リュウジ 卵 かけ ご飯。 リクエスト編⑪ たまごかけご飯は普通に血糖値上がるに決まってる...???

TKGY(卵かけご飯焼き)

リュウジ 卵 かけ ご飯

リクエスト編vol. 11でございます。 若めの男性とおぼしき方からです。 私は1年半ほど前から糖質制限をしているつもりで、やめられないのがたまごかけご飯です。 もし機会がありましたら、ぜひたまごかけご飯での実験をお願いしたいと思います。 でも、くれぐれもお体お大事になさってください。 そしてたまごかけご飯が脳裡をよぎることも時折ありましたものの、党首こらまた悪い癖で、「玉子かけご飯だったら普通に血糖値上がるだろうなぁ。 試すまでもないだろうなぁ」と漠然と考えておったわけです。 そして最近はたまごかけご飯を略してTKGなどと呼ぶらしい。 数年前に知ったのですが最初見たときは何のことか全く分かりませんでしたがね。 だってTKGっていったら普通に思い浮かぶのは「トカゲ」でしょう。 ところで党首、普通に糖質もりもり食べてたころはTKGもよくいただいておりましたが、それはオトナになってから随分経ってからのことでして。 実は30歳過ぎるころまでTKG食べられなかったのですよ。 全卵の生卵食べられるのってギリギリすき焼きのときくらいでしたかね。 黄身だけだったら生でも平気でしたけど、白身の部分がダメでしたねぇ。 それが食べられるようになったのは…党首の記憶が確かならば、ちょいと気の利いた居酒屋さんで友人が食べてたのを少しもらってからだったと思います。 ダシが効いてましたし、柚も散らしてあってほぉ、なかなかイケるではないかと。 多分それから普通に食べるようになったかな。 境界型発覚以降はほぼ食べることもなくなりましたけどね。 さて、トカゲの話ならコモドドラゴンはあんなに図体でかいのにさらに毒まで持ってるんだぞとか色々楽しい話を展開できますが、タマゴカケゴハンについは上記の曖昧な思い出以外は特に何も語ることはないので大人しく実験します。 フツーに血糖値上がるだろうけどとりあえず食べてみるかという感じでとりあえず食べてみたのです。 何度かやってる83g(糖質約30g)に合わせてみまして。 1g多かったけど。 たまごちゃんは1個です。 ご飯少ないからしゃぶしゃぶでしたけどね。 で、これはプリ実験といいますか、あまりマジメに捉えてなかったので他に味噌汁とかお漬け物とかなんやかんや一緒にいただいたのですよ。 で計ってみましたらば。 空腹時: 78• 30分: 106• 60分: 97• 120分: 119• 同量の白ご飯オンリーと比べたらこんなに違ったのです。 またもや「ほんまかいなスパイラル」のいや~ないや~な予感が… やりなおす必要があるようです。 2日ほどおいてたまごかけご飯のみで再実験してみました。 今度は250g(糖質約90gバージョン)です。 たまご1個ではいかにも少ないですな。 かと言って2個入れたらまたもやしゃぶしゃぶのたまご茶漬けみたいになってしまった。 まあいいや。 計りましょう。 空腹時: 78• 30分: 137• 60分: 131• 120分: 103• 180分: 143• 240分: 113 糖質量が前回の3倍になっておりますゆえ、もちろん上昇幅は大きいのですけども。 同量の白ご飯のみと比べたらやはり大きな違いがございます。 によりますると、卵1個(60g)は約7. 4gのタンパク質と、6. 2gの脂質を含んでいるそうな。 そして鰹節をふんだんにムダ使いしたでは、タンパク質(或いは鰹節)は血糖値に全く影響を与えないという結果が出ましたので、ここでもタンパク質は影響していないと仮定してみましょう。 まあこの実験も素材変えて何度かやる必要あるとは思っておりますがね。 とりあえずの仮定です。 やりなおしTKG実験では卵2個使ったので12. 4gくらいの脂質が含まれていることになります。 青がTKG250gです。 上下するパターンは異なりますけども、大体同じくらい血糖値上昇は抑えられていると見てよいと思います。 「血糖値の急激な上下」と、「中途半端な高血糖が長時間続く」のと、どっちがよりリスクが高いのかを知りたいところですねぇ。 なのでこれだけでは党首には何も判断できないのですよねぇ。 ということでいつものごとく結論なし。

