インスタ アーカイブ と は。 インスタライブのアーカイブ保存や動画を録画する方法

インスタライブの保存方法!自分や他人のライブ動画を録画ダウンロード!

インスタ アーカイブ と は

Contents• そもそも、 インスタのアーカイブとは何なの? まず、 インスタのアーカイブとは何か? からまずご紹介しますね。 「アーカイブ」とは、 そもそも保管や記録といった意味の言葉で、 インスタのアーカイブというと 自分で投稿したストーリーや投稿写真、 動画を保存しておくことができる 機能のことを言います。 インスタのアーカイブに保存すると メリットがいろいろありますので、 詳しく見ていきます。 インスタのアーカイブに 投稿を保存する事のメリット アーカイブに 保存するメリットについては いろいろありますので、 具体的に挙げます。 投稿を非公開で保存可能 自分が投稿した後に、 そのあとに非公開にしたい 場合もありますよね。 そうした場合に 自分だけで保存しておきたい投稿は、 アーカイブに保存しておけば 非公開のままで 自分だけで保存できておすすめです。 アーカイブに保存しておけば 再度公開にすることも可能 アーカイブに保存しておけば、 一度保存して非公開にした投稿を また公開することもできて便利です。 削除すると また同じ投稿を仕直すことは 簡単ではありませんが、 一時的に非公開にするために アーカイブに保存する方法が便利です。 そのままの形で公開されますので、 何もしないですみます。 ストーリーをアーカイブに 保存することも可能 ストーリーは、 24時間経つと消えてしまいますが、 保存しておきたい場合にアーカイブに 保存することもおすすめです。 そうすると 24時間を過ぎても 見られるのは助かりますよね。 ストーリーの場合には、 自動的にアーカイブに 保存されるような 初期設定がありますので、 自分で公開した場合には 活用するといいでしょう。 アーカイブでは 簡単に保存できるメリットが ありますので、 具体的にアーカイブに 保存する方法について見ていきます。 アーカイブに 投稿を保存する方法は? アーカイブに投稿やストーリー、 動画を保存する方法については 意外と知らないことも多いでしょう。 アーカイブに保存しておいても 保存しているということが 他に通知がいきませんので 気軽に保存しておけます。 アーカイブに 保存する手順は下記の通りです。 アーカイブに保存した投稿は、 「いいね!」やコメントも消えずに そのまま保存されていますので 安心してください。 そして、 アーカイブに保存した後は 自分だけが投稿を見ることができ、 コメントや「いいね!」も 自分だけならその後もできます。 つまり、 アーカイブではそのまま保存でき、 アーカイブから 元に戻して再度公開したとしても、 そのまま「いいね!」や コメントが付いた状態になっていますので おすすめです。 まさにそのまま 一時保存というような形の保存が行えます。 インスタの アーカイブから戻す方法 アーカイブから 投稿画面に再度戻す方法についても、 知っておくといいでしょう。 戻したからといって、 フォロワーに通知が行くこともなく 気づかれないように戻すことができます。 アーカイブから 元の投稿画面に戻す方法については 下記のようになります。 またその下の 「ハイライト」 と書かれた欄に ハイライトのタイトル名を 入力することができます。 また、 プロフィール画面からも 直接ハイライトを作ることができます。 こちらの方法も知っておくといいでしょう。 また、 ストーリーを開いた状態の画面からも、 下にある「ハイライト」というマークを タップすればハイライトを そのまま作ることができます。 いろいろな方法ハイライトを 作ることができますので、 やりやすい方法で行ってみるといいでしょう。 アーカイブに保存した インスタストーリーを シェアすることも可能 また、 アーカイブに保存されたストーリーを シェアすることもできます。 投稿画面に投稿することで、 多くの人に見てもらうことも 可能になりますのでやってみませんか? 具体的な方法を見ていきましょう! ・投稿画面で広くシャア ・ストーリーに再度投稿してシェア ・ダイレクトメッセージで 特定の相手だけに送ってシェア 等も行う事が出来ます。 一度ストーリーを アーカイブに保存していることで、 いろいろな方法で後から活用可能となります。 多くの人が間違っているのですが、 ストーリーの使い方は、 マスター出来ていますか? もし、自信が無い場合、 の記事を参考にしてみて下さい。 インスタの アーカイブに関する疑問について 最後にインスタの アーカイブに関する 様々な疑問についても まとめておきます。 インスタの アーカイブが見られない場合 「アーカイブが見られない…」 というケースもたまにありますが、 アーカイブに 保存された投稿画面は見られますが、 「ストーリーだけが見られない…」 という状況が発生します。 アーカイブの 不具合の場合がありますので、 その場合は ストーリーの画面から ハイライトにとりあえず保存しておく方法も おすすめです。 ただし、 ハイライトに保存すると すぐに公開された状態になりますので、 非公開にしたい場合は避けましょう。 ハイライトに挙がった ストーリーは「いいね!」や コメントができず足跡が付かない ハイライトに挙がった ストーリーを見る場合ですが、 24時間経って 一度アーカイブに 保存されたストーリーでは、 そこから見ても「いいね!」や コメントは付けられないのが 特徴となっています。 見るだけとなりますので、 逆に見たことがバレたくない人は ここで見るのがおすすめです。 見ても足跡は付きませんので安心です。 アーカイブに 保存したストーリーでは 閲覧者リストは残らない アーカイブに保存した ストーリーを再投稿することは可能ですが、 以前の投稿時の 閲覧者リストの ユーザーネームなどの足跡は 復活しないようになっています。 再投稿した場合には、 閲覧者はさらに 増やすことができますが、 誰が見ているのか? といったユーザーネームは わからないようになります。 閲覧者の人数だけは 知ることができますので、 閲覧者数を 増やしていくことは可能となります。 アーカイブに 投稿を保存する方法を 知っておくと便利 アーカイブに 保存する方法についてご紹介しました。 アーカイブに保存することで 非公開で自分用に 保存しておきたい場合にもおすすめです。 また、 ストーリーズに関しては、 一度アーカイブに 自動保存されるようにしておくことで、 いつでもハイライトに 挙げることができて便利です。 アーカイブに保存した上で、 再度ハイライトとしての タイトル名を編集したり、 カバー画像を 編集し直したりすることができ、 整理した上で載せることができます。 アーカイブに保存する方法は 後から振り返って見たい場合にも いい方法になります。 非公開で、 自分だけの保存用にしておき、 公開することができれば またすぐに挙げることも可能です。 削除してしまうと、 もう何も残りませんので アーカイブを活用してみるといいでしょう。 削除する前に一度 アーカイブに保存してように いつもしてみるのもいい方法です。 インスタを普通に使っていませんか? もし、 外部サービスのURLを貼っていない場合は、 の記事も参考にしてみて下さい!.

