にゃんこ大戦争 db にゃんま。 にゃんこ大戦争 おすすめの超激レアキャラ

本能

にゃんこ大戦争 db にゃんま

ほとんどのキャラに共通して「基本攻撃力上昇」「基本体力上昇」の2つがあり、その他「生産コスト減少」「移動速度上昇」など、40種類以上存在する。 本能の強化パターンは、主に3種類に分類できる。 ただし、多くのNPを要求される傾向にある。 タイプ2と3で注意すべきは、同じ本能でもキャラクターによって性能のばらつきがあること。 例えば上に書いた「獄炎鬼にゃんま」と「ネゴエモン」は、同じ「体力減少で攻撃力上昇」の本能を持つが、レベルごとの強化具合や最終性能が全く異なる。 当然、 あるキャラでは効果的だった本能が、別のキャラでは全く役に立たなかったということも十分ありうるので、強化する際は正確な情報をもとに検討したい。 同じ能力の本能でも、キャラのレア度が高いほど強化するのに多くのNPを要求される。 「本能」は第3形態にしか反映されず、 第1・第2形態には反映されない。 ダークヒーローズやウルトラソウルズのような、 進化前の形態もよく使うキャラは注意を要する。 また、 一度強化したら戻せない。 貴重なNPを浪費してしまうだけでなく、次に示すものなどは必ずしもプラスに働くとは限らないため、注意が必要。 移動速度アップ 突っ込みやすくなり、敵からの被弾が増える。 ただし攻撃後に停止するタイプのキャラはその限りではない。 生産コスト割引 出撃制限に引っかかる可能性がある。 特に宇宙編などの「生産コスト1200円以上のみ」など。 また、今後のアプデで新たなコスト制限ステージが追加されたり、条件が変わる可能性もある。 ふっとばす 敵の前線を押し込むことにより、敵後衛に控える大型(系や系など)にこちらの前線が壊滅させられたり、他の味方キャラの攻撃が外れる可能性がある。 ふっとばし耐性 耐性系本能に共通して言えることだが、各種妨害を無効化するわけではなく、解放しても一定時間は妨害効果を受ける。 特にこの「ふっとばし」に関しては、妨害による攻撃モーションのキャンセルには無力という大きな落とし穴がある 妨害による後退距離が短くなるだけ。 ただし、壁役キャラに付加すれば、戦線の後退を防ぐ効果が期待できる。 古代の呪い無効 を使用してくる敵キャラは、ほぼ「」でしか出現しないため、そこまで進んでいなければまだ不要。 ターゲット追加(古代種) 古代種に対して特殊能力を発揮できるようになるが、敵のを無効化するわけではない。 特に短射程キャラは、特殊能力が封印され続ける恐れがあり、前述の「古代の呪い無効」と共に強化しないと効果を発揮しにくい。 また同様に「」まで進んでいなければ取得は不要。 8秒 24F 0. 13秒 4F 2. 9秒 57F 0. 23秒 7F 4. 5秒 15F 0. 17秒 5F 2. 3秒 39F 0. 3秒 39F 0. 13秒 4F 0. 13秒 4F 1. 3秒 39F 0. 3秒 9F 4. 3秒 39F 0. 3秒 9F 4. 0秒 120F 75-15-20型 235 動きを止める時間増加 未強化100F 0. 4秒 12F 0. 07秒 2F 1. 3秒 39F 0. 3秒 9F 4. 7秒 51F 0. 37秒 11F 5. 4秒 12F 0. 067秒 2F 1. 4秒 12F 0. 067秒 2F 1. 77秒 23F 0. 1秒 3F 1. 3秒 39F 0. 3秒 9F 4. 77秒 23F 0. 1秒 3F 1. 4秒 12F 0. 067秒 2F 1. 27秒 8F 0. 27秒 8F 2. 17秒 5F 0. 17秒 5F 1. 5秒 15F 0. 16秒 5F 2. 8秒 24F 0. 13秒 4F 2. 5秒 15F 0. 16秒 5F 2. 0秒 60F 50-10-15型 165 波動攻撃 Lv2-射程532. 2秒 6F 0. 2秒 6F 2. 17秒 5F 0. 17秒 5F 1. 3秒 39F 0. 4秒 12F 0. 1秒 3F 0. 5秒 -15F -0. 17秒 -5F -2. 07秒 -2F -0. 07秒 -2F -0. 07秒 -2F -0. 07秒 -2F -0. 3秒 39F 0. 3秒 9F 4. 4秒 12F 0. 07秒 2F 1. またVer. 7にて実装されたもNPに変換できるようになった。 