埋没法 目。 埋没法の2回目を受ける前に必ず読むべき腫れや抜糸について

目がゴロゴロする|失敗例と原因|埋没法の失敗克服BOOK

埋没法 目

ダウンタイム中はまぶたの腫れ方自体に左右差が出るため、二重幅も左右差が出てしまうのです。 また、施術を施してから数日間は「寝起きはむくんで二重の幅が広くなるが、数時間経つとむくみが引いて幅が狭くなる」というように、 一日の中でも腫れの具合が変化します。 再手術をしてから「元の二重の方がよかった」と後悔しないためにも、2回目以降の二重整形のタイミングや方法は詳しくチェックしておきましょう。 二重整形の再手術について 埋没法の再手術について 埋没法はやり直しできる? 💡 注意 医師によって考え方が異なりますが、 埋没法のやり直しの回数は通常2~3回までが限度です。 埋没法でも回数を重ねるとまぶたに負担がかかってしまうため、永遠に二重の修正ができる万能な施術というわけではではありません。 また、何度も二重が取れてしまうようであれば、まぶたへの負担や金銭的な視点から見ても切開法での手術を選ぶ方が望ましいでしょう。 埋没法の抜糸について 基本的に埋没法は、二重幅を変更する場合 抜糸を行わずに施術をすることがほとんどです。 しかし、2回目の埋没法を行った際に三重になってしまうケースや、そもそも埋没法を取りたい場合などは、抜糸を行うこともできます。 ただし、埋没法の糸は 時間が経つと抜糸が難しくなるので、早めにクリニックに相談しましょう。 二重整形の抜糸については以下の記事で詳しく掲載していますので、気になる方はこちらの記事も参考にしてみてください。 📌 3回目以降の再手術は注意 実は、 3回目の埋没法はまぶたの状態が悪いと受けられない可能性があります。 なぜなら、何度も繰り返し埋没法を行うことで、まぶたの中には糸が溜まってしまうからです。 もちろん埋没法はアレルギーなどの異物反応が起きないナイロンの糸を使用していますが、何度も施術を受けることで人体に悪影響を及ぼす可能性もあります。 また、たとえ毎回抜糸をしていたとしても、まぶたに施術を受けたダメージは蓄積されるものです。 そのため、 3回目の二重整形は切開法も視野に入れてみましょう。 特に、埋没法がすぐに取れてしまう方は、まぶたが厚いなどの理由で体にあっていない可能性があります。 再び失敗を繰り返さないためにも、自分のまぶたの状態に合った施術法を選びましょう。 切開法の再手術について 切開法はやり直しできる? 💡 注意 切開法の再手術内容は、• 前回の切開線を切開する。 癒着(ゆちゃく)を外す。 新しく内部処理をし、新たに二重を作る という大掛かりな手術になります。 そのため、 切開法の再手術は難しいと診断される可能性が高いです。 また、仮に2回目の切開法を受けられたとしても、もう一度切開することで、まぶたにかなりの負担がかかってしまいます。 1回目の整形が気に入らなかった場合、 2回目をするべき? 二重整形の完成までに埋没法なら3か月、切開法だと6か月かかると言われています。 整形をしてからしばらくの間は、まだ腫れが残っていて本当の二重幅になっていないのです。 ですので、二重整形をしたばかりの方は 二重に違和感を感じてもすぐに再手術をせずに、しばらく様子を見てください。 もし上記の期間が経過しても二重に違和感を感じるようであれば、再手術を受けることも一つの手です。 その際に保証が付いたプランであれば費用もかからずに受けることもできます。 二重整形の保証について 埋没法は極細の糸で二重にしているため糸が取れてしまったりゆるんでしまい、二重のラインが消失してしまうこともあります。 そのため 二重のラインが消えたときの対策として保証制度を設けているクリニックが多いです。 保証期間も1年保証から永久保証まで様々あります。 また、埋没法にはベーシックな埋没法から糸が取れにくい埋没法など種類も豊富なので、手術内容によっても保証内容が異なります。 さらにクリニックによっては、抜糸や幅の変更などが保証内容に入っている場合もあります。 何かあったときの為にも、 二重整形の保証は事前に確認しておくことをおすすめします! 📌 2回目の二重整形の費用は? 2回目の二重整形は保証が付いている場合、期間内であれば無料で施術を受けることが出来ます。 しかし、そもそも保証の無いプランや保証期間を過ぎている場合は、施術料金がかかってしまいます。 修正の費用はまぶたの状態やクリニックによっても異なりますが、 1回目に埋没法をした場合には留めた糸を抜糸する場合は、二重の施術費用とは別に抜糸の費用が必要です。 「予算を一回目の施術料金の金額で考えていたのに抜糸の金額もかかって予算より多くなってしまった」ということも少なくはありません。 2回目の二重整形の費用は、事前にクリニックに問い合わせて確認しておいてくださいね。 【まとめ】2回目の二重整形の注意点• 2回目の二重整形からは 抜糸などの追加料金がかかる場合アリ• 3回目以降の二重整形は 切開法がおすすめ 二重整形のやり直しは、 最初の二重整形の時よりもっと医師との話し合いが大切になります。 1回目に感じた点や気になることはすべてカウンセリングで伝えるようにしましょう。 それが2回目の 二重整形を成功させるコツです。 また、再手術でもう一度失敗してしまうことが心配な方は、 1回目とは別のクリニックで診察を受けることも選択肢に加えてみてください。

