報道 ジョ ネーション。 報道ジョネーション2020.05.18

【上念司】景気が悪くなると目に見えないものに すがりたがるという│おばけいざい.com

報道 ジョ ネーション

22 tweets 今から文化放送おはよう寺ちゃんにパワハラ強行出演します!!体調が悪いです! posted at The latest ニッポン経済新聞! posted at うまい!その通り。 posted at 海外からレディ・ガガでも呼んだらいいと思います。 posted at 高橋先生のこの論説は必読だ!! posted at 改めて拡散。 可能性として人工ウイルスはあり得るという話。 科学的な反論大歓迎です。 反証可能性のある議論で真実を突き止めよう。 SARS-CoV-2のゲノム配列に基づくウイルスの由来(人工or天然)の考察 より posted at 英語なんで詠まなくてもいいです。 でも、動画だけ見て。 それで全部分かる。 より posted at 日本の感染や死亡が少ない理由とされているファクターXはひょっとして「マスクをする習慣」だったりする?最近、マスクの有用性を説く論文増えてるような、、、 posted at 西村大臣について、今朝のラジオではかなり褒めておいたんですけどね。 コメント良かったんで。 でも1ついい事言うと、1つイマイチなこと言う感じ。 今後も彼については是々非々で対応ですな。 posted at 新しいテーマパークかと思った。 posted at 何という、、、 posted at 拡散します。 マジでFAXなくしてくれ。 posted at 今朝の寺ちゃんで引用したデータはこちらです。 posted at 本日の動画です。 おはよう寺ちゃん活動中で言い忘れた事2020. 29 お詫びと訂正からの、ご先祖様の供養をお忘れなく! 上念司チャンネル ニュースの虎側 より posted at 国境ストリートファイター posted at スパイが地下鉄の地図を入手した!! チャイナ当局大丈夫か?オーストラリアからのスパイだって、、、うーん。 posted at チャイナとオーストラリアって蜜月から一気にスパイの摘発合戦へとエスカレーションしたな。 日本も分からんぞ。 マジで。 親中派だって本気でチャイナ大好きってわけでもないでしょ?国家安全法の採決を強行したらそれ口実になるから。 posted at 本日は日経平均が517円安のプチ暴落。 なので、午後9時にジョネトラダムスからの秘密のメールを配信します。 目先じゃなくて長期が大事。 読みたい人はプレミアム会員登録をお願いします。 posted at 期待しております!! posted at 今朝せっかく褒めたのに、なんで渋谷健司なんかとしゃべってんのさ。 イマイチすぎる。 こいつ大ハズシした奴じゃないか。 西村さん、大丈夫?? posted at こいつらいつまでもこんなの騒いでどう言うつもり? もっとまともな批判してほしい。 経済政策とか。 西村大臣が渋谷健司なんかと話して意見聞いてることとか。 posted at とんでもないものでしたw 【驚愕】視聴者から届いた荷物にとんでもない物が…… より posted at 53 tweets The latest ニッポン経済新聞! Thanks to posted at 昨日の動画で指摘しましたが、やっぱりこうなってしまいました。 動画はリアルタイムでない可能性ありますが、深刻な被害が予想されますね、、、 中国政府、武漢など三峡ダム下流域に「最上級警報」を発令(動画あり) posted at といっても、WSJの記事によればアメリカと違って国単位で見ても欧州各国の感染はピークを過ぎております。 posted at WSJの記事はこれね。 コロナ「旧震源地」欧州が優等生に? 米と明暗 より posted at ちなみに、フランスは既に勝利宣言してますね。 posted at これ本当にその通りだと思う。 詳しくは篠田先生の『憲法学という病』を読んでほしい。 posted at なぜ憲法学者が日本国憲法の解釈権を独占しているかのように喧伝するのか?彼らは国民に選ばれたわけでもないのに。 どう考えてもおかしいでしょ? posted at 私もどんな仕事をしたかを重視します。 posted at ノーーーー!! posted at だれかうまいこと言ってた。 