れいとうビーム oras。 【USUM S8使用構築】攻め続ける水統一【最高2077/最終2006】

【ORAS】シャワーズ(耐久型)についての育成論

れいとうビーム oras

攻撃技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考 タイプ一致で撃てる。 アタッカー向け。 苦手な霊タイプに抜群を取れる。 ドラゴン対策。 また、無効されない攻撃技として使える。 「どくどく」が入らない鋼タイプへの有効打。 苦手な格闘タイプや「どくどく」の効かない毒タイプに。 耐久水相手に。 「てんのめぐみ」と合わせて。 10まんボルトより麻痺が狙いやすい。 ゴースト以外に一定のタメージを与えられる。 物理アタッカーを返り討ちにできるが、あまりにも火力が高いポケモンだと1発でやられる。 変化技 タイプ 命中 備考 ほぼ必須の回復技。 火力が低いため、ダメージ源はこれに頼るとよい。 麻痺するまで「タマゴうみ」で粘り、麻痺したら攻撃という芸当ができる。 ハマれば強い。 一撃必殺の対策に「みがわり」もほしいところ。 サイクル戦で使用。 一撃必殺を回避できる。 または、「どくどく」しか突破口のない相手パーティに、有利対面の時に「みがわり」を出しておくと相手は何もできなくなる。 耐久型同士の泥試合の時に役に立つ。 特殊受け型 特性:しぜんかいふく 性格:ずぶといorおだやか 努力値:B252・D252orH252 持ち物:きれいなぬけがらorだべのこし 技 技1:タマゴうみ 技2:どくどくorでんじは 技3:選択1 技4:選択2 選択攻撃技:ちきゅうなげ、シャドーボール、れいとうビーム、かえんほうしゃ 選択変化技:ステルスロック、めいそう、ちいさくなる、 相性の良いポケモン 、グライオン 高い特殊耐久を活かした型。 積み技のない特殊アタッカーは大抵止まる。 特殊受けだが、防御にも振ることによって特殊アタッカーの「サイコショック」や役割破壊用の物理技にも対応できるようになる。 に捕まると何もできなくなるため、「きれいなぬけがら」の優先度は高い。 アタッカー型 特性:てんのめぐみorしぜんかいふく 性格:ひかえめorおだやか 努力値:B252・C252・D4 持ち物:たつじんのおびorいのちのたまorたべのこし 技 技1:タマゴうみ 技2:シャドーボール 技3:選択1 技4:選択2 選択攻撃技:れいとうビーム、かえんほうしゃ、ハイパーボイス、かみなり 選択変化技:めいそう、どくどく、でんじは、ステルスロック 特殊耐久は振らなくても十分高いため、特攻に振ったアタッカー型。 アタッカー型でも耐久を捨てている訳ではないので、「タマゴうみ」は確定。 また、ゴースト対策の「シャドーボール」も確定。 耐久型と違って、「どくどく」や「ちきゅうなげ」にダメージソースを頼ってないため、ゴーストや鋼とも十分戦える。 ちいさくなる型 特性:てんのめぐみorしぜんかいふく 性格:ひかえめorおだやか 努力値:B252・C252orD252 持ち物:たべのこし 技 技1:タマゴうみ 技2:れいとうビームorシャドーボール 技3:ちいさくなる 技4:みがわりorどくどく 「ちいさくなる」を積みまくって勝つ型。 最初はサイクルを回しながら相手のパーティを確認し、相手の物理アタッカーを倒した後は「ちいさくなる」で回避率を上げまくる。 特殊耐久は高いので、「ちいさくなる」を積むのは容易。 問題は「タマゴうみ」と「ちいさくなる」、「みがわり」という技構成にすると攻撃技がひとつだけとなり、相手によっては何もできなくなってしまうこと。 ただ、時間切れによる勝ちも狙えるので、こちらが何もできないからといって負けにはならない。 ゆびをふる型 特性:てんのめぐみorしぜんかいふく 性格:ひかえめorおだやか 努力値:B252・C252orD252 持ち物:たべのこし 技 技1:タマゴうみ 技2:ゆびをふる 技3:ちいさくなる 技4:みがわり 「ちいさくなる」型は「ちいさくなる」、「タマゴうみ」、「みがわり」の技構成にすると、ダメージを与える技を一つしか採用できないため、自分も何もできない場合が多かった。 しかし、その残りの1つの枠を「ゆびをふる」にすることによって、相手を選ばすに行動することができる。 「ゆびをふる」で出れば有用性な技は以下の通り。 絶対零度などの一撃必殺 説明する必要のない最強の役割破壊技。 「ちょうのまい」などの能力上昇系の技 めいそうなどを採用するスペースがないこの型にはありがたい。 他にも様々な技が出るので、ためしてみよう。

