ワイ モバイル キャンペーン。 【2020年6月】ワイモバイルの最新キャンペーン(キャッシュバックや割引など)|一番お得な方法を解説

6月版:お得なワイモバイルのキャンペーンに潜む罠、後悔しないためのワイモバイルのキャンペーン攻略情報

ワイ モバイル キャンペーン

ワイモバイル• Yahooモバイル Yahooモバイルは、名前の通りYahoo(ヤフー)が運営するワイモバイルショップです。 同じソフトバンクグループとして、ワイモバイルの受付を行っています。 これらに箇所ありますが、 Yahooモバイルから必ず申し込んでください。 キャンペーンの金額(正確にはポイントキャッシュバック)が最大で1万円以上も変わります。 以下の2つのサイトを見比べてみて下さい。 ワイモバイル公式にはPayPayポイントバックの話がありませんが、Yahooモバイルでは大体的に宣伝されています。 これはワイモバイル公式サイトの方ではありません。 特定の日がポイント倍増 ワイモバイルはYahooモバイル経由で申し込むことにより、PayPayボーナスライトがもらえますが、5の付く日と、ゾロ目の日(11,22日)は特典が倍増します(普段はSIMのみ6600ポイント、端末セットで3300ポイント)。 mobile側で最初に連携させる必要はありますが、一度やってしまえばあとは自動で永久に適用される効果の高い節約特典です。 ワイモバイル(ヤフーモバイル)の公式キャンペーン・キャッシュバック一覧 以下ではワイモバイルのキャンペーン一覧に加え、申し込み後の特典についても特にメリットの大きいものをピックアップしています。 PayPayボーナスライト3000円相当 Yahoo!モバイルからの申し込みでPayPayボーナスライト3,000円分がもらえます。 これはいつ申し込んでも適用されます。 ただし、この特典はYahooモバイル公式での事前エントリーが必要です。 申し込み前に以下からエントリーを絶対に忘れないで下さい。 なおエントリーによる、ユーザー側のデメリットはありません。 ( より引用) SIMカード契約でPayPayボーナスライト3300円相当 SIMカードのみ申し込み(端末持ち込み)なら3300円のポイントがもらえます。 これはいつ申し込んでももらえます。 5のつく日、ゾロ目の日のキャンペーン 5の付く日とゾロ目の日(11、22日)だけはポイントが大幅に増えます。 なので急ぎでない限りはこの日に申し込みましょう。 こちらもエントリーが必要なので、 サイトから事前エントリーしておいてください。 もちろんワイモバイルはガイドラインを守っています。 ただ、個人的にはユーザー目線では規制なく、むしろ端末値引きをして欲しいですが、こればっかりはガイドラインがあるので難しいのでしょう。 タイムセール こちらはワイモバイル公式サイトのキャンペーンです。 時間指定のタイムセールがあります。 型落ちですが、割安で端末が手に入るので安くてもいいという人におすすめです。 専用のページがあるので、以下より確認してください。 アウトレット こちらもワイモバイル公式サイトのキャンペーンです。 中古製備品などアウトレット製品が台数限定で発売されています。 その場限りなので都度確認するようにして下さい。 PayPayモール、Yahooショッピングのキャンペーン 申し込み時ではなく、申し込み後のキャンペーンです。 YouTube Premiumが3か月無料 YouTubeのサブスクリプション(有料プラン)が3か月無料で使えます。 バスケットLIVEが見放題 Yahooプレミアムの特典ですが、が見放題になります。 その他の特典について ワイモバイルはこれら以外にも数多くの特典があります。 くわしくは公式サイトのキャンペーンページからご覧ください。 キャリアから持ち込む ドコモ、au、SoftBankで購入したiPhoneはそのまま使うことができます。 ただし、SIMロック解除が必要です。 SIMフリー版を購入する方法 Appleの公式サイトなどでSIMフリー版を購入する方法があります。 SIMフリー版を購入する場合は、必ず以下を参考にしてください。 iPhoneをお得に手に入れることができます。 中古を買う方法 iPhoneは流通量が多いので中古で買う方法があります。 中古で買える店舗はいくつかありますが、赤ロム保証が付いているお店が良いでしょう。 各モデルの最安値を知りたい場合は、当サイトのツールである「ヤスクカウ」を使うとトレンドチェックが可能です。