これが本当の東京アラートだって。 出馬賛成は2割だけ…都庁職員が小池百合子に「再選NO!」 | Smart FLASH[光文社週刊誌] posted at 定期拡散。 6月中には読んでおこう。 【書評】『女帝 小池百合子(文芸春秋社)』内容に引き込まれた!6月中に必読の書! 上念司チャンネル ニュースの虎側 より posted at 昇侍さんの動画おもしろい!しかもけっこうガチw スパーリングで野口をシバいてやろうと思ったらけっこう反撃してきた件 より posted at 真偽は不明ですが三峡ダムの秘密放水の模様とのこと。 ダムの仕組みから言って、放水しなければ決壊。 大雨降ってるから放水は必要なんだけど、普通は下流に警報出したり住民避難させてからやらないか?秘密にやったとしたら酷い。 日本では考えられん。 posted at ちなみに、ダムの仕組みの一般論については昨日の動画でも解説済み。 とある事が落ち着いたので旅に出ました。 三峡ダムについて話します。 当時、中二。 posted at 国際機関で働く人材を要請している場所が日本に唯一存在するの知ってます? それはここね。 国際機関を目指す諸君はここで勉強してキャリアアップ狙おう!! posted at そして、この団体(広島平和構築人材育成センター)の代表を務めてらっしゃるのが、東京外語大学の篠田英朗先生です。 『憲法学という病』の著者のあの篠田先生。 posted at 本日の動画!一本目! シーシェパードとその支援団体の話。 国際共産主義運動の暗躍の話。 皆様ありがとうございます。 クイックシルバーは二度と買いません!誓いを立てるために、手持ちのラッシュガードを切り刻みました。 シーシェパードとその支援団体の話。 シーシェパードが環境問題に関するブースを出していたそうです。 その同じイベントでクイックシルバー&ロキシーはサーフスクールやってます。 posted at しかも残念なことに三菱自動車がBMWと共にオフィシャルスポンサーやっちゃっております。 」ってバッチリ書いてあるよ。 posted at もちろん、スポンサーも参加者もシーシェパードがこんな団体だってことはあまり意識してないんでしょうね、、、 でも、これハッキリ言って人が死ぬかもしれない危険な行為だよ。 こんな過激なことする団体がどんなまともなこと言っても、一切信用できないと思いません? posted at では、シーシェパードに対して、彼らと同じ暴力的な対応で報復したらどうなります?それを口実にさらなる暴力がエスカレートするに決まってるじゃん。 まさにそれがシーシェパードの思う壺なんですよ。 日本の左派メディアは傍若無人なシーシェパードより、過激な報復を大々的に報じて叩くから。 posted at しかも、クイックシルバー&ロキシーなんかとても巧妙で直接シーシェパード支援しないで、シーシェパードのアドバイザリーボードのメンバーであるステファニー・ギルモア(プロサーファー)を支援してますから。 posted at ステファニーさんも、シーシェパードがこんな恐ろしい団体だって知ってるのかどうか、、、もし知ってて支援してるならシアトル解放区じゃないですけど無責任だと思いますよ。 posted at この記事は今年の記事です。 ステファニー・ギルモアさんがシーシェパードのアドバイザリーボードのメンバーだと書いてあります。 完全にあっち側。 posted at 2010年に心の病気を負ったホームレスに鉄の棒で殴られ大けがして、そこから苦しいリハビリに耐えて復帰したのは美談だけど、なんでシーシェパードのアドバイザリーボードのメンバーなんかなっちゃうかな?もうちょっとよく調べてよ、ステファニー・ギルモアさん!! posted at シーシェパードは2017年の段階で資金難に陥ってます。 落ち目のシーシェパードを救おうとしないでほしい。 とにかく過激派には関わらないのが一番です。 暴対法と同じ。 posted at ちなみに、国際手配されているリーダーのポール・ワトソンはこんな言い訳をしております。 軍事競争で勝てない?お前は何を言ってるんだと。 日本の捕鯨船妨害活動、シー・シェパードが中止を発表 より posted at こちらは2016年9月の記事。 もうこの時点で存亡の危機に立たされているとのこと。 