女性 プロテイン メリット。 プロテインは女性の強い味方!ダイエットに役立つ4つのメリット

女性は寝る前にソイプロテイン!でメリットたくさん

女性 プロテイン メリット

選び方のポイント 市販されているプロテインのほとんどは、食事から摂取するのに比べて効率よくタンパク質を摂取することができるように調整されています。 そのため、基本的にはどのプロテインを選んでもよいのですが、「たくさんあってどれを選んでいいのか分からない…」という人は、次のような点から選んでみてはいかがでしょうか? 毎日飲み続けられるか 長く飲み続ける上で重要になるのは、味と価格です。 気に入った味のものや飽きない味のものを選び、1日あたりの値段と相談して、無理なく続けられるものを選びましょう。 目的にあわせて プロテインは、ダイエット、筋トレ、体力づくり、美容など様々な用途に合わせて活用することができます。 目的に合わせたプロテインの種類を選ぶことで、さらに効果を期待することができるでしょう。 タンパク質に加え、食事で不足しがちな栄養素が配合されている商品もあるので、トレーニングやダイエットで食事制限をしている方にもおすすめです。 プロテインの種類 プロテインには、動物性のホエイプロテインやカゼインプロテイン、植物性のソイプロテインなどの種類があります。 それぞれに特徴があるので用途によって選ぶ楽しみがあります。 詳しくはこちら 他の配合栄養素 タンパク質のほかにも、さまざまなビタミンやミネラルが配合されていますので、抗酸化ビタミンの代表であるビタミンCや代謝を助けるビタミンB群、日本人が不足しがちなカルシウム、女性が不足しがちな鉄分などの含有量に着目するのもよいですね。 詳しくはこちら 女性に嬉しいプロテインの効果とは プロテインは、英語でタンパク質という意味です。 筋肉や内臓をはじめ、ホルモンや酵素などのもとになる重要な成分です。 市販されているプロテインは、乳製品や大豆などタンパク質を多く含んだ原材料から余分な糖質や脂質を取り除き、必要なビタミンやミネラルを添加した加工食品です。 上手に活用することができれば、健康や美容のための栄養管理をずいぶん楽にすることができます。 美容効果 私たちの体は筋肉や内臓だけでなく、肌や髪、爪に至るまでほとんどの部分がタンパク質でできています。 ダイエットのために無理な食事制限をすると、タンパク質が不足してしまう危険があります。 タンパク質が不足すると筋肉量が減少し、基礎代謝も低下してしまい、ダイエットにも逆効果となります。 タンパク質には、肌や髪、爪の状態を良くしたり、免疫力を高める働きもあるため、健康で若々しくいるためには必要量をしっかり摂らなければなりません。 プロテインを上手に活用して、健康的に若さや美しさを保つようにしましょう。 ダイエット効果 ご飯やパンなどに多く含まれる糖質と比較して、タンパク質は消化吸収がゆっくり進むので、腹持ちがよく少量でも満足感を得ることができます。 さらに、食事を摂取したときに消費されるエネルギーはタンパク質を摂取した場合のほうが糖質や脂質より高くなるため、効率よくエネルギーを消費することができます。 筋肉を成長させるには、筋トレや運動前後に栄養を補給することも重要です。 特に、筋肉の分解を抑え、疲労を和らげてくれる効果のあるBCAAを多く含むホエイプロテインを筋トレ前に摂取するのがおすすめです。 効果的に摂取するためには プロテインの効果を最大限に引き出すためには摂取するタイミングも重要です。 タイミングによって筋肉を増強、回復したり、腹もちをよくして食事量を減らすなどプロテインには様々な効果があります。 目的に合った最適なタイミングで摂取してみましょう。 筋力・筋量アップ:運動後30分以内• ウエイトアップ:食後・補食• ダイエット・食事バランス改善:食事前後・就寝前 より詳しく知りたい方はこちらから。 気を付けるべきポイント 上手く利用すれば健康や美容のためになるプロテインですが、摂り過ぎれば内臓に負担をかけてしまい、吸収されなかった過剰なタンパク質が小腸で悪玉菌のエサとなり腸内環境を悪化させる危険性もあります。 特に、腎臓に疾患がある場合は医師の指示に従い、タンパク質を制限しなければならない場合もありますので注意が必要です。 詳しくはこちら 美しい体を目指してプロテインを摂り入れましょう タンパク質は私たちの体にとって重要な栄養素であり、バランスよく摂取することが求められています。 しかし、忙しい現代社会のなかでは、通常の食事からだけでは適切に摂取することが困難です。 健康のため、美容のため、ダイエットのため、プロテインを日々の食生活に取り入れることで、手軽に健康的で美しい体を目指しましょう。 おすすめ商品.

