デキ 婚 離婚 率。 前田敦子と勝地涼が別居で離婚秒読み?不仲理由はあっちゃんのヒステリックで佐藤健も被害者?馴れ初めからデキ婚、別居までの過程まとめ

日本のデキちゃった婚は結婚全体の25%。沖縄はなんと40%越え

デキ 婚 離婚 率

1、デキ婚が離婚しやすい?ウワサの原因6つとは デキ婚とは、婚前に子どもを授かり結婚に至ることです。 しかし、心の準備がないままに婚姻関係に至ることも多く、巷では離婚しやすいなどといわれがち。 どんな理由で離婚になりやすいと言われているのでしょうか。 以下、みていきましょう。 (1)お互いに理解し合わないままに結婚するから お付き合い期間が短くして授かった場合、お互いにまだ本質を知る前に結婚に至るケースがあります。 恋愛中に見えているのは、相手の時間のほんの一瞬です。 とはいえ、誰にも見せない特別な一面であることが多いので、ある意味相手の本質を見ていることは間違いないでしょう。 しかし逆に、他の人は知っているような、 相手の日常を知らない可能性があります。 親とどんな関係なのか、職場ではどんなキャラなのか、また日頃どんなテレビをみているのかなど、意外と知らないことも多いのです。 こういうケースでは子どもを産んだ後に「こんなはずではなかった」と感じてしまうこともあり、価値観が合わないとして離婚に至ることが考えられます。 (2)年齢が若いから デキ婚では女性の年齢が低いケースが多く、 お互いに幼い可能性が高いでしょう。 そこへさらに幼い子どもが生まれてくるわけですから、なんだかんだとトラブルは発生してくることが予測されます。 喧嘩が多くなり、お互い我慢ができなくなり離婚に至ることが考えられます。 (3)結婚の直接の理由が「妊娠」だから 子どもができたのであれば、と、周囲も結婚を口にするはず。 そんな雰囲気に流され、深く考えずに結婚してしまうカップルもいるでしょう。 子どものことを第一に考えたのは素晴らしいですが、 夫婦が愛し合い、認め合っていなければ、結局家族は幸せにはなれません。 こんな気持ちになったとき、もう離婚しかないなと思うことが考えられます。 (4)女性の負担が重く、配偶者が許せなくなるから 妊娠は基本的に、女性だけに負担がかかります。 妊娠生活で自由が利かない状態になるのは女性です。 そして子どもが産まれた直後も、産後の体はままならず、母乳を与えるとなれば忙しくなるのはどうしても女性になってしまいます。 配偶者が協力的であれば問題はありませんが、デキ婚の場合はさらに、 男性は父親になる準備ができません。 女性も母親になる準備などできていないはずですが、宿ってしまえば出産という強力な作業を乗り越えています。 このような相違から、男性は比較的いつまでも自覚できないケースがあるのです。 夫が我関せずの状態で家事や育児に協力的ではないと、どうして自分ばかりが辛い目に遭うんだと、結果的に妻は夫を許せなくなって離婚に至ってしまうことが考えられます。 (5)急に経済的に苦しくなるから デキ婚では心の準備のみならず、経済的な準備もできないケースも多いもの。 出産前後は女性も働けませんし、男性が薄給の場合は突然の生活苦に二人とも参ってしまうことでしょう。 お金の問題は、最終的に精神に支障をきたします。 そのため言い争いが絶えないなどにつながりやすく、婚姻生活が破綻することが考えられるのです。 (6)覚悟なしに結婚してしまい浮気をしやすいから 結婚は、お付き合いの機が熟したタイミングでするのが一番です。 しかしデキ婚は、そうでないケースもあるのです。 覚悟をせずに結婚してしまった場合、 お互いにまだ男女のやり取りを楽しみたい年代であれば、自ら積極的に行動してなくても、声をかけられることも多く、自然と浮気へ発展することは十分に起こり得ます。 浮気は、する側は軽いつもりのことが多い割に、される側はとてつもない衝撃を受けてしまうもの。 次第に冷めていき、結婚生活が立ち行かなくなることが考えられます。 2、デキ婚からの離婚を回避するための10の方法 しかし、 この記事にたどり着いたからには、このようなことにならないよう準備をしていきましょう! 本項では、デキ婚からの離婚を回避する方法を11個見ていきます。 デキ婚だからと誰もが離婚に至るわけではありません。 結婚当初から気をつけていれば離婚は回避することができるのです。 (1)育児は分担にする 育児は妻だけが負担するのではなく、 夫婦で分担してください。 仮に女性が「自分だけでしたい」と感じていてもです。 夫に父性を生じさせるために、とても重要なことです。 夫の育児が不器用だとしても、夫が子どもと触れ合う時間を大切にしてください。 育児を夫婦で分担することで共同作業の達成感も得られます。 