はげ 前兆。 図解でわかる!おでこがはげる7つの原因と今からできる対策まとめ

つむじはげなのかも!?中学生女子の悩みの種!

はげ 前兆

もくじ• 生え際のニキビがなぜハゲの前兆なのか?理由について解説 結論から言えば「生え際のニキビ」はハゲの前兆の可能性を秘めて居ることは確かです。 主な理由として「生え際ニキビの悪化」が原因で髪の毛の成長が阻害され、最終的に抜け落ちてしまう可能性が考えられます。 ニキビが出来るということはそれだけ生え際の環境が悪く皮脂を過剰に分泌している可能性がある為、髪の毛の成長する環境としては良く有りません。 また、ニキビは悪玉男性ホルモンの活動が活発に働いている証拠ですので 「頭皮環境の悪化」と「悪玉男性ホルモンの増加」の相乗効果より更に薄毛を進行させる可能性すら考えなければなりません。 頭皮や生え際のニキビを放置するのはナンセンスですので後ほどお伝えする対策を講じて頂ければと思います。 ニキビは炎症です。 炎症が悪化すれば髪の毛は抜けますし成長の妨げにもなります。 最悪なケースとしては脂漏性脱毛症やAGAなどですね。 AGAの方は悪玉男性ホルモンが大きく関与しているので気をつけたい所でもあります。 これからニキビ発生のメカニズムと対策について説明して行きたいと思います。 すでに抜け毛が少し増えていると言う方はこちらの記事をご覧頂ければと思います。 生え際にニキビが・・・吹き出物の原因とメカニズムについて解説 生え際にニキビが出来た際など 気になってしまい何度も鏡を見たり、駄目と分かっていても触ってしまったり、最悪潰してしまうなど良くありますよね。 ですがそれらの行動は生え際のニキビをさらに悪化させるケースが考えられますので良くありません。 なぜその様な行動が駄目なのか?それを知るためにもまずはニキビの原因とメカニズムを確認して行きましょう。 生え際のニキビが出来るメカニズムとは?流れを図で解説 まずはニキビ生成までの流れを知りましょう。 この流れがニキビが出来るまでのメカニズムとなります。 このメカニズムの中で重要なのが 「生活習慣」や「ストレス」が起因していると言う点ですので覚えておきましょう。 次にこの生活習慣やストレスが具体的にどの様にニキビを発生させてしまうのか説明したいと思います。 ニキビの発生原因はこの3つ!要は毛穴の炎症である ターンオーバーが上手く行かなくなると毛穴が詰まってしまい髪の毛が生えてこなくなるケースも考えられますので注意しましょう。 遺伝的に悪玉男性ホルモンが生成されてしまっているケースもある 薄毛は遺伝的影響が最も大きいと言われるのが悪玉男性ホルモン「DHT」を生成しやすい所にあります。 前述でお伝えした通りニキビは悪玉男性ホルモンが原因です。 生え際やつむじ部分はAGAによって薄毛になりやすい場所ですのでもしも部分的にニキビが出来てしまっている場合はAGAを疑う事も考えておいたほうが良いと言えます。 遺伝的ですので男性ホルモンが多い少ないは関係なく DHTを生成しやすい体質であると考えられますので頭皮専門クリニックに相談してみると良い答えが頂けるでしょう。 薄毛治療に使用される「プロペシア」はDHTの生成を阻害する薬ですのでニキビ自体がAGAと全く関係ないとは残念ながら言えません。 ニキビは悪化させないことがとても大切ですので後ほど説明する対策を施して頂ければと思います。 生え際のニキビを作らせない行動とは?普段の生活で出来ること 思春期でも無い成人男性が「ニキビ」を作ってしまうのは実際「みっともない」と感じてしまう方も居るのでは無いでしょうか。 ですがこればかりは生理現象、ストレスによる皮脂増加も考えられる為どうしようもありません。 世はストレス社会、その様な中でも 普段のちょっとしたことを気を付けるだけで頭皮環境は良くなるケースがありますので、今から説明することを参考にして日々の習慣を見直して頂ければと思います。 皮脂の落としすぎ、シャンプーの洗い残しに注意! 皮脂は頭皮の守り神、細かなゴミ、ばい菌などが毛根内に入らないように常に皮脂バリアを張っています。 安い市販のシャンプーを使っている方はそれが原因で皮脂を過剰にとってしまっているケースが考えられ頭皮環境の悪化を招いている可能性もあります。 頭皮の皮脂を過剰に取れば人間の防御機構が発動し皮脂の過剰分泌に繋がりますので注意しましょう。 この中でも高級アルコール系のシャンプーは脱脂力に優れすっきりするのですが、結果として頭皮にはマイナスです。 自信の頭皮に合ったシャンプーを選ぶ事でニキビ改善の糸口が見つかるかもしれませんので色々試してみると良いでしょう。 これは言わなくても分かるかと思いますが シャンプーの洗い残しはナンセンス、頭皮環境の悪化に繋がるためキチンと洗うようにして下さいね。 注意:汗をかいたらその後のケアはキチンとして下さいね。 汗を放置すると頭皮環境が悪化し頭皮にとって逆効果になることがありますので注意が必要です。 毎日6時間以上寝れる環境を作ることが重要 普段寝れていない、そんな方はニキビが出来やすく更には別の要素によってハゲてしまうこともあります。 