武内 陶子 ラジオ。 武内陶子|アナウンサーを探す

radiko(ラジコ)

武内 陶子 ラジオ

概要 [ ] 前身番組『』の放送枠を引き継ぎ、新番組として再出発。 この番組は40代から50代を対象にした4時間のラジオの生ワイド番組として、月曜から金曜の日替わりのパーソナリティが「独自の企画」や「ゲストインタビュー」を送る。 また、日替わりのパーソナリティが「専門性・知識・好奇心」を発揮した多種多彩で豊かな情報性の高いトークも送る。 2018年度はそれまでの放送時間が1時間短縮、13:05 - 15:55の放送となり、それまでの曜日パーソナリティーは全員降板となった。 2019年度は30分拡大され、12:30からの放送となる。 パーソナリティーの変更に伴い、タイトルを『 武内陶子のごごラジ! 』とした。 また、日替わりパートナーとしてゲストが1時台後半から3時台まで出演する。 2020年3月19日をもって終了。 後番組は『』。 それまでの間は当初は高校野球中継等が予定されていたが、によるに伴い 、が放送される3月23日(・集中審議 )及び4月1日(参議院審議 )を除き別番組「話題と音楽スペシャル」等で対応した。 放送時間 [ ] (2019年度) 月曜 - 金曜 12:30 - 15:55 13:00まではでも同時放送。 が行われる場合は12時台は通常放送、13時台以降は国会前後の短縮版を放送する対応をとる。 また、及びの前日に行われるの中継が行われる場合には短縮となる。 NHKラジオ第一放送においてが放送される地域ではその時間のみ休止となる。 期間中は生放送は休止となるが、中止・早終了となった場合に備えてアナウンサーを待機させ、過去放送のゲストコーナーからのアンコールや、を放送する。 祝日は休止であるが、2018年9月24日・10月8日、2019年9月16日・11月4日 、2020年1月13日は通常放送を行った。 ただし、列島リレーニュースは休止となった。 放送時間の変遷 [ ] 期間 放送時間 時間帯別 12時台 13時台 14時台 15時台 16時台 2016. 04 2018. 03 13:05 - 16:55 (230分 放送なし 13:05 - 13:55 (50分 14:05 - 14:55 (50分 15:05 - 15:55 (50分 16:05 - 16:50 (50分) 2018. 04 2019. 03 13:05 - 15:55 (175分 放送なし 2019. 04 2020. 03 12:30 - 15:55 (205分) 12:30 - 12:55 (25分) 出演者 [ ] 進行• たけうち・とうこ (シニア・アナウンサー 全曜日担当、2019年4月8日 - ) レポーター 「きょうのソトこえ」担当• いしがき・まほ (契約局員 2019年4月8日 - 2020年3月19日 ) 以下の2名は不定期で担当。 しばた・ひらく (NHKラジオセンターアナウンサー)• ふじい・まどか 過去 [ ]• やまぐち・かおり (月曜担当 2016年4月4日 - 2017年2月27日 )• みのる・こう (火曜担当 2016年4月5日-2016年9月27日 )• いぬやま・かみこ (月曜担当 2017年4月3日 - 2018年2月26日 )• もり・けあき (火曜担当 2016年10月4日 - 2018年3月6日(前番組「午後のまりやーじゅ」から続投)• かざみ・しんご (水曜担当 2016年4月6日〜2018年3月7日)(前番組「午後のまりやーじゅ」から続投)• いがわ・しゅうじ ()(木曜担当 2016年4月7日〜2018年3月8日)(前番組「午後のまりやーじゅ」から続投)• むらかみ・ゆりこ 木曜パーソナリティコーナー担当 2016年4月7日〜2018年3月8日)(前番組「午後のまりやーじゅ」から続投)• たかはし・くみこ (元)(金曜担当 2016年4月8日〜2018年3月9日)• かんど・こうたろう (全曜日担当、2016年4月4日 - 2019年3月22日 (前番組「午後のまりやーじゅ」から続投)• なお、神門とレポーターの石垣はかつてのラジオ番組「」(向け)で共演していた。 進行・曜日パーソナリティ変遷 期間 進行役 曜日パーソナリティ 月~金 担当 月曜日 担当 火曜日 担当 水曜日 担当 木曜日 担当 金曜日 担当 2016. 04 2016. 09 神門光太朗 かんど・こうたろう 山口香 やまぐち・かおり 稔幸 みのる・こう 風見しんご かざみ・しんご 井川修司 いがわ・しゅうじ 高橋久美子 たかはし・くみこ 2016. 10 2017. 03 杜けあき もり・けあき 2017. 04 2018. 03 犬山紙子 いぬやま・かみこ 2018. 04 2019. 03 神門光太朗 かんど・こうたろう 石垣真帆 いしがき・まほ 廃止 2019. 04 2020. 