追悼の森。 森 徹 追悼ページ

森浩一先生に学ぶ 森浩一先生追悼論集

追悼の森

2010年2月に撮影された事故機• 使用機材:(:90A837)• 第36特殊輸送航空連隊所属• :発・行き• :Poland 101• コックピットクルー:4名((空軍)・(少佐)・・)• :3名• :89名 概要 [ ] 2010年4月10日、第36特殊輸送航空連隊所属の大統領特別輸送機 101号機は、ポーランド側主催の「70周年追悼式典」に出席する政府訪問団を乗せて、7時23分()にのを離陸しへ向かっていた。 10時56分(、6時56分)ごろ、スモレンスク市の北4キロにあるへ着陸進入中に、同飛行場から1. 5キロ離れたのに墜落した。 事故発生時のおよそ1時間前にポーランドの報道陣を乗せたポーランド政府の1機が無事に着陸をしたが、その後は霧がさらに濃くなり視界は500メートルとなり滑走路は閉鎖されていた。 スモレンスク北飛行場は(ILS)もなかった。 そのため、ロシア当局は専用機にかへ着陸地を変更するよう求めたが聞き入れられなかった(2008年の時、の空港に着陸を主張するカチンスキ大統領は、着陸拒絶する政府専用機のを解雇すると脅したことがあったといわれる )。 また、専用機が飛行場から1. 5キロ地点で急激に高度を下げたため、管制官が水平飛行に戻すよう数回にわたって指示したが従わなかったという。 同機は林をなぎ倒しながらバラバラになり、地面に激突・炎上した。 墜落は接触地点から400メートル先だった。 在りし日の事故機。 (2008年6月撮影) 事故発生当時、ポーランド空軍第36特殊輸送航空連隊には2機のTu-154Mが所属していた。 シリアルナンバー101号機(製造番号:90A837)は6月29日にの第18航空機工場で製造された。 以来20年間で3度の改修を受けている。 2009年5月よりTu-154Mの耐用期間を5年間または7,500時間延長する改修を順次行っており、101号機は2009年12月21日に改修を終えたばかりだった。 この改修から事故前日(2010年4月9日)までの飛行時間は138時間だった。 新機種への更新も検討されていたが、同機を気に入っていたカチンスキ大統領が拒んでいたとする報道がある。 一方で、より高い安全技術を装備した新機種への買い替えを見合わせていたのは、国民から行政の無駄遣いだと厳しく批判されるのを恐れていたからだという報道もある。 またカチンスキ大統領は以前、機長に圧力をかけていたといわれ、そのことが事故につながったとする報道もある が、2011年7月29日、ポーランド政府の調査委員会は会見で「カチンスキ大統領や別の搭乗者が操縦士に着陸を強要したとの証拠はない」と発表した。 また同会見では「空港の不完全な設備や、ロシア人管制官による不十分な通信も事故の一因になった」としロシア側の対応を批判した。 政治的影響 [ ] ポーランド共和国憲法第131条の規定に基づき、事故死したカチンスキ大統領に代わって大統領権限継承順位第1位のが大統領代行に就任した。 6月20日に大統領選挙が実施された結果、コモロフスキが第5代ポーランド大統領に就任した。 事故当日に大統領一行の参加が予定されていた「カティンの森事件」の追悼式典が中止になった。 「カティンの森事件」犠牲者追悼式典は、同式典に先立つ同月7日にロシアの首相とポーランドの首相両者出席のもとですでに行われていたが、ロシアの大統領はこれには出席せず、10日のカチンスキ大統領らの出席する式典に参加する予定だった。 ポーランド映画『』(2007年)を監督した映画監督のは7日の式典に参加していた。 