きちんと成長ホルモンを分泌させて頭皮環境を整えましょう。 ベストは6時間以上の睡眠です。 寝れていない事はストレスに繋がるため注意して下さいね。 油っぽい食生活が多い人は注意!ラーメン生活を送っている方は特に危険 油っぽい食事が好きな方には辛いかも知れませんが油の取り過ぎは皮脂の分泌を促す為、食生活の見直しが必要かと思います。 皮脂が多ければニキビも出来、最悪のケースが皮脂過剰分泌からくる脂漏性脱毛症です。 ラーメンが好きな方はこちらの記事でご確認下さい。 育毛剤で頭皮環境を整えるのは有り 育毛剤はその名の通り育毛する為に使われるものです。 私自身 「ハゲを治す物ではない」と認識していますが「頭皮環境を整え毛を太くする」という点ではおすすめします。 特に注意すべき副作用が無いのが特徴で肌に優しい成分が含まれているため「ハゲ予防目的・頭皮の環境が悪い」という方は使ってみると良いでしょう。 もちろんハゲが進行している方は使用しても効果を得られない可能性が高いのでおすすめしません。 あくまで頭皮の環境を整えるという部分は賛成です。 ワックスを使う方は注意!頭皮環境を悪化させる可能性について ワックスを普段使う方は正しい使用方法を覚えることをおすすめします。 これに関してはこちらの記事でご確認下さい。 【番外編】ニキビの種類で炎症段階が分かる?貴方はどのニキビ? ニキビが出来たことが有る方は分かるかと思うのですがいろんな色がありますよね。 ニキビには「赤」「黒」「白」「膿」の4種類が存在します。 それぞれ炎症の段階が有り、実は潰しても良いニキビも存在するので是非知識として頭に入れて起きましょう。 あくまで知識としてですので正しくは医師の診断を煽るようにしましょう。 まずはニキビの色によってどの様な事が毛穴の中で起こっているのか説明して行きます。 白いニキビは皮脂が溜まっている状態!?潰しては駄目 ただ真っ白なニキビ、それが 白ニキビと言われ「毛穴の中に皮脂が溜まっている状態」です。 ニキビ発生の初期段階ですので潰さずにドラックストアの薬剤師、もしくは皮膚科の医師に相談しましょう。 早めに対処することで後に説明する赤ニキビなどの炎症を回避出来る可能性があります。 まとめ• 生え際のニキビは日々の生活習慣で発生を防げる• 生え際のニキビは放置するとハゲる可能性有り• もしニキビが出来たらすぐに対策すべし 少し長々となってしまいましたが成人のニキビがどの様に発生しどの様な対策が有効なのか少なからず分かって頂けたのでは無いかなと思います。 生え際のニキビは最悪の場合薄毛になる可能性も考えられますのでもし不安な方や改善が認められない場合は医師に相談しましょう。 とは言えニキビ程度で何処かに掛かるというのも敷居が高いかと思いますのでもしセルフケアを考えているのでしたら180日間返金保証が付いているスクリーノがお勧めですよ。 是非この記事を参考にニキビ対策をしてみて下さいね。

次の

寝癖と薄毛の関係とは?抜け毛・ハゲの前兆や初期症状を確認|薄毛・AGAの原因・対策とおすすめクリニック|AGA薄毛治療ナビ

はげ 前兆

それに対し、全体的に髪の毛はあるものの少ないように見える頭部を薄毛と言い、ハゲと薄毛は区別されています。 ハゲの定義は人それぞれの感覚になる場合もありますが、抜け毛が増えたり髪が細くなったりすることで薄毛になり、進行するとやがてハゲと言われる状態になってしまいます。 はげる理由と原因は大きく5つ! はげる理由と原因には大きく5つあります。 頭皮環境 皮脂の分泌過剰、紫外線の影響、雑菌と言った頭皮環境から禿げてしまう場合があります。 これらは生活習慣の見直しなど少しの心掛けで改善できる場合が多いです。 ホルモンの影響 ホルモンバランスの乱れは発毛・育毛に大きく影響を与えます。 男性ホルモンはヘアサイクルの成長期間を短くし、逆に女性ホルモンは髪の毛を育てる働きがあることからも、その影響は大きくなります。 血流の影響 様々な要因から頭皮の血流が悪くなってしまうと栄養が行きわたらないことからハゲにつながってしまう場合があります。 生活習慣に加えてストレスを溜めないことが大切です。 体質や年齢の影響 ハゲには体質 いわゆる遺伝 、そして加齢も影響します。 病気や薬の副作用 アトピーなどの皮膚病から禿げてしまう場合もあります。 こちらはしっかり病院で治療しましょう。 髪質について 髪質と禿げやすさは関係がないと言われ、もともと髪が細く量が少ないからと言って禿げやすいというわけではありません。 ただし、もともとの髪質よりも細くなった気がする…少なくなったような…という 変化を感じた場合には薄毛の始まりの可能性がありますので注意が必要です。 体毛の濃さとの関係は? 髪を育ててくれるのが女性ホルモンなのに対し、体毛やヒゲを育ててくれるのが男性ホルモンです。 そう考えると体毛の濃い人は男性ホルモンが多いということになりますが、 ハゲは男性ホルモンのバランスが崩れることから起こってしまうことです。 男性ホルモンが多くてもバランスが整っていれば禿げませんし、逆に体毛の少ないタイプであってもバランスを崩せばハゲにつながるということです。 