トップナイフ 3話 感想。 【トップナイフ7話】ネタバレと感想!視聴率は?

『トップナイフ』3話のネタバレ感想!アキラ100%が本職でコタール症候群の患者を救う!

トップナイフ 3話 感想

深山(天海祐希)は臨床経験の浅い幸子(広瀬アリス)の弱点を克服させるため、今まで以上に厳しい指導を始める。 そんな中、脳外科のドクターが一人辞めるという噂を聞いた深山は、新任の3人から辞める人を選ぶのは決断が早すぎると今出川(三浦友和)に詰め寄るが、お茶を濁される……。 深山は、酔って階段から転落し後頭部を強打したエステサロンの経営者・滝野祥子(原沙知絵)を担当する。 血腫を取り除く手術を受け、経過観察のために入院している祥子の病室には見舞客が後を絶たず、中でも二人の男性・池谷(木村了)と西川(夙川アトム)は足しげく病室を訪れている様子だが……。 祥子をめぐり微妙な関係の様子の池谷と西川は、お互いに気まずい距離感を保ちながらも祥子を心配している様子で……。 一方、病院には深山の娘・真実(桜田ひより)がこっそり訪ねてくる。 家で仕事の話を全くしない深山の働く姿を見たいという真実を味方につけるべく、幸子は手厚く接待するが……。 仕事を優先してきた女性として通じるところのある深山に心を許した祥子は、ある男性との結婚を迷っていることを打ち明ける。 祥子の既往症に気になる部分のあった深山は、医師として祥子に寄り添うが……。 祥子は酔って階段から落ち、後頭部を強打しました。 深山は血腫を取り除く手術を行い、経過観察のため入院してもらっていました。 深山は祥子の病室にやって来ました。 祥子は「 顔がわからない」と言い出しました。 写真を見ても、顔の部分が認識できないので誰なのかわかりません。 深山は 相貌失認と診断しました。 池谷と西川は、頻繁に祥子の見舞いに来ていました。 それなのに、祥子はこの2人の顔も認識できていませんでした。 心配になった祥子は、深山に治るのかどうかを尋ねます。 深山は先天性のものでなく、外傷による症状なので治る可能性はあると言います。 リハビリして慎重に様子を見ていくことになりました。 祥子には結婚を考えている人がいました。 しかし、祥子は結婚をためらっていました。 深山は、祥子に結婚をためらうのは既往歴(子宮内膜症・多嚢胞性卵巣症候群)が関係しているのかを尋ねました。 祥子は、付き合っている人は子供はいらないと言ってくれるだろうというのです。 ただ、それが本心かどうかはわからないと言います。 祥子は、深山に言って外へ連れて行ってもらいました。 階段から落ちそうになったのを深山に支えてもらいました。 その時です。 祥子は、あの時ある男性に突き落とされたことを思い出しました。 深山にそのことを伝えました。 深山は西郡にそのことを話しました。 これが本当なら殺人未遂だと言います。 祥子は突き落とした男性の顔は逆光で見えなかったと言っていました。 ただ、ネックレスを付けていたことは間違いないというのです。 警察に通報することにしました。 犯人は2人の話を聞いてネックレスを外しました。 犯人は 池谷だったのです。 深山と西郡は、よく来ていた見舞客は祥子が犯人のことを思い出さないかどうかを確認に来ていたのではと考えました。 急いで祥子の病室に向かいます。 その時、祥子は病室を抜け出して階段にいました。 池谷は、祥子を無理矢理引っ張っていきます。 人がいないところまで来ると、バールで祥子を殴ろうとします。 西川がやって来て、池谷を止めようとします。 しかし、西川は殴り倒されてしまいます。 祥子は首を絞めようとする池谷に金的を食らわせます。 そこへ警察と深山らがやって来ます。 池谷は警察に取り押さえられます。 自分の方を振り向いてくれないという嫉妬から、池谷は犯行に及んだのだと言います。 深山は祥子に、顔を認識できない状況で、どうしてやって来たのが池谷だとわかったのかを聞きました。 その理由は驚くべきものでした。 何と西川の方が弱いからだというのです。 しばらくすると、治療を受けた西川が祥子の病室に運ばれてきました。 西川は祥子に、自分の顔はまだわからないのかと聞きました。 