次の

【二重整形】埋没法の糸は何年で取れる?失敗した人には原因があった!

埋没法 目

2 術後の腫れの経過 腫れは手術後から翌日が一番ひどく腫れます。 以下では当院で手術を受けた患者様の症例を参考に、術後から完成まで、腫れの経過を写真でご説明いたします。 【手術前】 埋没法の手術前の一重の状態です。 【手術直後】 手術直後はまぶたに少し腫れが出ています。 まぶたは元々左右対称ではないため、腫れにも多少、左右差が生じます。 【手術翌日】 手術翌日は、まぶたが大きく腫れます。 【手術3日後】 まだ腫れが大きく出ています。 【手術1週間後】 腫れがだいぶ引いて、二重幅が安定しています。 【手術1か月後】 腫れが完全に引いて二重幅が安定しています。 上記の経過写真はあくまで、一例です。 人により、腫れ方に多少差があります。 他の症例写真もありますので参考にしてください。 3 腫れがひどくなりやすい人の特徴 腫れがひどくなりやすい人の特徴は3つあります。 以下では埋没法の手術後、腫れがひどくなりやすい人の特徴をご説明いたします。 3-1 広い二重幅を希望した人 手術後の腫れは、狭い二重幅を希望した方より、広い二重幅を希望した方が腫れやすい傾向にあります。 患者様の理想の二重幅があると思いますが、医師と相談し、適切な二重幅にしましょう。 3-2 糸を留める点数が多い 埋没法の手術は人によって、糸を留める数が違います。 糸を留める数が多ければ多いほど腫れもひどく出ます。 医師と相談し、自分に合った点数で埋没法を行いましょう。 3-3 元からまぶたが厚い人 生まれつきまぶたが厚い人は埋没法の手術後腫れがひどくなりやすいです。 まぶたの脂肪が多い分、まぶたが薄い人に比べ腫れがひどく出ます。 4 腫れを抑える方法 埋没法後、まぶたが腫れない人はいません。 人間の構造上、手術を受けると必ず腫れが出てしまいます。 以下では術後の腫れを抑える方法をご説明いたします。 4-1 まぶたを冷やす 手術後の腫れは冷やすことで、抑えることができます。 保冷剤を布や、ガーゼに包み、1回数分程度、まぶたを冷やしてください。 直接冷やすと、冷えすぎて凍傷になる恐れがあるので、直接当てないように注意してください。 4-2 頭を心臓より高くして寝る 手術後は、頭を心臓より高くして寝てください。 高くして眠ることで、まぶたに血が多く回らず、腫れを抑えることができます。 枕が低い方はタオルを重ねるなどして睡眠をとりましょう。 4-3 内服薬の服用 当院では、術後の腫れが心配な方のために、「シンエック」という内服薬をご用意しております。 抗炎症作用・殺菌作用があるため、腫れの回復を早める効果が期待できます。 シンエックは、ご希望の方にのみ¥5,400(税込)で販売しておりますので、お気軽にお申し付け下さい。 5 腫れが長引く行動 腫れが長引く行動として、運動・入浴・飲酒が挙げられます。 運動・入浴・飲酒によって血行が良くなると、血液がまぶたに多く回り、腫れが長引く原因になります。 もし運動をする場合は軽めのジョギング程度にし、入浴は時間を短くするかシャワーにしましょう。 飲酒はなるべく控えて下さい。 手術後からの生活は6を参考にして下さい。 6 手術後からの生活 埋没法の手術後の生活について説明いたします。 【洗顔】 手術当日は目元を避けて行ってください。 翌日からは優しく行って下さい。 洗顔後、顔を拭く際も優しく行って下さい。 【化粧】 手術当日は目元を避けて行って下さい。 翌日からは目元も可能です。 化粧落としの際は優しく行ってください。 【スキンケア】 手術当日は目元を避けて行ってください。 翌日からはお顔全体のスキンケアが可能です。 【目薬】 手術当日は使用しないでください。 翌日から使用可能です。 【飲酒】 手術当日は控えて下さい。 翌日以降も体が温まって腫れが強く出てしまう可能性があるのでなるべく飲酒を控えて下さい。 【運動】 手術当日は控えて下さい。 翌日以降可能ですが、軽めの運動でも体が温まって腫れが強く出てしまう可能性があるのでなるべく控えて下さい。 【入浴】 手術当日は控えて、ボディーシートなどで代用してください。 翌日以降は可能ですが、体が温まって腫れが強く出てしまう可能性があるので、長時間の入浴は避けてください。 【コンタクト】 手術当日は使用できないので、眼鏡を使用してください。 翌日からは使用可能です。 カラーコンタクトも同様です。 7 腫れを目立たなくする方法 埋没法後の腫れを目立たなくする方法をご説明いたします。 7-1 眼鏡をかける 眼鏡をかけることで、腫れを目立たなくすることができます。 手術後に急に眼鏡をかけて周りから、違和感を持たれる心配がある方は、手術の前から、眼鏡をかけて慣らしておきましょう。 眼鏡を購入する際は、ふちの太いものを選ぶと腫れを隠しやすくなります。 7-2 目元以外に意識を向けさせる 埋没法の手術後は、腫れを隠そうと化粧を普段より濃くしがちですが、余計に目元が目立ってしまう場合があります。 目元が目立たないように、口紅を目立つ色にしたり、服装やアクセサリーを使い、相手が目元以外を意識するように工夫しましょう。 8 まとめ この記事では以下について説明いたしました。 ・埋没法の腫れを写真で解説 ・術後の腫れの経過 ・腫れがひどくなりやすい人の特徴 ・腫れを抑える方 ・腫れが長引く行動 ・腫れが長引く行動を説明する ・手術後からの生活 ・腫れを目立たなくする方法 埋後没法後は必ず腫れが出ます。 腫れることを念頭に埋没法を受けましょう。

