ペルソナ情報局。 【ペルソナ5スクランブル】「8月7日~8月9日」札幌編攻略チャート【P5S】

TVアニメ「ペルソナ5」の最新情報を届ける「純喫茶ルブラン屋根裏放送局R」放送決定!

ペルソナ情報局

本番組は,AbemaTVにて放送されていた「ペルソナ5」の情報を発信するレギュラー番組のスペシャル版で,主人公役の福山 潤さんが,ハライチの岩井勇気さんとともに,「ペルソナ5 スクランブル」の内容を紹介するほか, 未公開シーンを含む実際のゲームプレイを行うとのこと。 また,番組終了後には, TVアニメ「ペルソナ5」のOVA 「A Magical Valentine's Day」の独占先行放送も予定されている。 これは「ペルソナ5」のBD&DVD第12巻に収録されたエピソードだ。 気になる人は忘れないようにチェックしておこう。 『ペルソナ5』は、2016 年 9 月にアトラスより発売された、人気ゲームシリーズ「ペルソナ」の20 周年記念作品です。 2018 年 4 月からはテレビアニメ『ペルソナ5』が放送され大好評を博しました。 2019 年 10 月31 日(木)にシリーズ最新作『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』が発売され、2020 年 2 月にはシリーズ初のアクション RPG『ペルソナ5スクランブル ザ ファントムストライカーズ』の発売が予定されています この度、「Abema アニメチャンネル」にて、2019 年 11 月 29 日(金)の夜 11 時より「AbemaTV」オリジナル特別番組『PERSONA5 the Animation 純喫茶ルブラン屋根裏放送局S』の独占生放送が決定いたしました。 「AbemaTV」で放送されていたレギュラー特番のスペシャル版である本放送には、主人公役の福山潤さんが出演します。 MC の岩井勇気(ハライチ)さんと共に、『ペルソナ5』のその後の物語が展開する『ペルソナ5スクランブル ザ ファントムストライカーズ』の内容を紹介するほか、未公開シーンを含む実際のゲームプレイも予定されています。 また、本特別番組終了後の夜 24 時より TV アニメ『ペルソナ5』OVA『A Magical Valentine's Day』の独占先行放送も行います。 本作は TV アニメ『ペルソナ5』の BD&DVD 第 12 巻に収録されたエピソードとなります。 さらに、本放送直前の夜 10 時 40 分には TV アニメ『ペルソナ』BD&DVD第 11 巻に収録されたエピソード『Proof of justice』も放送予定です。 『ペルソナ5』の最新情報からアニメまでたっぷり楽しめるのは「AbemaTV」だけです。