3 武内陶子 たけうち・とうこ 日替わり タイムテーブル [ ] 2019年度• 12:30 - オープニング・トーク - パーソナリティの近況や話題、この日のニュースなど• 12:40 - ごごカフェ(前半)• 2019年4月~6月• 木曜日 - 掘り出し物• 金曜日 - ノンジャンル• 2019年7月~• 火曜日 - 歌謡曲• 木曜日 - Jポップ• 金曜日 - ノンジャンル• 12:55 - 安心ラジオ• 13:00 - ニュース• 13:05• きょうのソトこえ• ごごカフェ(後編)• 13:27 - 交通情報(関東地方など一部地域のみ)• 13:31頃 -• 13:45 - ゲストパートナーが登場。 13:55 - ローカルニュース、交通情報など• 14:00 - ニュース• 14:05 - 陶子のここが聞きたい(前半)• 月曜日 - くらしと経済• 火曜日 - 人間もよう• 水曜日 - 育児・健康・介護・孫育て• 木曜日 - こだわり• 金曜日 - お国自慢• 14:27 - 交通情報(一部地域のみ)• 14:30 - ニュース• 14:33 - 陶子のここが聞きたい• 14:55 - ローカルニュース、交通情報など• 15:00 - ニュース・気象情報• 15:10 - 陶子のここが聞きたい(後編)• 15:27 - 交通情報(一部地域のみ)• 15:30 - ニュース• 15:33 - お便り紹介• 15:52 - エンディング 公開放送 [ ]• 「宝塚トップスター大集合」 みんなの広場ふれあいホール 局舎公開「渋谷deどーも2016」に合わせて番組初の公開生中継• 「ごごラジ! 柔道ライブ 」(NHK放送センター正面玄関特設ステージ 15時台の「リアルボイス」で放送)• 2016年 「」の一環として、のシンガポールホールをメインスタジオとした公開生放送(13:05頃-14:55)• 「ごごラジ! 6時間スペシャル」(13:05頃-18:50)の枠内にて局舎公開「渋谷deどーも2017」に合わせて2つ放送• 第1部 13:05頃-14:55「公開生放送・親子で声出して遊ぼう!」(NHK放送センター玄関特設スタジオ)• MC 風見、犬山、神門• 会場インタビュー 村上• ゲスト 純烈、Daichi、ANZEN漫才• 第2部 15:05頃-16:55「山口香と考える親子deスポーツ」(みんなの広場ふれあいホール)• MC 山口、• ゲスト とその博士、、、 その他特別番組 [ ]• 「ごごラジ! 年末大感謝祭」 全曜日のパーソナリティーと神門、村上が勢ぞろいしての年末特番• 5月3日 「ごごラジ! 6時間スペシャル」 第1・2部は上述の公開生放送。 第3部(17:05頃-18:50)は「ごごラジ! 延長戦」と題し、金曜担当の高橋を除くパーソナリティーと神門が勢ぞろいしての大型連休スペシャル 派生番組 [ ] 当番組のスタッフが企画・制作したの番組がある。 (2016年4月29日17:05頃-18:50 司会・、ゲスト・、、)• 「治せる時代!C型肝炎」(2016年7月18日15:05頃-15:55 司会・)• (祝日を中心に随時)• 2016年7月18日18:05頃-19:55 中断あり(司会・、、、ゲスト・、)• (2016年5月5日20:05頃-20:55、7月18日20:05頃-20:55 司会・)• 「終戦記念日特集・「妻」から「夫」へ 被爆を語り継いだある夫婦の物語」(2016年8月6日22:10頃-23:00 )• 「」(祝日を中心に随時 司会・、、)• (2016年5月4日19:20-20:55、8月20日21:25-23:00 、2017年5月5日13:05-14:55、2017年12月24日20:05 - 20:55、2018年1月12日20:05 - 21:55、2018年5月5日17:05 - 18:55 司会・、)• 「」(2017年11月23日 - 27日、放送時間はネット局を参照 司会・神門光太朗、ゲスト・高橋みなみ、()、) ラジオスターがお悩みに回答! 10代限定相談室ネット局 太字は加盟局である。 放送地域 放送局 系列 放送日 放送時間 ラジオ第1 公共放送 11月23日 木曜 22:10 - 23:00 短波放送 11月26日 日曜 19:30 - 20:20 11月25日 土曜 21:00 - 21:50 ・NRN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 日曜 21:00 - 21:50 JRN・NRN系 日曜 23:00 - 23:50 JFN系 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 日曜 17:00 - 17:50 JFN系 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 JFN系 JRN・NRN系 11月27日 月曜 0:00 - 0:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 19:00 - 19:50 JFN系 土曜 20:00 - 20:50 JRN・NRN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JFN系 