次の

インスタライブの保存方法!自分や他人のライブ動画を録画ダウンロード!

インスタ アーカイブ と は

もくじ• インスタストーリーズの新機能、アーカイブとハイライトが嬉しい! インスタストーリーズに投稿したものは24時間で消えてしまうため、保存できずに泣く泣く24時間後に消えてしまったという人も多いかと思います。 ですがこの度、そのストーリーを保存できる機能が追加されました! アーカイブ機能とは、ストーリーに投稿したものをインスタアプリ内に保存できる機能です。 この機能があればスマホの容量を食うことなく、お気に入りのストーリーをどんどん保存できます。 ハイライト機能とは、「ストーリーのアルバム」のような機能だと思ってください。 トップ画像や名前を設定できるので、ストーリーに投稿したものをテーマ分けしてプロフィールのトップページにまとめておけます。 カバー写真や名前の編集 この画面からカバー写真や名前の編集が可能。 自分だけのアルバムを作りましょう! インスタハイライトに投稿できる上限と足跡について インスタストーリーズに投稿できる上限は今のところ決まっていませんが、ハイライトはどうでしょうか? 実は、ハイライトに投稿できる上限の決まりもありません。 たくさんテーマを作って投稿している人もいますし、同じテーマ内にたいくさんストーリーを入れている人もいます。 また、ハイライトで再生されるストーリーにも、ストーリーズに投稿したときと同じように足跡が表示されます。 ただしその足跡は「ハイライトを見た人」ではなく「ストーリーを見た人」としてカウントされたものです。 インスタのハイライト機能が使えないときの原因と対処法 ハイライト機能は追加されたばかりなので、その機能が使えないというトラブルもあるようです。 そんなときは次のような原因がないか確認してみてください。 ・インスタアプリのバージョンが古い ・スマホのバージョンが古い ・インスタアプリの不具合 インスタアプリのバージョンが古いとハイライト機能、アーカイブ機能ともに使えません。 新機能を使いたいときはバージョン25. 0以上にアップデートしておきましょう。 また、スマホのバージョンが古い場合も機能が使えないことがありますので、スマホも一緒に最新版までアップデートしましょう。 それでも使えない場合はインスタアプリの不具合(バグ)の可能性もあります。 オプション画面から問題を報告しておけば運営側が対処してくれるでしょう。 アーカイブとハイライトを使いながら、より楽しいインスタライフをお過ごしください!.

