リプトン ティー パンチ。 リプトン サマーベリー・ティーパンチ 240ml|ローソン公式サイト

リプトン サマーベリー・ティーパンチ 240ml|ローソン公式サイト

リプトン ティー パンチ

昨年の夏などに登場し、大人気を博したドリンクの新商品が発売されました。 ローソンで購入できるので、さっそくGET! 「リプトン サマーベリー・ティーパンチ 240ml」ローソンでは2020年6月23日(火)から「リプトン サマーベリー・ティーパンチ 240ml」(税込162円)というチルドカップ飲料を販売しています。 リプトンティースタンドで人気のフルーツティーを再現したドリンクで、アールグレイベースの紅茶に、ストロベリーを中心としたベリー果汁とハイビスカスの香りを加えてあるのだとか。 リプトンのチルドカップ飲料は以前にも販売されていたことがあり、昨年ローソンで先行発売された「リプトン サマーティーパンチ」は、売り切れ続出で買えないと話題になったほど人気があります。 その後、全国発売されたので実際に飲んだことがある方は多いはず。 ちなみに、今年は4月14日(火)に「リプトン 2020 Tea Punch」が期間限定で新発売されました。 そんな人気ドリンクの新作が「リプトン サマーベリー・ティーパンチ 240ml」というわけです。 フルーティー&華やかな飲み心地でした筆者は実際に「リプトン サマーベリー・ティーパンチ 240ml」を購入して飲んでみたのですが、なかなかのおいしさです。 紅茶の香りのなかに、ベリー系の甘酸っぱい風味を感じられます。 さらに、華やかな香りもあり、おそらくこれがハイビスカスなのでしょう(筆者はハイビスカスの香りを嗅いだことがなく…)。 適度な甘みはありますが、それと同時にベリーの酸味も感じられるから、フルーティーですっきりとした飲み心地でした。 前述のとおり香りを楽しめるドリンクなので、ちょっと休憩したいときや気分をリフレッシュしたいときにぴったりだと思いますよ。 (文・奈古善晴/オルメカ)•

次の

入手困難だった「リプトン サマーティーパンチ」が全国発売に!

リプトン ティー パンチ

東京も梅雨明け間近、いよいよ本格的な夏がやってきました。 普段はミルクティー&焼き菓子派の私でも、さすがに毎日こう暑いと、フルーツを使った爽やかな味が恋しくなります。 プラム、メロン、スイカ、桃、ブルーベリー……。 初夏から夏にかけては、フルーツ好きには夢のような季節。 そこで今回は、色とりどりのフルーツを贅沢に使った、デザートとしても楽しめるアイスティーをご紹介します。 まずはベースとなる、水出しアイスティーを用意。 お茶パックに茶葉を入れ、水を注いで冷蔵庫で6〜8時間ゆっくりと水出しします。 もっと早くつくりたい場合は、先に茶葉を少量の熱湯で蒸らし、常温の水を注いでそのまま常温に置く方法も。 1時間から時間半くらいでクリアな水出しアイスティーが出来上がります。 もちろんこのままでもすっきりしておいしいので、夏の定番として常備するとおすすめです。 フルーツの種類は、お好みで。 コンビニやスーパーで売っているパック入りのカットフルーツを利用するのも手です。 イギリスでは、フルーツの入った紅茶は「ティーパンチ」などと呼ばれています。 パンチは、ヒンズー語で5の意味。 5種類、つまりたくさんの種類の果物が入った飲み物を、パンチと呼ぶようです。 フルーツティーをおいしくつくるポイントは、フルーツと紅茶の味をどれだけなじませるか。 フルーツはグラニュー糖やはちみつをまぶしてしばらくおき、自然な果汁を引き出してその汁ごと紅茶に加えると、ぐっと味がなじみやすくなります。 フルーツだけでは甘さが足りないので、シロップも加えます。 市販のガムシロップでもよいですが、グラニュー糖と同量の水を小鍋に入れて煮詰めるだけで、簡単に手作りできます。 オレンジは輪切りだけでなく、絞って果汁も加えると、よりフルーティーな味わいに。 フルーツティーをおいしくする秘訣は、何よりも「時間を置く」こと。 合わせてから時間を置くことで、フルーツの甘みが紅茶に移って、いっそう味わい深くなります。 朝、保冷容器にたっぷりつくってクーラーバッグに詰めて出かければ、海や山に着く頃には、味がなじんでおいしくなっているはず。 夏のおもてなしにもぴったりなので、ぜひお試しくださいね。 作り方• 水出しアイスティーを作る。 茶葉をお茶パックなどに詰めて、1リットルの容器に入れる。 沸騰した湯約150ml(茶葉が浸る程度)を加えて軽くフタをし、2分蒸らす。 常温の浄水を容器の口まで注ぎ入れ、そのまま常温に置く。 1時間たったら味を見て、薄い場合はさらに15分〜30分置き、好みの濃さになったら茶葉を取り出す。 果物は大きめの一口大、または輪切りにカットする。 メロン、キウイ、パインなどは皮をむく。 グラニュー糖、はちみつをまぶして15分くらいおき、果汁を引き出す。 水出しアイスティーに2のフルーツを果汁ごと加え、オレンジの絞り汁とガムシロップも加えて混ぜる。 甘さが足りなければ、ガムシロップで調節。 すぐにいただけるが、冷蔵庫で1時間以上冷やし、味をなじませるとよりおいしい。

次の

パーティが華やぐデザートのような紅茶 【レシピ】ティー・パンチ [スイーツ・デザート] All About

リプトン ティー パンチ

でも、それとは別にもうひとつ人気のドリンクがあるのです。 それが「リプトン サマーティーパンチ」というチルドカップ飲料。 ローソン先行発売だったのですが、ネット上では「いつも売り切れ」や「どこに行っても売り切れ」といった声が挙がっていたんです。 実際に筆者も発売後から、ローソンを何店舗も巡りましたが、どこも売り切れで買えず…。 おそらく筆者と同じように、飲んでみたくても買えずに困っている人は少なくないはず。 もちろん、全国発売です。 筆者もようやく「リプトン サマーティーパンチ」を購入することができ、さっそく飲んでみたのですが、とってもおいしい! 香り高いアールグレイに、オレンジといちご、レモンの果汁をあわせ、さらにミントの香りを加えてあるから、すごく爽やかな仕立てになっています。 とはいえ、飲み心地は濃いめ。 しっかりと紅茶やフルーツの味わいを楽しめつつも、後味はすっきりとした印象で、暑い日でもゴクゴク飲めそうな一杯でした。 ちなみに、「リプトン サマーティーパンチ」にお好みのフルーツの果肉を加えると、「フルーツインティー」として楽しめるのだとか。 コンビニで買える冷凍フルーツなどをプラスしてみるといいかもしれませんね。 (文・奈古善晴/オルメカ).

次の