次の

【ペルソナ5スクランブル】「8月7日~8月9日」札幌編攻略チャート【P5S】

ペルソナ情報局

ペルソナQ2の評価感想:面白い! ヤベーイ!こんな時間だ睡眠を取らなくては…!! さっきまでペルソナQ2やってました。 「暇つぶしで買ったけど、ペルソナQ2が予想以上に面白いっすね。 」 「ペルソナQ2、第1シアターが終わったところまで進んだ!メインストーリーは想像以上に面白く、一つ一つのセリフもしっかりと作り込まれていて、細かい演出にはグットくる(よく見ていないと気付かない人もいそうだが) 予めぜひペルソナ3~5をすべてクリアしたうえでプレイしてほしいな」 「ペルソナQ2流石に面白い。 神ゲー」 「最近アプリゲームしかやってなかったからできるか心配だったけどペルソナQ2めちゃくちゃ面白い。 」 やはり続編ものなので、ゲームの面白さはある程度保障されているみたいですね。 前作の『Q』を楽しめた人なら、間違いなく楽しめそうな評価感想になっています。 ただ、やはり 「ペルソナ」シリーズを知っていたほうが、いろいろと楽しめるみたいですね。 「ペルソナQ2画面がごちゃごちゃして見辛いな。 ただおしゃれにすりゃいいってもんじゃないぞ」 「ペルソナQ2もオシャレ全振りしてやがるぜ…」 「ペルソナQ2 演出おしゃれ。 ちびキャラ かわいい」 ただ、おしゃれなのはいいけど、 時々画面が見づらいことがあるという苦情もありましたが・・・。 おしゃれなことに間違いはないんですけどね。 ペルソナQ2の評価感想:難易度高め! ペルソナQ2、やっぱり難易度高いよねぇ。 Hardとはいえ、最初のダンジョンの1階層 最序盤 で弱点属性食らったら即死したからなw 世界樹Xのヒロイックより厳しいわ。 サブペルソナの余剰SPが機能し始めたら楽になるのかな。 — 瑞月 mitsukikom こちらも、やはり「ペルソナシリーズ」にのっとって、 難易度は高めに設定してあるみたいです。 「ペルソナQ2買って来た少しプレイしたけどやっぱり難易度高めだね」 「ただペルソナQ2はシリーズ同様決して甘くはない。 」 「今回めっちゃ難しい気がするんやけど」 見た目はかわいい雰囲気の『Q2』なのですが、肝心のゲーム内容は全然可愛くなくて、結構「難しい」という評価を聞きます。 攻略情報がまとまるのを待っている人もいるみたいですね。 それくらい、そこそこ高めの難易度みたいです。 難易度は選べるみたいですが、結構「ハード」な設定でチャレンジしている人がおおい印象でした。 ゲームの中でも結構重要な 「BGM」 これがいいと悪いとでは、ゲームの出来にかかわってくるほど重要な部分ですが、今回の『ペルソナQ2』のBGMはかなり評価高いです。 「ペルソナQ2の戦闘BGMにどハマりしてしまった。 」 「ペルソナQ2、序盤に異聞録ペルソナのBGM流れたね。 これ好きでしてー。 」 「ペルソナQ2のバトルBGMもなかなかノリが良くていい感じ」 「BGMがオシャレすぎて耳が取れるかと思いました。 」 過去作のBGMが入っていたり、DLCで過去作のBGMをダウンロードして設定できたりと、 ユニークかつ細かい設定ができるみたいなのですが、 評判いいですね。 「おいおい、世界樹とUI共有してくれよ……。 操作しにくいじゃん。 」 「つーかQ2マップ描く時の反応の悪さと操作性がヤバいな。 」 「ペルソナQ2、ちょっと操作性が悪い…というかこちゃこちゃしててどれがどこだか見辛い。 」 「ペルソナQ2、始めたけど久しぶりの操作感慣れない」 作っている会社も同じなので、この辺りは統一しておいてくれたほうが親切な気がするのですが・・・何か事情でもあったのでしょうかね? ペルソナQ2の評価感想:全体的な評価をまとめると・・。 ペルソナQ2の全体的な評価をまとめると、やはり、「ペルソナファン」が沢山購入しているみたいなので、 全体的な評価は高め。 スタイリッシュな演出や音楽、そしてアートワークからキャラクター。 全てがさすが「ペルソナシリーズ」と呼べるほど、全て作りこまれているという評価でした。 過去のキャラや、今までの作品を遊んでいないと気づかないようなことまで、やっぱり「ファンサービス」が多数あるので、 「ペルソナシリーズ」を多くプレイしている人のほうが楽しめる要素が多いみたいですね。 ゲームの内容としては、ユーザーインターフェースがちょっと複雑でわかりにくいという声がありました。 おしゃれにし過ぎてしまったんでしょうかね・・。 でもおしゃれでスタイリッシュなのも重要ですからね。 そして「難易度が高め!」という評価も多かったです。 「ペルソナシリーズ」は総じて難易度がたかめな印象がありますが、 今回も例にもれず、そこそこ難しいみたいです。 何も考えずに、サクサク進める!というゲームでもなさそうですね。 もちろん難易度を下げることもできますが、そこは好みの問題ですね。 今のところ、 大きな「酷評」も見当たりませんし、とりあえず「ペルソナシリーズ」が好きな人、 そして「世界樹の迷宮」シリーズが好きな人は、 買って損のないゲームに仕上がっていると思われます。 ただ、やぱり「3DS」なので、スイッチになれていると、 画質はしんどいかも知れませんが・・・。 そこだけは覚悟が必要ですね。