お互いを理解するきっかけにもなりますし、子どもからの信頼度も両親に分散されていきます。 忙しく育児を行うことで、家族としての役割を見出し、浮気の抑止力にもつながります。 (2)お互いの価値観を理解する もし、お互いの価値観を理解しないままに結婚に至ってしまったと思う場合は、 相手が楽しいと思うことに興味をもち、それに近づけていきましょう。 男性でこのようなコミュニケーションの積み重ねを意識する人は少ないと思いますので、どうして私からだけ・・と思うかもしれませんが、次第にあなたの努力が実り、相手からの働きかけも出てくるでしょう。 そうこうするうちに月日は過ぎ、そのうち必要以上に相手に気遣う必要もなくなってきます。 信頼を得ていくからです。 夫婦関係では価値観の理解は重要なポイントです。 (3)ストレス発散方法を見つける デキ婚は、想像よりも遥かにストレスが溜まるかもしれません。 なぜなら、女性が妊娠し、精神が不安定な状態に陥るからです。 男性はそんな妻を見てストレスを感じてしまうこともあるでしょう。 男性側に経済的な不安や育児に対する不安なども重なると、さらに大きなストレスとなってのしかかってきます。 上手なストレス発散方法を見つけ出しておければ万が一精神的に苦痛を感じたとしても上手に乗り越えられるかもしれません。 お互いに、自分なりのストレス解消法を出産前から探しておくとよいでしょう。 (4)共稼ぎになる もし男性側の収入では不十分であると感じるなら、 育児が落ち着いたとき女性も仕事に就くことをおすすめします。 子どもと一緒にいるべき、いたいと思うあまり、専業主婦になることが良いことと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、離婚に至ってしまえば元も子もありません。 経済的な不安がある場合は共稼ぎになって家計を担い(または支え)、ストレス発散をしながら上手に育児をこなしていきましょう。 (5)親や親戚に協力を依頼する デキ婚だからと家族に後ろめたい気持ちになる必要はありません。 幸せな結婚生活を送り子どもを愛していけば何ら普通の結婚とは変わりがないからです。 ですから、親や親戚に最初は責められたとしても周囲は祝福してくれているはず。 遠慮せずに親や親戚に育児を手伝ってもらいましょう。 両親もあなたが立派に親になっている姿を見て喜びを感じるはずです。 大変だと感じたときや困った場合には、 相談しながら解決していくとよいでしょう。 何でも1人で抱え込むと辛くなってきます。 相談できる相手がいるなら力を貸してもらってください。 (6)休日は家族で過ごす 休日は家族で過ごす工夫も必要です。 子どもは妻だけのものではありません。 夫にも監護する義務があります。 できるだけ休日は家族で過ごし、家族団欒の時間を持つようにしましょう。 理由をつけて夫が外出をしたがるなら、一緒に出かける工夫をしてみたり、夫婦間で話し合い、たまの休日には一緒に過ごすことなどの約束をしてみましょう。 家族が一緒にいる時間こそ夫婦円満の秘訣になります。 (7)ママ友を作る ママ友を「作る」と言っても、友達を作るのにすべきことなどありません。 自然にできるので安心しましょう。 気持ちの合う人というのは、自然に近くにより合うようにできています。 子どもが小さいうちは何のコミュニティもなく、どこに子持ちの女性などいるものかというほど同じ境遇の女性を探すことは難しいものですが、成長するにつれて保育園へ預ける、幼稚園へ入れる、習い事をさせる、などとしているうちに、きっと気持ちの通じる人に出会えるはずです。 友達を作ることが得意な方は、言わずもがなですが、色々な子連れコミュニティ(ベビーマッサージや保育園での未就園児教室など)に参加し、積極的にママ友を増やしていくと良いでしょう。 同じ境遇である(子どもがいる)といことは、会話をする上でとても大切な環境です。 育児には悩みがつきものですから、1人で抱え込まずに、ママ友と分かち合うことができれば最高です。 (8)1人で外出する時間を作る 特に若年層のデキ婚では、周囲の友達がまだ結婚をしていない可能性が大いにあります。 友達が遊んでいる中、自分は育児で外出ができないとなると、大きなストレスになっていくでしょう。 出産後、母親は、1人で外出する時間もとても大切です。 たまには独身の友人と遊びに出かけるのもいいでしょう。 自分には子どもがいるから自由には動けないというのは思い込み。 少しの工夫で1人になる時間を持つことができます。 あえて意識的に行動していくことが大切です。 (9)周囲と自分を比較しない 周囲と自分を比較しないことも大切です。 もしあなたの周りが独身の友達が多ければ、確かに周囲の友達が楽しそうに見えるかもしれません。 