性格は影響する? ストレスを溜めやすい人は禿げやすいといっても過言ではありません。 ストレスは自律神経を乱すことから• 血管が収縮する• 血行が悪くなる• 栄養が行きわたらなくなる これらの理由により髪が栄養不足になってしまい、髪が細く、抜けやすく、そして髪が生えにくくなるという仕組みです。 さらに、ストレスは髪の毛の構成に必要な亜鉛を消費すると言われ、髪の毛が作りにくくなるのも理由として挙げられます。 ストレスを溜めがちな人の特徴としてはイライラしている、怒りっぽい、せっかち、…などがありますが、ハゲを予防するためにも自分に余裕を持つ工夫が必要かもしれません。 また、几帳面、取り越し苦労、自己嫌悪タイプの方も気を付けましょう。 男女で前兆は違う? 男性は生え際や頭頂部から薄毛になりやすく、女性は全体的に薄毛になってくることからボリュームが気になる方が多いようです。 家族や親族に禿げている人が多い場合はそれを受けついでいる可能性がありますが、 AGAは治療することができるハゲです。 皮膚科に気軽に相談してみましょう。 シャンプーの洗い残し すすぎ残し シャンプーの洗い残しは頭皮を傷めます。 頭皮が傷むともちろん抜け毛の原因となってしまいますので、シャンプーの時だけでなくシャワーで流すときにもしっかり時間をかけましょう。 染髪やパーマ・髪型 ヘアカラーやパーマ時の薬品ももちろん頭皮、髪の毛共に傷めますので、適度な頻度を保ちましょう。 また、禿げやすい髪型には• ポニーテール• 同じ分け目• オールバック• ワックスなど整髪料を使う髪型 などが挙げられます。 髪を束ねることで頭皮に負担がかかること、同じ分け目にし続けることでそこばかり紫外線を受けること、整髪料が頭皮についてしまい炎症の原因になることがある…というところから考えても、 頭皮にあらゆる面から負担をかけないことが大切です。 帽子 帽子はむしろ紫外線から守ってくれますのでハゲ対策となります。 蒸れるのは事実のため、気になる方はうまく着脱して蒸れを解消しましょう。 ストレス 先述のように、 ストレスはハゲへ影響します。 ストレスは血行を悪くすること、髪の毛の成分を作るための亜鉛を消費してしまうことから、うまく息抜きをすること、そしてより楽しく生活することが大切です。 睡眠不足 寝る時間が少ないとストレスの原因にもなりますし、睡眠中の頭皮・髪の毛への栄養補給や修復に割く時間が少なくなってしまいます。 特に22時~2時の4時間は髪のゴールデンタイムです!意識して睡眠をとるようにしましょう。 運動不足 頭皮の血行はハゲ対策に大切です!適度な運動をすることで血流を良くし、またストレス解消にもなりますので是非取り入れていきましょう。 食生活やダイエット ファーストフード、ジャンクフードと言った糖質・脂質・塩分の多い食べ物は血行不良や皮脂の過剰分泌に影響があります。 また、食事がそれらに偏ってしまっても栄養不足となりがちです。 ビタミン・ミネラルの補給を意識した食事を心がけること、そしてダイエットをしたい方は食事制限をしすぎるのではなく体を動かすことで体を絞りましょう! 体型 睡眠不足・運動不足・栄養の偏りといた3点が肥満につながりやすいことを考えると、肥満体型になる生活はハゲになりやすい生活と言えるかもしれません。 健康的な毎日は確実に頭皮に優しい生活であると言えます。 たばこ 血管を収縮させること、ビタミンの消費が血行を悪くすることからタバコも頭皮への悪影響があると言えます。 飲酒 アルコールは適量であれば血行が良くなること、ストレス解消になるという意味では好影響となります。 しかし 飲みすぎには以下の理由から気を付けるようにしましょう。 髪の毛を構成するアミノ酸を消費してしまうこと• おつまみで脂質を摂り過ぎてしまいがち 皮脂の過剰分泌につながる• シャンプーのすすぎ残しがある• シャンプーが合わない• 頭皮が乾燥している• 頭皮に湿疹ができている• アトピーなどの皮膚炎 どれにしろ、 かゆみがあるということは頭皮に異常が出ているということになりますので、早めに対処することをおすすめします。 そのままにしておくとフケが出るようになったり、抜け毛がひどくなったりする可能性もあります。 フケ フケにも様々な原因が考えられます• 頭皮が乾燥している• 頭皮が乾燥しすぎて皮脂が過剰に分泌している• シャンプーが合わない• ストレスによるホルモンバランスの乱れ 肌と同じように頭皮にも適度な脂があってこそ、水分を保持できるのです。 シャンプーで皮脂を落としすぎると皮脂バランスが崩れ、過剰な皮脂分泌が起こってしまうことがあるため、 洗いすぎにも気を付ける必要があります。 髪の毛のコシ 髪の毛のコシとは『髪の毛の強さ』『髪の毛の弾力』です。 加齢によりコシがなくなってくることもありますが、 若いのにコシがなくなってくる原因には頭皮の血行不良や栄養不足が考えられます。 これまでご紹介してきたように、血行不良や栄養不足は薄毛への第一歩となりますので、気になり始めた時点で対処することをおすすめします。 