トランプマン タモリ。 トランプマン【星野徹義】息子もマジシャン?結婚や出身地も判明!

トランプマンの正体は誰?星野徹義の素顔や現在は?画像も気になる!

トランプマン タモリ

経歴・人物像 [編集 ] 『なるほど! ザ・ワールド』への出演 [編集 ] 系列で放送された・『』にてデビュー。 6月から7年間レギュラー出演した。 初期のころはクイズの優勝者決定後、海外旅行を賭けたゲーム(形式)にのみ登場していた。 その後、冒頭の席順決めゲームや、エンディングのテーブルマジックのデモンストレーションにも登場、また海外ロケに参加するなど、番組に欠かせない人気キャラクターとなっていった。 デビュー当時は黒の帽子に白と黒の風衣装に、白と水色のチェック模様のを付け、完全に無言・無表情。 のちにトランプの(・・・)をあしらった金色の帽子に真っ赤なスーツ、金色の縁取りが付いた赤い仮面のコスチュームに変更した。 その際、仮面の目出し部分が従来より大きくなったため、声は出さないものの白い歯を出して少し妖しいポーズを見せたり、頬を少し膨らまして軽い笑顔をしたりと、マジックの雰囲気に合わせ表情が豊かになった。 その後、仮面やメイクはそのままに、黒地に金の縁取りのスーツ・帽子も新調された。 一時期、番組内でトランプマンの的存在として、全身黒ずくめの覆面をした「ジョーカーマン」なるキャラクターが登場し、マジック対決を行ったことがある。 また、番組内でとのマジック対決を幾度か行ったこともある。 その後 [編集 ] 『なるほど! ザ・ワールド』終了後も各番組にゲスト出演し、また『』『』などでマジックの演技指導も行っている。 トランプマンは基本的にしゃべらないが、『』に出演した際は出演者らとトークをした。 また、の『』の不定期企画「」にゲスト出演し、スペシャル料理を決めるゲームを行ったこともある。 2011年2月20日に放送されたの『』では、優勝したチームに対する優勝賞品をかけたゲームに登場し、『なるほど! ザ・ワールド』に酷似したゲームを行った。 その後もダミーのトランプマンとの比較で本物を当てるクイズ、「ギリギリ有名人が逃走中」(『』のパロディ)でのエキストラ、足裏マッサージを受けてしゃべるかなどといった企画が行われ、『タレント名鑑』に準レギュラー出演している。 顔の輪郭がに類似していたことから「トランプマンはタモリではないのか」という噂が流れた。 しかし、『』でタモリと共演し、目の前でマジックを披露し同一人物ではないことを証明したことがある。 2012年より放送を開始した『』にレギュラー出演。 を舞台に一般客を交え、身近なを用いたマジックを披露している。 ライバルとして「ステッキガール」や海外のマジシャンも出演し、彼らとのマジックバトルを行っている。 に発売された、・のシングル「」のにゲスト出演している。 TBS『』にクイズ回答者、「赤坂5丁目ミニマラソン」に出場している。 2017年10月7日に放送されたTBS『』の番組企画で、日本一辛いとされる超激辛を試食したトランプマンがあまりの辛さに悶えながら「あ〜 参った こりゃ」と少し高めの声を発したことがあった。 声優のが歌う「ダメハダメ」(アニメ『』エンディングテーマ)のPVにも出演した。 トランプマン2号 [編集 ] トランプマンが『なるほど! ザ・ワールド』の企画で、ロシア、にいるマジシャンやを持った小学生に会いに行くため、数週間番組を休んだことがある。 その間、代役として「トランプマン2号」が登場した。 2号も本名、素顔などは非公表だった。 衣装は初期のトランプマンのデザインに「トランプマン2号」のをしていた。 また同番組ではトランプマンが帰国後、一度だけ2号と共演しテーブルマジックを披露したこともある。 2000年代中盤に東京マジックのトランプマン公式サイトで活動していたトランプマンは非常に若い外見だったが、のちにもう一人のトランプマン1号が復帰するかたちで、トランプマン1号・トランプマン2号が公式サイトに掲載、二人のトランプマンが数年間活動していた。 したがってその時期直前の無印トランプマンは2号であった。 トランプマン2号はその後、素顔のマジシャンとして活動している。 1号はそのまま現役でトランプマンとして活動している。 2016年12月16日に放送されたテレビ東京系の『』のなかで本名(中島弘幸)を公表した。 脚注 [編集 ].

次の

トランプマンの今現在は?正体は星野徹義!素顔や年齢や経歴が気になる!