ですが、実際、若いうちに出産することは、あなたの身体にもとても嬉しいことなのです。 授かった命は、決して間違いではありません。 子どもが成長したときには、若いお母さんであることに鼻も高くなることでしょう。 周囲との境遇の比較はナンセンスです。 (10)浮気はしない・させない 浮気は立派な離婚事由です。 ですから浮気はしない・させないことが重要です。 妊娠期間中に男性が浮気をしがちな理由は、妻が夫に関心を示さなくなり、夫が寂しさを感じることが大きな原因。 または、セックスレスになりがちだからです。 妊娠期間中こそできるだけ夫婦間のコミュニケーションを取り、夫の心が寂しくならないように工夫していきましょう。 妊娠した途端に興味関心が子どもに向いてしまっているかもしれませんが、妊娠していない男性の気持ちを理解するよう心がけ、夫への配慮を忘れずにいるようにしましょう。 3、子どもがいても1人で外出する方法 前述の通り、子どもがいても母親は1人で外出する時間を持つことが重要です。 誰でも初めての子育てでは特に、話の通じない子どもとずっと一緒にいることはストレスになるもの。 ひどいケースでは虐待などに発展する恐れがあるからです。 特にデキ婚のケースでは心の準備がないままに母親になっているはず。 ですから、余計にストレスが溜まりやすい状態です。 (1)安全な預け先を確保する 1人で外出するためには、子どもをみていてくれる人がいなければなりません。 しかし、誰でもいいわけではないのです。 保育所に関しては、安い、空いている、などの理由で預けた先で、お昼寝中に死亡してしまうと言ったニュースもありました。 だからと言って、預けてはいけないということはありません。 預け先を検討することが必要なのです。 自治体でも、ある程度の月齢になれば、低料金で預かり保育を行なっているところもあります。 先輩ママたちが安全に預けている先を探し、1人の時間を確保できるようにしておきましょう。 (2)計画する 友達と会ったり美容院に行ったりするために夫や家族に預ける場合は、事前に計画しておきましょう。 周囲はあなたが育児の主導権を持っていると感じています。 そのため、突然出かけると言い出すと、相手も混乱するでしょう。 余計な喧嘩を回避するためにも、1週間ほど前までには伝えておけると安心です。 基本的なコミュニケーションですが、忘れがちで、しかしとても大切なことです。 (3)お世話に必要なものを準備する 育児において、あなたが育児の主役であると周囲が感じているのであれば、またあなたがそれを良しとするのであれば、外出時には授乳グッズや食事、オムツなど、世話に必要なグッズや情報を残しておくように心がけましょう。 突然主役の立場を任された側は、あなたが思うより混乱するはずだからです。 また、子どもがいつもの生活でいられるために、とても大切なことです。 (4)上手にコミュニケーションをとるコツ 育児は夫婦対等に行うべきものですから、外出するのに引け目を感じることは全くありません。 しかし、周囲は勝手に、育児の主役はあなたであると感じている可能性があります。 現に、母乳は母親しか与えることができず、またしばらくの間、母乳にかかる時間はとても長いのです。 そのため、必然的に周囲からそう見られてしまうでしょう。 そのような中で、周囲の気持ちを乱さずに上手に外出を実現するためには、• 適切な頻度• 適切な時間• 適切な言葉がけ(感謝の言葉など) などを意識してみましょう。 気を遣うということではなく、あくまでも上手にコミュニケーションをとるコツです。 4、もし離婚する場合は弁護士に相談を どうしても夫婦関係が悪化してしまい、修復不可能な状態に陥ったなら、弁護士に相談することをおすすめします。 子どもを連れての離婚の場合には養育費や親権獲得など検討事項が満載です。 1人で解決しようとしてもあなたに不利な結果につながる恐れがあります。 しかし、離婚問題に詳しい弁護士に相談すれば、あなたに不利益のない離婚の方法をアドバイスしてくれるでしょう。 また、弁護士は離婚に導くだけではなく、夫婦関係の修復を目的にした円満調停のお手伝いもしてくれます。 できるのであれば夫婦関係の修復を目指し、子どもの幸せにつなげることも検討していきましょう。 関連記事 カテゴリー• 101• 153• 190• 129• 118• 135• 361•

次の

5年以内に離婚する確率80%!デキ婚を後悔する男性の本音

デキ 婚 離婚 率