次の

「アーカイブ」の意味や使い方とは?Gmailやインスタの機能も解説

インスタ アーカイブ と は

この時、すぐにダウンロードできるようなら「 Live Video is Ready」 ダウンロードに時間がかかるようなら「 Loading」と表示されます。 「 Loading」と表示された場合は、OKをタップして「 Live Video is Ready」と表示されるまで1分ほどお待ちください。 これでカメラロールにアーカイブが保存されます。 画面収録 iPhoneでインスタライブを録画したい場合は、標準機能の画面収録を使って録画しましょう。 画面収録をしても相手にバレる心配はありません。 これまで画面収録を使ったことがない場合は、まずコントロールセンターに画面収録を追加してください。 ここからの手順はホームボタンの有無で若干異なります。 iPhone 8 以前のホームボタンがある機種をお使いの場合は、画面下から上に向けてスワイプするとコントロールセンターを表示できます。 iPhone X 以降のホームボタンがない機種をお使いの場合は、画面右上から下に向けてスワイプするとコントロールセンターを表示できます。 コントロールセンターが表示されたら、画面収録ボタンを長押ししてマイクがオフになっていることを確認しましょう。 マイクがオンになっていると内部音声だけでなく周囲の雑音も拾ってしまいます。 あとは「収録を開始」をタップしてインスタライブの画面を開くとライブ配信を録画できます。 録画を終了したい場合は画面上部の赤色のステータスバーをタップして「停止」で終了できます。 Androidから行う場合 Android編ではインスタライブの保存アプリと画面録画アプリの使い方をご紹介いたします。 in Grabber インスタライブの保存アプリ「in Grabber」はコメントなしで保存できる優れものです。 ただし、配信者がライブ終了後にアーカイブを公開していない場合は保存できません。 ここからはライブのアーカイブが公開されていることを前提に使い方を解説してまいります。 アプリを開くと利用規約への同意を求められるので「CONTINUE」をタップしてください。 次に年齢を設定して再び「CONTINUE」をタップします。 ログインできたら画面下の「Search」をタップして、アーカイブを公開してくれているユーザーを検索しましょう。 フォローしている人数が少なければ画面左下の「Posts」からアーカイブを探していただいても構いません。 そうするとIGTVにシェアされているライブが表示されるので、ダウンロードボタンをタップしてください。 これでギャラリーにライブが保存されます。 AZ スクリーン レコーダー 「AZ スクリーン レコーダー」はAndroidの代表的な録画アプリです。 ですが、Android端末の仕様上、内部音声のみを録画することはできません。 内部音声のみを録画したい場合は分配ケーブルなどが必要になります。 ここからは上記の点を踏まえて読み進めてください。 アプリを起動したら「GO TO ALLOW THIS」をタップし「他のアプリ上に重ねて表示」を有効にします。 続いてホーム画面に戻り画面右下の録画ボタンをタップして、メディアやマイクへのアクセスを許可してください。 これでAndroidの画面をいつでも録画できるようになります。 録画の開始や停止は画面上部から通知バーを引き出すと手軽に行えます。 PCから行う場合 PC編ではインスタライブのアーカイブを保存できる「IG Stories for Instagram」を使った保存の仕方をご紹介いたします。 こちらはリアルタイムで録画する方法ではありませんが、コメントなしで保存できるのが特徴です。 アーカイブが公開されない可能性があるので録画しておきたい方は、• Windowsをご利用の場合は「」• Macをご利用の場合は「」 をお使いください。 どちらも各OSに標準搭載されています。 追記 インスタの仕様が変わり、ストーリーではなくIGTVにアーカイブが残るようになったため、IG Stories for Instagramでは保存できなくなりました。 IGTVにシェアされているアーカイブの保存方法は、を参照ください。 それでは「IG Stories for Instagram」の使い方を解説していきます。 追加できたらにアクセスしてください。 保存したいライブの配信者をフォローしており、その配信者がライブをストーリーにシェアしていた場合は、フィードの先頭にライブアイコンが表示されているのでクリックしてください。 もし、相手をフォローしていない場合は検索してプロフィールページからアイコンをクリックしましょう。 これで公開中のライブがPC上に保存されます。 自分のインスタライブを保存する方法 自分のインスタライブを保存する方法は簡単です。 ライブ配信終了後の画面で「動画をダウンロード」をタップしてください。 そうするとカメラロールやギャラリーにライブが保存されています。 ライブを見逃した方向けにアーカイブを残したい場合は、「IGTVでシェア」をタップしてください。

次の