頭皮の固さ 頭皮が固いというのは、頭皮の代謝が悪い=血行不良の可能性があります。 血行不良は栄養が届きにくいことから髪が育ちにくい環境となっていますので、食生活の改善と頭皮マッサージをおすすめします。 頭皮マッサージはマッサージ店や美容院でのヘッドスパはもちろん、自分で行うこともできます。 力は入れ過ぎず、自分が気持ちいいと思える強さで髪の生え際からだんだん頭頂部へ向かって頭皮をほぐしていきましょう!シャンプー前に行うと皮脂が落ちやすくなりますし、血行が良くなったお風呂上がりに行うのも効果的です。 禿げる前兆には総合して、• 髪の毛が細くなる• ボリュームがなくなる• 抜け毛の量が気になる• 頭皮に違和感がある といった変化を感じることが多いようです。 おでこ・前髪• 生え際の髪の毛が細くなったように感じる• 前髪が少なくなったように感じる• 寝癖がつかなくなった• 短い毛が抜ける このような兆候があれば、おでこの後退、M字はげの始まりかもしれません。 つむじ• つむじ周りの髪の毛が細くなったように感じる• つむじ周りの抜け毛が増えたように感じる• つむじ周りのフケやかゆみが気になる やはりつむじ付近に違和感が出てくるようです。 分け目• ボリュームがなくなってきたように感じる• ハリ・コシがなくなってきたように感じる• 地肌が目立つ気がする• 頭皮や髪の毛が脂っぽい気がする 分け目はげは女性に多く見られるハゲです。 まずはこまめに髪型を変えて分け目付近の頭皮に負担をかけないようにしてみましょう。 大きく分けておでこから禿げる『M型』『前頭型』、つむじから禿げる『頭頂型』の3つに分けられます。 M型 M字はげ まずは生え際、そこから頭頂部も進行していくタイプです。 頭頂型 O型・つむじはげ こちらは頭頂部が先に薄くなり、徐々に前髪へ進行したタイプです。 前頭型 こちらはおでこから徐々に後退していくタイプです。 ハゲにつながる頭皮の状態まとめ• ホルモンバランスの乱れ• 頭皮の乾燥• 頭皮の過剰皮脂• 頭皮の血行不良・栄養不足• 頭皮への外部からの刺激 その状態になっている可能性が高い前兆• フケが出る• 髪の毛が脂っぽい• 頭皮の湿疹・かゆみ• 頭皮が固い• 髪の毛が細くなる・ボリュームダウン• 地肌が目立つ• 何かしら頭皮や髪質に変化を感じる その状態にさせてしまう原因• 頭皮の洗いすぎ• 睡眠不足・栄養不足・運動不足• ストレスを感じている• 遺伝や体質• 紫外線・整髪料・パーマ・カラー・髪型と言った頭皮へ負担がかかる外因的要因 ハゲ・薄毛の予防策まとめ• 正しいシャンプーを行う• 髪に負担のかかるオシャレは適度に• 頭皮の日焼けに気を付ける• 頭皮マッサージを取り入れる• 育毛剤や頭皮スプレーで頭皮環境を良くする 禿げる原因を知っておくことで予防を、そして前兆を知っておくことで早めに気づくことができます。 予防や対策もそこまで難しいことはなく、健康的な生活を心掛けるだけで頭皮にもいい影響を与えますので、心身が喜ぶことを積極的に取り入れていきたいですね!.

次の

頭頂部ハゲつむじハゲは治る?頭頂部の薄毛原因と治す方法をご紹介します

はげ 前兆

おでこが広いと「将来ハゲないか?」「これってハゲじゃないのか?」と気になってしまいますよね。 実はおでこが広いことと、ハゲることの因果関係は証明されていません。 ただ、もしハゲが進行している場合、なるべくはやい対策が必要です。 このページでは育毛アドバイザーとして過去に1000人以上の育毛のお手伝いをしてきた筆者がおでこのハゲについて以下の流れで紹介していきます。 このページを読んでいただければ、おでこの広さや、おでこのハゲで悩む方が、どのようにハゲを改善すればいいかがわかるでしょう。 ただのおでこ?おでこハゲ?見分け方と危険な前兆 おでこが広かったり、おでこがはっきりとM字の形になっていたら、将来ハゲるのではないかと心配になりますよね。 おでこが広いことで悩んでる人はたくさんいますが、それがハゲの症状であった場合、放っておくことで確実にハゲが進行していきます。 1章では下記の流れで、そもそもおでこが広いだけなのか?おでこハゲなのか?というところから解説していきます。 おでこが広いことを気にしすぎ!• 『おでこ』と『おでこハゲ』の3つの違い• おでこハゲの危険な兆候 1-1. おでこが広いことを気にしすぎ! yahoo知恵袋では、おでこがハゲているのか?もともと広いだけなのか?と、おでこを気にしている人はたくさんいらっしゃいました。 出典: この方々のようにおでこが広いことが気になる気持ちはすごくわかります。 しかし、おでこが広いことと、ハゲることには科学的な因果関係はまだ証明されておらず、おでこが広いと将来ハゲやすいわけではありません。 おでこが広い人は、もしかすると気にしすぎなのかもしれません。 1-2. 『おでこ』と『おでこハゲ』の3つの違い おでこがハゲてきたかな?広くなってきたかな?と感じたら、下記の表の違いを参考にしながら、ハゲの要素がないかどうかチェックしてみましょう。 