存亡の危機に立たされたシー・シェパード iRONNA編集部 - オピニオンサイトiRONNA posted at ということで、隠れて応援している企業の製品は買わないし、買わないよって理由を拡散するのは意味があると思うんです。 過激派は世間に相手にされなくなったら終わり。 過激な方法で過激派に対抗すれば相手に餌をやるだけ。 posted at だから、手持ちのクイックシルバーのラッシュガードを切り刻んで二度と買うか!!って宣言しました。 私の意見に賛同していただける方は、クイックシルバー製品切り刻んで画像をアップしてください! posted at そうだ!ハッシュタグ作りましょう。 夜中のデモ活とかインチキな盛り上げ一切なし。 ご賛同いただける方はぜひ拡散してください。 すべてのマリンスポーツを愛する方にぜひご理解いただきたい!! posted at それにしても、左巻きの連中はうまいですよね。 海辺のパーリーに環境保護過激派をシレっと混ぜてくるわけですから。 事実よりも感情に訴え、何となく巻き込んでいく。 まさにサイレントインベージョンですな。 posted at まさか私の愛するマリンスポーツにまで浸透してきているとは、、、本当に恐ろしい。 奴らは何でも利用するんです。 油断も隙もありゃしない!! posted at まさに暴対法の精神ですよ。 ゴルァって暴力で対抗すれば相手もそれを口実により過激な行動に走る。 それで名を売って寄付を集めるわけです。 寄付を出す方も、敵が酷いことやってるからシーシェパードが多少過激なことやっても仕方ないかって納得しちゃうんです。 posted at 先日、江崎道朗先生のお会いして、戦後なぜ東欧が共産主義諸国になってしまったのかについてお話を伺いました。 要するにヒトラーが滅茶苦茶やったんで、その恐怖から極右の復活には極左で対抗するしかないという結論になったそうです。 左を育てたのは右なんですよ。 posted at では、当のヒトラーは何に育てられたかというと、共産主義への恐怖です。 1930年代のドイツ国会における共産党の大躍進に恐れをなした産業界と優柔不断なヒンデンブルグがヒトラー政権を誕生させてしまいました。 右を育てたのも左なんです。 posted at つまり、過激主義は左右で補完関係にあり、互いに攻撃をエスカレートさせることで民衆の信頼を獲得していくわけです。 暴力団とトラブルになった時に、他の暴力団に解決を依頼するとドツボに嵌りますよね?まさにアレです。 posted at もしくは、総会屋のビジネスモデルにも近いかも。 野党総会屋が企業にカチ込んでくるのを、企業側が防衛するために与党総会屋を頼んで収めてもらうのに近い。 いずれにしても総会屋という反社会的な活動を応援しているのと同じになってしまうんです。 posted at 暴対法が反社とのかかわりを一切禁止しているのは正しい。 要するに過激な行為はそれをやり合う連中が補完関係にあり、マッチポンプで盛り上げてるんですよ。 だから相手にしちゃダメ。 社会から引き剥がす。 暴対法は正しい。 posted at もう言いたいこと全部言ったんで、二度とクイックシルバー&ロキシーの事は話題にしません。 無視します。 おそらく、この会社がシーシェパードの件をお詫びして撤回することはないでしょ?そんな奇跡が起きたら考えますが、とりあえずこの世に存在しないものとして扱います。 posted at 習近平は最悪の選択をする模様。 誰か周りにいる人教えてあげて。 (あ、そんなこと教えたら粛清されちゃうのか。 posted at これ拡散します。 掛谷先生も科学的反論を期待するとのこと。 反証可能性のある議論なのでいろんな意見が聞きたいですね。 予約で確実にゲットできます! 【数量限定】経済で読み解く日本史【文庫版6巻セット】 上念 司 より posted at 明日、校了予定です。 あと少し頑張ります。 posted at 今日アップした『大東亜戦争とスターリンの謀略』のブックレビューに関連するサイトです。 国際共産主義運動ってマジで怖い。 posted at 朝日新聞も軍靴の幻聴ばっかり聞いてないで、真面目に歴史的事実を学んでほしい。 軍国主義の背後にいたシナリオライターは誰だったのか?いろんな秘密文書が公開されてるよ。 ヴェノナとか。 posted at• 前のページ•