1:あなたの周りに「スピード婚」カップルはいますか? 山本耕史さんと堀北真希さん夫婦、赤西仁さんと黒木メイサさん夫婦、堺雅人さんと菅野美穂さん夫婦など。 共通することといえば、スピード婚です。 ワイドショーやバラエティー番組などで、スピード婚を発表する芸能人夫婦も珍しくありません。 出会いは以前からあるのでしょうが、どれも付き合ってから結婚するまで3か月以内というスピード婚。 ですがこれ、芸能人に限った話ではなく、けっこう一般の人にも多いのだとか。 あなたのまわりにスピード婚カップルはいますか? 2:定義は?スピード婚と感じる交際から結婚までの期間を500人に調査! 芸能人夫婦の中には、付き合ってから結婚するまで「ゼロ日」というカップルもいましたが、果たして、どのくらいの交際期間を経て結婚するとスピード婚なのでしょうか。 『Menjoy! 6% 2位 3か月未満・・・25. 0% 3位 半年未満・・・20. 6% 4位 2年以上・・・12. 6% 5位 1年未満・・・11. 4% という結果になっています。 もっとも多かった答えは、1か月未満。 上位の結果を総合的にみると、交際半年(6か月以内)で結婚すると、7割以上の人が「スピード婚」というイメージを抱くようです。 3:きっかけ・決め手になるものは?一般人スピード婚カップルの特徴 しかし、いったいどうしてそんなに早く結婚を決意したり、結婚に至ったのでしょうか? 芸能人の場合は、付き合っているという状態だと、マスコミなどに追いかけまわされて面倒くさいというケースも考えられます。 でも、付き合っている程度だと、ファンも納得してくれない……などと考えることもあるでしょう。 では、一般人は? 考えられる理由を5つ、あげてみたいと思います。 (1)妊娠した 「本当は、2~3年は付き合いたかったんです。 仕事も続けたかったし。 でも付き合ってすぐに妊娠しちゃって。 もう本当に恥ずかしかったです。 親にも言いにくいし呆れられるし、友達にもえ、誰と結婚するの?って苦笑いされる感じで……。 当時はなんてことしてくれるんだって、彼をちょっと恨みましたね(笑)」(34歳・女性) いわゆる、「できちゃった婚」というパターン。 確かに、妊娠が発覚するのがエッチした3か月後くらいということを考えると、「3か月でスピード婚」というのも、納得がいきますよね。 子供ができたことで、結婚を決意したカップルは案外多いのかもしれません。 なので、スピード婚をしちゃう芸能人たちが、あえて「妊娠はしていませんよ」って、インタビューで答えるのも、そのあたりが理由なんでしょうね。 (2)年齢的に急いでいた 「次に付き合う相手とは結婚するつもりでいたんです。 で、今から婚姻届け出しに行こうって言われて(笑)。 さすがにそれはまずいだろうって思って止めたんですが、翌日にはうちの両親に挨拶にきたんです。 もうこの波に乗っちゃおうって思いました」(36歳・女性) 上記のように、いっぽうが、あるいは、男性も女性もお互いにいい年齢で、結婚を意識している場合。 「このチャンスを逃したら、もう結婚できないかも!」という焦りが、スピード婚を決意させている可能性も十分に考えられます。 婚活など結婚を前提とした出会いの場でも、年齢が低いカップルよりも、高いカップルの方が結婚に至る確率が高く、交際期間が短い可能性はあるんじゃないでしょうか。 (3)運命の出会いを感じた 「合コンで彼と出会ったとき、あ、この人と私結婚するんだって思ったんです。 理由はよくわかりません。 でも、そんなふうに思ったことははじめてで。 これは結婚するしかないでしょって思ったんです。 それが今の夫です。 結婚して10年も経つと、あの気持ちはなんだったのかなぁともやもやしますが、逆に言うと、あの感覚が体に残っているから続いてるともいえます」(39歳・女性) 「運命の出会い」というと、すごくステキなのですが、要は「目の前にいる相手以上の人が今後現れる可能性が低い」と判断するということ。 つまりそれは、相手の容姿(ものすごくイケメンや美人)であったり、収入が高かったりという、具体的に他者と比べることができる基準で優位だったということですよね。 自分のものにしてしまいたいという心理が、スピード婚に至らせたのかもしれません。 (4)周囲からのプレッシャーに耐えかねた 「もう、いいかげんに結婚してくれ、私は孫の顔を見られないのかって、正月に実家に帰るたびに親に泣かれて……もうそれがつらくてつらくて。 親がお金を払ってくれるというので、結婚相談所に入会しました。 そしたら、すぐに紹介してくれたんですが、結婚相談所っていいと思った人と結婚しなくちゃいけないシステムなんですよ、基本的に。 で、結婚しました。 相手の肩書に不満はありませんでしたから。 顔はイケメンじゃないけど、生理的に無理ってほどでもなかったし。 ただ、親と同居なんですよね……。 干渉がきつくてそれはちょっと、って感じなんですけど」(36歳・女性) これは年齢とも関係するのですが、自分の周りの友達たちがどんどん結婚をしはじめて心理的に焦りだしたり、親からの「いつ結婚するの?」