次の

【ORAS】シャワーズ(耐久型)についての育成論

れいとうビーム oras

タネボー どんぐりポケモン ぜんこくNo. 273 ホウエンNo. 022 高さ 0. 5m 重さ• 0kg• けたぐり威力20 タイプ• タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 14で『タネボー』から進化• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 ORAS• 102番道路 ORのみ• 102番道路 群れ ORのみ• 114番道路 群れ ORのみ 主な入手方法 ORAS• 野生のポケモンを捕まえる 生息地 XY• なし 主な入手方法 XY• 『ねむり』状態の時、ねむり状態のターン経過が2倍になり、通常より早く回復する。 直接攻撃を受けた時、相手の持っている道具を奪う。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 3 ノーマル 変化 - - 30 自分の『ぼうぎょ』ランクを1段階上げる。 9 ノーマル 変化 - - 20 自分の『こうげき』『とくこう』ランクが1段階ずつ上がる。 天気が『ひざしがつよい』の時は、2段階ずつ上がる。 15 ノーマル 変化 - - 20 地形が草むらの時は『エナジーボール』、沼地の時は『どろばくだん』、水上の時は『ハイドロポンプ』、砂地の時は『だいちのちから』、岩場と洞窟の時は『パワージェム』、雪原の時は『こおりのいぶき』、氷上の時は『れいとうビーム』、ミストフィールドの時は『ムーンフォース』、グラスフィールドの時は『エナジーボール』、エレキフィールドの時は『10まんボルト』、それ以外とスカイバトルの時は『トライアタック』となる。 27 ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 33 ノーマル 物理 250 100 5 自分以外全員が対象。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 今後2ターンの間に受けたダメージの2倍を相手に与える。 その間、全く行動できなくなる。 『ゴースト』タイプには無効だが、それ以外のタイプ相性の影響を受けない。 3 ノーマル 変化 - - 30 自分の『ぼうぎょ』ランクを1段階上げる。 7 ノーマル 変化 - - 20 自分の『こうげき』『とくこう』ランクが1段階ずつ上がる。 天気が『ひざしがつよい』の時は、2段階ずつ上がる。 13 ノーマル 変化 - - 20 地形が草むらの時は『エナジーボール』、沼地の時は『どろばくだん』、水上の時は『ハイドロポンプ』、砂地の時は『だいちのちから』、岩場と洞窟の時は『パワージェム』、雪原の時は『こおりのいぶき』、氷上の時は『れいとうビーム』、ミストフィールドの時は『ムーンフォース』、グラスフィールドの時は『エナジーボール』、エレキフィールドの時は『10まんボルト』、それ以外とスカイバトルの時は『トライアタック』となる。 31 ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 43 ノーマル 物理 250 100 5 自分以外全員が対象。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 6 どく 変化 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 10 ノーマル 特殊 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 11 ほのお 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『ひざしがつよい』にする。 連続で使うと失敗しやすくなる。 21 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最大102。 22 くさ 特殊 120 100 10 1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。 天気が『ひざしがつよい』の時は1ターンためずに攻撃でき、『あめ』『あられ』『すなあらし』の時は威力が半分になる。 27 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最大102。 