次の

女性は寝る前にソイプロテイン!でメリットたくさん

女性 プロテイン メリット

プロテインはアスリートやボディービルダーが飲むもの。 一般人、それも女性には縁のないものだとお考えの方が多いと思います。 また、「プロテイン=筋肉ムキムキになる」というイメージが強く、ムキムキになりたくないからという理由でプロテインに否定的な意見を持つ女性も多いです。 ですが、プロテインはそんな筋肉増強剤のような薬ではありません。 むしろ、プロテインの種類や使い方によっては、 ダイエットや 美容、 健康維持にも効果的な栄養補助食品なのです。 プロテインはダイエットしたい女性にこそぜひ飲んでもらいたいおすすめの食品です。 今回は、プロテインが ダイエットに効果的な理由と 女性におすすめのプロテインのベスト3をご紹介します。 [adsense] 目次• プロテインがダイエットに効果的な理由 プロテインには種類がある! プロテインには筋肉をつけたい人が飲むというイメージがあります。 確かにそのイメージは間違っていないのですが、筋肉をつけたい場合に飲むプロテインは 「ホエイプロテイン」という種類です。 関連記事: プロテインには大きくわけて 「ホエイプロテイン」「カゼインプロテイン」「ソイプロテイン」の3種類があります(プロテインの種類について詳しく知りたい方はの記事を参考にしてください)。 「プロテイン」と言うと一般的には「ホエイプロテイン」を指すことが多いのですが、ダイエットしたい女性におすすめなのは「ソイプロテイン」という種類です。 ホエイプロテインやカゼインプロテインが動物性タンパク質であるのに対し、ソイプロテインは植物性タンパク質だというところが特徴で、ホエイやカゼインにはない様々な効果があります。 例えば、 ダイエットや美容、健康維持に効果的だと言われています(詳しくは後で解説します)。 ダイエットにはソイプロテインがおすすめ! ソイプロテイン(別名:大豆プロテイン)は「ソイ」の名の通り大豆から作られた植物性タンパク質が豊富で 低カロリーな栄養補助食品です。 ソイプロテインは普通の食事と比べて低カロリーなので、食事の代わりにソイプロテインを飲んで食事と 置き換えることで、摂取カロリーが減って自然と体重が落ちるというわけです。 いわゆる「プロテインダイエット」というやつですね。 また、ソイプロテインはホエイプロテインとは違って体にゆっくり吸収されるため腹持ちがよく満腹感も得られやすいです。 なので、食事と食事の間にとれば間食を減らしたり少なめの食事でも満足できるというメリットもあります。 もちろん、すべての食事をプロテインに置き換えるなんて無茶なことをする必要はなく一日1食を置き換えるだけで十分です。 むしろご飯やおかずを少し減らしてその分プロテインを飲むだけでも効果はしっかり見込めます。 食事制限だけではダメなのか? わざわざプロテインを飲まなくても、 食事制限をすれば痩せるんじゃない?と思う方も多いでしょう。 食事制限をすれば確かに痩せます。 食べないのですから当然です。 ですが、これにはひとつ落とし穴があります。 単純に食事だけを減らした場合、当然ながら摂取する栄養素が不足します。 特に、タンパク質はただでさえ日本人に不足しがちだと言われているのに食事制限ではなおさらタンパク質を摂ることができません。 タンパク質が不足すると人間の体は筋肉を分解してエネルギーを摂ろうとします。 