次の

「究極の卵かけご飯」数が多過ぎなので食べ比べしてマジのやつを決める

リュウジ 卵 かけ ご飯

忙しい朝や給料日前、料理を作る気力もないし家には卵くらいしかない…なんて時に助かる 卵かけごはん。 手軽でおいしくて、ぼくは大好きなんですが、最近思うことがあります。 卵かけご飯を作る時に、先にご飯にしっかりと醤油をまぶしてからそこに溶き卵をかけて混ぜる、という工程で作ると「卵・醤油・ご飯」の輪郭がはっきりして美味しい、というのをおしゃべりクッキングで観て早速試したんですが、卵かけご飯の概念を覆されました。 めちゃくちゃ美味いです。 — ボーナム spdkm おしゃべりクッキングTKG ー材料ー 生卵 ご飯 醤油(小さじ2程) ー作り方ー 1.先に ご飯と醤油をしっかり混ぜ合わせる。 2.別の容器に卵を割り入れてしっかり溶いてご飯にかけて混ぜる。 3.完成。 普通の卵かけご飯と違う点は、 「先に醤油とご飯を混ぜる」という点ですね。 卵を溶く時に別途お椀を使うのも洗い物が増えて手間…。 とんねるずの木梨憲武さんが本人から聞いたとされるこのレシピ。 2.そのご飯の上に卵黄を乗せる。 3.完成。 全て混ぜずに卵黄をくずして食べる。 一見、おしゃべりクッキングのレシピと似ていますが、その違いは 「醤油多め」「混ぜない」「卵黄のみ」と意外に多いです。 それでは作ってみましょう。 ご飯に醤油をどばばっと多めにかけて… 混ぜずに卵黄を乗っけて、 完成 卵黄を崩して食べるそうです。 実食! はいはい! 水谷豊TKG、 美味い。 醤油と卵黄の存在感が強く、濃厚な味わい。 とにかく濃い。 ただ、白身を使わないのがもったいないのと、黄身と白身を分ける手間はかかてしまいますね。 白身のドロっとする食感をなくす作り方との事ですが、そのお味は…? エアリーTKG ー材料ー 生卵 ご飯 味付けはお好みで ー作り方ー 1. 黄身と白身を分ける。 2. 熱々のご飯と白身をよく混ぜる。 3.黄身を乗せて完成。 少々手間に見えるこのレシピ。 実際に作ってみましょう。 白身をご飯にかけて、混ぜ合わせます 黄身を乗っけて 完成 うん… 僕的にはあまりピンと来る味ではありませんでした…。 クックパッドTKG ー材料ー 生卵 (卵黄のみ) ご飯 オイスターソース ー作り方ー 1.白身と黄身を分けて、 白身の方にオイスターソースを入れる。 2.1のお椀に ご飯を入れて混ぜ合わせ、レンジで軽く温める。 3.卵黄を乗っけて完成。 少し手間のかかるレシピですが、オイスターソースを使った卵かけご飯の味は気になりますね。 白身にオイスターソースを入れ… ご飯と白身を混ぜ合わせて、レンジでチン(500wで30秒ほど) 卵黄を落として 完成。 味が足らなかったら、あとで ちょっと醤油を足してもいいですね。 ただ、料理をしない方の家にオイスターソースがあるかどうかが微妙ですが…。 何それ? って方はこちらの画像を見て下さい。 これが、 タカラトミー究極のTKGです。 なんとワンタッチで白身と黄身を分けれて、 メレンゲのようなふわふわ白身を作れる代物だとか…。 Hikakinをはじめとする有名YouTuberに紹介されて、一時期品薄になったとか…。 このマシンで作る究極のTKG。 どうなんでしょうか? タカラトミー究極のTKG ー材料ー 生卵 ご飯 醤油 機械本体 単一電池2本 ー作り方ー 1.機械を組み立てる。 2.卵をセットして機械を駆動させる。 3.ご飯の上に調理された卵を乗せて完成。 白身をメレンゲのようにするレシピは聞いたことはありましたが、実際に作るのは初めてです。 作ってみましょう。 生卵をセットして… 説明書通りに殻を割ると… こんな風に黄身を残して白身だけ撹拌出来ます。 スイッチオン 3分ほど撹拌させるとまるでメレンゲのよう! その後ご飯の上に撹拌した白身と黄身を乗っけて、 完成 醤油をかけていただきます 白身ふわふわ! 白身をふわふわにする卵かけご飯に少し抵抗がありましたが、 これはありですね! ご飯に混ざりきらなく固体として食べれるのがおいしいです。 2.ご飯をレンジで温めてオイスターソースに熱を入れる。 3.機械で作った白身と黄身を乗せて、完成。 まずは、醤油とオイスターソースを白ご飯に入れて… レンジで少し温め… 撹拌機でふわふわにした白身と卵黄を乗せて、 完成 ご飯に味がしっかりとついているので、何もかけずにそのまま食べます。 無 想像では、超激ウマなはずだったのですが、 何故かすべての味を打ち消しあって 無味になりました。 結局、一番のTKGは…? 結果 1位 クックパッドTKG…10点 2位 水谷豊流TKG…9点 3位 おしゃべりクッキングTKG…6点 4位 エアリーTKG…5点 5位 タカラトミーTKG…4点 6位 複合型TKG…1点 いかがだったでしょうか? いろいろ試してみて、 最終的なぼくの結論を述べさせていただきます。 色々食べたけど… 結局は… 普通の卵かけご飯が一番美味しい!!! 普通のTKG ー材料ー 生卵 ご飯 醤油 ー作り方ー 1.ご飯に生卵と醤油を入れて混ぜる。