本能玉ランクCとDは1NP、Bは2NP、Aは7NP、Sは25NPと変換できる。 キャラの変換レートは次の通り。 比較的限界に達しやすいと言える基本&ちびキャラは、NP変換により無駄なく活用できる。 また、不定期開催だが「福引チケット付きレアガチャ」を回すことで、レアキャラを入手しつつ、福引チケットからちびキャラを期待する、という二重のNP稼ぎも狙える。 また、一つの考え方として、 【レア】キャラを合計Lv90で止めて、以降はNPに変換するという運用もある。 これは、【レア】キャラの場合、Lv91以上は強化効率がかなり低くなるためである。 詳しくはページを参照。 本能の強化に要求されるNPは、以下の9種類のパターンが存在し、必ずこの中のどれかに当てはまる。 「-」の部分はデータそのものが存在しない。 変換レートを見てのとおり、 レア以上のキャラを変換しないとNPがかなり不足するようになっている。 : この 1200円というのが絶妙なラインで、これを超えるか超えないかによって、有能なアタッカーや壁が出撃できなくなってしまうこともしばしば。 もしなどの出撃コストを下げ過ぎてしまうと、高コストユニットに頼らざるを得なくなり、資金繰り・キャラの補充などが一層厳しくなる。 : ただし、のように射程があり攻撃を受けにくい前提ならば「古代の呪い無効」なしでもかなり活躍が期待できる。 : 具体的には、壁キャラ・妨害キャラの体力が重要になってきた、弱キャラが後に実装された要素で強キャラに化けた、コラボイベントキャラで次回開催が未定、など。 : 言うまでもないが、新キャラクターは、取得することでにゃんこ図鑑経由でネコ缶も5個貰えるため、最初は変換せずに取得することをオススメする。 ふるさと自衛隊コラボ• ミリオンアーサーコラボ• ドラゴンポーカーコラボ• 小林幸子コラボ• メルクストーリアコラボ• ヒカキンコラボ• チュートリアルコラボ• ドラゴンリーグコラボ• 氣志団コラボ• 生きろ!マンボウコラボ• 極道大戦争コラボ• 消滅都市2コラボ• Ninja! Feverコラボ• にゃんこ大戦争ガールズコラボ• モンハン大狩猟コラボ• ゆるドラシルコラボ• 城とドラゴンコラボ• NEOなめこ栽培キットコラボ• キャットバスターズコラボ• ガルズモンズコラボ• ピコ太郎コラボ• ナゾウサギコラボ• クラッシュフィーバーコラボ• ぐでたまコラボ• にゃんこ大戦争〜日本侵略秘録〜コラボ• 実況パワフルプロ野球コラボ• ハニトーコラボ• エヴァンゲリオンコラボ• めんトリコラボ• 地下鉄に乗るっコラボ• ゆるゲゲコラボ• ビックリマンコラボ• ストリートファイターV AEコラボ• 日清焼そばU. コラボ• にゃんこ大泥棒コラボ• Googleコラボ• ドラゴンリーグコラボ• 氣志團コラボ• 消滅都市コラボ• とびだす!にゃんこ大戦争コラボ• メタルスラッグ ディフェンスコラボ• 城とドラゴンコラボ• NEOなめこ栽培キットコラボ• mobile ふてニャンコラボ• ピコ太郎コラボ• 実況パワフルプロ野球コラボ• エヴァンゲリオンコラボ• めんトリコラボ• ポコパンコラボ• 地下鉄に乗るっコラボ• ビックリマンコラボ• ゆるゲゲコラボ• ふたりで!にゃんこ大戦争コラボ• ドットヒーローズコラボ• ストリートファイターV AEコラボ• 東京スカイツリーコラボ• 初音ミクコラボ• 日清焼そばU. コラボ• 伝説のネコルガ族• 超激ダイナマイツ• 戦国武神バサラーズ• 電脳学園ギャラクシーギャルズ• 超破壊大帝ドラゴンエンペラーズ• 超古代勇者ウルトラソウルズ• 逆襲の英雄ダークヒーローズ• 究極降臨ギガントゼウス• 革命軍隊アイアンウォーズ• 大精霊エレメンタルピクシーズ• 絶命美少女ギャルズモンスターズ• レッドバスターズ• エアバスターズ• メタルバスターズ• 波動バスターズ• 超ネコ祭• 極ネコ祭• ケリ姫ガチャ• ミリオンアーサーガチャ• ドラゴンポーカーガチャ• メルクストーリアガチャ• 生きろ!マンボウ!ガチャ• 消滅都市ガチャ• メタルスラッグ ディフェンスガチャ• ゆるドラシルガチャ• クラッシュフィーバーガチャ• ぐでたまガチャ• 実況パワフルプロ野球コラボ• エヴァンゲリオンコラボ• ビックリマンコラボ• ストリートファイターV AEコラボ• 初音ミクコラボ•