国際的反応 [ ] メドヴェージェフ大統領とプーチン首相(前大統領)とのあいだの討論• のメドヴェージェフ大統領とプーチン首相はポーランドに哀悼の意を表明し、非常事態相と運輸相を現場に派遣し、プーチン首相をトップとする事故調査委員会を立ち上げた。 プーチン首相はすぐさまスモレンスクへ赴き、同じく急遽スモレンスク入りしたポーランドの首相と落ち合い、トゥスク首相と一緒に調査の報告を受けるとともに今後の対応について直接を使って一対一で話し合った。 が堪能で、またも猛勉強していることで知られるトゥスク首相が公の場で流暢なロシア語を使うのは初めてだった。 その後、両首相は現場で献花し、悲しみの中で抱擁する姿が報道された。 発見されたフライトレコーダーは、ロシアとポーランド双方の専門家によって開けられて調査された。 それによると 現在 [ ]のところ事故機の故障の兆候は発見されていない。 犠牲者の遺体はモスクワに運ばれて身元確認を受けたのち、11日にポーランドへ送られた。 11日には監督の映画『』がロシア公共テレビの総合チャンネルで全国同時に緊急放映された。 映画『カティンの森』の放映は前週のロシア文化テレビ局に引き続き2度目となるが、文化テレビは視聴者が圧倒的に少ないのに対し、ロシア公共テレビはロシア国民のほとんどが日常的に視聴している。 のポーランド共和国大使館前には多くのロシア市民が集まり、献花を行っている。 ロシアでは12日に服喪の日を設けることになっており、全国の主要産業は一斉休業となる。 の大統領がカチンスキ大統領と政府要人の死を「ポーランドにとっても、アメリカ合衆国にとっても、そして世界にとって破壊的」と呼び、「本日、重い胸の苦しみがアメリカをかけめぐった。 合衆国はポーランド国民との深く恒久的な絆を慈しむ。 この絆は我々の信頼の強さ、両国民の友情、我が国をかたちづくることへのの特別な貢献を表現するものである」という声明を行ったことをホワイトハウスが発表した。 の女王も「もっとも深き同情」をポーランド国民に送った。 イギリスの首相はカチンスキ大統領の死によって「全世界が衝撃に見舞われるだろう」と発言した。 保守党の党首は「この絶対的に悲劇的ニュース、そしてだれもが最初に考えたことは、絶対的に悲劇的な出来事といえる本件において死去したすべての人々の家族や友人たちとともにあるだろう。 私はカチンスキ大統領と面識があり、カチンスキ氏は非常に勇敢であり、ポーランドの愛国者であり、自由のために立ち上がり、共産主義下にあって多大な苦しみを味わったが、つねに自らの信念や自国への偉大な信仰のために立ち上がった人物である。 これは多大なる損失であり、この日はポーランドにとって実際非常な暗黒の日であり、この恐ろしき出来事に苦しむすべての人々のことを我々は考えねばならない」という声明を発表した。 の大統領は声明のなかで「熱烈な愛国心に突き動かされた男、生涯を自国に捧げた人物」とのカチンスキ大統領への献辞を送った。 のは「中華人民共和国国民を代表し、私の名においてカチンスキ大統領閣下ならびにすべての遭難者を深く哀悼し、遭難者の親族およびポーランド人民に心からの慰問を申し上げたいと思います」とコモロフスキ大統領代行に弔電を発した。 同国の・首相と・部長もポーランド政府宛に弔電を発した。 の首相はトゥスク首相に宛てた弔意の書状で、遺憾の意を表明した。 副首相兼外相は、カチンスキ大統領は「聡明でエネルギッシュな対話の相手だった。 我々はポーランド国民と同じ嘆きを感じている。 ヨーロッパが築くことのできたひとつのキャラクターを我々は失ってしまったのだ」と発言した。 ジャーナリストによれば、ヴェスターヴェレ副首相兼外相はこの惨事にひどく心を動かされたあまり、自らのスピーチをしばし中断し記者団に対してその死について語ったという。 