JRN系 11月23日 木曜 18:00 - 18:50 NRN系 11月25日 土曜 19:00 - 19:50 11月23日 木曜 22:00 - 22:50 独立局 11月25日 土曜 20:00 - 20:50 JFL系 11月26日 日曜 23:00 - 23:50 11月25日 土曜 18:00 - 18:50 NRN系 土曜 21:00 - 21:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JFN系 日曜 18:00 - 18:50 NRN系 11月25日 土曜 19:00 - 19:50 独立局 11月26日 日曜 17:00 - 17:50 日曜 23:00 - 23:50 JFN系 日曜 21:00 - 21:50 独立局 日曜 20:00 - 20:50 JRN・NRN系 日曜 19:00 - 19:50 JFN系 独立局 11月24日 金曜 23:00 - 23:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 18:00 - 18:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月23日 木曜 21:00 - 21:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 21:00 - 21:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 JFN系 JRN・NRN系 11月25日 土曜 18:00 - 18:50 独立局 11月26日 日曜 23:00 - 23:50 JRN系 日曜 19:00 - 19:50 NRN系 日曜 21:00 - 21:50 JFL系 日曜 0:00 - 0:50 MGN系 11月25日 土曜 21:00 - 21:50 独立局 土曜 20:00 - 20:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 放送地域 放送局 系列 放送日 放送時間 JRN・NRN系 11月25日 土曜 19:00 - 19:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月26日 日曜 20:00 - 20:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 21:05 - 21:55 NRN系 11月24日 金曜 19:00 - 19:50 独立局 11月26日 日曜 16:00 - 16:50 JFL系 11月25日 土曜 20:00 - 20:50 MGN系 11月26日 日曜 0:00 - 0:50 JFN系 日曜 19:00 - 19:50 NRN系 11月24日 金曜 23:00 - 23:50 独立局 金曜 0:00 - 0:50 JFN系 金曜 17:00 - 17:50 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 日曜 23:00 - 23:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 20:00 - 20:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 19:00 - 19:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 20:00 - 20:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 21:00 - 21:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 18:00 - 18:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 日曜 16:30 - 17:20 JFN系 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月27日 月曜 0:00 - 0:50 JFN系 11月26日 日曜 21:00 - 21:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 22:00 - 22:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN系 11月25日 土曜 18:30 - 19:20 NRN系 土曜 19:00 - 19:50 JFL系 土曜 17:00 - 17:50 JFN系 11月26日 日曜 20:00 - 20:50 MGN系 日曜 22:00 - 22:50 JFN系 11月27日 月曜 0:00 - 0:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 18:00 - 18:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 20:00 - 20:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 21:00 - 21:50 JFN系 11月26日 日曜 21:00 - 21:50 JRN・NRN系 11月25日 土曜 21:00 - 21:50 JFN系 11月26日 日曜 19:00 - 19:50 JRN・NRN系 JFN系 NRN系 11月25日 土曜 20:00 - 20:50 JRN系 11月26日 日曜 0:00 - 0:50 JFN系 11月27日 月曜 0:00 - 0:50 差し替え番組 [ ]• (2016 - 2017年度・近畿地方16時台差し替え)• (2019年度・FMは東北地方、ラジオ第一は秋田県(下半期より復帰)・岩手県・宮城県・福島県金曜日12時台差し替え)• (2019年度・ラジオ第一青森県金曜日12時台差し替え)• (2019年度上半期・ラジオ第一秋田県金曜日12時台差し替え)• 山形ひるどきラジオなにしったのや〜? (2019年度・ラジオ第一山形県金曜日12台差し替え)• きたきゅ〜ラジオ(2019年度・ラジオ第一北九州市周辺最終金曜日12時台差し替え) 脚注 [ ]• 12時台のみ。 2019年度から。 日本放送協会. 5 2016年1月20日. 2016年1月25日閲覧。 日本放送協会. 13 2016年1月20日. 2016年1月25日閲覧。 日本高等学校野球連盟 2020年3月11日閲覧• FMでは「」を放送したため休止。 2019年度以降東北地方で尚且つ金曜日(毎月最終金曜日に限り東北地方に加え北九州市周辺も加わる)に限り飛び乗り。 2017年度までは近畿地方に限り飛び降り。 近畿地方はに差し替え。 金曜日に限り、東北地方は別番組(青森県ではあっぷるラジオ、秋田県では(上半期のみ)、山形県では山形ひるどきラジオなにしったのや〜? (いずれもラジオ第一)、それ以外の東北地方は(秋田県(下半期以降)・岩手県・宮城県・福島県ではラジオ第一、東北地方全域はFM放送))、毎月最終金曜日は東北地方に加え北九州市周辺で尚且つラジオ第一に限りきたきゅ〜ラジオを放送するためそれぞれ差し替え。 2018年3月12日 - 3月16日、4月2日 - 2019年3月22日までは全曜日の進行を担当。 「午後のまりやーじゅ」から続投。 本来は3月13日までの担当であったが、3月6・13日はいずれも国会中継により休止となった。 ただし、2017年度から月1回「山口香プレゼンツ 紙子の2020サポーターズ宣言」のコーナーパーソナリティーとして出演。 2017年度は杜が通年で出演した。 当初はに終了予定だったが、最終回が・集中審議の開催に伴い中止。 事実上1週間繰り上げであったが、3月22日にゲスト出演した。 彼の担当期間中は自己紹介時、「ですよ」を語尾に付けていた。 彼女が相撲ファンであることもあり、初場所開催中の2017年1月13日はから、名古屋場所開催中の2017年7月14日はからそれぞれ中継放送した。 2017年6月19日から期間限定で「キャンディ乞うたろう」と名乗っていたが、2017年7月5日、水曜担当の風見から「合わない」と指摘を受け、以来「カンディー乞うたろう」を名乗っていた。 しかし、7月31日23:59時点で番組フォロワー数が4000に届かなかったため、8月1日より再び本名を名乗る。 生放送であるため、毎時00分と30分のニュースと12時55分からの「」、毎28分頃のの規定による、JARTIC()からのを除き、必ずしもその時間のちょうどから始まるとは限らない。 各曜日テーマごとに番組がおすすめの一押し曲とリスナーからのお便りを紹介する。 をもって夜の放送が終了したため、この時間が唯一の放送となった。 2017年5月18日より2018年3月9日まで、木曜パーソナリティの井川の発案で「あいさつリレー」を開始。 各局と結んだ際、各曜日パーソナリティ(2018年4月がら2019年3月までは石垣)と神門が「こんにちは」と言う(東京から伝える場合は各曜日パーソナリティのみ)。 これに対し、各局のアナウンサーも同様の挨拶を行う。 2019年4月から担当の武内も同様の声掛けを行う。 15時台前半まで出演。 各曜日テーマごとに専門家をスタジオに招きトークするコーナー。 火曜日MCの稔・杜両名もタカラジェンヌ男役トップスター出身。 水曜日であるが、火曜日担当の稔・杜がMCを務める• 枠を拝借した。 本来は14日19:20-20:55生放送の予定だったが、第8日「横浜対履正社」の試合が、雨天中断により長引き、放送不可能となった。 そのため、当初はの競技中継に対応するためのとしてを編成する予定だった20日21:25-23:00に生放送日を変更した 外部リンク [ ]• - (2016年3月31日アーカイブ分)•