次の

「レイ@音痴軍団総帥」の投稿

にゃんこ大戦争 db にゃんま

風雲にゃんこ塔 30階 攻略メンバー 今回の攻略メンバーはこちらです。 ムササビネコ• ネコにぎり• ネコパティシエ• ネコリーゼント• 覚醒ムート• 大狂乱モヒカンネコ• 大狂乱キリンネコ• ネコ超特急• 大狂乱のネコ島• デイダラとゲラン 攻撃力を上げるためにアイラブジャパンを採用。 パンチパンチパンチでもいいと思いましたが、押された時に出しやすいようにコストが低いアイラブにしています。 風雲にゃんこ塔 30階 攻略パーティ編成のコツ 超激レアのハヤブサがいる場合はアイラブジャパンに速度アップ中をつけると大狂乱キリンだけで仙人は止めれるようです。 私はハヤブサがいないのでキリンだけだと毎回微妙に距離を詰められてデイダラを守れなかったので基本は大狂乱モヒカンで止めることにしました。 また、レベルをまだ上げていないので宮木武蔵は抜きましたが、入れておくと取り巻きの処理が楽になると思います。 スポンサーリンク 風雲にゃんこ塔 30階 攻略に使用したアイテム 風雲にゃんこ塔 30階の攻略はスピードアップ、ネコボン、ニャンピュータ、スニャイパーで行いました。 風雲にゃんこ塔 30階の攻略はノーアイテムで行いました。 風雲にゃんこ塔 30階 攻略立ち回り まずはお財布レベルを1つだけ上げてネコ超特急をぶつけます。 その後、ギリギリまで引きつけてデイダラトゲランと大狂乱モヒカンを生産。 後は基本的には仙人の波動が通り過ぎるとすぐに大狂乱モヒカンを生産です。 取り巻きがきた場合のみ超特急やキリン、大狂乱島で対応します。 はぐれたやつはキリンで処理すればOKです。 仙人の波動とかぶらないように注意。 お金が貯まった段階で覚醒ムートをぶつけておきます。 次にくる取り巻きの赤ヘビは体力が5万くらいあるので大狂乱島の攻撃1発じゃ死にません。 なので、島が攻撃した後に超特急をぶつけます。 お財布も潤って一石二鳥。 (基本モヒカンのみで止めるので金欠になりませんがw) その次にくる黒ワンコが脅威なんですが、時間湧きなので動画のような生産タイミングでデイダラを出しておけば接近タイミングとデイダラの攻撃タイミングがおそらくかぶります。 もしかぶらなければ島と超特急で処理しないといけません。 取り巻きは赤ヘビ、はぐれたやつ、黒ワンコなので後は同様に対処していきます。 タイミングが合えば覚醒ムートを黒ワンコの処理などに使うのも方法の1つではないでしょうか。 こちらが黒ワンコにデイダラが攻撃できなかったケース。 必死で生産していますw 2体目のデイダラトゲランを生産できれば終盤です。 この辺から1体ずつだった取り巻きが同時に沸き始めますが、デイダラトゲランが2体いるので攻撃タイミングがずれて対処しやすいはずです。 仙人を倒してしまいたかったので覚醒ムートをぶつけました。 余裕がありそうなら仙人にぶつけずに、仙人を倒した後に生産することで黒ワンコを素早く処理しつつ、城の削りにも使えます。 仙人を倒したら後は消化試合です。 適当にキャラを生産していきます。 これで、風雲にゃんこ塔30階の攻略は完了です。 クリア報酬はドロップ報酬でレアチケット3枚。 キャラの「ネコ仙人」はミッションで取得可能です。

次の

風雲にゃんこ塔 30階 攻略 にゃんこ大戦争|にゃんこ大戦争攻略ノート

にゃんこ大戦争 db にゃんま

デイダラトゲラン 体力 51,000 攻撃力 51,000 DPS 3,000 KB 100 速度 4 範囲 範囲 射程 445 コスト 4,500 攻撃頻度 17秒 攻撃発生 3. 5秒 再生産 158. もう、数々のレジェンドステージを戦って来た盟友みたいなキャラです。 今は私の編成上、サブアタッカー的な位置づけになっています。 当然ながらメインアタッカーとしても使用できます。 第一形態と第二形態と第三形態では、性能が大きく変わります。 第二形態が第一形態より体力が低くなるという前例がない進化をして、第三形態ではKB100回と前例のない進化をしたり、本当に変わったキャラです 草 実際に使用して、本当に使えるキャラと実感するのは第三形態でしょう。 やはり第二形態では脆い面がありますね。 攻撃に関しては、残り体力99%以下で攻撃力200%上昇がやはりすごいと感じます。 にゃんまもそうですが、敵からの攻撃を早く受けてくれと思う数少ないキャラです。 射程が445というのも中途半端で良いですね。 もしも、射程500くらいであれば相当無双できたと思いますが、こういう部分が調整の上手さですよね。 現状でもかなり満足なキャラですが本能は実装されていないので上積みが期待できます。 ネコルガ族は、既に本能実装キャラもいるので可能性はありますよね。 ギガントゼウスガチャは、ほぼ諦めていますがこちらは期待できます。 私としては、全属性対応とか波動が付いて更にクリティカルを付けるとかにゃんこ大戦争界に激震が走るような本能を期待します。

次の