の大統領はカチンスキ大統領らの悲劇的な損失についてトゥスク首相に弔意を表した。 の枢機卿・国務省長官は、コモロフスキ大統領代行に宛てた弔電でローマ教皇がポーランド国民に悲しみと連帯を表明したと語った。 の総裁が欧州中央銀行一般理事会、および執行理事会に代わり、そして自らの個人的な範疇で「この恐るべき事故のすべての犠牲者の家族のみなさんに心からの哀悼の意」を表した。 トリシェ総裁は自らの気持ちはポーランド国民とともにあるとし、「欧州中央銀行一般理事会は、の総裁という名高いメンバーを失ったことに深く遺憾を感じている。 われわれは、スクシペクを、よき友人で、一般理事会の仕事に貴重な貢献をした献身的なプロフェッショナルだったと記憶するだろう」と語った。 : 総裁は、ポーランドに対し哀悼の意を表明した。 ポーランド国内の反応 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 ポーランドのトゥスク首相は、事故原因の徹底究明を命じる一方で、緊急閣議を招集した。 トゥスク首相は記者会見で「第二次大戦後のポーランドの歴史でもっとも悲劇的な出来事だ」と述べた。 大統領代行に就任した下院議長は7日間の国家服喪を宣言した。 カチンスキ大統領の12月の任期満了にともない、次期大統領選は同年秋に行われる予定だったが、突然の死去にともない6月20日に繰り上げて実施された。 献花・供物をもちよる市民(ワルシャワ)• ポーランド国内では国民の間に大きな衝撃が広がり、ワルシャワの大統領府には半旗が掲げられ、弔問の花束やろうそくの火を持った大勢の市民が集まったという。 共産主義体制時代に自主管理労組「」の仲間としてカチンスキ大統領とともに活動した(日本では「ワレサ」の読みで知られる)元大統領は事故の一報を聞き「思いもよらない悲劇だ」と絶句したという(AFP通信)。 第三共和制の第3代大統領は、ポーランドのテレビネットワーク()に対し「ここは呪われた場所である。 背筋がゾッとする。 の最初の花はスモレンスク周辺の森で殺され、そして今、スモレンスクの空港に近づいたときにの知的エリートがこの悲劇的な飛行機墜落で死んだ」と語った。 トゥスク首相は「現代世界は、これほどの規模の悲劇をかつて見たことがない」と表現した。 ()前首相は自らもヘリコプター事故で在職中に負傷したことがあるが、ポーランドの航空機は交換の必要に迫られていたことで知られる旨を語り、「私はかつて、我々はいつか葬儀で出会うだろう、それが保有機材全体を更新する決断をするときになるだろう、と発言したことがある」と発言した。 2010年4月13日、ポーランド政府は4月17日に今般事故犠牲者の国葬をワルシャワ市内で、またカチンスキ大統領夫妻の国葬を4月18日にポーランド南部の都市で執り行うことを発表した。 ところが、事故から4日後にが発生したため、EU圏内でされたことを受け、アメリカのオバマ大統領をはじめとした国賓が来訪できない事態となった。 ポーランドの作曲家であるが追悼曲として『』を発表した。 おもな犠牲者 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 マリア・カチンスカ大統領夫人 同機の乗客名簿による。 に関しては特筆以外はすべて議員。 