祥子は全然わからないと答えました。 せっかく助けたのにと残念がる西川に、祥子は顔がわからない方がイケメンに見えると笑って言います。 西川は「 初めまして」と言って手を差し出しました。 祥子はその手を取ります。 西川は「 これからよろしく」と言うと、祥子は涙を浮かべます。 病院を辞めるのは? 深山は、今出川にどの医者が辞めるのか聞きました。 新任の3人からだとすると決断が早すぎるのではと言います。 今出川はいずれわかると言って部屋を出ていきました。 後日、深山が帰った後、今出川と黒岩が話をしました。 黒岩は、深山が実務を仕切り、今出川が経営を取り仕切ることでこの病院は大きくなったと言いました。 すると、今出川は「 今まではね。 どうやらいらない人材が増えすぎたようです」と意味深な発言をしました。 真実が深山に内緒で病院へ 深山の娘である真実が病院へやって来ました。 家では仕事の話をしてくれないので、真実はこっそり深山の働く姿を見に来たのです。 真実は、深山には来たことを内緒にしておいて欲しいと言います。 幸子は、真実に自分は深山の右腕で期待されていると言います。 その時、深山が幸子を呼んで指示を出します。 この様子を真実は見ていました。 次は、真凛が真実に深山のことを話します。 真実は、手術から他の医者の取りまとめなど深山にはやることが山ほどあることを聞きます。 家では見ることができない深山の別の顔を見ることができました。 犬飼と真実が話していると、今出川がやって来ました。 幸子は、今出川に真実が深山の娘であることを伝えました。 今出川も真実と話します。 真実は、現在の母親は見た目も行動も深山とは正反対だと言います。 いろいろと押しつけてくる現在の母親には不満がありました。 実は、真実は現在の母親とケンカをして自宅を飛び出したのでした。 それで深山の家に転がり込んだのです。 真実は、深山が本当に自分のことを捨てたのかどうかの確認もしたかったというのです。 今出川は捨てたはずがないと言うと、真実は「そうだった」と返しました。 その後、真実は深山に会わずに帰りました。 黒岩が学校の面談へ 黒岩は、息子の保の面談に来ていました。 担任の先生は、黒岩が保を引き取ることになったのかを尋ねます。 黒岩は、母親が保を一方的に押しつけてきたと言って、今児童相談所に預ける話をしていることを明かします。 先生は、面談に来たのは黒岩が初めてだというのです。 保の母親にはネグレクト、育児放棄の兆候があったと先生は言います。 黒岩は驚きます。 【トップナイフ】7話の感想 急に顔がわからなくなることがあるのですね。 病気にはいろいろなものがあることに驚かされます。 祥子は顔がわからないのに、犯人だと思って金的を食らわせました。 深山には彼の方が弱いからわかったと言っていましたが、実際は匂いや雰囲気などで近づいてきているのは彼ではないとわかったのではないでしょうか? 西川が祥子に「これからよろしく」と言った場面は感動的でした。 2人なら、今後うまくやっていけるのではないかと感じました。 今出川がいらない人材が増えすぎたと言っていました。 その人材が誰なのかが気になりますね。 深山のようにみせておいて、実は今出川自身のことを言っているのではないかと思いました。 果たして誰なのでしょうか? SNSでは、次のような声が上がっています。 今日トップナイフを初めて真面目に観たら、天海祐希さんがカッコ良すぎてぶっ飛びました。 エンディングのダンスまで素敵すぎて泣いた。 — めーも meeemo24 人事問題もどうなるのか。 今出川部長か?深山先生か?それとも?あと小机先生真凛さん犬飼さんのわちゃわちゃ楽しくて好き。 それにしても、娘役の桜田ひよりちゃんかわいいなぁ😍 — つぶやきぶた ZdJgYw3isLc1T91 深山先生のシーンが多くて嬉しかった🥰 それより!! 深山先生がきられちゃうの?😭 今回はてんこ盛り!! 6%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)であることが判明しました。