次の

【Tu

報道 ジョ ネーション

129• 140• 152• 121• 111• 131• 103• 119• 142• 140• 129• 143• 121• 144• 135• 129• 135• 156• 150• 162• 151• 107• 108• 113• 171• 181• 147• 127• 131• 136• 114• 101• 118• 114•

次の

報道ジョネーション2020.05.18

報道 ジョ ネーション

22 tweets 今から文化放送おはよう寺ちゃんにパワハラ強行出演します!!体調が悪いです! posted at The latest ニッポン経済新聞! posted at うまい!その通り。 posted at 海外からレディ・ガガでも呼んだらいいと思います。 posted at 高橋先生のこの論説は必読だ!! posted at 改めて拡散。 可能性として人工ウイルスはあり得るという話。 科学的な反論大歓迎です。 反証可能性のある議論で真実を突き止めよう。 SARS-CoV-2のゲノム配列に基づくウイルスの由来(人工or天然)の考察 より posted at 英語なんで詠まなくてもいいです。 でも、動画だけ見て。 それで全部分かる。 より posted at 日本の感染や死亡が少ない理由とされているファクターXはひょっとして「マスクをする習慣」だったりする?最近、マスクの有用性を説く論文増えてるような、、、 posted at 西村大臣について、今朝のラジオではかなり褒めておいたんですけどね。 コメント良かったんで。 でも1ついい事言うと、1つイマイチなこと言う感じ。 今後も彼については是々非々で対応ですな。 posted at 新しいテーマパークかと思った。 posted at 何という、、、 posted at 拡散します。 マジでFAXなくしてくれ。 posted at 今朝の寺ちゃんで引用したデータはこちらです。 posted at 本日の動画です。 おはよう寺ちゃん活動中で言い忘れた事2020. 29 お詫びと訂正からの、ご先祖様の供養をお忘れなく! 上念司チャンネル ニュースの虎側 より posted at 国境ストリートファイター posted at スパイが地下鉄の地図を入手した!! チャイナ当局大丈夫か?オーストラリアからのスパイだって、、、うーん。 posted at チャイナとオーストラリアって蜜月から一気にスパイの摘発合戦へとエスカレーションしたな。 日本も分からんぞ。 マジで。 親中派だって本気でチャイナ大好きってわけでもないでしょ?国家安全法の採決を強行したらそれ口実になるから。 posted at 本日は日経平均が517円安のプチ暴落。 なので、午後9時にジョネトラダムスからの秘密のメールを配信します。 目先じゃなくて長期が大事。 読みたい人はプレミアム会員登録をお願いします。 posted at 期待しております!! posted at 今朝せっかく褒めたのに、なんで渋谷健司なんかとしゃべってんのさ。 イマイチすぎる。 こいつ大ハズシした奴じゃないか。 西村さん、大丈夫?? posted at こいつらいつまでもこんなの騒いでどう言うつもり? もっとまともな批判してほしい。 経済政策とか。 西村大臣が渋谷健司なんかと話して意見聞いてることとか。 posted at とんでもないものでしたw 【驚愕】視聴者から届いた荷物にとんでもない物が…… より posted at 53 tweets The latest ニッポン経済新聞! Thanks to posted at 昨日の動画で指摘しましたが、やっぱりこうなってしまいました。 動画はリアルタイムでない可能性ありますが、深刻な被害が予想されますね、、、 中国政府、武漢など三峡ダム下流域に「最上級警報」を発令(動画あり) posted at といっても、WSJの記事によればアメリカと違って国単位で見ても欧州各国の感染はピークを過ぎております。 posted at WSJの記事はこれね。 コロナ「旧震源地」欧州が優等生に? 米と明暗 より posted at ちなみに、フランスは既に勝利宣言してますね。 posted at これ本当にその通りだと思う。 詳しくは篠田先生の『憲法学という病』を読んでほしい。 posted at なぜ憲法学者が日本国憲法の解釈権を独占しているかのように喧伝するのか?