というプレッシャーに気負いしてしまい、スピード婚に至るということがあります。 そんなプレッシャーから解放されたくて、ついつい付き合いたての相手にも「結婚しよう」と言ってしまうというケースもありますよね。 (5)精神的に弱っていた 「正直、もう誰でもよかったんです。 それで、開成高校からの東大卒の起業家の男の子から付き合ってほしいっていわれたときに、こいつを自分のゴールにしようって決めたんです。 で、来月結婚するならいいよって言っちゃいました」(34歳・女性) これは通常の交際にもあてはまるのですが、失恋をしたり、仕事でミスをしたときなど、自分への自信(自尊心)が失われているときに、誰か慰めてもらいたいという「親和欲求」という欲求がおこります。 そして、自分を慰めてくれて、自分に改めて自信をもたせてくれた相手に、人は好意をもってしまいます。 よく、「恋愛相談をしていて、相談していた相手と思わず関係をもってしまう」というのは、そんな理由からです。 スピード婚をしてしまう人たちにも、これと同じ理由が考えられます。 4:「スピード婚をした夫婦は離婚率が高い」説は本当か? ところで、世間一般には「スピード婚をした人は、離婚も早い」というイメージがありませんか?スピード離婚とまでいかなくても、「離婚する可能性が高い」という漠然としたイメージがあるのでは。 実際のところはどうなのでしょう? (1)交際期間が短ければ離婚率は高くなるという研究結果がある アメリカ・ジョージア州にあるエモリー大学のAndrew Francis氏とHugo Mialon氏がおこなった研究によれば、交際期間が短くなるほど離婚率は高くなるそうです。 (2)具体的な調査内容は? 3年以上付き合って結婚したカップルと交際期間が1年未満で結婚したカップルを比較した場合、なんとその離婚率は、交際期間が1年未満で結婚したカップルの方が4割も高くなるというんです。 ほぼほぼ、2~3組に1組は離婚するという結果。 いったいどうして、そんなにも離婚率が高くなるのでしょうか? 5:スピード婚がうまくいかない理由3つ スピード婚が上手くいかない理由について、筆者は以下の3つを考えます。 (1)相手の欠点を見逃す スピード婚は、当然ながら交際期間が短い。 ですから、相手のことをよく知らないうちに結婚してしまいます。 日本には「あばたもえくぼ」ということわざがありますが、付き合いたてのころは気持ちが盛り上がっているせいで、美点ばかりを見てしまって相手を素晴らしい人だと思い込んでしまいます。 ですが、次第に感情が落ち着いてくると、相手の欠点も見てしまうことに。 それが許せない欠点だとすると、結婚生活に支障をきたすことにつながり、離婚に至ってしまうわけです。 (2)価値観の相違が結婚後にわかる 結婚生活は、ふたりで行う共同生活なわけですから、価値観が一緒じゃないと精神的にも身体的にも、負担になってきます。 とくに、お金に対する考え方は、結婚生活に大きな影響をおよぼします。 恋人同士のときは、おサイフは別々。 ですが、結婚をするとおサイフは夫婦で一緒になり、子供のことや将来のことを考えて貯蓄をしたりします。 どちらか一方に浪費癖があったり、極端に貯蓄志向が高かったりすると、もう精神的なストレスになりますよね。 価値観が一緒かどうか見極められないうちに結婚すると、離婚に至る可能性が高くなるわけです。 (3)交友関係が合わない こちらも、価値観の相違と関係するのですが、結婚相手の家族や友達といった交友関係も離婚の原因につながっていきます。 交際期間が短いと、十分に相手のことを知ることができませんよね。 仮に、相手のことは理解できたとしても、相手の家族や親戚、友達と知り合う機会はかなり少ないわけです。 好きな者同士がずっと一緒にいたいと結婚をするわけですが、どうしてもそこには周囲の人間関係も巻き込んでいくことになります。 相手のことは大好きでも、いわゆる「嫁姑問題」で離婚を決意するというひとは珍しくありません。 相手のことしか考えずに結婚してしまうと、思わぬところで問題が生じ、離婚に至ってしまうのです。 6:スピード婚で後悔しないためのポイント3つ ではいったい、スピード婚で後悔しないためには、どうすればいいのでしょうか? ここで3つのアドバイスを送りたいと思います。 (1)最低1年は付き合う 交際期間が長ければいいというものでは、もちろんありません。 あまり長く付き合うと、結婚のチャンスを失うというということも十分にあります。 ですが、最低1年は付き合いましょう。 上記の調査でも、交際1年未満で結婚するのをスピード婚と考える人は11. 4%いるので、けっして長い期間ではありません。 