おでこが広いだけ おでこハゲ 写真 生え際の髪の太さ 太い 細い 生え際の髪の質感 コシがある 柔らかい 以前と比べた変化 わからない おでこが広くなった気がする ハゲている場合、以上の表にあるように髪に少しずつ変化が現れてきます。 おでこはおでこでも、M字になっている場合の目安について参考までに紹介しておきます。 M字ハゲかどうか知るためのセルフチェック クリニックなどでも基準にしているM字ハゲをセルフチェックができる方法があります。 耳の一番上の部分から真っすぐ頭頂部へ繋いだラインと、そのラインから2cmの幅以内にM字ハゲの頂点の生え際があたるようであればM字ハゲになりつつあるという目安になります。 1-3. おでこがはげる危険な前兆 おでこのハゲの前兆として、前髪の頭皮や毛根にハゲの兆候が見られるかもしれません。 もし、おでこがハゲてきたのではないか?と気になる人は下記の3つに心あたりはありませんか?• 「以前と比べて」髪が細くなった• 「以前と比べて」髪にハリ・コシがなくなってきた気がする• 「以前と比べて」おでこが広くなった気がする• 生え際がかゆい 「以前と比べて」がポイントになります。 以前と比べて何か違和感を感じる人は、ハゲがすでにはじまっている可能性が高いのですぐに対処する必要があります。 もし、これまでの内容を踏まえて、「自分ではハゲているかわからない。 」「専門家に相談してみたい」という人は下記のようなサービスもありますので、参考にしてみてください。 アプリでできるハゲの専門家の無料診断サービス プロに「そもそもハゲているか?」「自分にどんな対策が必要か」聞いてしまうのが確実で手っ取り早いです。 最近では『』が スマホの専用アプリで家にいながら完全無料で診断を受けられるサービスを開始し、気になったタイミングで家にいながら簡単に専門家に無料相談ができます。 テレビ電話で、頭髪の状態を確かめながらハゲているのか、今後すべき予防・対策を専門家の視点で無料で教えてくれます。 もちろん話を聞くだけでも大丈夫ですので、まず一度相談してみてもいいかもしれません。 AGAヘアクリニック公式ページ: 利用方法は非常に簡単で、申し込むと当日または翌営業日に予約時間の調整の電話がかかってきて、最短で当日に受診することが出来ます。 参考:女性のハゲの基準 女性のハゲは男性のようにM字、U字ハゲのようにハゲることはなく、髪が細くなり、全体的に薄くなっていきます。 薄くなったことでおでこなどの生え際や分け目が気になる方は非常に多いです。 以前と比べて下記の5つのような変化を感じたら、女性のハゲの可能性があります。 髪のボリュームがなくなってきた• 分け目が目立つようになってきた• 抜け毛が気になるようになってきた• ハリ・コシがなくなってきた• 髪全体が薄くなってきた 心あたりがある方はこちらの記事「」を参考にしてみてください。 おでこがはげる7 つの原因と対策 おでこが広いことは生まれつきなので、ハゲとは関係ありませんが、以前に比べておでこが広くなったと感じる人は危険信号です。 これから紹介するハゲの原因とメカニズムを理解した上で、しっかりと対策をしていきましょう。 そして、男性型脱毛症 AGA は主に遺伝や悪しき生活習慣によって引き起こされます。 乱れた食生活、ストレス、寝不足、運動不足など、生活のいたるところにハゲの原因となる習慣がひそんでいます。 ハゲというと、病院や育毛剤とイメージがあると思いますが、今日からすぐに始められる対策がありますので、この章で紹介していきます。 まずは男性型脱毛症のメカニズムからしっかりと理解していきましょう。 【男性型脱毛症 AGA のメカニズム】 上図は男性型脱毛症のメカニズムを図で表したものです。 ジヒドロテストステロン(DHT)は、「脱毛ホルモン」と呼ばれ、脱毛に作用するホルモンで、毛根に存在する「アンドロゲン受容体」と結びつくことで髪の成長を抑制したり皮脂を過剰に分泌し、髪が抜けていきます。 男性型脱毛症 AGA の7つの原因とその対策 おでこのハゲに悪影響を与える事柄は下記の7つです。 それぞれの原因に合った対策をおこないましょう。 食生活• ストレス• 血行不良• 運動不足• 頭皮環境• 栄養不足• 塩分・油分・食品添加物の取りすぎ• 過度な飲酒 具体的に、どのようにハゲに繋がっていくのか、どうしていけば良いのかについて紹介していきます。 髪の原料となる「タンパク質」や、育成を促進させる「ミネラル」「ビタミン」の不足は髪の成長を妨げる大きな原因になります。 「タンパク質」・・髪の毛の原料となる• 「ミネラル」・・・髪の育成の促進をする• 「ビタミン」・・・血行促進・髪の老化防止 上記の栄養分が不足していると、髪の生育を妨げるため、ハゲの原因となります。 1日3食、肉・魚・野菜・乳製品などバランス良く食べることを心がけましょう。 難しければ、「納豆」と「ごま」を毎日食べられれば、簡単にこれらの栄養素を摂取できます。 イソフラボンを取れる食材・・・納豆、豆腐など• 亜鉛を取れる食材・・・・・・・牡蠣、煮干し、するめ、ビーフジャーキー、チーズなど 食生活はすべての病の元ですので、正しいバランスの良い食事を摂るように心がけましょう。 