次の

NHK上田早苗アナウンス室長 武内陶子アナ管理職

武内 陶子 ラジオ

推定カップ Cカップ 好きな食べ物 肉 趣味、特技 ママ友&子どもたちと行くピクニック リフレッシュ術 娘の創作紙芝居を見ること。 奇想天外な話に毎回びっくり! 』 ・『ひるまえほっと』 ・『うまいッ! 』 ・『100分de名著』 ・『SONGS』 武内陶子アナウンサーの経歴。 武内陶子アナウンサーの経歴は、生まれは 岡山県倉敷市ですが、医師の父親の仕事の都合で、 香川県小豆島や 愛媛県大洲市などで育ち、現在は大洲を出身地としています。 学歴は、 愛媛県立松山東高等学校を経て、 神戸女学院大学文学部総合文化学科を卒業。 大学在学中には、カナダへ2年間留学した経験や大阪の読売テレビ『おもしろサンデー』でリポーターの一人として出演していた経験があります。 その後、就職浪人生活を経て、1991年、26歳の時にNHKに入局しています。 同期の 有働由美子アナは、大学時代の後輩にあたり、NHK入局後は同じ番組を担当することも多かったです。 NHKに入局後。 初任地はNHK松山放送局。 初めての生中継では緊張のあまり大股で早歩きをしてしまいカメラマンが追いつけず画面から消えてしまったという面白エピソードがあります。 その後、大阪放送局を経て、東京アナウンス室へ異動し、1997年4月から『NHKニュースおはよう日本』、2002年4月から『日曜スタジオパーク』などの番組を担当しています。 武内陶子アナウンサーの結婚相手 夫 や子供ついて。 『NHKニュースおはよう日本』担当時代には、文化人類学者の 上田紀行氏と結婚しています。 上田紀行略歴 東京都出身。 筑波大学附属駒場高等学校、東京大学教養学部卒業。 東京大学大学院総合文化研究科文化人類学専攻博士課程単位取得退学。 2005年にスタンフォード大学仏教学研究所フェローとして渡米し「今の仏教は現代的問いに答え得るか」と題した講義 全20回 を行う。 2008年岡山大学大学院医歯薬総合研究科社会環境生命科学専攻後期博士課程修了。 岡山大学より博士 医学 の学位を取得。 博士論文は「Study on the View of Posthumous Reproduction」。 2012年2月、東京工業大学リベラルアーツセンター教授に就任。 東京工業大学大学院社会理工学研究科価値システム専攻教授を兼任。 スリランカ、インドでフィールドワークを行い、文化人類学の観点から考察する癒し、仏教、社会変革に関する研究を行う。 この領域に関する著作、講演多数。 日本仏教の再活性化運動にも携わり、若手僧侶の会合「ボーズ・ビー・アンビシャス!! 」のアドバイザーでもある。 著書『生きる意味』 岩波新書 は2006年度大学入試出題数第一位の著作になるなど、入試への出題が多い著者として知られる。 母は翻訳家の上田公子。 妻はNHKアナウンサーの武内陶子。 妻との間に3女。 従兄弟に春風亭小朝がいる 父親と小朝の父親が兄弟。 【Wikipedia引用】 NHK紅白歌合戦の総合司会を経験。 2003年末には『第54回NHK紅白歌合戦』の総合司会を務めています。 2004年には妊娠が発覚して、『お昼ですよ! ふれあいホール』を降板。 産前産後育児休暇に入り、 第1子となる長女を出産しています。 その後、夫の上田氏がアメリカに留学する事が決まり休職制度を利用して家族で渡米しています。 2006年3月に帰国。 同年4月から復職し『お元気ですか日本列島』を担当しています。 2007年6月には、 有働由美子がアメリカ総局に異動することとなり、彼女が担当していた『スタジオパークからこんにちは』の司会を務めています。 2009年11月には、双子を妊娠していることが発覚して『スタジオパークからこんにちは』を2009年12月11日の放送を最後に降板しています。 その後、2度目の産休に入り2010年4月6日に帝王切開で 双子の女児を出産しています。 育児休暇を経て、2011年12月にラジオ第1放送のラジオニュースで復職します。 その後は、『連続クイズ ホールドオン! 』、『100分de名著』、『うまいッ! 』、『ひるまえほっと』などの番組を担当しています。 2018年5月25日、6月8日付の管理職人事発表で一般職のチーフ・アナウンサーから管理職である同室シニア・アナウンサーに昇進することが発表されています。 2019年4月からは、NHKラジオ『ごごラジ! 』のパーソナリティを担当しています。 武内陶子アナウンサーのまとめ。