彼らは国民に選ばれたわけでもないのに。 どう考えてもおかしいでしょ? posted at 私もどんな仕事をしたかを重視します。 posted at ノーーーー!! posted at だれかうまいこと言ってた。 これが本当の東京アラートだって。 出馬賛成は2割だけ…都庁職員が小池百合子に「再選NO!」 | Smart FLASH[光文社週刊誌] posted at 定期拡散。 6月中には読んでおこう。 【書評】『女帝 小池百合子(文芸春秋社)』内容に引き込まれた!6月中に必読の書! 上念司チャンネル ニュースの虎側 より posted at 昇侍さんの動画おもしろい!しかもけっこうガチw スパーリングで野口をシバいてやろうと思ったらけっこう反撃してきた件 より posted at 真偽は不明ですが三峡ダムの秘密放水の模様とのこと。 ダムの仕組みから言って、放水しなければ決壊。 大雨降ってるから放水は必要なんだけど、普通は下流に警報出したり住民避難させてからやらないか?秘密にやったとしたら酷い。 日本では考えられん。 posted at ちなみに、ダムの仕組みの一般論については昨日の動画でも解説済み。 とある事が落ち着いたので旅に出ました。 三峡ダムについて話します。 当時、中二。 posted at 国際機関で働く人材を要請している場所が日本に唯一存在するの知ってます? それはここね。 国際機関を目指す諸君はここで勉強してキャリアアップ狙おう!! posted at そして、この団体(広島平和構築人材育成センター)の代表を務めてらっしゃるのが、東京外語大学の篠田英朗先生です。 『憲法学という病』の著者のあの篠田先生。 posted at 本日の動画!一本目! シーシェパードとその支援団体の話。 国際共産主義運動の暗躍の話。 皆様ありがとうございます。 クイックシルバーは二度と買いません!誓いを立てるために、手持ちのラッシュガードを切り刻みました。 シーシェパードとその支援団体の話。 シーシェパードが環境問題に関するブースを出していたそうです。 その同じイベントでクイックシルバー&ロキシーはサーフスクールやってます。 posted at しかも残念なことに三菱自動車がBMWと共にオフィシャルスポンサーやっちゃっております。 」ってバッチリ書いてあるよ。 posted at もちろん、スポンサーも参加者もシーシェパードがこんな団体だってことはあまり意識してないんでしょうね、、、 でも、これハッキリ言って人が死ぬかもしれない危険な行為だよ。 こんな過激なことする団体がどんなまともなこと言っても、一切信用できないと思いません? posted at では、シーシェパードに対して、彼らと同じ暴力的な対応で報復したらどうなります?それを口実にさらなる暴力がエスカレートするに決まってるじゃん。 まさにそれがシーシェパードの思う壺なんですよ。 日本の左派メディアは傍若無人なシーシェパードより、過激な報復を大々的に報じて叩くから。 posted at しかも、クイックシルバー&ロキシーなんかとても巧妙で直接シーシェパード支援しないで、シーシェパードのアドバイザリーボードのメンバーであるステファニー・ギルモア(プロサーファー)を支援してますから。 posted at ステファニーさんも、シーシェパードがこんな恐ろしい団体だって知ってるのかどうか、、、もし知ってて支援してるならシアトル解放区じゃないですけど無責任だと思いますよ。 posted at この記事は今年の記事です。 ステファニー・ギルモアさんがシーシェパードのアドバイザリーボードのメンバーだと書いてあります。 完全にあっち側。 posted at 2010年に心の病気を負ったホームレスに鉄の棒で殴られ大けがして、そこから苦しいリハビリに耐えて復帰したのは美談だけど、なんでシーシェパードのアドバイザリーボードのメンバーなんかなっちゃうかな?もうちょっとよく調べてよ、ステファニー・ギルモアさん!! posted at シーシェパードは2017年の段階で資金難に陥ってます。 落ち目のシーシェパードを救おうとしないでほしい。 とにかく過激派には関わらないのが一番です。 暴対法と同じ。 posted at ちなみに、国際手配されているリーダーのポール・ワトソンはこんな言い訳をしております。 軍事競争で勝てない?お前は何を言ってるんだと。 日本の捕鯨船妨害活動、シー・シェパードが中止を発表 より posted at こちらは2016年9月の記事。 