塩分、油分、食品添加物の3つは頭皮環境を悪化させるリスクがあります。 「塩分」と「油分」をとることで、皮膚がギトギトになり、毛髪の育成に良くない頭皮環境になってしまいます。 また、「食品添加物」は血行を悪化させるため、髪の生育に悪影響を与えます。 そのため、以下のような食べ物はなるべく避けることがハゲ対策には大切です。 ラーメン• スナック菓子• ファーストフード• 揚げ物• コンビニ弁当など 我慢することは難しくても、頻度を落としたり、良くない成分が少ないものを選ぶなど工夫をしてみましょう。 ハゲに良いとされている食べ物について詳しく知りたい方はを参考にしてみてください。 飲酒はジヒドロテストステロン(DHT を増加させると言われています。 また、アルコールを分解するために髪の成長に必要アミノ酸が使われてしまうため、髪の栄養が不足しやすくなってしまいます。 飲酒の際は下記の注意点を守りましょう。 飲酒量を控える• おつまみを控える 飲酒は食欲を高める作用を持っているため、油っぽいものを食べてしまったり、食べすぎてしまいがちです。 油っぽいものを食べ過ぎると、頭皮の皮脂量が増え、頭皮環境を乱すことに繋がります。 飲酒量は控え、おつまみなども油っぽいものは控えましょう。 男性ホルモンは脱毛ホルモンとも呼ばれるジヒドロテストステロン DHT を生成してしまうため、ストレスはハゲに繋がります。 また、ストレスは血管を収縮させる原因になります。 頭皮に必要な栄養は血液によって運ばれていますから、髪の毛への栄養供給を阻害してしまうことでハゲの原因となります。 ストレスを貯めないために下記のような対策をしましょう。 睡眠は質にこだわる• 定期的にストレスを発散する 睡眠はストレスを和らげるための最善の方法です。 最低6時間は寝ることが大事ですが、難しい人は、睡眠の質を高められると言われている下記のような対策に取り組んでみましょう。 寝る前にスマホの画面を見ない• 寝る前にホットミルクを飲む• 寝る前にストレッチをすること あなたなりのストレスの発散方法を見つけましょう。 例えば下記のような方法があります。 ストレスの発散になると言われている対策ですのでやってみてください。 カラオケに行く• 太陽の光を浴びる• すると、髪の育成に悪影響を及ぼすだけでなく、髪の毛が弱ってしまいます。 そのため、血行を悪くするような生活習慣はハゲに大きな影響を与えます。 下記は血行不良に繋がる日頃の行動や、血行をよくするための対策です。 参考にしながら日頃の生活に取り入れましょう。 過度の飲酒や喫煙を控える• 適度な運動や入浴を行う• この効果はわずかではありますが、運動をしている人はハゲにくい傾向にあると言われています。 反対に運動不足な方はジヒドロテストステロン DHT を排出しにくいだけでなく、血行が悪くなる傾向にあるため、運動不足はハゲの原因になりえます。 下記のような対策をして、軽く汗をかいたり、無理なく運動を取り入れましょう。 できれば有酸素運動を定期的に行う• 通勤でバスなどではなく少しの距離を歩く• 血行不良• ビタミンの破壊 喫煙は血管を収縮させ、血行を悪くする作用があります。 血行不良は育毛に必要な栄養の供給に影響を及ぼすため、ハゲにつながります。 また、ビタミンは髪や頭皮を作るために必要な栄養素ですが、タバコに含まれる成分によってビタミンが破壊されてしまうためハゲに良くありません。 喫煙をしないことが一番の対策なので、ハゲ以外の健康のためにもこれを機に禁煙しましょう。 頭皮が炎症をおこしたり、フケなどがたまる状態が続くと、それらが原因で髪が抜けてしまうことがあります。 そのため、まず頭皮に刺激を与えないように心がけ、頭皮の環境を健やかに保ちましょう。 頭皮の環境を乱してしまう原因として考えられるのが下記の4つです。 刺激の強いシャンプーを使っていること• 頭皮を強く洗いすぎていること• 整髪料・カラー・パーマの刺激• 油っぽいものを摂取しすぎによる皮脂の過剰分泌 シャンプーは優しいものに変えたり、正しい洗い方をマスターしましょう。 シャンプーの前に指の腹で2〜3分程洗う• シャンプーは手の上で泡立ててから使う• 指の腹で洗う 爪を立ててはだめ• すすぎは3分以上、リンスはその倍以上すすぐ シャンプーの仕方や、頭皮に優しいシャンプーについて興味がある人はこちらの記事で「」紹介していますので、参考にしてみてください。 また、ハゲが気になる場合は整髪料やカラーは控えましょう。 食生活は頭皮環境の悪化に繋がりますので、規則正しい栄養バランスを考えた食事を心がけましょう。 遺伝によりハゲやすい性質を持っているため、ハゲになる確率はグッと高まります。 下記のように、両親どちらからも遺伝します。 アンドロゲン受容体の感度・・・・母親からのみ遺伝する 残念ながら、遺伝に対して直接対策を行うことは難しいですが、これまでの対策をおこなったり、治療をすることで効果は得られます。 諦めずに立ち向かっていきましょう。 