次の

ワイモバイルは「ゾロ目の日」毎月11日、22日ならスマホ購入やSIMカード契約がお得!(5のつく日と同じ)

ワイ モバイル キャンペーン

mobileオンライン公式が行っているキャンペーンのみを紹介しています! まず1つ目です。 今では当たり前のように、スマホ1つで申込みや乗り換えができる時代です。 特にオンライン申し込みの最大のメリットは実店舗を持たないので、人件費などのコストがかからないことから、 実店舗よりもオンライン限定のキャンペーンの方がお得度がとても高いんです! また、街中には代理店という窓口もありますが、話を聞くと「光回線との同時申込み」が条件になっているところも多々あります。 また、見積もりとして個人情報を記入して、その後セールスの電話がかかってきた友人もいます。 できたらちゃんと公式サイトで申込みがしたいなー ということで、当サイトではY! mobile公式でも お得度と信憑性が高い公式のオンラインストアの情報だけを紹介しています。 mobile公式オンラインは2つある! 初めての方がよく「あれ・・・?」となりますが、Y! mobileには公式のオンラインストアが2つあります。 (Yahoo! ymobile. jp Y! yahoo. jp Yahoo! が入り口になっている 大手企業によくありがちですが、どちらで申込みをしても契約する機種・プランは同じです。 開催されているキャンペーンは時期によって異なります。 モバイル経由) 事前にエントリーを先に済ませておけば、オンライン・Yモバイル実店舗のどちらから申込んでも3,000円分のPayPayボーナスライトがもらえる。 モバイルオンライン」経由でPayPayボーナスライト3,000円分がもらえちゃいます! また、毎月開催される「」「」を狙えば「SIMカードのみ」はMNPに限り最大で14,000円分と増額されます!• [5のつく日]SIMのみ、端末セットのどちらでもPayPayボーナスライトを大量ゲットキャンペーン• モバイルオンラインで申し込むキャンペーンです。 「Yahoo! 新規申込み者か他社からのMNP乗り換えで、キャンペーン対象機種を契約すると主にYahoo! ショッピングやLOHACOなどYahoo! 関連サービス、PayPayで支払う全サービスで使える PayPayボーナスライトを大量に取得がもらえます。 また、「 5のつく日・ゾロ目の日」であればスマホセットの申込みでもPayPayボーナスライトがもらえちゃいます。 取得できるPayPayボーナスライトは申込み状況に応じて変わるよ! 取得するPayPayボーナスライトは申し込む日と申込み状況によって変わります。 内訳は以下のとおりです。 JAPAN IDが必要になるので、持っていない方は先に取得しておきましょう。 mobileオンラインストアではPayPayボーナスライトキャンペーンの告知はされていません• 必ずキャンペーンページで事前エントリーすること• 必ず契約後にY! mobileサービスの初期登録をすること• もらえるポイントの有効期限は取得後60日間 上記でも触れていますが、こちらのPayPayボーナスライトキャンペーン(5のつく日も含む)はYahoo! モバイルオンラインのキャンペーンなので、もう1つのY! mobileオンラインの方では告知はされませんし、申込みもできません。 PayPayアプリ右下にある[アカウント]をタップします。 [外部サービス連携]をタップし、[Yahoo! JAPAN ID 連携する]をタップします。 同意事項をご確認のうえ[上記に同意して連携する]をタップします。 