ジェイ アール 東日本 企画。 東日本旅客鉄道(株)【9020】:株式/株価

会社案内|jeki(株)ジェイアール東日本企画

ジェイ アール 東日本 企画

事業内容• 自動車、自転車、原動機付自転車及びその他輸送用機器の賃貸借及び管理 2. 自動車及び輸送用関連機器の販売 3. 軌道兼用車及び建機レンタル事業 4. 洗車場の経営及び管理 5. 石油販売業 6. 自動車整備業 7. 貨物運送取扱業 8. 不動産管理業 9. 旅客鉄道業関係の受託業務 10. 駐車場の経営及び管理運営受託業務 11. 文化施設、スポーツ施設、総合店舗、日用品、雑貨店舗、自動写真撮影機等の管理運営受託業務 12. 地図、書籍、文具、写真機材、旅行用品、食料品、日用雑貨等の販売 13. 貨物、荷物の取次代行業務 14. 荷物預かり業務 15. 写真現像等の取次業 16. 電話機器のレンタル、販売 17. コインロッカー業及びその管理運営受託業務 18. 宅配便業 19. 旅行業 20. 旅行業者代理業 21. 映画、演劇、コンサート、イベント及び有料道路利用等のチケットの販売 22. 広告の代理業 23. 警備業 24. 損害保険代理店業及び生命保険の募集に関する業務 25. 人材派遣業 26. 前各号に付帯し、又は関連する一切の事業.

次の

会社案内|JR東日本レンタリース

ジェイ アール 東日本 企画

【ご注意】• 市場を特定したい場合は、銘柄コードに続けて拡張子(例:4689. t)をつけてください。 各市場の拡張子、詳細についてはをご覧ください。 チャートについては、株式分割などがあった場合は分割日以前の取引値についてもさかのぼって修正を行っております。 前日比については、権利落ちなどの修正を行っておりません。 取引値は、東証、福証、札証はリアルタイムで、他市場は最低20分遅れで更新しています。 全市場(東証、福証、札証も含む)の出来高・売買代金に関しては、最低20分遅れで表示しています。 各項目の意味と更新頻度については「」をご覧ください。 Yahoo! ファイナンスは、、、、、、、からの情報提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 当社は、この情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

次の

会社案内|JR東日本レンタリース

ジェイ アール 東日本 企画

ごあいさつ ごあいさつ 当社は、クライアントの皆様のコミュニケーション課題に対して、最適なソリューションを提供することを通じて、より豊かな社会生活の実現に貢献するということを経営理念に掲げております。 おかげさまで近年は、JR東日本の交通媒体管理やグループのハウスエージェンシーとしての業務だけでなく、多くのクライアントの皆様とのマーケティングコミュニケーション上の課題に関するパートナー業務が増えました。 2017年春には中京圏、関西圏それぞれのエリアに中部支社、関西支社を開設し営業を開始したところです。 いま、コミュニケーション環境は、デジタルイノベーションの進展で、従来のマスコミ四媒体中心からインターネット広告などへコミュニケ-ションツールの選択肢が広がり、日々進化する環境にあります。 こうした状況の中で当社は、デジタルコミュニケーションの分野で様々なプレイヤーとともに先進的な取り組みを切り開いていきます。 このほか、当社の強みである、コンテンツ開発、生活者の移動行動に関わるマーケティング・ノウハウ、企画力と実施運営力を兼ね備えた統合プロモーション、さらには「地域に生きる」を掲げるJR東日本とともに培ってきた地域創生のソリューションなどについても怠らず磨きをかけていきます。 これからもチャレンジを続けるジェイアール東日本企画を、どうぞよろしくお願いします。 株式会社ジェイアール東日本企画 代表取締役社長原口 宰 President's Message Our corporate vision is to contribute to the achievement of increasingly affluent and satisfying social life by providing optimal solutions for the communication challenges of our clients. In addition to managing transit media for JR East and acting as the JR East Group's housing agent, we have been fortunate in recent years to become partners in meeting the marketing communication challenges of a large and rising number of clients. In the spring of 2017 we opened the Chubu Branch Office and the Kansai Branch Office in the Chukyo and Kansai areas. The communications environment is evolving daily as the development of digital innovations is broadening the options for communication tools, moving away from the formerly central four conventional mass media newspapers, magazines, radio, and television to new media such as Internet advertising. Along with the various other players in this field, we will continue to introduce initiatives in digital communication. In addition, we will work unceasingly to refine our company's strengths of contents development, marketing know-how in relation to consumer movement behavior, integrated promotion that combines competence in planning, execution, and operation, and area-intensive solutions developed and cultivated together with JR East in accordance with its declaration "Thriving with Communities.

次の