海外 で 人気 の アニメ。 外国人が好きな日本のアニメランキングTOP10を紹介!

海外で最も人気な日本のアニメtop10はこれだ!!外国人が選んだ日本のアニメは…

海外 で 人気 の アニメ

この記事の説明 この記事ではから引用して、海外で人気なアニソンオープニングTOP100を紹介します。 注意して欲しいのはアニソンランキングではないということです。 もちろん、OPにはアニソンも大きな要素ではありますが、 アニソンだけではなく映像も評価の対象になっているというわけです。 その票を元にブログの著者が順位をまとめてコメントを追加したのが引用元の記事です。 この記事ではその順位を紹介していきます。 この順位が納得行かない!とか海外の人達もわかってるじゃないかなどありましたら、ぜひともコメントでその感想を共有しましょう。 なお、1度に全部は記事が非常に長くなってしまいますので何回かに分けて紹介していく予定です。 この記事では第100位から81位までを紹介します。 でも歌とアニメ両方の雰囲気を感じ取ってもらえると思えるのでこちらにしました。 このOPはすごい!何よりも絵がぬるぬると動く。 こういうOPは見ていて非常に引き込まれますよね。 そして歌はT. Revolution!このランキングの序盤だけでもう2回も登場してますね。 Revolutionが海外でどれだけ人気なのかが知れますね。 ただ、個人的にはこの歌とOPも合わさってもっと順位が上でも良かったと思うのですが、原文でもそう言ってますね。 うーん、外国人とは心が通じあったと思ったんだけ。 第88位:今日からマ王! このタイトル見て金色のコルダって全然思い浮かびませんでした。 この歌もいい歌ですよね。 神秘的な感じがして好きです。 そのままじゃないか! 以上で100位から81位までの紹介を終わります。 どうでしたか。 懐かしい歌から、比較的最近の歌まで様々なものがありましたし、中には初めて知った作品もありました。 ランキングを見ることで新しい発見や感動を味わえるので、私はランキングが大好きです。 人によっては順位が妥当ではないと思う人もいるかもしれません、そういった思いがあればぜひコメントなどを残して共有していきましょう。

次の

海外で人気のある日本アニメランキングトップ15

海外 で 人気 の アニメ

01 鋼の錬金術師 — Fullmetal Alchemist — 錬金術が存在する架空の世界を舞台としたファンタジー漫画(ダークファンタジー)として人気です。 物語の世界は、19世紀の産業革命期のヨーロッパをモチーフにしています。 02 デスノート — Death Note — デスノートという、名前を書いた人間を死なせることができる死神のノートを拾った夜神月は、そのノートを使って犯罪者を抹殺し、理想の世界を作り上げようとします。 その夜神月(別名キラ)に対し、世界一の名探偵Lが名乗りを上げ、キラの招待を突き止めようと頭脳戦を繰り広げます。 03 カウボーイビバップ — Cowboy Bebop — 舞台は2071年の火星を中心とした太陽系。 賞金稼ぎのスパイク・スピーゲルら乗組員が、おんぼろ宇宙船「ビバップ号」に乗って旅をする、SFアニメ作品です。 04 千と千尋の神隠し — Spirited Away — スタジオジブリの作品の中の1つで、異世界に迷い込み、神々の訪れる湯屋で働くことになった少女「千尋」の冒険と成長を描くファンタジーアニメです。 独特な世界観があり、日本のみでなく世界でも人気になりました。 05 涼宮ハルヒの憂鬱 — The Melancholy of Haruhi Suzumiya — 極々普通の暮らしを送っていた男子高校生主人公「キョン」。 そこに現れた、天才少女のヒロイン「涼宮ハルヒ」。 彼女は「SOS団」(世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団、Sekai wo Ooini moriageru tameno Suzumiya haruhiの団)を結成し、仲間とともに日常的非日常を過ごすストーリーです。 06 もののけ姫 — Princess Mononoke — 宮崎駿によるスタジオジブリの長編アニメーション映画作品の1つです。 映画のキャッチコピーは「生きろ」。 環境破壊をテーマとしたアニメ作品に、世界中の人が考えさせられているみたいです。 07 エルフェンリート — Elfen Lied — 「誰しも救いは求めている」というメッセージをもった作品です。 08 新世紀エヴァンゲリオン — Neon Genesis Evangelion — 大災害「セカンドインパクト」後の世界を舞台に、巨大な人型兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなった14歳の少年少女たちと、第3新東京市に襲来する謎の敵「使徒」との戦いを描いたSFアニメ作品です。 09 コードギアス — Code Geass: Lelouch of the Rebellion — 現実とは異なる歴史を辿った架空の世界において、世界の3分の1を支配する超大国「神聖ブリタニア帝国」に対し、一人の少年が野望を抱き戦いを起こす物語です。 10 BLEACH — Bleach — ある日突然、死神になってしまった高校生「黒崎一護」。 死神として、仲間たちと一緒にホロウという悪霊を撃退していくヒーローアニメです。 11 フリクリ — FLCL — 小学5年生のナオ太は、ベースギターを背負った謎のベスパ女に轢かれてしまい、平凡な日常を送っていたナオ太の周囲が、あり得ないことだらけになるストーリーです。 12 ナルト — Naruto — ジャンプの代表作の1つとなった忍者アニメ。 チャクラという念を使って様々な術を発動し、迫力ある闘いを展開するヒーローアニメ。 幼少期は友情、大人では戦争をテーマにストーリーが展開されています。 13 サムライチャンプルー — Samurai Champloo — 江戸時代の日本を舞台としているものの、チャンプルーの名前通り、随所に現代文化がミックスされた独特の世界観が特徴です。 15 るろうに剣心 — Rurouni Kenshin — 明治時代初期の日本が舞台。