1年付き合うと、相手に対する情熱的な感情が穏やかになり、相手の欠点もみえてくるようになります。 そこで改めて、相手の欠点を受け入れて、一緒にこれからの人生を過ごしていけるか、自問してみてください。 (2)ときには込み入った会話をする 交際期間が短いと、どうしても相手の表面的なことしかわからず、結婚に至ってしまいます。 そのため、ときには少し相手に込み入った質問をしたりするようにしましょう。 例えば家族にも隠している秘密とか、過去に付き合った恋人の話とか。 もし、そんな質問をして、相手が怒り出したりしたら、何か秘密を抱えているということ。 そんな秘密を抱えているひとと結婚をしても、自分のことを信用していない証拠なので上手くいくはずがありません。 それに、込み入った質問をすることで、相手の価値観がわかるという利点もあります。 そして、込み入った話をお互いにすることで、むしろ相手への好意が高まるということも恋愛心理学では知られています。 なので、むしろドンドン秘密を打ち明け合うような会話を心がけましょう。 (3)実家にできるだけ遊びに行く スピード婚で難しいのは、相手以上に相手の親と仲良くなること。 できるだけ相手の実家に遊びに行くようにしましょう。 そうすることで、相手の親のことも理解できます。 それに、結婚にも賛成してもらいやすくなって、一石二鳥です。 短期間だからこそ、相手からは直接知ることができない相手の価値観や本当の姿を、相手の家族や友達を通じて知るようにしましょう。 7:スピード離婚した芸能人は? ところで、冒頭でスピード婚の代表的な芸能人として3組の夫婦を紹介しました。 ですが、みなさん幸せな結婚生活を継続しているかというと、そんなことはなさそうです。 以下に、スピード婚をしてさらにスピード離婚も経験した芸能人をご紹介しましょう。 わずか72日後の7月に離婚という結果に。 出会って4日でプロポーズ、結婚までは3週間だったそう。 しかしながら、こちらも2か月で離婚という結末に。 スピード婚ではなかったのかもしれませんが、わずか7か月で離婚。 スピード婚でも幸せなカップルだって、あげていけばきりがありません。 ですが、やはり幸せな結婚生活を送ることができるカップルは、そう多くはなさそうです。 【参考】 この記事を書いたライター 平松隆円 R. Hiramatsu 大学教員。 化粧研究で博士(教育学)の学位を取得。 専門は化粧心理学や化粧文化論。 大学では魅力をテーマに恋愛心理学も担当。

次の

前田敦子と勝地涼が別居で離婚秒読み?不仲理由はあっちゃんのヒステリックで佐藤健も被害者?馴れ初めからデキ婚、別居までの過程まとめ

デキ 婚 離婚 率

できちゃった結婚は離婚する可能性が高い できちゃった結婚は、普通に結婚をしたカップルと比べて離婚する可能性が高いといわれています。 それは、なぜでしょうか? 結婚する気ではないのに仕方なく結婚したケースが多いため できちゃった結婚をした夫婦の多くは、妊娠をきっかけに結婚を決めるパターンです。 つまり、結婚をする気がなかったが、妊娠してしまったがために責任をとるための結婚ということです。 このように、相手と結婚がしたかったわけでもないのに結婚をすることになると、後々離婚に繋がってしまうことが多いのです。 結婚と同時に子供ができることに気持ちがついていけない 結婚・妊娠・出産というイベントは、生活ががらりと変わるものであるため、人によってはそれをストレスと感じてしまうこともあります。 通常の結婚の場合、婚約、結婚、妊娠、出産と、お互いの気持ちや生活の状態に合わせながら順番にステップアップしていきますが、出来ちゃった結婚の場合はこれらの変化が一気に訪れます。 そのため、その変化についていけなくて、結婚生活が続かないこともあります。 また、できちゃった結婚は計画的なものでないものがほとんどであるため、金銭的な点で変化に対応できないケースも少なくありません。 中には1回のセックスでできてしまうことも できちゃった結婚をした夫婦の多くは、ある程度お付き合いをしてからの妊娠・結婚ですが、中には交際期間が極端に少ないカップルもいます。 お付き合いをする前の1回のセックスで子供が出来てしまったという夫婦も。 このように、交際期間が少ない2人ができちゃった結婚をする場合、お互いに情や信頼関係が出来る前に結婚することになるため、うまくいかずに離婚に発展してしまうことがあるのです。 できちゃった結婚の離婚率はどれくらい? できちゃった結婚離婚率は、通常の離婚率と比べて高いといわれています。 ある調査によると、10代のでき婚の離婚率は約55%、20代の離婚率は約25%だといわれています。 これは非常に高い数値で、結婚をした夫婦の7割程度しか夫婦生活を継続できていないということになります。 