次の

「トップナイフ」4話あらすじ!3話のネタバレ感想や評価評判は?見逃し無料配信動画の視聴方法もチェック♪

トップナイフ 3話 感想

Contents• 手術では、医師が発した言葉をオウム返しさせる「言語野チェック」が行われる。 脳に刺激を与えないよう気を配りながら、今出川が言葉を発した。 一方、徹の病室にいた深山は、徹から事故の原因を知らされる。 学校に行こうとしない徹と口論になった母・良美は、徹を突き飛ばした。 そしてフェンスから落ちた先にあった鉄筋が頭を貫通してしまった。 そのころ、言語野チェックも終わりかけたタイミングで、急に里見が 「愛してる。 あいしてる…」と同じ言葉を繰り返しはじめた。 これは再規制発話という症状で慌てる面々だったが、そこへ深山と黒岩が現れ、手際よくオペをこなすと無事に手術を成功させた。 母親は宇宙人なんだ! 脳外のカンファレンスにて、譫妄という「軽度の意識障害」が徹に起こり初めていると報告する。 早い段階で再手術を検討することに。 一方、黒岩は保と離れたからか、アメリカへ戻ることにしたと今出川に伝えた。 徹の見舞いに来た良美が、病院のロビーで急に倒れてしまう。 その様子を見かけた深山は、すぐに処置を行い大事には至らずに済んだ。 良美が倒れたの原因は、過労だった。 幸子は、徹の病室にいた。 名門高校に無理やり入らされ、授業についていけなくなっていた徹は学校がつまらなくなっていた。 それでずっと家にいてゲームばかりしていたと言う。 そして「あの人はお母さんじゃない、あの人は宇宙人だ。 」と徹は疑っていた。 一方、良美は離婚し、女手1つで徹を育ててきたが想像以上に大変だと話す。 時々「あの子がいなければ…」そう思う時があると胸の内を話した。 その後、徹に「電気皮膚反応 GSR 」を行った。 数枚の写真を見せたあと、最後に母親の写真を見せると徹は「お母さんを乗っ取った宇宙人」と答えた GSRのデータは全く反応しなかったことから、深山は脳外のカンファレンスで、 母親の顔は認識できるが、感情や愛情を感じない「カプグラ妄想」 という症状が、徹に起こっていると報告した。 そのころ、徹はベットの上に立ち上がり病室で寝る母を睨んでいた。 まるで、宇宙人を見るかのような目で…。 家に帰ると、真実に学校へ行っていないことを聞いた深山。 深山に嫌われていると思っていた真実は、そうじゃないことが分かり深山のところへ来てよかったと話す。 今後どうするかについては、自分から薫に連絡するようにと伝えた。 真実の独り立ち 真実が目を覚ますと「ごめん、先に出る。 」と書かれたメモと朝ごはんが置かれ、深山は先に出勤していた。 深山と過ごしたこれまでを思い出し、真実は目に涙を浮かべていた。。 一方、徹はやはり母親を襲っていた。 徹は母親の皮を剥いだら宇宙人が出てくると思ったと話しており、なんで母さんは来ないの?と言い出す。 徹は良美に謝ろうとしていた。 徹がお腹にいた時に夫の浮気が発覚し、良美は堕ろすこともできず1人で徹を産み育てていたのだった。 一方、深山の元夫が、患者を診るように見れていないなら、真実を返してほしいと言ってきた。 しかし深山は 「私が決めることじゃない、真実が決めることだから。 」 と言いその場を去った。 徹の病室にいた母親は、徹から「すみません!お母さんを呼んできてもらえませんか!?」と頭を下げお願いされる。 徹の母は涙ながらに「分かった」と言い、病室から出ていった。 その後、急に頭を抑え痛がりはじめた徹。 病室を飛び出し、フラついた足取りで歩いていたがそのまま廊下で倒れてしまった。 深山たちが確認すろと、動静脈瘻が破裂していると確信しすぐにオペの準備へ入った。 オペの準備をはじめようとしていた深山のもとへ、真実がやってきた。 「もう逃げない、絶対。 自分のことは全部自分で引き受ける。 さよなら!」 深山は清々しい表情で、真実にさよならと告げた。 泣ける…なんかさ。 複雑だよね。 その後、止血が終わりオペは無事成功!黒岩は見事だったと深山のオペを称賛した。 手術が終わり意識が戻った徹は、母親を見て「母さん、母さん。 」と声を出した。 そして母親も「母さん、ずっとここに居るからね!」と涙ながらに伝えた。 その後、徹の容態は快方に向かっており、今出川の妻・里美も意識を取り戻していた。 そして深山は、今出川の後任として「脳神経外科」の部長を引き受けることに。 しかし、オペは今まで通りやるという条件つきで。 深山新部長の就任パーティーが、カサブランカで行われた。 深山が就任の挨拶を始めようとした矢先、工場で火災があり20名近くが搬送されるとの連絡が入った その場にいた脳外のスタッフたちは、急いで病院へ戻った。 おわり Sponsored Search トップナイフ「最終回」感想 トップナイフ「最終回」の感想です。 本当に黒岩先生アメリカ行っちゃうの?シーズン2待つよ。 — AOI 1234takatakatan 親子愛や夫婦愛が入り交じる医療ドラマでした。 前を向くと決めた真実の独り立ちに、深山先生の笑顔はさわやかでした 仕事が大変な深山先生は確かに子供とゆっくり向き合う時間無いよね。 それでもこの短い間で深山先生と真実ちゃんの関係は良くなったし、親子で楽しそうに過ごせてたから。 一緒にいても良いと思ったけど。 それじゃダメなんだろうね。 お芝居の裏で和気あいあいとしてる 俳優さん達見るの癒される 全体的には 最終回の割にあっさりしてて 正直ちょっと物足りなかった。 RANRANKIRAN0803 以上、最後までご視聴いただき有難うございました。 人気記事.