大統領・政府要人 [ ]• : ポーランド共和国大統領• : カチンスキ大統領夫人• : 元大統領、最後の同政府大統領• () : ()長官• () : ポーランド大統領府国務長官• () : ポーランド大統領府国務次官• () : 次官• () : ()次官• () : ()局長• () : 総裁• ():ポーランド国防省次官 軍幹部 [ ]• ( ) :• ( ):総司令官• ( ) : 総司令官• ( ):総司令官• (Lieutenant General ):ポーランド軍作戦指揮コマンド司令官• (Major General ):ポーランド軍特殊部隊司令官• ( :ワルシャワ駐屯地司令官 議会 [ ]• (PO)• (PiS)• () : 下院副議長• (SLD)• () : 下院副議長、2010年大統領選挙候補• (PSL)• 市民プラットフォーム(PO)• : 上院副議長• 法と正義(PiS)• () 宗教関係者 [ ]• : 教区裁治権者• () : ポーランド陸軍 その他 [ ]• () : ()• () : 歴史家、長• () : ポーランドオリンピック委員会()委員長• () : ポーランドコミュニティ協会()代表• () : 闘争殉教地保護評議会()事務局長• () : ステファン・ヴィシンスキ大学()総長• () : 自由貿易組合活動家、執行部 画像 [ ]• 2010年5月26日付• スモレンスク空港(スモレンスク南空港)ではない。 BBC News Online. 2010年4月10日閲覧。 NewsRu 2008年8月12日. 2010年4月10日閲覧。 2010年4月11日. 2010年4月12日閲覧。 [ ]• com. 2010年4月12日時点のよりアーカイブ。 2010年4月10日閲覧。 2010年4月11日閲覧。 [ ]• 動画あり• AFP BB News. 2010年4月10日閲覧。 に、事故機の画像が掲載されている。 2010年4月10日. 2010年4月12日閲覧。 『朝日新聞』2010年4月11日• [ ]mainichi. 2011年7月30日閲覧。 2010年4月10日. の2010年4月12日時点におけるアーカイブ。 2010年4月12日閲覧。 毎日新聞. の2010年4月10日時点におけるアーカイブ。 2010年4月12日閲覧。 [ ] 2010年(平成22年)4月14日付官報第5293号閲覧• 産経新聞. 2010年4月10日. 2010年4月12日閲覧。 時事通信社. 2010年4月10日. 2010年4月12日閲覧。 [ ]• 2010年4月10日. 2010年4月10日閲覧。 BBC News. 2010年4月10日. 2010年4月10日閲覧。 BBC News. 2010年4月10日. 2010年4月10日閲覧。 2010年4月10日閲覧。 [ ]• 人民日報 2010年4月11日閲覧• 中国国際放送 日本語版 2010年4月11日閲覧• Deutsche Welle. 2010年4月10日閲覧。 Hannoversche Allgemeine. 2010年4月10日閲覧。 YTN News 2010年4月11日. 2010年4月11日閲覧。 Yonhap 2010年4月11日. 2010年4月11日閲覧。 2010年4月11日閲覧。 2010年4月10日閲覧。 Web. worldbank. org. 2010年4月10日閲覧。 [ ]• 毎日新聞 2010年4月10日• The New York Times. 2010年4月10日. 2010年4月10日閲覧。 Wyborcza. 2010年4月10日閲覧。 Kulish, Nicholas. NYTimes. com. 2010年4月10日閲覧。 産経新聞 2010年4月14日閲覧• 2010年4月10日閲覧。 [ ]• Google. 2010年4月10日閲覧。 [ ] 関連項目 [ ]• - この小説の冒頭部分でこの事故の様子が描写されている。 第10シーズン第10話「DEATH OF THE PRESIDENT」 英語版ウィキニュースに本記事に関連した記事があります。