また、できちゃった結婚をした夫婦の多くは10代や20代といった若いカップルであるため、相手に不満がある場合には子供が小さいうちに離婚をして再婚を目指すことが多い傾向にあります。 このように、できちゃった結婚をする夫婦が若いために新しい相手とやり直しがしやすいことも、離婚率が高い理由のひとつであるといえます。 また、できちゃった結婚をした人は男女共に避妊に対する意識が低い傾向にあります。 そのため、浮気をして他の相手との間に子供ができてしまうなどのトラブルも多く、それによって離婚することになるケースもあるようです。 年齢だけではなく、精神面においても未熟であることが、離婚へと繋がっている可能性が高いといえます。 夫ができちゃった結婚の末に浮気をする理由 できちゃた結婚の末に夫が浮気をして離婚するパターンは非常に多いです。 そのパターンの多くは、妻に不満があって他の女性と関係を持ちたくなった・他の女性ともっと遊びたいというような、感情や欲求に任せたものです。 人間として・夫として・父親としてまだ未熟な状態で結婚したことで、自分の感情だけで動いてしまうことが多いことが、出来ちゃった結婚をした夫が浮気をする理由であるといえます。 理由について、さらに具体的にみていきましょう。 関連: 結婚する気はなかった もともと結婚をする気はなかったのに、子供が出来たことで結婚したカップルの場合、本当は結婚する気はなかったという可能性があります。 つまり、子供ができたから仕方がなく、イヤイヤ結婚をしたということです。 そのため、結婚生活を始めても、不満が出やすく、他の女性へと目がいってしまうことが多くなってしまうのです。 結婚相手としてふさわしいかどうか見極めることができずに結婚した 普通の交際を経て結婚をしたカップルは、お互いが結婚相手としてふさわしいかどうかを見極めて、結婚できそうな相手だと思ったら結婚へと進みます。 しかし、できちゃった結婚の場合、そのような見極めをする前に子供ができてしまい、結婚することになるため、賢明な判断ができなかった可能性があります。 当時は恋人同士であることや、子供ができたということで気持ちが盛り上がっていた2人も、実際に結婚して子供が生まれて生活を始めてみると、お互いの悪い部分が見えるようになり、浮気をしてしまうケースがあります。 子供が出来た責任を背負うことができない 若くしてできちゃった結婚をした夫婦の場合、男性側の経済力はもちろん、気持ちの面で父親として責任をおうことができない可能性があります。 すると、まだ遊びたい・子供よりも自分がやりたいことを優先するなどといった行為にでます。 心がまだ成熟していない状態でできちゃった結婚をしたことで、他の女性に目がいってしまい、浮気をしてしまうのです。 セックスレス 恋人同士のときはお互いにラブラブだった2人も、できちゃった結婚をして子供が生まれると、そうもいかなくなります。 以前は頻繁に夜の営みがあった2人も、セックスレスなどの問題に陥ってしまう可能性があります。 それによって、夫が欲求不満になって浮気をすることも考えられます。 関連: 子供中心の生活 恋人同士のときは、お互いが一番大切で優先してきた関係であっても、できちゃった結婚をして子供が生まれると、子供優先の生活になってしまいます。 結婚が早く、まだ気持ちが子供のままの男性の場合、そのような自分が優先されない状況に満足が出来なくなり、他の女性で気持ちを満たそうとするケースもあります。 妻の浪費癖 夫側の問題だけでなく、妻側の問題によって夫の浮気が始まることも少なくありません。 若くして結婚した夫婦の場合、妻もまだまだ未熟であるため、金銭面の管理ができなかったり、子供のようにお金をあるだけ使ってしまったりという問題が起こることがあります。 そして最悪の場合、妻が隠れて借金をしていたというトラブルが起こってしまうことも。 このような妻の浪費癖に愛想が尽きてしまい、他の女性と浮気をしてしまう男性もいます。 妻の態度が急変 できちゃった結婚をする前は優しかった妻が、子供が生まれてから急に冷たい態度になった、ということが浮気の原因となることもあります。 これは、お互いにまだ結婚には適していない未熟な状態で結婚をすることになってしまったため、お互いの悪い部分を受け入れられないことが原因です。 妻は夫に対する不満に耐えることが出来ず、冷たい態度をとってしまい、夫はその態度に耐えることが出来ず、浮気をしてしまう。 このように、できちゃった結婚は夫婦それぞれが未熟な状態で結婚をすることになるパターンが多いため、浮気をして離婚をするというコースになることがとても多いのです。 妻が出来ちゃった結婚の末に浮気をする理由 できちゃった結婚をした夫婦で浮気をするのは、夫だけではありません。 