ahoo! JAPAN IDのログイン画面が表示されるので、連携したいYahoo! JAPAN IDでログインすると連携が完了します。 僕は既にYahoo! JAPAN IDを連携してしまっていますが、手順が上記のとおりです。 クレジットカードがなくても、毎月のスマホ代と合算という形でPayPay残高へのチャージが可能となります。 凄く便利な機能なので、ワイモバイルの利用開始となったらぜひ、設定しておいてみてくださいね。 手順は別記事でまとめています。 このキャンペーンは毎日21時から9時まで開催しているんだ! 不定期でSIMカードのみも登場するので要チェックです。 mobileオンラインストア経由なので、新規事務手数料無料+PayPayボーナス3,000円の両方を取得できちゃいます! 実質、6,300円分になるので 21時~9時でタイミングが合う方は狙い目です! また、このタイムセールはいきなり終了するので申し込み前は専用のタイムセール会場をチェックしましょう! キャンペーン期間 実施中~終了日未定、 毎日21時~翌朝9時 キャンペーン対象者• 全員が対象になるY! mobileのキャンペーン 続いては、ワイモバイルの申込み者が全員対象にキャンペーンの紹介です。 自動反映されるものがほとんどですが、サラっと確認だけしておきましょう! データ増量無料キャンペーン2 このキャンペーンは特に申し込みが必要なく自動適用となります。 Yモバイルの料金プラン等は、このキャンペーンが加味された状態で表示されていますので、あまり気にしなくていいかもしれませんね。 キャンペーン期間 2019年11月29日~終了日未定 キャンペーン対象者• 新規契約もしくは乗り換えでSMLプランのいずれかを契約し、データ増量オプションを申し込んだ方 こちらのキャンペーンは スマホセットでもSIMカード単体でも対象となります。 mobileの申込み時に最初からチェックが入っているから、そのままにしておけば自動的に反映されるよ! キャンペーン特典• 契約月を1ヶ月目とし、通常500円のデータ増量オプションが12ヶ月間無料 なお、このキャンペーンは12ヶ月間のみ適用ですが、その後機種変更をした場合は再適用となりふたたび12ヶ月間無料となります。 ご加入特典 1円~ショッピング Y! mobileオンラインストアから申込みした方が対象となるキャンペーンです。 キャンペーン期間• 2017年11月1日~終了日未定 キャンペーン対象者 対象者は以下の通りです。 新規契約または他社からの乗り換えをした方(ソフトバンク含む)• 契約後電話番号とYahoo!JAPANのIDを連携した方(初期設定の一部です) Y! Androidに関しては「Pixel 3a」や「Pixel 4」、またXperiaを購入したので、合わせてそちらを参考にして頂ければ幸いです。 初期設定も実機を使ったレビューがあるから参考にしてね! まとめ:ワイモバイルのキャンペーンは盛り沢山!自分に合った特典を選んでお得にY! mobileを始めよう! 以上がワイモバイルで実施されているキャンペーンになります。 キャンペーンの数が多いので最初は戸惑いがちになりますが、ご自身が 「SIMカードのみ」の申込みなのか、 「端末セット」の申込みなのかでハッキリとわかれます! SIMカードのみの方 ・キャリアで使っているスマホをそのままYモバイルで使いたい方 ・SIMフリーのスマホを自分で用意して、電話番号だけをYモバイルへ乗り換えたい方 セット購入の方 ・Yモバイルへ乗り換えるのをキッカケに機種変更したい方 ・新規申込みの方(電話番号を初めて取得する方) 特に、.