次の

ペルソナカードの審査基準とスペック詳細

ペルソナ情報局

ペルソナQ2の評価感想:面白い! ヤベーイ!こんな時間だ睡眠を取らなくては…!! さっきまでペルソナQ2やってました。 「暇つぶしで買ったけど、ペルソナQ2が予想以上に面白いっすね。 」 「ペルソナQ2、第1シアターが終わったところまで進んだ!メインストーリーは想像以上に面白く、一つ一つのセリフもしっかりと作り込まれていて、細かい演出にはグットくる(よく見ていないと気付かない人もいそうだが) 予めぜひペルソナ3~5をすべてクリアしたうえでプレイしてほしいな」 「ペルソナQ2流石に面白い。 神ゲー」 「最近アプリゲームしかやってなかったからできるか心配だったけどペルソナQ2めちゃくちゃ面白い。 」 やはり続編ものなので、ゲームの面白さはある程度保障されているみたいですね。 前作の『Q』を楽しめた人なら、間違いなく楽しめそうな評価感想になっています。 ただ、やはり 「ペルソナ」シリーズを知っていたほうが、いろいろと楽しめるみたいですね。 「ペルソナQ2画面がごちゃごちゃして見辛いな。 ただおしゃれにすりゃいいってもんじゃないぞ」 「ペルソナQ2もオシャレ全振りしてやがるぜ…」 「ペルソナQ2 演出おしゃれ。 ちびキャラ かわいい」 ただ、おしゃれなのはいいけど、 時々画面が見づらいことがあるという苦情もありましたが・・・。 おしゃれなことに間違いはないんですけどね。 ペルソナQ2の評価感想:難易度高め! ペルソナQ2、やっぱり難易度高いよねぇ。 Hardとはいえ、最初のダンジョンの1階層 最序盤 で弱点属性食らったら即死したからなw 世界樹Xのヒロイックより厳しいわ。 サブペルソナの余剰SPが機能し始めたら楽になるのかな。 — 瑞月 mitsukikom こちらも、やはり「ペルソナシリーズ」にのっとって、 難易度は高めに設定してあるみたいです。 「ペルソナQ2買って来た少しプレイしたけどやっぱり難易度高めだね」 「ただペルソナQ2はシリーズ同様決して甘くはない。 」 「今回めっちゃ難しい気がするんやけど」 見た目はかわいい雰囲気の『Q2』なのですが、肝心のゲーム内容は全然可愛くなくて、結構「難しい」という評価を聞きます。 攻略情報がまとまるのを待っている人もいるみたいですね。 それくらい、そこそこ高めの難易度みたいです。 難易度は選べるみたいですが、結構「ハード」な設定でチャレンジしている人がおおい印象でした。 ゲームの中でも結構重要な 「BGM」 これがいいと悪いとでは、ゲームの出来にかかわってくるほど重要な部分ですが、今回の『ペルソナQ2』のBGMはかなり評価高いです。 「ペルソナQ2の戦闘BGMにどハマりしてしまった。 」 「ペルソナQ2、序盤に異聞録ペルソナのBGM流れたね。 これ好きでしてー。 」 「ペルソナQ2のバトルBGMもなかなかノリが良くていい感じ」 「BGMがオシャレすぎて耳が取れるかと思いました。 」 過去作のBGMが入っていたり、DLCで過去作のBGMをダウンロードして設定できたりと、 ユニークかつ細かい設定ができるみたいなのですが、 評判いいですね。 「おいおい、世界樹とUI共有してくれよ……。 操作しにくいじゃん。 」 「つーかQ2マップ描く時の反応の悪さと操作性がヤバいな。 」 「ペルソナQ2、ちょっと操作性が悪い…というかこちゃこちゃしててどれがどこだか見辛い。 」 「ペルソナQ2、始めたけど久しぶりの操作感慣れない」 作っている会社も同じなので、この辺りは統一しておいてくれたほうが親切な気がするのですが・・・何か事情でもあったのでしょうかね? ペルソナQ2の評価感想:全体的な評価をまとめると・・。 ペルソナQ2の全体的な評価をまとめると、やはり、「ペルソナファン」が沢山購入しているみたいなので、 全体的な評価は高め。 スタイリッシュな演出や音楽、そしてアートワークからキャラクター。 全てがさすが「ペルソナシリーズ」と呼べるほど、全て作りこまれているという評価でした。 過去のキャラや、今までの作品を遊んでいないと気づかないようなことまで、やっぱり「ファンサービス」が多数あるので、 「ペルソナシリーズ」を多くプレイしている人のほうが楽しめる要素が多いみたいですね。 ゲームの内容としては、ユーザーインターフェースがちょっと複雑でわかりにくいという声がありました。 おしゃれにし過ぎてしまったんでしょうかね・・。 でもおしゃれでスタイリッシュなのも重要ですからね。 そして「難易度が高め!」という評価も多かったです。 「ペルソナシリーズ」は総じて難易度がたかめな印象がありますが、 今回も例にもれず、そこそこ難しいみたいです。 何も考えずに、サクサク進める!というゲームでもなさそうですね。 もちろん難易度を下げることもできますが、そこは好みの問題ですね。 今のところ、 大きな「酷評」も見当たりませんし、とりあえず「ペルソナシリーズ」が好きな人、 そして「世界樹の迷宮」シリーズが好きな人は、 買って損のないゲームに仕上がっていると思われます。 ただ、やぱり「3DS」なので、スイッチになれていると、 画質はしんどいかも知れませんが・・・。 そこだけは覚悟が必要ですね。

次の