次の

【特集】海外で人気なアニメOPランキング!#100位~81位

海外 で 人気 の アニメ

reddit. このアワードは今年で2年目、その年の最高のアニメを選出するために作られた。 どのように選んだのか? この賞は主に2つの事を重視して選ばれる、できるだけこの掲示板のアニメコミュニティの意見を反映すること、そして各アニメに公正な選ばれる機会を与えること。 賞はカテゴリー別に分かれ、一般投票と審査員会の投票によってそれぞれ別々に表彰する。 一般投票に関してはこのコミュニティに参加するすべての人に投票資格がありそれを反映している。 審査員はコミュニティ内の応募者から選出され、指定されたカテゴリの各ノミネート作品を観る義務がある。 審査員はしっかりとした明確なルールの元に討論を行うディベートと、特に規定を設けない自由討論であるディスカッションを何度も繰り返し受賞作品を選んだ。 ジャンル別賞 各アニメは7つのジャンルカテゴリーの1つに割り当てられ、各カテゴリーの中から勝者が選ばれる。 これらの賞はそれぞれのカテゴリーで卓越性を示している作品に与えられる。 ジャンル別ベストアニメアクション部門 RaimeTT 納得の結果だし満足な結果。 両方で選ばれたのを見て思わずニヤリとしちゃったぜ。 アクションシーンでもアクション以外のシーンでもただただ目を奪われた。 youkai9 redditアニメ板アワードのために尽力した人たちに、審査員たちに感謝だよ、1か月以上にわたる過酷な作業お疲れさん。 結果には全体的に満足してる。 特に印象的だったのは... 『月がきれい』が一般投票でも審査員投票でも1位に選ばれたのはうれしかった、あれはベスト・ロマンス賞に相応しい素晴らしい作品だった。 審査員がベストサブキャラクター部門で『3月のライオン』の二海堂晴信と島田開を選んだのにはもう... それと今期の俺の嫁ククリまで1位に選んでくれるなんて... お前ら愛してるぜ! 私同様に一般投票をした仲間たちよ、私は君らの選択には大いに満足しているが、ベスト・サブキャラクターのコメディ部門をちょっと見てみよう、ユンユンが1位でジュジュが6位? これは死刑判決が下されてもおかしくない凶悪犯罪だ。 『君の名は。 今回のアワードでの審査員が出した結果にはおおむね賛同するけどこれだけは納得がいかないかな。 でも落語と3月のライオンをアニメ・オブ・ザ・イヤーの1位2位に選んでくれたからいいや、わかってるね、愛だね。 審査員の人たちが各カテゴリーでの1位作品の受賞理由、各ノミネート作品のレビューをしっかりと書いてくれているし読ませてもらうよ。 MetaThPr ほぼほぼ満足。 私が2017年作品で最も好きな 『メイドインアビス』『宝石の国』『このすば』が好評価されていたので嬉しかった。 ただ『NEW GAME!! 』は何か賞が与えられていたら良かったのにとは思う、あの2期はとんでもなく素晴らしかったのに。 あとオープニング部門で『いぬやしき』と『ACCA13区監察課』が選ばれなかったのは残念だった、でも後者はベスト・キャラクターデザインで1位になったのでまぁいいかな。 DiTokelio 『3月のライオン』が高く評価されているのを見てただただ嬉しい。 なんか他の人気作と比べるとあんまり話題にはならなかったけど、この結果を見ると過小評価されているわけじゃなくて見る気になってもらえないのかな? Sinrus 確かに。 審査員の正気を疑った。 Miidas-92 ただそのキャラクターが面白いかどうかじゃなく、その作品の中における役割ってことまで考慮すれば納得の1位。 tayoku0 『ACCA13区監察課』が好きなんだけどなんかあんまり見ている人いないのかなぁと思ってた。 でもここでいくつものカテゴリーでこの作品がランクインしているのを見てその認識が間違っていたことを知れた、やったね! xiomax95 一般投票よりも審査員投票の方が納得できる感じだ。 それにしてもこう見ると2017年はアニメにとっていい年だったなぁと思える。 2018も素晴らしい年になることを祈ろう。 kushami8 特に反論が出てこない、納得の結果だ。 『有頂天家族2 』『魔法陣グルグル』『ACCA13区監察課』が思ったよりも人気があって驚いた。 やっぱこういったアワードプロジェクトはいいね。 掲示板を読んでいるだけじゃどの作品がどれくらい視聴者を満足させたのかはっきりとわからなかったりするけど今回はそれがよく可視化されたと思う。 MrMulligan オフィシャル・サウンドトラックのトップ4は私が考えていたのと全く一緒だった。 『少女終末旅行』の物悲しくもワンダフルな世界は特に胸に刺さったね、OPもEDも含め毎日聞いてる。 PixelRambo 『このすば』がコメディ部門で大暴れしてくれたので満足です。

次の