次の

2回目の埋没法で前の二重のラインが残っています

埋没法 目

こんにちは。 二重手術・埋没法経過ブログの管理人のぶっさんです。 先日、湘南美容外科さんに二重手術のカウンセリングに行ってきました~。 当日はカウンセリング予約の時間通りにクリニックに到着しました。 まずはアンケート用紙のようなものに、希望の施術やらアレルギーがあるかどうか、整形手術経験があるかどうかのアンケート用紙なものを渡されて、待合室で記入しました。 この日は結構患者さんが多くて、待合の席の半部くらい埋まってた。。 男性の方も2名くらいいて、女性ばかりのお客さんの中で居心地悪そうだった 笑) 親子かな?お母さんと娘さんらしき2人連れもいたりして、結構賑やかな感じ。。 アンケート用紙の記入が終わったら、すぐに個室のカウンセリングルームに案内されて、5分くらいで担当カウンセラーさんが来てくれました。 個室のカウンセリングルーム、きれいだしゆったりしていてなんか落ち着く。。 担当カウンセラーさん自身も二重の埋没法手術を2ヶ月くらい前に受けたらしく、経過写真なんかをスマホで見せてもらいながら色々と説明を受けました。 湘南美容外科のカウンセラーさん&看護師さんってみんな感じが良いので、自分の悩みとかざっくばらんに話せる~ 私の担当の人がいい人だけだったのかもしれないけど、ビビり症の私には親切なクリニックだなって思った。 いろんな口コミとかみると、カウンセラーが営業的とか、感じ悪いとか、結構悪い評判が掲載されていたりもするけど、私は全然そんなこと感じなかったです。 優しいカウンセラーさんいわく、一言で埋没法といっても、いろんな手術形式があるらしくて、それぞれの手術の特長とか価格なんかの説明を受けました。 あとはダウンタイムのこととか、デメリットとか、丁寧に教えてもらった~。 結構、埋没法に詳しくなった 笑) わたしが教えてもらった埋没法知識・・それについてはまた後日記事に書きたいと思います! 一通り説明を受けて、次に担当の先生のカウンセリングルームに移動。 先生、一体いくつなんだろう・・・肌めっちゃキレイ、目もくりくりしてて少年のようだった・・なんて可愛らしいお顔なんだろうと説明受けながら見惚れてしまいました 笑) はきはきとしゃべる先生で、説明もすごくわかりやすかったです。 あとは声がとにかく大きい先生だなって思った(いい意味です。。 ) ここでもまた各種埋没法の手術の説明を簡単に受けました。 埋没法のモチは5~10年くらいだそうで、10年超えるとラインが薄くなったりしちゃうらしい。 わたしも十年以上前に2点留めの埋没法を他院で受けたんだけど、目頭側のラインが完全に消失しちゃってるって言われた。 んで、ラインが薄くなったらさらに埋没法をすればいいじゃん!って思っちゃうかもしれないんだけど、何回もやりすぎると瞼に負担がかかって、たるんでしまったり、眼瞼下垂になったりするから、あんまりよろしくないんだって~。 眼瞼下垂っていうのは、あれね、ガチャピンの目みたいな感じのやつ。 ガチャピンみたいな目になったらやだなぁ 笑) 埋没法は切開法と違ってどうしてもラインが消えてしまうリスクもあるし、モチも個人差があるから、できるだけ取れにくくモチがいい埋没法をおすすめしていますって言ってた。 