もうこの時点で存亡の危機に立たされているとのこと。 存亡の危機に立たされたシー・シェパード iRONNA編集部 - オピニオンサイトiRONNA posted at ということで、隠れて応援している企業の製品は買わないし、買わないよって理由を拡散するのは意味があると思うんです。 過激派は世間に相手にされなくなったら終わり。 過激な方法で過激派に対抗すれば相手に餌をやるだけ。 posted at だから、手持ちのクイックシルバーのラッシュガードを切り刻んで二度と買うか!!って宣言しました。 私の意見に賛同していただける方は、クイックシルバー製品切り刻んで画像をアップしてください! posted at そうだ!ハッシュタグ作りましょう。 夜中のデモ活とかインチキな盛り上げ一切なし。 ご賛同いただける方はぜひ拡散してください。 すべてのマリンスポーツを愛する方にぜひご理解いただきたい!! posted at それにしても、左巻きの連中はうまいですよね。 海辺のパーリーに環境保護過激派をシレっと混ぜてくるわけですから。 事実よりも感情に訴え、何となく巻き込んでいく。 まさにサイレントインベージョンですな。 posted at まさか私の愛するマリンスポーツにまで浸透してきているとは、、、本当に恐ろしい。 奴らは何でも利用するんです。 油断も隙もありゃしない!! posted at まさに暴対法の精神ですよ。 ゴルァって暴力で対抗すれば相手もそれを口実により過激な行動に走る。 それで名を売って寄付を集めるわけです。 寄付を出す方も、敵が酷いことやってるからシーシェパードが多少過激なことやっても仕方ないかって納得しちゃうんです。 posted at 先日、江崎道朗先生のお会いして、戦後なぜ東欧が共産主義諸国になってしまったのかについてお話を伺いました。 要するにヒトラーが滅茶苦茶やったんで、その恐怖から極右の復活には極左で対抗するしかないという結論になったそうです。 左を育てたのは右なんですよ。 posted at では、当のヒトラーは何に育てられたかというと、共産主義への恐怖です。 1930年代のドイツ国会における共産党の大躍進に恐れをなした産業界と優柔不断なヒンデンブルグがヒトラー政権を誕生させてしまいました。 右を育てたのも左なんです。 posted at つまり、過激主義は左右で補完関係にあり、互いに攻撃をエスカレートさせることで民衆の信頼を獲得していくわけです。 暴力団とトラブルになった時に、他の暴力団に解決を依頼するとドツボに嵌りますよね?まさにアレです。 posted at もしくは、総会屋のビジネスモデルにも近いかも。 野党総会屋が企業にカチ込んでくるのを、企業側が防衛するために与党総会屋を頼んで収めてもらうのに近い。 いずれにしても総会屋という反社会的な活動を応援しているのと同じになってしまうんです。 posted at 暴対法が反社とのかかわりを一切禁止しているのは正しい。 要するに過激な行為はそれをやり合う連中が補完関係にあり、マッチポンプで盛り上げてるんですよ。 だから相手にしちゃダメ。 社会から引き剥がす。 暴対法は正しい。 posted at もう言いたいこと全部言ったんで、二度とクイックシルバー&ロキシーの事は話題にしません。 無視します。 おそらく、この会社がシーシェパードの件をお詫びして撤回することはないでしょ?そんな奇跡が起きたら考えますが、とりあえずこの世に存在しないものとして扱います。 posted at 習近平は最悪の選択をする模様。 誰か周りにいる人教えてあげて。 (あ、そんなこと教えたら粛清されちゃうのか。 posted at これ拡散します。 掛谷先生も科学的反論を期待するとのこと。 反証可能性のある議論なのでいろんな意見が聞きたいですね。 予約で確実にゲットできます! 【数量限定】経済で読み解く日本史【文庫版6巻セット】 上念 司 より posted at 明日、校了予定です。 あと少し頑張ります。 posted at 今日アップした『大東亜戦争とスターリンの謀略』のブックレビューに関連するサイトです。 国際共産主義運動ってマジで怖い。 posted at 朝日新聞も軍靴の幻聴ばっかり聞いてないで、真面目に歴史的事実を学んでほしい。 軍国主義の背後にいたシナリオライターは誰だったのか?いろんな秘密文書が公開されてるよ。 ヴェノナとか。 posted at• 前のページ•

次の