次の

森英樹

追悼の森

ACORN活動を開始してまもなく発生した東日本大震災。 そこからニコルさんがはじめたアファンの森震災復興プロジェクト「森の学校」づくりについてのお話しです。 2010年のACORN活動の発足当初は国産木材の活用を中心に進めていましたが、2011年3月11日に東日本大震災が発生。 オカムラも当時国産材調達で連携していた宮城県の石巻森林組合からの国産材MDFボードが工場の被害により調達できなくなりました。 また岩手県釜石市にあるオカムラの関連工場NSオカムラも津波による甚大な被害をうけました。 この大震災で日本国内が大混乱した状況の中、ニコルさんは森の力を信じて被災地の子供たちの心のケアをはじめていたのです。 そしてその申し出に唯一手を挙げた東松島市。 森で癒された子供たちをみて、津波の被害で使えなくなった小学校を新たに高台へ移転して統廃合する計画は自然を生かした教育の場にしたいと。 2012年2月東松島市主催のシンポジウムで、森の持つ力や「森の学校」のすばらしさを地域住民の皆さんに説明されました。 オカムラは取材でこの事を知り、教育に関わるメンバーがACORN活動として参加することになりました。 復興の森の整備を開始したころのイベント。 今では整備されましたが場所はツリーハウスの脇あたりになります。 東松島市で計画されていた小学校は公立で、しかも近隣には自衛隊の松島基地もあり、具体的なデザインをするためにはいくつものハードルがありました。 森の学校委員会での様子 子供たちに様々なフィールド授業が今でも行われています。 ニコルさんも忙しい中多くのプログラムに参加していました。 ニコルさんも精力的に現地へ訪れて、子供から教育関係者などさまざまな人の話を聞き、自然の力を説いてくださり私たちもたいへん勉強になりました。 余談ですが、訪問の際に良く訪れたお店のメニューにはニコルさんへのお礼コメントが掲載されていました。 東松島へ訪れると良く行った居酒屋のメニューのコメント(左) 牡蛎の養殖を視察中のニコルさん ホヤとバクライが大好きでした。 (右) プロジェクトで検討を進める中、森の学校の一部となる復興の森づくりが進められ、当時仮設校舎で学ぶ子供たちの為に、フィールド学習のプログラムも多数行われて、随行したプロジェクトメンバーの私たちも多くの事を学びました。 森の学校プロジェクトについては そして震災当時に小学生となり、ずっと仮設校舎で学んできた小学校6年生を、卒業までの少しの期間だけでも新しい校舎で学んでもらおうと、関係者の努力により2017年の1月3学期の始業式を迎えられるように、森の学校である「宮野森小学校」の新校舎が2016年12月に完成しました。 そして3月には卒業式が行われ、ニコルさんへ子供たちが感謝のことばと校歌を歌ってくれたことは感動的でした。 今でも定期的な森の授業は続けられていますが、ニコルさんの想いが詰まった復興の森を見届けてゆく活動を兼ねて、 この5月にでしたが新型コロナ騒動で延期になっています。 ACORN活動の立ち上がり当初は森林再生や国産木材活用を中心に据えていましたが、このプロジェクトに関わる事で、森が教育の場としても、人の心に対しても有用なことを学び、教育や地域活性とACORN活動コンテンツの幅がひろがりました。 この自然を生かした教育の場づくりは、被災地に限らず全国に展開するべきものだと、立ち上がったのが森が学校計画産学協同研究会です。 文/ACORN編集部 【C. ニコル氏追悼企画】 2020年5月22日.

次の

追悼の森(スマホ版)/ 小林すすむ死去

追悼の森

同じ捕手として現役時代から交流を深め、'92年、'93年の日本シリーズでは球史に残る激闘を繰り広げた野村と森。 ライバルであり盟友でもある知将が、在りし日の姿を偲ぶ。 野村さんとはもう60年以上のつき合いになるんだね……。 なにしろ、沙知代夫人と一緒になるよりも前のことだからさ。 僕が巨人、彼が南海だった現役時代には日本シリーズ前に対戦相手の情報提供をお願いしたこともありました。 その頃から、お互いの野球観に惹かれる部分があったし、その後のつき合いの中で、ますます相通じる部分が深まっていったような気がするな。 訃報を聞いたのは、僕の住むハワイ時間で2月10日のお昼過ぎ。 ニュースで知りました。 最近の病状は知らなかったけれど、彼が多くの本を出版したり、テレビに出演したりしているのは知っていたから、「まさか……」という思いだった。 でも、その反面では「やっぱりか……」という思いもあったな。 というのも、あの人は全然自分で動こうとしないし、自宅でも車椅子に乗っていることを聞いていたので、「もっと運動をしなくちゃダメだよ」って、ことあるごとに言っていたのでね。 野村さんに最後に会ったのは2年前、2018年2月、ジャイアンツとホークスのOB戦でした。 このときは試合翌日の朝、ホテルで2時間くらい二人きりで話をしました。 野球のこと、お互いの近況、社会情勢について、いろいろなテーマが話題でした。 これは僕らにとってはいつものこと。 だって、僕たちは野球に限らず、さまざまな話ができる唯一の間柄だから。

次の