フローチャートでわかる! あなたにベストなおでこはげ治療 ネットやテレビなどでは、ハゲを改善するための方法として様々な情報がありますが、 あまり確実ではない方法も、「コレでハゲが治る!」というように誇大に表現されていることも多く、試してみても一向に改善しないということはよくあります。 厚生労働省が日本で唯一ハゲの改善効果を認めている方法は、クリニックでもらえる「」などの飲み薬と「」が配合された塗り薬しかありません。 すなわち、それ以外の対策は確実ではないのです。 そのため、どのくらいの本気でハゲを改善したいかによって、取るべき行動は違います。 まずは、下のフローチャートであなたの希望はどれに当てはまるか確認してみてください。 いかがでしたでしょうか? 大きく分けるとあなたが取るべき方法は下記の3つのどれかになります。 『薄毛専門のクリニック』に行く・・・確実に改善するならコレしかない!• 『育毛グッズ』を使う・・・何か対策を始めたい人におすすめ!• 『日頃のケア』に気をつける・・・お金を一切かけずに対策をしたい人におすすめ この章ではそれぞれの具体的な行動について詳しく紹介していきます。 なお、日頃のケアについては、先ほどご紹介しましたので省略します。 治療前に無料カウンセリングがありますが、治療が不要ならそう言ってくれますし、その場合は費用はかかりません。 クリニックに行って治療を希望する場合は、おおよそ下記のような飲み薬を使用して治療を進めていくことになることが多いです。 薬 錠剤の写真 フィナステリド錠 デュタステリド ハゲの治療は保険の適応にならないので、風邪などで病院に行くのに比べて少し高く感じるかもしれませんが、診察から薬の処方まで基本的に、3,000円〜10,000円程度で済みます。 クリニックによって薬の費用に差がありますので、なるべく治療費が安いクリニックを選びましょう。 クリニックは全国にたくさんあるので、「」の記事で治療費、治療豊富さなどで比較をしました。 最もおすすめの薄毛専門クリニック・・・『AGAスキンクリニック』 『』 は30のクリニックを比較した結果、非常に低価格で豊富な治療を受けられる、最もおすすめのクリニックです。 提携院含め全国に50院以上ある業界の中でも最大規模の薄毛専門クリニックで、費用に関しても 毎月3,000円台からと業界最低水準で治療を受けられます。 AGAメソセラピーなど高度な治療も行っているので、より効果が高い治療をしたい人にもおすすめです。 治療内容及び費用• カウンセリング・・・・・無料• 初診料・・・・・・・無料(一部の治療を始める時のみ5,000円)• こちらのクリニックであれば、家に居ながら診察を受け、安く薬を処方してもらえます。 もし、症状が進行して薬で治療が追いつかない場合や、より高い効果が期待できる治療をしたい人は、飲み薬以外の高度で先進的な治療をする場合もあります。 どんな治療法があるのか紹介していきます。 3つの高度な治療 飲み薬などに比べて費用はかかりますが、薬で治らなかった場合や、より効果が高い治療法を試したい場合は高度な治療もお願いしてみても良いでしょう。 どんな治療法があるのか紹介していきます。 メソセラピーでは薬剤を患部に直接浸透させることができるので、外用薬よりも 確実に毛根に栄養を届けるため、早期の効果が期待できます。 メソセラピーについて興味がある人はこちらの記事「」で詳しく紹介しています。 HARG治療法とは、Hair Re-generative theraphy(毛髪再生治療)のことで、骨髄や脂肪の幹細胞から抽出した成長細胞を頭皮に注入する幹細胞を使った最新の治療法です。 毛母細胞を活性化させる効果が強く、発毛を促す効果が期待できます。 HARG治療については、「」の記事で詳しく紹介しています。 後頭部などの髪がある場所から、髪が生えなくなった箇所に、植え付けて見た目の髪を増やす「植毛」という治療法があります。 移植をし定着すれば、 通常の髪と同じように髪は伸びたり、生え変わったりするため、ハゲを改善する高い効果が期待できます。 植毛に興味がある人は「」を参考にしてみてください。 医薬品は臨床試験などで、効果が証明されていますが、育毛グッズは、科学的にハゲを改善する根拠が証明されているものではないためです。 すなわち、効果があるかないかは、やってみないと何とも言えません。 口コミなどを調べてみると、「抜け毛が減った」「フケが改善した」「ボリュームがアップした」などという声はよくあり、現状維持効果は期待できるでしょう。 「病院やクリニックは抵抗がある・・・」「薬はキライ」というような人は、育毛グッズで将来ハゲを悪化させないための予防をしましょう。 ここでは下記の3つの育毛グッズの効果や、おすすめを紹介していきます。 育毛剤・・・病院に行くのは面倒、薬を使いたくない人におすすめ• 育毛シャンプー・・・頭皮のフケやかゆみがある人におすすめ• 育毛サプリ・・・栄養不足の人におすすめ 育毛剤 育毛剤とは育毛に良いとされる成分が入った液体を頭部に塗布することで、頭皮環境をよくするために使うものです。 育毛剤には、育毛に良い成分が豊富に配合されており、「抜け毛を防ぐ」「髪のボリュームアップ」「頭皮環境の改善」などの効果が期待できるとされています。 