妻が浮気をしてしまうこともあります。 できちゃった結婚をした妻の浮気の特徴としては、感情だけに任せた浮気ではなく、離婚・再婚も視野に入れた計画的な浮気である可能性であるということです。 できちゃった結婚ということは、すでに夫婦の間に子供もいます。 その子供を養っていける、また子供を受け入れてくれるような相手を見つけるために出会いを探して浮気をするというとてもしたたかな浮気を繰り広げる妻が多いのが特徴です。 関連: 結婚する気はなかった もっと遊びたかった、もう別れるつもりだった、1回だけの予定だったなど、結婚するつもりのない相手との間で子供が出来てしまい、責任をとるために結婚した場合、妻が浮気をしてしまう可能性があります。 妻は妊娠すると、堕胎をするか出産するかという究極の選択をすることになります。 そのため、冷静な判断をすることができず、とりあえず出産をするために相手と結婚をしようと判断するケースが多いようです。 このように、結婚相手として最適なのか・結婚しても大丈夫かどうかを的確に判断することができないことから、結婚後に相手に不満がでてしまい、浮気をするというパターンになってしまうことが多いようです。 まだ遊びたいという気持ちがある 女性は、子供が生まれると子供のために自分を犠牲にしなければならないシーンがたくさんあります。 まだ若いうちにできちゃった結婚をした女性の場合、そのような生活に耐えられなくなり、浮気へと走ってしまうことがあるようです。 このケースの場合、子供の世話をまったくしないネグレクトという状態になってしまうこともあり、浮気だけでなく子供への影響も心配されます。 夫の借金 できちゃった結婚の場合、お互いをうまく見極めることができずに結婚することになるため、夫がどのような金銭感覚なのかを知らずに結婚することもあります。 そのため、結婚してからとんでもない金銭感覚の持ち主だったり、すごい額の借金があったりという問題が発覚することがあります。 このような夫の借金などに嫌気が差してしまい、現実逃避のために浮気をする妻も少なくありません。 経済的な悩み できちゃった結婚をする夫婦は計画的な結婚ではないため、まだ結婚するには十分な貯蓄や収入がない可能性があります。 特に若くしてできちゃった結婚をした夫婦の場合、学校を中退しなければならないなど十分な学歴のない状態で社会に出ることになるため、就職難に陥ってしまうケースもあります。 そのため、経済的にもゆとりがなく、辛い結婚生活になってしまうことも考えられます。 このような辛い結婚生活に耐えることが出来ず、浮気をしてしまうこともあります。 DVや暴力 できちゃった結婚は夫が結婚相手としてふさわしいかどうかを知る前に結婚するため、結婚してから夫の暴力やDVなどに悩まされることも少なくありません。 そうした問題を抱えた夫婦の場合、妻が夫から逃げるために別居をして、それによって浮気が始まるというケースも考えられます。 夫への気持ちがなくなってしまった 出来ちゃった結婚をする前はラブラブだったのに、子供が生まれて結婚生活を始めると、夫に対する愛情がなくなってしまったという妻もいます。 これは、死ぬまで愛し続けることが出来る相手かどうか、愛情がなくても夫婦生活を続けられる相手かどうかを判断する前に、妊娠という理由で結婚をせざるを得なかったことが原因で起こります。 できちゃった結婚をした夫婦は、浮気からの離婚というコースの危険性大! このように、できちゃった結婚をした夫婦は、お互いのイヤな部分に目がいったときに、それに対して我慢ができなかったりうまく消化をすることができなかったりすることで、他の異性へと目を向けてしまうことが多くなっています。 また、結婚することへの覚悟がないままに結婚へと進んでしまうことから、自分が夫になること・妻になること・父親になること・母親になることへの自覚が少なく、家庭よりも自分の欲求や自分の気持ちを優先しようとする傾向にあります。 さらに、お互いが結婚相手としてふさわしいかどうかを見極めたり、結婚について冷静に判断する時間を設けることなく、義務的に結婚をする夫婦が多いため、結婚後に心が離れてしまったり、結婚生活を続けられないような問題が発生したりしてしまうことが多いのです。 これらの要因によって、できちゃった結婚をした夫婦は浮気や離婚のリスクが非常に高いといえます。 できちゃった結婚という形で夫婦関係が始まった夫婦であっても、夫婦円満にやっていけているケースももちろんあります。 しかし、統計的には離婚率や浮気の危険性は高いのが現実です。 あなたのご家庭がもしもできちゃった結婚で出来た夫婦である場合、上記のような理由で隠れて浮気をしている可能性があります。 一度浮気をしていないかどうか、チェックしてみることをおすすめします。

次の