ウィル ガードナー。 ウィル・ガードナー

グッド・ワイフ シーズン7 シリーズ・フィナーレ! : 大好き海外ドラマ&恋して外国映画

ウィル ガードナー

米CBSで2009年から2016年まで7シーズンにわたり放送されたリーガルドラマ 『グッド・ワイフ』。 日本でもTBS系ドラマ『グッドワイフ』として常盤貴子主演でリメイクされた人気作だが、本作の見どころは女性の自立と、時代を象徴するようなトラブル絡みの訴訟を法廷で解決していくというストーリーの面白さだけではない。 出演するキャラクターがそれぞれ「善」と「悪」を持ち合わせているという人間らしさも魅力ではないだろうか。 そんな人間味あふれるキャラクターを演じる個性際立つメインキャスト7人の出演作をご紹介しよう。 ジュリアナ・マルグリーズ(アリシア・フロリック役) ロースクールを首席で卒業後、州検事の夫と二人の子どもに恵まれ、専業主婦として家庭を支えてきたが、夫がスキャンダルで失職したのを機に、13年ぶりに弁護士に復職することになる。 ジュリアナは1994年にスタートした『ホット・ゾーン』などの話題作に出演している。 ジョシュ・チャールズ(ウィル・ガードナー役) アリシアの学生時代からの友人で有能な弁護士。 彼女の弁護士としての能力を高く評価し、法律事務所に雇う。 アリシアに特別な感情を抱いている。 1989年公開のロビン・ウィリアムズ主演映画 『いまを生きる』や2003年公開のアクション映画 『S. 』に出演。 シーズン1からシーズン5まで『グッド・ワイフ』にレギュラー出演し、 『ウェット・ホット・アメリカン・サマー』シリーズやシーズン3に出演。 昨年米Showtimeで放送された、ラッセル・クロウがFOXニュースのロジャー・エイルズに扮するミニシリーズ 『The Loudest Voice(原題)』にも登場した。 最新作としては、Netflixで『Away(原題)』が待機中。 多国籍チームを率い、人類初となる有人火星探査に挑むエマ・グリーン(ヒラリー・スワンク)が、地球に残した愛する夫と娘を想いながら、遠く離れた宇宙で危険な任務にあたるが...。 不可能に思われるような難しいことを成し遂げるために、互いに助け合うことの大切さ、愛や希望という壮大なテーマが描かれる。 ジョシュはマットという役名でレギュラー出演する。 クリスティーン・バランスキー(ダイアン・ロックハート役) 弁護士事務所の共同経営者。 男社会を生き抜くタフな弁護士。 頭脳明晰でリベラル派、経営難の事務所のために、必死に立ち回っている。 優秀なアリシアに一目置いている。 現在、今年配信予定の『The Good Fight』シーズン4を製作中で、シンシア・ニクソン(『SEX AND THE CITY』)やタイッサ・ファーミガ(『アメリカン・ホラー・ストーリー』)らと共演する『ダウントン・アビー』クリエイターが手掛ける全10話の歴史ドラマ『The Gilded Age(原題)』も待機している。 マット・ズークリー(ケイリー・アゴス役) 弁護士事務所にアリシアと同時期にアソシエイト候補として採用されるが、アリシアが正式に選ばれたためクビになってしまう。 マットの俳優デビューは2000年。 大ヒットドラマ『ドーソンズ・クリーク』のスピンオフとして2000年に放送された『Young Americans(原題)』のレギュラーキャストに抜擢されるも、8話の放送を経て打ち切りになってしまう。 その後『ギルモア・ガールズ:イヤー・イン・ライフ』にカムバック。 そして、2018年からは医療ドラマ『レジデント 型破りな天才研修医』の主演に抜擢され、正義感が強く、患者を救うために冷静かつ的確な判断を下す、シニア・レジデントのコンラッド・ホーキンスを演じている。 現在シーズン3を米FOXで放送中。 クリス・ノース(ピーター・フロリック役) アリシアの夫。 州検事だったが、セックススキャンダルと収賄容疑により辞職に追い込まれる。 刑務所に入るが無罪となり、家庭に戻ろうとするもアリシアから別居を求められ...。 1990年に始まった『SEX AND THE CITY』の主人公キャリーの恋人ミスター・ビッグ役でも有名だが、こちらも全6シーズンだけでなく、続編となる映画2作にも登場している。 アーチー・パンジャビ(カリンダ・シャルマ役) 弁護士事務所で働く有能な調査員。 クール・ビューティを武器に、あらゆる場所に潜り込み情報を入手する。 アリシアやケイリーの危機を何度か救ったかわからないほどで、縁の下の力持ち的存在。 視聴者にもファンが多い。 1993年から多くのTVドラマにゲスト出演を重ねながら、『ベッカムに恋して』や『マイティ・ハート/愛と絆』などの映画に登場。 2009年に『グッド・ワイフ』に出演したアーチーは2015年のシーズン6まで存在感ある演技をみせるも降板。 その後『THE FALL 警視ステラ・ギブソン』や『ブラインドスポット タトゥーの女』などの人気作に出演を重ねた。 マーク・ラファロが一人二役で主演する米HBOの新作ミニシリーズ『I Know This Much Is True(原題)』の配信を今年4月に控えている。 本作は米作家ウォーリー・ラム著の「この手のなかの真実」をドラマ化したもので、20世紀後半のアメリカを舞台に、統合失調症の兄トーマスと彼を支える双子の弟ドミニクの試練と不幸に満ちた人生を描く。 アーチーはドミニクの精神分析医パテル医師に扮する。 A little taste of "I Know This Much is True" coming to HBO this April! Mark Ruffalo markruffalo がシェアした投稿 - 2020年 1月月17日午前6時51分PST アラン・カミング(イーライ・ゴールド役) ピーターが州検事選挙に再出馬するために雇った選挙コンサルタント。 事務所のビジネスパートナー。 スコットランド出身のアランは、イギリスのTVドラマを中心に活躍していたが1995年クリス・オドネル主演映画『サークル・オブ・フレンズ』で米ショービズ界に進出。 同年ピアース・ブロスナンがジェームズ・ボンドを演じる『007/ゴールデンアイ』、翌年グウィネス・パルトロー主演映画『Emma エマ』などのヒット作に出演。 1998年にはブロードウェイミュージカル「キャバレー」でトニー賞主演男優賞を受賞した。 現在、『ヘイヴン』のエリック・バルフォーが主演・監督・脚本を務め、3人の見知らぬ者同士がそれぞれ失ったものを求めて旅をする『Bright in a Hollow Sky(原題)』と、英BBCで放送予定のTV映画『Going Back(原題)』が待機中だ。 Photo:『グッド・ワイフ』 C MMXIX CBS Broadcasting Inc. All Rights Reserved. and Showtime Networks Inc. All Rights Reserved. Entertainment Inc. All rights reserved. /『タイラント-独裁国家-』 C 2015 Fox and its related entities. All rights reserved. /『ブラインドスポット タトゥーの女』 c Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved. 外部サイト.