次の

データ増量無料キャンペーン2とは?

ワイ モバイル キャンペーン

けど、どうやら今年は違うみたいです! 2020年6月のY! mobile キャンペーンキャッシュバック 最新情報です。 例年、6月はキャンペーンが落ち着く時期。 昨年秋の料金プラン改定、 キャンペーンの一新以来、 過去最高の条件です このページでは ベストなキャンペーン併用パターンを 機種別に徹底解説。 まずはY! mobileへの乗り換えから 家計のスリム化をスタート! コテツくんのわかる解説! ぼくが思うに6月もパワープレイを続けるのには、2つの理由があるかなと。 理由1 新しい生活様式への対応 2ヶ月近く続いた自粛モードもいったんの区切りとなりましたが、社会全体として「新しい生活様式」への対応が求められています。 ワイモバイルも店舗での対面での接客や待合での密を減らすために、オンライン申し込みを増やしていきたいところ。 もちろん人件費の削減にもつながります。 理由2 競合対策 主な競合2社が活発な動きを見せています。 UQモバイルはこの秋KDDIに事業統合されることが発表されました。 これで名実ともに完全なるauのサブブランドとなります。 mobile) を最大の競合も進めてくることになります。 また、もちろん楽天モバイルも気になる相手。 今のところは契約件数は期待していたほどには伸びてはいないようですが、見過ごすわけにはいきません。 このページのメインコンテンツです! 気になっている 機種を中心に確認してみてください。 個別キャンペーンの解説は chapter3以降で確認いただけます。 SIMのみ契約のベスト! SIMのみ契約の解説です。 でiPhoneSEを使いたい方は このSIMのみ契約をして、 SIMフリー版に挿せばOK。 MNPの具体的な手順は で詳しく解説しています。 SIMのみ契約のベスト!MNPの場合 ここでは2つのパターンを検討します。 6,000円分PayPayパターン• 年末年始を超える十分な特典額です。 金額だけならもちろん文句なく最強です。 順番に解説します。 6,000円分PayPayパターン SIMのみ契約のMNPだけが対象となっている6,000円分のPayPayプレゼントと、 他特典を組み合わせます。 <SIMカード> MNP• 申し込みは• 事前に どこでももらえる特典に要エントリー• JAPAN IDがない場合は「どこでももらえる特典」は使えません。 エントリーが不要になります。 まぎれもなく最強です。 また事務手数料3,300円はかかります。 申し込みは• 事前に どこでももらえる特典に要エントリー• どこでももらえる特典 (3,000円分PayPay• 申し込みは• 事前に どこでももらえる特典に要エントリー• 申込日は「5のつく日・ゾロ目の日」 6月5、11、15、22、25日• JAPAN IDがない場合は「どこでももらえる特典」は使えません。 エントリーが不要になります。 どこでももらえる特典 (3,000円分PayPay• 申し込みは• 事前に どこでももらえる特典に要エントリー• 申込日は「5のつく日・ゾロ目の日」 6月5、11、15、22、25日• JAPAN IDがない場合は「どこでももらえる特典」は使えません。 エントリーが不要になります。 大幅値引き 本体価格1円! (プランSなら3,960円)• 少しでも安い方がいい方は迷わずこの機種です。 それに3,000円PayPayも!• 申し込みは• 事前に どこでももらえる特典に要エントリー• SoftBankからの場合は本体価格21,960円です。 ベストのパターンが 2つ存在しています。 タイムセールパターン それぞれのパターンを解説します。 大幅値引き 本体価格10,080円! (プランSなら13,680円)• 新品はこちらがオトクです。 申し込みは• 事前に どこでももらえる特典に要エントリー• 申込日は「5のつく日・ゾロ目の日」 6月5、11、15、22、25日 SoftBankからの場合は本体値引きがなくなりますが、 8,555円分PayPayは対象となります! 次に別パターンの解説です。 タイムセール 本体か価格5,400円 (プランSなら9,000円)• どこでももらえる特典 (3,000円分)• 本体価格5,400円という破格です。 事前に でどこでももらえる特典にエントリー• 申し込みは• タイムセール 21:00〜翌朝9:00 手続きが2つのストアにまたがります。 Yahoo! JAPAN IDをお持ちでない場合は「どこでももらえる特典」が使えません。 