湘南美容外科さんで最高に取れにくいのがグランドライン法ということで、他の埋没法に比べてだいぶ高いけど、もうそれでいいかなーって思った。 この先、何回も埋没法手術するのも面倒くさいし、その度にいちいちダウンタイムの心配をするのも嫌だしね。 あとはグランドライン法には保証制度があって、もし取れてしまったら埋没法不適格ということで+10万円で切開法の手術を受けられるらしい。 切開法も30万円以上する手術なので+10万円で出来るならお得。 でもダウンタイムがなぁ・・。 しかも、埋没法って年齢的に無理なケースもあるらしく、30歳超えてるとできない人もいるんだって!! 30歳過ぎるとまぶたも弛んできて埋没法しても思うような良い結果が得られないらしい。 ピンセットみたいな器具で瞼を押さえてラインを作ってみるやつ。 何回か幅を変えながら、良さそうな幅を決めていくんだけど、わたし的には昔やった埋没法の幅が気に入っていてあまり広くしたくないなーって。 んで、今のラインよりもちょっと広めの方が瞳が綺麗に映えるよっていう先生のアドバイスをもらって、大体のイメージがつかめた! 手術当日に細かく幅なんかは決めるらしい。 先生のシミュレーションを受けてみて思ったのが、二重手術の数をこなしている先生の方が感覚とか、術後の感じとか経験が豊富なので、絶対にいいんじゃいかってこと。 症例数がものをいうような気がする。。 自分でも仕事をしていて、経験値が大事だなっていうのはいつも痛感してるから、美容整形の先生だって同じだと思うんです。 まー、デザインセンスとかも大切だとは思うけど 笑) そのあたりは、先生の事例を見てて好きな感じの二重が多かったから信頼は大きい感じ。 湘南美容外科さんは症例の公開数がダントツで他院よりも多いのでちょっと安心。 先生には勧誘的なことは一切言われず、「よかったら検討してみてくださいね~」っていう感じだった。 先生のカウンセリングのあとに、また別室のカウンセリングルームに移動。 最初に対応してくれたカウンセラーさんが再登場して、料金の説明とか割引のことなんかの説明を受けて、予約日を決めて帰りました。 カウンセラーさんに「お家でじっくり考えてからのお申込みでだいじょうぶですよ」といわれたけど、もうやる!って決めてカウンセリングの予約をしていたので、その場で全額支払って手術の予約を取ってきちゃった~。 一緒に手術後の傷の回復に良いっていう美容ドリンクやらアイクリームやらをおすすめされたけど、ガサツな私は絶対使わないだろうなーって思って断った。 だって結構高いし、使わなかったら無駄になるし。 こういうのもおすすめレベルなので、全然勧誘とか無理に契約させられるとかなかったです。 ふつーに「これは要らないかなぁ~」って言ったら「わかりました~」みたいな感じなので、勧誘とかされたらどうしようと思っている方は心配しなくて大丈夫だと思います!(これもカウンセラーさんによるのかもしれませんが) もうすぐ手術なのでドキドキワクワクです。。 ダウンタイムがあんまりないといいなぁ・・。

次の