28 じめん 物理 80 100 10 1ターン目に地中に潜り、2ターン目に攻撃する。 地中にいる間は『じしん』『マグニチュード』以外の技を受けない。 32 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 44 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 48 ノーマル 特殊 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 技. 54 ノーマル 物理 40 100 40 この技のダメージで相手のHPが0になる時、相手のHPを1にする。 野生のポケモンを捕まえる時に便利。 64 ノーマル 物理 250 100 5 自分以外全員が対象。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 67 ノーマル 物理 70 100 5 前のターンに味方のポケモンが倒されていると威力が2倍になる。 70 ノーマル 変化 - 100 20 相手の命中率を1段階下げる。 75 ノーマル 変化 - - 20 自分の『こうげき』ランクを2段階上げる。 86 くさ 特殊 - 100 20 相手の『おもさ』が重いほど威力が高くなる。 10kg未満は20、25kg未満は40、50kg未満は60、100kg未満は80、200kg未満は100、それ以上は120。 87 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 88 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 96 ノーマル 変化 - - 20 地形が草むらの時は『エナジーボール』、沼地の時は『どろばくだん』、水上の時は『ハイドロポンプ』、砂地の時は『だいちのちから』、岩場と洞窟の時は『パワージェム』、雪原の時は『こおりのいぶき』、氷上の時は『れいとうビーム』、ミストフィールドの時は『ムーンフォース』、グラスフィールドの時は『エナジーボール』、エレキフィールドの時は『10まんボルト』、それ以外とスカイバトルの時は『トライアタック』となる。 100 ノーマル 変化 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 1ターン目は攻撃せずに、2ターン目で攻撃する。 自分は交代しても効果が引き継ぐ。 『くさ』タイプのポケモンには無効。 遺伝 エスパー 変化 - - 20 自分の『とくぼう』ランクを2段階上げる。 遺伝 あく 物理 - 100 10 自分を含む『ひんし』や状態異常でない『てもち』のポケモンの数だけ攻撃する。 遺伝 くさ 物理 25 100 30 1ターンに2〜5回連続で攻撃する。 遺伝 エスパー 変化 - - 10 自分と相手の『こうげき』『とくこう』ランクを入れ替える。 遺伝 くさ 変化 - 100 10 相手の特性を『ふみん』にする。 ただし、『なまけ』『バトルスイッチ』など一部の固有な特性の場合は失敗する。 遺伝 あく 変化 - - 20 自分の『とくこう』ランクを2段階上げる。 遺伝 ひこう 変化 - - 15 相手の回避率を1段階下げる。 相手の場の『しろいきり』『ひかりのかべ』『リフレクター』『しんぴのまもり』、両方の場の『まきびし』『どくびし』『ステルスロック』『ねばねばネット』の効果を解除する。 相手が『みがわり』状態の場合、回避率を下げる効果のみ失敗する。 遺伝 あく 物理 95 100 15 自分の『こうげき』ではなく、相手の『こうげき』の能力値でダメージ計算する。 遺伝 くさ 変化 - - 10 5ターンの間、場の状態を『グラスフィールド』にする。 5倍になり、技『じしん』『じならし』『マグニチュード』の受けるダメージが半減する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS ゴースト 変化 - 100 10 相手の最後に使った技のPPを4減らす。 ORAS くさ 特殊 75 100 10 相手に与えたダメージの半分だけ自分のHPが回復する。 ORAS くさ 変化 - 100 10 相手の特性を『ふみん』にする。 ただし、『なまけ』『バトルスイッチ』など一部の固有な特性の場合は失敗する。 ORAS くさ 物理 80 100 15 通常攻撃。 ORAS あく 物理 95 100 15 自分の『こうげき』ではなく、相手の『こうげき』の能力値でダメージ計算する。 過去作でしか覚えられない技.