申し込みは• どこでももらえる特典に要エントリー• JAPAN IDがない場合は「どこでももらえる特典」は使えません。 エントリーが不要になります。 \8,555円分!PayPayもらえる!/• SIMカードご契約特典• 6,000円分PayPayプレゼント• Xperiaを買ってPayPayもらおう• タイムセール <Android版>• アウトレットセール• iPhone7大幅値引き! 各キャンペーンをひと通り確認した後に、 chapter2で機種ごとのベストな併用パターンをもう一度確認してみてください。 3-1. 合計14,000円分を狙えます。 SIMカードの契約で他社からのMNPの方が対象。 申込日は5、15、25日の「5のつく日」と、 11、22日の「ゾロ目の日」限定です! 正真正銘、ワイモバイル最強のキャンペーンです。 間違いなく最強です! これ以上となると過去最高を更新することになるので、もう予想がつきません。 対象者 MNP SoftBankからは対象外 開催期間 毎月5、15、25日の「5のつく日」 毎月11日、22日の「ゾロ目の日」 6月の対象日は• 5日 金• 11日 木• 15日 月• 22日 月• 25日 木 終了日は明示されていません。 前回14,000円分になったのは2月中旬から3月末までの決算期間。 6月から減額される可能性は考えられます。 申込み 限定 3-2. SIMカードご契約特典<新規向け> 限定開催。 SIMカードの契約で、新規の方が対象です。 対象者 新規 注意 3-3で解説するでのPayPayプレゼントとは別物です。 3-3. 6,000円分PayPayプレゼント<MNP向け> Y! mobile公式ストアで 半ばシークレットセール状態で実施されています。 SIMカードの契約でMNPの方に PayPayをプレゼント。 SIMカードPayPayプレゼント 6,000円分• どこでももらえる特典 3,000円分• 事務手数料3,300円無料 この組み合わせで最大12,300円分の特典が狙えます。 対象者 <MNP>• 突然終了、もしくは減額される可能性はありえます。 申込み 限定 大きくは宣伝されていないので、迷ったらこのリンクから入ってください。 3-4. 5ゾロの日 5,555円分 (正式名称:SIMカードご契約特典)• どこでももらえる特典 3,000円分 このセットで8,555円のPayPayがもらえます! 毎月5、15、25日の「5のつく日」、 11、22日の「ゾロ目の日」に開催。 キャンペーン対象機種 <iPhone>• iPhone7 <Android>• P30 lite• Xperia8• かんたんスマホ• P30 liteアウトレット 開催日 毎月5、15、25日の「5のつく日」 毎月11日、22日の「ゾロ目の日」 6月の対象日は• 5日 金• 11日 木• 15日 月• 22日 月• 25日 木 対象者と額• 機種変更 3,300円 5月20日から増額しました 申込み 限定開催 3-5. Xperia8 のいずれかをワイモバイルで購入した方全員にPayPayをプレゼント! キャンペーン対象機種• Xperia 8 2,500円分PayPay キャンペーン期間 5月29日〜8月3日に対象機種を購入、 8月10日までに記載の要領で応募 みんなもらえるんだね! 3-6. タイムセール! LiberoS10、P30liteがタイムセールになっています。 3機種ともこのタイムセールが最安です。 キャンペーン対象機種• 新品なら10,080円となります。 キャンペーン期間 毎日から21:00〜翌9:00 キャンペーン対象者• 3-7. アウトレットセール アウトレット品のセールです。 主に型落ちとなった商品が対象となります。 在庫限りとなりますので、対象機種は頻繁に入れ替わります。 セール対象機種• P20 lite 新規13,680円、MNP10,440円• S5 14,040円• S3 6,840円• X4 25,560円 アウトレット品になります。 P30 liteはタイムセールがおトクです。 mobile、頑張ってるんだね! 家族で契約先が分かれてるとややこしいしな。 基本の6 光割 Y! mobileの光割引は「おうち割 光セット(A)」という名称です。 SoftBank光• SoftBankAir このどちらかを契約している場合に使うことができます。 家族全員が月550円ずつ、ずっと割引になります。 結果的には家族割と同じで2回線目以降が割引ということになります。 SoftBankAirなら1回線目から割引がフル活用できます。 光割は家族割と併用することができません。

次の