筋肉が分解されると基礎代謝が減少し、エネルギーを消費しにくくなり 太りやすい体質になってしまうのです。 そこで、単純な食事制限ではなくソイプロテインと置き換えることで、栄養をしっかり補給しつつダイエットができます。 ソイプロテインにはタンパク質はもちろん ビタミンやミネラルもバランスよく配合されているものが多いのが魅力です! タンパク質が不足する影響はまだまだある タンパク質は筋肉のほかにも皮膚や内臓、髪の毛など人間のあらゆる部位を作っている とっても重要な成分です。 タンパク質が不足することで、肌の老化やたるみなどの 肌トラブルはもちろん、免疫力の低下や貧血、体調不良など 健康への悪影響がでる可能性まであるのです。 プロテインを飲まずに食事制限だけしてしまうことにはこのような危険が潜んでいたのです。 食事を減らしつつプロテインで効率的にタンパク質などの栄養素を補給してあげることで、健康的にダイエットできるということです。 ソイプロテインには美容効果もあり ソイプロテインの原料である大豆に含まれている 「イソフラボン」には女性に嬉しい効果がたくさんあります。 例えば、肌の新陳代謝を活発にしたり肌のハリを保って 美肌効果が期待できます。 美容のためには欠かせない成分というわけですね。 また、イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをするとも言われていて ホルモンバランスを正常に保つ働きもしてくれます。 女性ホルモンが活発に働くことでバストアップの効果も期待できます。 さらに、更年期障害や骨粗鬆症の予防にも効果を発揮するので嬉しい限りです。 このように、ソイプロテインはダイエットはもちろん、美肌・美容、老化の防止など様々な面で有効なのです。 女性におすすめのソイプロテインベスト3 第1位:ザバス ソイプロテイン100 1kgで2,000円ちょっとという圧倒的な安さが魅力のソイプロテイン。 コスパ抜群で価格をできるだけ抑えたい方に最適です。 価格が安いだけでなく、保存料・着色料・香料不使用の無添加で品質にもこだわっています。 大豆臭が少なく飲みやすいのもメリットです。 低価格と高品質を両立しており、Amazonのレビューでも好評なのでおすすめです! まとめ ソイプロテインを継続して飲むことでダイエットや美容、健康促進など様々な効果が期待できます。 プロテインは続けることが肝心です。 毎日飲むのが大変であれば時々休んでもいいです。 また次の日から飲み始めればいいのです。 とにかく途中でやめることなく長く続けるように意識しましょう。 また、食事制限だけでダイエットを目指すのは体にもお肌にもデメリットが多いです。 ソイプロテインを飲んで健康的にダイエットを目指しましょう。 558,152件のビュー• 520,666件のビュー• 306,043件のビュー• 258,708件のビュー• 255,633件のビュー• 248,525件のビュー• 221,146件のビュー• 201,836件のビュー• 201,540件のビュー• 188,598件のビュー• 177,111件のビュー• 173,430件のビュー• 160,929件のビュー• 155,375件のビュー• 123,943件のビュー• 121,953件のビュー• 119,197件のビュー• 119,032件のビュー• 118,240件のビュー• 117,097件のビュー.