薬機法では医薬部外品や化粧品などに分類されており、医薬品ではないので、副作用の心配が不要なのがメリットです。 安全に、そして手軽に対策をしたい人は育毛剤を使ってみましょう。 育毛剤はとても種類が豊富で、「何を使えばよいのかわからない」という人もとても多いです。 こちらの記事「」で比較し、おすすめを紹介していますので参考にしてみてください。 おすすめの育毛剤・・・『薬用ナノインパクト100』 『』は創業100周年を超える上場企業「ホソカワミクロン株式会社」のグループ会社によって販売される育毛剤です。 成分のナノ化(小型化)に力を入れた育毛剤で抜群の浸透力を誇っています。 比較した中では最も成分が豊富で、価格も比較的安く最もおすすめです。 商品情報• 初回限定:4,400円• 30日間全額返金保証 薬用ナノインパクト100公式ページ: ドラッグストアで買える育毛剤『リアップ』ってどうなの? ドラッグストアなどでおよそ7,000円程度で販売されている「」という育毛剤があります。 実はこのリアップはこれまで紹介した育毛剤とは少し違い、医薬品に分類されるものです。 血管を広げ、発毛を促す効果があります。 かゆみやフケが出るといった副作用があり、続かない人が多いです。 クリニックで処方してもらえるプロペシアなどと併用して使うことでハゲの改善効果を高めることができますので、まずは、クリニックに行って薬を試してみてからでも良いでしょう。 育毛シャンプー シャンプーは気にせず、選んでいる人も多いのですが、「頭皮がかゆい」「頭皮が乾燥する」「フケが出る」などの悩みはありませんか? もしこのような悩みがある人は少しこだわった育毛シャンプーにかえるだけで、一気に改善してしまう可能性があります。 市販の数百円〜2,000円程度のシャンプーは、洗浄力がとても強く、皮脂などを必要以上に落としすぎており、一説にはそれが原因で、頭皮環境が悪くなっていると言われています。 頭皮は髪を育てる大事な場所であり、健康に保ちましょう。 シャンプーはとても種類があって、選ぶのが大変です。 こちらの記事で「」育毛シャンプーについて価格や成分について比較して、おすすめを紹介していますので、参考にしてみてください。 頭皮に優しいだけでなく、頭皮環境を整える天然成分を多数配合しており、頭皮と髪をダブルでケアしてくれます。 きしまないための成分を配合しており、これ一本でリンスもコンディショナーも不要で、艶のある美しい髪を保ちます。 商品情報• 通常価格:3,960円• 定期購入:3,168円• 30日間返金保証 haru「kurokami スカルプ」公式ページ: 「」のページに実際に使った体験談と他の利用者の口コミをまとめていますので気になる方はチェックしましょう。 育毛サプリ 育毛サプリとは、育毛効果が期待できるとされる成分や、髪の生育に必要な栄養素を配合したサプリメントのことです。 育毛サプリは、日頃食生活が乱れている人は使ってみても良いですが、サプリだけで髪が生えることはないので、あくまでも栄養補給の補助と考えましょう。 サプリはとても種類が多く選ぶのが大変です。 こちらの記事「」で価格や成分について比較していますので、参考にしてみてください。 おすすめの育毛サプリ・・・『GUNGUN』 『』は比較した中でもコスパがよく、最もおすすめのサプリでした。 他のサプリは5,000円以上するものが多い中、1か月分が4,000円以下で試すことができ、成分も見劣りしません。 安くても「ノコギリヤシ」などの育毛に良い成分が7種類も入っています。 モンドセレクションを3年連続で受賞しており、品質にも大きな期待が持てます。 いつもで解約が可能であるのでとても安心ですね。 商品情報• 送料無料• いつでも解約可能 GUNGUN公式ページ: 5. さいごに おでこハゲの見分け方や、ハゲの原因と対策についてお伝えしてきましたがいかがでしたでしょうか? もともとおでこが広い人はハゲを気にする必要はありません。 ただ、 「以前と比べておでこが広くなってきた」と感じる人はすでにハゲが始まっている可能性があるので注意が必要です。 M字ハゲやU字ハゲなど、おでこからはじまるハゲも改善することは可能です。 このページで紹介した生活習慣の改善・育毛剤・病院治療を参考に時間をかけて改善していきましょう。 確実に改善を目指すなら医師への相談がおすすめですが、「いきなり病院は…」という方や、近くに専門のクリニックがなさそうな方もいらっしゃるかと思います。 そんな方は、このページで紹介した「」のような「 スマホで家にいながら医師に診断してもらえる」サービスを使ってみることもおすすめです。 (参考)AGAヘアクリニック公式ページ: 利用方法は非常に簡単で、申し込むと当日または翌営業日に予約時間の調整の電話がかかってきて、最短で当日に受診することが出来ます。 それでも効果がなければ、育毛剤や毛髪再生外来などを視野に入れることをおすすめします。 あなたの頭の悩みが少しでも改善することを心から願っています。

次の