次の

武内陶子アナのカップや身長は?妊娠や夫、美脚のまとめ | NHK女子倶楽部【N

武内 陶子 ラジオ

人物 [ ] で生まれたのち、父の転勤でやなどで育ち、出身地は大洲としている。 、文学部総合文化学科を経て就職浪人ののちに入局する。 挿話 [ ]• 身長は168 cm で、初任地で初めてに出演するも、緊張から大股で闊歩してカメラマンが追いつけずに中継画面から外れ、以後しばらくは局内で「」と渾名された。 は大学で後輩、NHKで同期であり同じ番組を担当することも多い。 大学在学中に『』フレッシュレポーターとして出演し、カナダへ2年間留学した。 『』を担当する1994年に、文化人類学者のと結婚した。 『』で総合司会を務めた。 に子供を授かり『』を降板して休業し、産後は夫のに留学に生後間もない娘と同行した。 3月に帰国して復職し、4月から『』の司会を務めたが、6月に有働がアメリカ総局へ移動し、有働が担当する『』を担当した。 11月に双子 を授かり、2009年12月11日の放送を最後に『スタジオパーク~』から降板する。 4月6日に帝王切開で女子の双子を出産 し、12月にのラジオニュースでアナウンスに復帰した。 3子を育てつつ勤務して快活な性格で慕われる。 2018年6月8日にアナウンス室シニア・アナウンサーに辞令される。 現在の出演番組 [ ]• 2020年4月 - 過去の出演番組 [ ]• (1995年4月~1997年3月)• (1997年4月~2002年3月)• (2002年4月~2003年3月)• (司会、2003年4月~2004年3月)• クイズあの日その時(2003年4月~2004年3月)• (総合司会、2003年12月31日)• (初代司会、2004年3月~2004年4月)• (2006年4月~2007年6月1日)• 【司会】(2007年6月4日~2009年12月11日)• 産休のため番組を降板• (不定期放送、2006年4月1日~2009年12月4日)• (教育テレビ、2009年7月~9月)- ナレーション• (2012年4月 - 2014年3月)司会• (不定期)• (不定期)• BSプレミアム、不定期 - ナレーション• (、2013年4月 - 2016年3月)司会• 「が行く・」 、2016年12月30日 - 語り• 関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅 総集編 BSプレミアム、2017年3月25日 - 語り• (2012年4月 - 2017年3月 )司会• (2012年10月 - 2017年3月)- ナレーション• (2014年4月 - 2015年)司会• (2014年4月 - 2017年3月)- ナレーション• (2017年4月3日 - 2019年3月22日) キャスター• (2015年3月 - ) トークパート司会• 京都異界中継(2017年8月9日)司会• (2019年4月 - 2020年3月 脚注 [ ].

次の