次の

プロテインにデメリットはある?過剰摂取した際のデメリットを解説

女性 プロテイン メリット

ソイプロテインとは? プロテインなんて、どれも同じと思っていませんか? プロテインにも種類があり、それぞれ役割が異なります。 筋トレをしたい人、健康維持や美容目的の方も利用します。 ソイプロテインにはどのような特徴があるのか、基本的なことから確認していきましょう。 プロテイン そもそもプロテインとは何か知っていますか? プロテインは英語で「protein」、つまり「タンパク質」のことです。 タンパク質を英語でprotein(プロテイン)と言い、日本ではタンパク質を簡単に摂取できるようにしたサプリメントのことを「プロテイン」と呼んでいます。 日本では、3種類のプロテインが有名です。 一つは牛乳のタンパク質の大部分を占めるカゼインから作られる「カゼインプロテイン」。 もう一つは牛乳の上澄み部分から作られる「ホエイプロテイン」。 そして 大豆から作られたのが「ソイプロテイン」です。 ソイプロテイン ソイプロテインは、大豆から作られるプロテインです。 他のプロテインが動物性タンパク質なのに比べて、ソイプロテインは植物性のタンパク質となっています。 少し粉っぽくて飲みにくいのですが、健康維持や美容目的で利用されています。 ソイプロテインは 体内への吸収率が低く、ゆっくりと長い時間をかけて効果を及ぼします。 ソイプロテイン最大の特徴は「大豆イソフラボン」が含まれていることです。 ソイプロテインの嬉しい効果については、次の章で詳しく見ていきましょう。 関連記事 ・ 健康維持に最適!ソイプロテインの3つの効果 プロテインは「筋肉を肥大させるために飲むもの」というイメージが強いかもしれませんが、実はそれだけではありません。 特にソイプロテインは、筋肉関係よりも、美容関係に強い効果を発揮することがわかっています。 筋肉に興味がない方も、「飲む価値」のある凄いサプリメントなのです。 筋肉量の維持 人は運動するとエネルギーを消費しますが、実は何もしていないときでも少しずつエネルギーを消費し続けています。 生きているだけで心臓は動き、血液は流れ、呼吸をし、代謝を行っています。 エネルギー不足になると大変なので、1日数回の食事から栄養を摂取し、「体脂肪」や「筋肉」にエネルギーをため込んでいるのです。 そこからまた少しずつ体脂肪や筋肉を分解してエネルギーを消費していき、再び食事をとってエネルギーをため込む、という繰り返しを行っています。 特に大きな負荷のかかる運動を行うと、大事な「筋肉」がエネルギーとして利用されてしまいます。 それが長く続くと、筋肉はどんどん減少していくことになります。 しかし プロテインは筋肉の代わりにエネルギーとなるので、筋肉の分解を防ぎます。 特にソイプロテインは吸収率が低く、ゆっくりと長い時間をかけて体のエネルギーとして使われていくのです。 体の細胞を作る 人の体は、そのほとんどが「アミノ酸(タンパク質)」で構成されています。 皮膚、筋肉、骨、内臓、髪の毛や爪まで、 すべてタンパク質が元となって作られているというのは驚きですよね。 そのタンパク質が不足すると、それらの細胞に支障をきたすことは言うまでもありません。 ソイプロテインは、大豆から精製されたタンパク質のかたまりです。 ソイプロテインから補給したタンパク質が体内で分解され、それぞれの細胞に生まれ変わっていくのです。 「タンパク質、ビタミン、ミネラルだけしっかりと摂取していれば生きていける」という学者もいるほど、私たちの体にとってなくてはならない栄養素なのです。 美容効果 大豆には「大豆イソフラボン」が多く含まれています。 大豆から作られるソイプロテインにももちろん大豆イソフラボンは含まれており、 高い美容効果が期待できます。 イソフラボンは、女性ホルモンである「エストロゲン」とほぼ同じ化学構造になっています。 つまりその作用も「エストロゲンと似た働きをする」という特徴があります。 エストロゲンは女性の美容に大きく関わっており、女性らしく美しい体を作るという大きな役割を果たしています。 関連記事 ・ ソイプロテインのメリット・デメリット ソイプロテインは筋肉量の増加、維持、そして女性に嬉しい効果があるというお話をしてきました。 ではもう少し具体的に、他のプロテインとどこが違うのか解説していきましょう。 ソイプロテインのメリット・デメリットを知ることで、自分が求めているプロテインを知ることができるはずです。 ひとつはやはり「大豆イソフラボン」が含まれていること。 イソフラボンが腸内で代謝されることで「エクオール」と呼ばれる美容物質に変化します。 抗酸化作用のあるエクオールが髪や肌に作用し、美容に大きな効果を与えてくれるのです。 