次の

【ガッテン】卵料理を美味しくする裏ワザレシピを紹介(6月3日分)激うま目玉焼き・卵焼きなどの作り方

リュウジ 卵 かけ ご飯

その後、発売されたレシピ本第1弾 『お手軽食材で失敗知らず!やみつきバズレシピ』(扶桑社)にも、Twitter人気第1位として掲載されています。 そして、今年7月にはレシピ本第2弾 『麺・丼・おかずの爆速バズレシピ101』(扶桑社)を発売。 なんと 全て3ステップ以内で、帰宅して10分台で完成しちゃうんです! なるべく長時間キッチンに立ちたくない夏には特にうれしいですよね。 そんなリュウジさんのインスタグラムにも魅力的なごはんがいっぱい。 リュウジさんも「無限湯通しキャベツ」などさまざまな無限シリーズを提案されていて、コンビーフとキュウリを使ったレシピも大人気! きゃうり1本を細切りにしてほぐしたコンビーフ半缶、ごま油小さじ2、味の素と塩少々に多めの黒胡椒を混ぜると無限コンビーフキュウリになって酒もご飯も行けちゃう万能料理になるんですが これをご飯に乗っけて卵落として食べるとそりゃもう犯罪的旨さです こちらは『麺・丼・おかずの爆速バズレシピ101』にも掲載中。 お酒のおつまみにすれば、ビールが止まらなくなること請け合い。 わさびバター釜玉 おうちごはん編集部のやん編集長が、ひと目見て思わず「これ、罪!」と叫んでしまったのがこちらの「わさびバター釜玉」。 これ、僕の必殺ズボラ飯なんですが 冷凍のうどん1玉を茹でるかチンして器に盛り卵一個とバター10g、わさび適量と三倍希釈のめんつゆ大さじ1強に鰹節ネギ入れ良く混ぜて食べるんです わさびバター釜玉、バターのコクとワサビの爽やかさに大体の食いしん坊がヤラれると思うので是非喰らってください! バターのコクとわさびのピリリとした爽やかな刺激……なんて魅惑的な組み合わせなんでしょう! 想像しただけでもヤラれてしまいそう。 こちらも『麺・丼・おかずの爆速バズレシピ101』に掲載中。 バズレシピは暑い夏にもぴったり! 暑くてキッチンに立つのがつらい時も、バズレシピならおつまみからメインまでアッという間にできちゃいます。 使う食材もお手軽なものばかりで、調味料もみりん、酒、ごま油、オリーブオイル、バター、醤油など大体どの家庭にもありそうなものしか使いません。 「今日は何を作ろうかなぁ」と迷った時、バズレシピをのぞけば、作りたくなるメニューがきっと見つかるはずです。 また、リュウジさんのレシピ本にはTwitter未発表のレシピも多数掲載。 『麺・丼・おかずの爆速バズレシピ101』では、特にそうめんアレンジとレンジ調理アレンジレシピが見どころだそうですよ。 ぜひそちらもチェックしてみてくださいね! リュウジさんのレシピ本.

次の