次の

れいとうビーム(ポケモンORAS)

れいとうビーム oras

シェルダー 2まいがいポケモン ぜんこくNo. 090 コーストNo. 036 高さ 0. 3m 重さ• 0kg• けたぐり威力20 タイプ• タイプ相性による弱点• 5 進化の流れ• 進化・タマゴで入手• 過去作からポケモンバンクで移動 生息地 ORAS• なし 主な入手方法 ORAS• なし 生息地 XY• 8番道路 いい釣り Yのみ 主な入手方法 XY• 1ターンに2〜5回連続で攻撃する技『おうふくビンタ』『スイープビンタ』『タネマシンガン』『たまなげ』『つっぱり』『つららばり』『とげキャノン』『ボーンラッシュ』『ミサイルばり』『みずしゅりけん』『みだれづき』『みだれひっかき』『れんぞくパンチ』『ロックブラスト』が必ず5回当たる。 天気『あられ』『すなあらし』によるダメージを受けない。 粉系の技『いかりのこな』『キノコのほうし』『しびれごな』『どくのこな』『ねむりごな』『ふんじん』『わたほうし』、特性『ほうし』の効果を受けない。 4 みず 変化 - - 40 自分の『ぼうぎょ』ランクを1段階上げる。 8 ノーマル 変化 - 55 20 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にする。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 13 こおり 物理 25 100 30 1ターンに2〜5回連続で攻撃する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 20 ノーマル 変化 - 100 30 相手全体が対象。 相手の『ぼうぎょ』ランクを1段階下げる。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 44 みず 特殊 65 100 10 相手のHPが最大HPの半分以下の時、威力が2倍になる。 49 はがね 変化 - - 15 自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。 56 ノーマル 変化 - - 15 自分の『ぼうぎょ』『とくぼう』ランクが1段階ずつ下がり、『こうげき』『とくこう』『すばやさ』ランクが2段階ずつ上がる。 61 みず 特殊 110 80 5 通常攻撃。 6 どく 変化 - 90 10 相手を『もうどく』状態にする。 『どく』タイプのポケモンが使うと必ず命中する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 7 こおり 変化 - - 10 5ターンの間、天気を『あられ』にする。 10 ノーマル 特殊 60 100 15 自分の個体値によって『タイプ』が変わる。 BW2までは威力も個体値によって変化 技. 14 こおり 特殊 110 70 5 相手全体が対象。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 連続で使うと失敗しやすくなる。 18 みず 変化 - - 5 5ターンの間、天気を『あめ』にする。 21 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついていないほど威力が高くなる。 最大102。 27 ノーマル 物理 - 100 20 ポケモンがなついているほど威力が高くなる。 最大102。 32 ノーマル 変化 - - 15 自分の回避率を1段階上げる。 42 ノーマル 物理 70 100 20 自分が『どく』『まひ』『やけど』状態の時、威力が2倍になる。 『やけど』による『こうげき』の半減の影響を受けない。 44 エスパー 変化 - - 10 HPと状態異常をすべて回復した後、2ターンの間『ねむり』状態になる。 45 ノーマル 変化 - 100 15 相手が自分とは異なる性別の場合、相手を『メロメロ』状態にする。 自分と相手の性別が同じ時や、どちらかが性別不明の場合は失敗する。 48 ノーマル 特殊 60 100 15 同じターンに他のポケモンも『りんしょう』を使おうとすると、『すばやさ』に関係なく最初に使用したポケモンに続いて使用でき、最初以外の『りんしょう』は威力が2倍になる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ダブルバトル・トリプルバトル用 技. 64 ノーマル 物理 250 100 5 自分以外全員が対象。 攻撃後、自分が『ひんし』状態になる。 66 あく 物理 50 100 10 自分が後攻の時、威力が2倍になる。 87 ノーマル 変化 - 90 15 相手を1〜4ターンの間『こんらん』状態にするが、相手の『こうげき』ランクを2段階上げてしまう。 88 ノーマル 変化 - - 10 自分が『ねむり』状態の時のみ使用可能。 自分の持っている技のうち1つをランダムで使う。 PPが減少するのはこの技のみ。 分身は状態異常にならない。 ただし、音系の技などはそのまま受ける。 地形が草むらと水たまりの時は『ねむり』状態、沼の時は『すばやさ』ランクを1段階下げ、水上の時は『こうげき』ランクを1段階下げ、砂地の時は命中率を1段階下げ、岩場と洞窟の時はひるませ、雪原と氷上の時は『こおり』状態、その他は『まひ』状態にする。 また、ORASではフィールドで使うと秘密基地を作ることができる。 100 ノーマル 変化 - - 20 相手の『とくこう』ランクを1段階下げる。 自分の命中率、相手の回避率に関係なく必ず命中する。 相手の『まもる』『みきり』『ニードルガード』の効果を受けない。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 3 みず 特殊 90 100 15 自分以外全員が対象。 相手が『ダイビング』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 7 ORAS みず 物理 80 100 10 1ターン目に水中へ潜り、2ターン目に攻撃する。 水中にいる間は『なみのり』『うずしお』以外の技を受けない。 遺伝 むし 物理 25 100 20 1ターンに2回連続で攻撃する。 遺伝 ノーマル 変化 - 85 40 相手の『ぼうぎょ』ランクを2段階下げる。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 遺伝 エスパー 変化 - - 20 自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。 遺伝 ノーマル 物理 20 100 40 技『うずしお』『からではさむ』『しめつける』『すなじごく』『ほのおのうず』『マグマストーム』『まきつく』、『ステルスロック』『どくびし』『まきびし』、『やどりぎのタネ』から解放される。 遺伝 こおり 物理 25 100 30 1ターンに2〜5回連続で攻撃する。 遺伝 いわ 物理 25 90 10 1ターンに2〜5回連続で攻撃する。 遺伝 こおり 物理 60 100 10 そのターンに相手の技のダメージを受けると威力が2倍になる。 必ず後攻になる 優先度:-4。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 ORAS こおり 特殊 55 95 15 相手全体が対象。 ORAS はがね 変化 - - 15 自分の『ぼうぎょ』ランクを2段階上げる。 過去作でしか覚えられない技.

次の