体内への吸収率が低いため、効果が長時間持続します。 朝飲むと夜まで、寝る前に飲むと次の日の朝までゆっくりと時間をかけて効果を発揮し続けてくれるでしょう。 つまり ダイエットや美容目的で飲むなら、ホエイプロテインよりもソイプロテインのほうが効果的だということです。 動物性タンパク質を継続して摂取していると体が臭くなるという報告がありますが、ソイプロテインならその点は心配ありません。 また牛乳が苦手な方やアレルギーをお持ちの方でも、ソイプロテインなら飲める可能性があります。 まず大切なのが、吸収力が低いということ。 持続力はありますが、その反面瞬発力はあまり期待できません。 筋トレをしたあとに飲んでも、それが筋肉になるまでにとても時間がかかってしまうのです。 「プロテインは筋トレのために飲む」というイメージが強いですが、ソイプロテインは 筋トレよりも「健康維持」や「美容目的」で飲むのが効果的です。 まずソイプロテインは水分に溶けにくく、少し「粉っぽい」ことが特徴です。 慣れている人は気になりませんが、苦手な人は飲みにくいと感じるかもしれません。 「飲みにくくて苦手だけど、どうしてもソイプロテインが飲みたい」という方は、シェイカーがあると少し飲みやすくなるのでおすすめです。 関連記事 ・ ソイプロテインのおすすめの飲み方&飲むタイミング! 「ソイプロテインのデメリット」でもお話しましたが、ソイプロテインは他のプロテインと比べると少し飲みにくいのが特徴です。 そんなソイプロテインでも飲みやすくなる「おすすめの飲み方」、そして効果を最大限発揮させるための「おすすめのタイミング」をご紹介します。 基本はシェイカー プロテインを飲むとき、「シェイカー」があると非常に便利です。 シェイカーは粉末状のプロテインと水分を入れ、溶かして飲むための容器です。 シェイカーは必須アイテムではありませんが、ソイプロテインに限っては「シェイカーがないと飲めない」という人もいるほど重要なアイテムとなっています。 シェイカーはホームセンターやドラッグストアなどで販売されており、プロテインに付属している場合もあります。 ネットでも数百円で売っているので、お気に入りを見つけてプロテイン生活に役立ててみてください。 飲み方 ソイプロテインは少し飲みにくいのが特徴ですが、シェイカーでしっかり振るとかなり飲みやすくなります。 「水」に溶かして飲むのが基本ですが、 慣れるまでは「牛乳」に溶かすのがオススメです。 特にココア味は牛乳と相性が良いので、是非試してみてください。 他にもスポーツ飲料やジュースに溶かして飲む人もいますが、糖質の摂り過ぎになることがあるのでオススメしません。 ジュースで飲む場合、1杯につき糖質10g前後なので、1日に1~2杯程度までにしておきましょう。 プロテインのフレーバーによっても合う合わないがありますので、いろいろと試してみるのも良いでしょう。 飲むタイミング プロテインを効果的に飲むのであれば、飲むタイミングも重要です。 ただソイプロテインは持続性が高いので、そこまで気にしなくても良いでしょう。 オススメは、 朝に1杯、おやつに1杯、寝る前に1杯です。 ソイプロテインの効果持続時間は、約5~6時間です。 朝1杯飲んでおけば夕方まで持ちますし、寝る前に1杯飲んでおけば朝まで効果が持続します。 このタイミングでソイプロテインを飲んでおけば、健康維持、美容目的、さらには筋トレにもしっかりと効果を実感することができるはずです。 注意点としては、一度にたくさん飲んでも効果は変わらないということです。 1日中効果を発揮させようと朝ご飯の代わりに3杯飲んだとしても、持続時間はそこまで変わりません。 人によっては気分が悪くなってしまうこともあるので注意しましょう。 ・ソイプロテインは大豆から作られたプロテインで、体内への吸収率が低く、ゆっくりと長い時間をかけて効果を及ぼす。 ・ソイプロテインは筋トレよりも「健康維持」や「美容目的」で飲むのが効果的。 ・おすすめのソイプロテインは「明治 ザバスソイプロテイン ココア味」。 ・ソイプロテインの飲み方は慣れるまでは「牛乳」に溶かすのがおすすめ。 タンパク質は私たちの美容や健康に欠かせない、重要な栄養素です。 タンパク質を毎日適量摂取するだけで多くの病気を予防し、健やかな生活を送ることが可能です。 特にソイプロテインは筋トレ目的よりも、健康維持や美容に優れた効果を発揮するサプリメントです。 もちろん筋トレにも効果がありますので、「筋肉もつけたい」「健康のためにタンパク質を摂りたい」という方に向いています。 プロテインごとのメリット・デメリットを知り、自分にぴったりのプロテインを見つけましょう!.

次の