次の

ジョシュ・チャールズの年齢身長出演作プロフィール&結婚や子供について!グッド・ワイフのウィル役で有名

ウィル ガードナー

人物 [ ] 生い立ち、幼少期、青年期 広告事業者のアラン・チャールズを父として、のゴシップ・であるローラ(Laura。 旧姓 )を母として、にて誕生。 父親はユダヤ系で、ジョシュア自身もユダヤ人だと自認している。 兄ジェフがいる(兄は後に一旦モデルとなる) 9歳の時からスタンダップコメディをはじめ、10代のころはニューヨークで行われたのサマーキャンプに参加しに通った。 キャリア 映画デビュー作は同じボルチモア出身のが手掛けた1988年の映画『』。 翌年には『』でとと共演。 現在まで『』、『』、『あなたに逢いたい』、『』、『』、『』といった映画作品に出演してきた。 2009年の映画『』ではとと共演した。 テレビでは、脚本家のがを受賞したABCのTVシリーズ 1998-2000 でスポーツキャスターを演じ、からノミネートを受けた。 近年は の第1シーズンに出演し、『』にもゲスト出演した。 舞台では1986年、 ()の Confrontationに出演。 2004年、の The Distance From Hereのリバイバル版に出演した際はのベスト・アンサンブル・キャスト賞を授与した。 2006年1月、ので行われた ()の The Well-Appointed Room のワールドプレミアに出演し、それからのでおこなわれた ()の A Numberでは、クローンの兄弟を演じた。 2007年、Manhattan Theatre Clubで行われたの The Receptionistに出演した。 私生活• 野球チームと、アメフトチーム、のファンで、2004年5月、NFLネットワークのファンタジー・フットボールドラフトを受け取った。 監督作品の大ファンである。 2013年9月にソフィー・フラック(SOPHIE FLACK。 母親がユダヤ人の女性で、パフォーマンス・アーティストかつ文筆家で、ニューヨーク・シティ・バレエ団のだった人物 )と結婚。 2014年に長男が、2018年に長女が誕生。 T・J 2005 Four Brothers ファウラー捜査官 2006 The Darwin Awards 救命隊員 2009 After.