次の

【トップナイフ】(7話)見逃し配信動画を無料で見よう!ネタバレ感想。顔が認識できない相貌失認とは?

トップナイフ 3話 感想

2020年1月スタートのドラマ 【トップナイフ~天才外科医の条件~】。 日本テレビ系で毎週土曜日の夜10時から放送中! 脳外科は、優秀な外科医の中でもさらに一握りの天才集団。 その天才のひとり女医の深山瑤子の奮闘を描くストーリーで、演じるのは天海祐希さんです! 天才でありながらそれぞれに悩みや葛藤を抱える彼らの人間ドラマに注目です。 そんな中、深山は1年前に脳挫傷を負って回復した後、頭痛が取れなくなったという外来患者・牧羽由香里 まきばゆかり(松本若菜)を診察する。 由香里は、実は脳外のドクターにつきまとわれて困っていることを相談に来たと話し、診察室の集合写真に写った黒岩を指差す!深山から女性関係のトラブルを指摘され心当たりの相手がいる黒岩。 しかし翌日、黒岩につきまとわれていると話していたはずの由香里が、黒岩とすれ違っても全く反応しない様子に深山は違和感を抱く……。 一方、自殺未遂を繰り返し屋上から転落した患者・桑原和子 くわばらかずこ(濱田マリ)を担当する西郡は、自殺願望を持つ和子に強い嫌悪感を感じていた。 西郡は和子のその言葉が気にかかる様子。 より 「傷ついた心はCTでは見れないからね。 」の言葉はなんとなく、しんみりと私の心に響いたので自分でも不思議です。 自殺未遂してしまう人は心から弱いと昔はよく言われましたが心の病いだと思います。 自分自身や家族、友人が何のきっかけで病にかかるかわからないのでひと事には決して考えられないです。 今回の患者さんも精神的な痛みと言われた原因がまさかの脳の中の神経圧迫だとは。 「長く辛かったでしょうね。 」と心が痛みました。 もう一人の患者さんも、好きな人と別れをしっかりできていなかったことが原因かはわかりませんが、少しのきっかけで好きな人へ見えてしまうなんて、老人だけの現象だと思っていましたが、若い人にでも起こるんですね。 凄く勉強になるドラマです。 「トップナイフ」3話のみどころチェック! <第3話>あらすじを予習 突然転がり込んできた実の娘・真実(桜田ひより)に戸惑う深山みやま(天海祐希)、元交際相手から「あなたの子供だ」と、小学生を突然押し付けられた黒岩くろいわ(椎名桔平)、バーのチャラいマスター・来島きじま(古川雄大)への恋心を指摘されて動揺する幸子さちこ(広瀬アリス)と、脳外のドクターたちのプライベートは前途多難。 子供の面倒を見る為、シフトの調整をしようとする今出川いまでがわ(三浦友和)だったが、深山と黒岩はあえて仕事を優先する。 そんな中、黒岩は関西弁の患者・赤坂あかさか(金井勇太)から、生粋の東京人であるにも関わらず、外傷性くも膜下出血になった後、関西弁しか話せなくなったと相談を受ける。 より ドクター達の心の傷が深いようですごく気になってきました。 出る杭は打たれるじゃないですけれどもドクターの中でも群を抜いて腕が立つドクターではやっかみなども多くありそうですし一般市民にはなかなか理解もできないような心の傷がありそうで立ち直ってほしいと心から思います。 いろんな病院へ行ってもわからなかった病気の原因が解明されたりやはりドクターはすごく立派な仕事だと思います改めて思えるドラマです。 脳が心だと思うのはすごく納得できることだしこのドラマを通じていろいろ勉強できるので感動しいろんなことを思い家族で来週も楽しみにしています。 「トップナイフ」の動画視聴は何が一番お得? ドラマ「トップナイフ」は日本テレビ系での放送です。 日本テレビの見逃し配信と言えば『日テレ無料! TADA)』ですが、この無料視聴には注意点もあります! 日テレ無料! TADA の無料視聴は期間限定 「トップナイフ」は放送後、無料の見逃し配信が実施されます!これはありがたい。 しかし、 無料になるのは最新話のみ、1週間限定です。 この期間を過ぎてしまった場合や最新話以外の放送は見ることができません! Huluなら最新話以外も完全無料で視聴可能! 日テレ無料!

次の