トランプマン タモリ

トランプマンさんは、初代と2代目と二人おられる様です! 初代、トランプマン! 星野徹義(ほしの てつよし) トランプマンさんは、1990年6月から7年間 レギュラー出演していました。 最初は、クイズの優勝者決定後に 海外旅行を賭けた最後のゲームの出演だけでしたが、 人気と共に、出番が増えて 冒頭の席順決めゲームや、エンディングのテーブルマジックのデモンストレーションにも 登場される様になり「なるほど!ザ・ワールド」に欠かせないキャラクターになりました。 「なるほど!ザ・ワールド」の海外ロケに参加された事もあったそうです〜 お仕事は、もちろんマジシャンですが、 東京マジック(株)の社長さん この会社は、創業30年の老舗で、 手品用品販売やイベント事業、トランプマンに関する企画・演出を行っているそうです。 世界各国から厳選した多数のマジックグッズ(手品用品)を、通信販売(通販)でお届けします。 東京マジックは創業30年以上の実績と安心のアフターサポートで、皆様のマジックライフを応援します。 マジックのタネを売っているんですね!! そういえば、ぐーちゃんママの息子が 簡単な手品を練習してました。 最近の投稿• 最近のコメント• アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の

トランプマンとは

トランプマン タモリ

スポンサードリンク 『なるほど!ザ・ワールド』でデビューしたトランプマン トランプマンは、愛川欽也さんと楠田枝里子さんが司会を務めていた クイズ番組『なるほど!ザ・ワールド』でデビューしました。 『なるほど!ザ・ワールド』は1981年10月から 1996年3月まで放送されていた、伝説の大人気番組です。 トランプマンは1990年6月から登場し、 毎週レギュラー出演していました。 白塗りメイクで仮面をつけているため素顔が分からず、 インパクトのある衣装、それに全くしゃべらず無表情という謎のマジシャンとして注目を浴びました。 当初は番組最後の、クイズ優勝者が海外旅行をかけた テーブルマジックだけのご出演だったそうです。 けれど人気者になると出番が増え、 はじめの席決めゲームやエンディングのテーブルマジックにも登場するようになります。 また海外ロケにも行ったり、1995年頃はMr. マリックとのマジック対決をする特別企画も何度か放送されたりと、 番組の顔としてご活躍されていました。 けれどタモリさん説は、 トランプマンが『笑っていいとも!』にご共演したことで別人だと判明しています。 また、タモリさんがトランプマンのメイクをしたことがあったそうですが、 全然似ていなかったのだとか。 naver. 星野さんは「株式会社東京マジック」という創業30年以上の実績ある会社の社長さんで、 世界各国の手品用品を紹介したり通販で販売したりしています。 またイベント事業も行っていて、 トランプマンに関する企画や演出や運営をしているそうです。 ホームページはプロマジシャンたちの公式サイトにもなっていました。 通販ではトランプマンの商品もありますが、 星野徹義さんのマジック教本なども販売されています。 また星野さんは世界のマジック大会で高度なマジックを披露して話題になっていたり、 1990年にはニューヨークタイムズでも紹介されていたり…という情報もありました。 けれど生年月日やお嫁さんや子供さんがいるか?などは明かされていませんでした。 どうにか見つかった星野さんの素顔と思われる写真はこちらです。 トランプマンが『なるほど!ザ・ワールド』の企画でヨーロッパに行っている間の代役として、 「トランプマン2号」のタスキをかけて登場したようです。 トランプマンが帰国すると『なるほど!ザ・ワールド』で1度だけ、 1号2号の共演でマジックを披露したのだとか。 トランプマン2号の正体は明かされていました。 1968年生まれで桐生市出身の、中島弘幸さんという方でした。 文教大学人間科学部で心理学を専攻していたそうで、 大学在学中にトランプマン2号としてデビューしたそうです。 卒業後に「東京マジック」に入社し、 全身黒ずくめの覆面をした「ジョーカーマン」というトランプマンのライバル役で一時期登場して、 マジック対決をしたこともあるそうです。 中島さんは1996年に独立して、「2代目トランプマン」を売りにしたフリーのマジシャンとして活動を開始、 2000年代半ば頃は、1号2号で共演していたこともあったといいます。 中島さんのショーは気品があってエレガントで、 豪華客船クルーズでもマジックを披露されているようですよ。 ライブショーなどのイベントでは目玉企画としてご出演され、数多くの実績があるようです。 そのほかに演技指導もされていて、 これまで『新春スターかくし芸大会』『みなさんのおかげです』『ものまね紅白歌合戦』などの番組や、 映画・演劇などでもマジックの指導をしているといいます。 近年はまたバラエティ番組などでその姿を見かけることも増えてきたようですね。 『ものまね王座決定戦』に出演した際は、 なんと共演者たちとトークをしていたのだとか! どんな声なのか、聞いてみたかったですね。 また『見破れ!!トリックハンター』に出演した際は、 プールの上を歩くという水上歩行トリック、 一瞬で飛行場にオーケストラを出現させるトリック、 東京タワーを一瞬で消滅させるトリック、これらすべての種明しを見せてくれていました。 logsoku. 登場と同時にトランプを操るマジックを披露したのですが、やはり終始無言のため、 その後はぺこりとおじぎしただけでちょっと間が空いてしまいました。 すると堺正章さんが「まだ白いね、顔が」とうまくフォロー、さすがでした。 この時の司会は有吉弘行さんと滝川クリステルさんで、 有吉さんはトランプマンが「懐かしかった!」と言います。 けれど観客の若い世代の人達はリアクションがあまりなかったので、 時の流れを感じたそうです。 有吉さん曰く、「きっと、このふざけたおじさんは何だ?!と思ったんじゃないでしょうか」とのこと。 確かにトランプマンを知らない若者からみれば、 ミステリアスというよりふざけたおじさんなのかもしれませんね…。 でもそんな世代からはユニークな新キャラとして人気になりそうな気がします。 実力派マジシャンのトランプマン、これからもバラエティ番組の中にフッと現れるかもしれませんね。 tokyomagic.

次の