次の

グッドワイフの魅力的なキャラ!キャストやあらすじの見所に迫る

ウィル ガードナー

映画『幸せのちから』の真の主人公で、アメリカン・ドリームを体現したクリス・ガードナーとはどんな人物なのでしょうか?クリスの自叙伝『幸福の追求(邦題「幸せのちから」)』から、映画では描かれなかった真実を明かします。 幸せのちから、 【実在】クリス・ガードナー氏にまつわる9つの秘話 その1:クリスの生い立ち(実父・継父のこと) クリスは実父について全く知らずに育った。 継父フレディーはアルコール依存症で、家族に対して昼夜問わず暴力を振るっていた。 クリスの家族は常に継父フレディーに怯えながら生活していた。 クリスが継父の暴力から逃れたのは、彼が海軍に入る17歳の時だった。 実父とは27歳の時、息子クリストファーとともに再会している。 クリスがどんなに生活が苦しくても息子を手放さなかったのは、この父なき暗い幼少時代が背景にある。 その2:母のDV夫殺人未遂事件 日常的に継父フレディーから暴力を受けていたクリスと母は、いつかこの男を殺してやろうと考えるほど憎んでいた。 ある晩、母が後頭部を角材で強打され、血まみれで病院に運ばれるという事件が起き、病院から戻った母は、フレディーが泥酔して寝ている家ごと火を放った。 しかし不幸にもこの殺人は失敗に終り、母は刑務所に送られてしまった。 その3:息子クリストファーは、浮気でできた子だった! 映画でクリスと同居していたリンダという女性は、じつは浮気相手だったのだ。 クリスは既婚者で、しかしいわゆる「箱入り娘」的な妻に欲求不満を覚え、性的刺激を求めて浮気を繰り返していた。 そんな時に歯学生のジャッキーと出会い、二人はセックス漬けの毎日を送った。 そして二人が出会ってからわずか19日でジャッキーは妊娠。 クリストファーを授かったのだ。 その4:結婚、不倫、離婚 クリスはジャッキーの妊娠を知り、妻の元を去った。 しかし正式な離婚が成立するまでは9年かかった。 ジャッキーとは映画と同じようにいったん別れたが、その後クリスの成功を知ってか、復縁を望んだジャッキーとの間には、娘ジャシンサも誕生したが、結局クリスはジャッキーとの復縁を拒んだ。 二人の子どもは最終的にはクリスが引き取り、現在もクリスの会社で働いている。 その5:じつは裁判沙汰になっていた二人の別れ 浮気相手ジャッキーは映画のリンダより気性の激しい性格だったようだ。 ジャッキーは別れ際、クリスから暴力を振るわれたと警察を呼んだため、クリスはジャッキーと息子がどこへ行ったのかも知らされず、4ヶ月も息子と離ればなれになった。 しかしその間ジャッキーはクリスに何度も電話し、無言の非難を浴びせた。 受話器の向こうからは息子クリストファーの泣き叫ぶ声だけ聞こえ、クリスは身を刻まれる思いだったという。 その6:フェリーニの男には、就職斡旋までしてもらっていた 映画でも登場する赤いフェリーニの男には、後日談があった。 クリスは彼に駐車場を譲る代わりに、数週間後に彼と会い、業界について詳しく教わったばかりか、いくつかの証券会社の支店長を紹介してもらっていたのだ。 ちゃっかりもののクリスの人柄がわかるエピソードだ。 その7:逮捕、面接、別れ、ホームレスは同時に起きていた。 事実は小説より奇なり、いや、事実は映画より奇なり、だ。 クリスはジャッキーへの家庭内暴力の容疑と多額の駐車違反金の未払いによって10日間の禁固刑に処された。 ようやく出所したクリスが家に戻ると、そこは既に引き払われ、もぬけの殻だった。 クリスは身につけていたもの以外の一切を失い、翌朝そのままの格好で証券会社の面接を受けたのだった。 その8:映画では描かれなかった不幸 じつはクリスは、あの奇妙な面接を受ける前に、すでに決まっていた就職先があったのだ。 しかし彼が初出社しても、誰も彼の就職のことは聞いていないという。 どうしたものかと調べてもらうと、なんとクリスの就職を決めた人物が解雇されていたのだ。 そして彼の就職も白紙に。 なんという不幸!しかしそんな不幸にもめげずに挑戦し続け、大きな夢を勝ち得た彼はやはり人並みはずれたタフガイだ。 現在の就職難に苦しむ日本の若者が彼の姿をみれば、きっと勇気づけられるだろう。 その9:実際のホームレス生活はもっと過酷だった。 映画では研修期間の6ヶ月ホームレス生活を送っていたが、実際は1年近くもホームレス状態だった。 そして息子クリストファーは5歳ではなく19ヶ月(1歳半)で、まだおむつの取れない赤ん坊だった。 クリスは安物のベビーカーを操りながら、両わきに大きなカバンと荷物をかかえてホームレス・シングルファザーを何とかやり遂げて、大きな成功を得たのだ。 映画では描ききれなかったクリス・ガードナーの半生、いかがでしたでしょうか?彼に興味がわいたら、ぜひ原作本の「幸せのちから」を手に取ってみてください。 また本人が見たいという方は、映画「幸せのちから」のラストシーンで、ウィル・スミス親子とすれ違う背の高い大柄の黒人男性がクリス・ガードナー本人なのでチェックしてみて! まとめ 幸せのちから、 【実在】クリス・ガードナー氏にまつわる9つの秘話 その1:クリスの生い立ち(実父・継父のこと) その2:母のDV夫殺人未遂事件 その3:息子クリストファーは、浮気でできた子だった! その4:結婚、不倫、離婚 その5:じつは裁判沙汰になっていた二人の別れ その6:フェリーニの男には、就職斡旋までしてもらっていた その7:逮捕、面接、別れ、ホームレスは同時に起きていた。 その8:映画では描かれなかった不幸 その9:実際のホームレス生活はもっと過酷だった。

次の