コストコ シュリンプ カクテル。 コストコ定番のエビ盛り『シュリンプカクテル』は冷凍保存で時短調理フードに変身!

コストコの惣菜を一覧でズバッとご紹介!

コストコ シュリンプ カクテル

シュリンプカクテル 600g 購入時価格 998円 参考価格 1,880円(2016年11月) 参考価格 1,880円(2019年10月) ITEM 96303 コストコのお買い得デリカとして名高いシュリンプカクテル。 いつも気になってまして、迷って迷ってついに購入。 何で迷うかってやっぱりエビの量です。 すごいボリューム。 カレー皿位の大きさのハードパッケージにグリーンリーフレタスが敷いてあり、中心にはケチャップ、唐辛子、ガーリック、その他で作られたカクテルソース。 ソースを囲むようにボイルされた4~5cmほどの立派なエビが花びらのようにきれいに並べられ、大きくカットされたレモンが2つ添えられています。 この量、もはやシュリンプカクテルと呼んでよいのか疑問。 シュリンプカクテルってもともとカクテルグラスの縁にひっかけるように盛りつけたオードブルの事を呼ぶんじゃないの? そんなおしゃれな食べ方したこと無いからよくわかりませんが、この量のエビをセッティングするグラスなんて無理だな多分。 家に持って帰ってパッケージを開いてみると、なんかますますボリューミーな感じ。 数えてみたら 40匹も入ってました。 改めてコスパの良さに感動だな。 この量で1000円以下ってやっぱり安い!噂通りです。 パッケージのまま食卓にドーンと出し、エビの尻尾を素手で持ち、真ん中のカクテルソースにディップしながら食べます。 おかずというよりは酒のつまみに最高ですね。 あー授乳中じゃなかったらビールとかワインとか一緒に飲みたいのに。。 エビは、シンプルにボイルしただけなのですが、ぷりっぷりで美味しいです。 殻も全て外してあるので、しっぽだけ気にすればお子様も大丈夫ですね。 なにより、 エビでお腹を満たすという贅沢ったら無いですね。 今日は夫婦二人と、頭数にも入らないバブーと3人で食べたんですけど、多分生涯、こんなに一気にエビを食べたことなんて未だかつて無かったと思います。 下に敷いてある飾りかと思っていたグリーンリーフレタスも意外と10枚位入ってたりしてかなり豪華です。 食べてみれば尚分かる、やっぱり この商品めちゃめちゃ安いです。 カクテルソースも美味しいです。 トマトケチャップをベースとして、少し甘みもあり、唐辛子とガーリックの辛さもピリっとあり、淡白なエビによく合います。 カクテルソースだけでも、いつか自宅で再現したいものですが、今のところまだ手がかりを掴んでおりません。 ピリピリするのでお子様にはちょっと厳しいかもしれませんね。 お子様用にはマヨネーズとケチャップでオーロラソースを作ってあげたらOKでしょう。 絶対、全部は食べれないと思っていたのですが、意外と夫婦二人でペロっと食べてしまいました。 個人的にはチリソースだけでなく、他にもディップできるソースがあればいいのにとか思ったわけです。 2・3種類ソースがあればバリエーション豊かでもっと楽しめると思いますので、次は何かソースを考えたいと思います。 本当は残った分は冷凍とかして、後日別のメニューにしたかったんですよ。 エビチリとか、エビマヨとか、生春巻きとか。 と合わせて、エビとアボカドのサラダにしてもいいし、ベーグルサンドにしても良いですよね。 サイズ的にお弁当にも使えそうです。 でも、今回は嬉しくてちょっとテンションが上がっちゃって・・・あっさりと一気に食べ尽くしてしまいました。 これはこれで良しとするか。 購入する前は大分悩んだのですが、もっと早く買ってみればよかったと後悔します。 量が多いって言っても、よく考えれば別に一気に全部食べきる必要は無いんだな。 次回購入時はもう少し考えながら、上手に消費していきたいと思います。

次の

コストコのシュリンプカクテルのアレンジやソースのレシピ紹介!おいしい冷凍方法も

コストコ シュリンプ カクテル

冷凍庫で使う分だけストックしておくと、時短調理に役立つ ラップを切り取り、1食分6〜7尾を目安に並べます。 エビの水分が付いていると冷凍中に霜ができやすく、解凍時に味が落ちやすくなるため、水分は拭き取っておきましょう。 エビの乾燥を防ぐため、空気に触れないようラップを密着させて包むのがコツです。 ラップしたエビは、さらに保存袋に入れて冷凍庫へ入れておきましょう。 なお、保存期間が長くなるほど水分が抜けて食感は悪くなります。 冷凍保存なら1〜2週間程度で使い切りたいところです。 解凍は? 電子レンジで解凍したものがこちら。 見た目は生の時と遜色ないのですが、保存期間が長くなるとエビの水分が失われ食感が悪くなります。 また、『シュリンプカクテル』は冷凍食品ではないので、冷凍したエビは早めに消費しましょう。 炒め料理に使う場合は、半解凍状態でもフライパンに投入してOK。 冷凍庫に『シュリンプカクテル』を保存しておけば、オカズをもうあと一品欲しい時に便利ですよ。

次の

シュリンプカクテル

コストコ シュリンプ カクテル

1つ目はガーリックシュリンプです。 海老を使った美味しい食べ方と言えば、お酒が進むガーリックシュリンプですよね。 香ばしいガーリックの香りが食欲をそそります。 1日目に食べきれなかったシュリンプカクテルは、1日目にこのようなリメイクをするのがおすすめです。 綺麗に盛り付ければ、おしゃれなおつまみにもなりますね。 なお、ガーリックシュリンプのレシピは別の記事でもご紹介しています。 ガーリックシュリンプの材料• シュリンプカクテル…15~20匹ほど• オリーブオイル…大さじ3• にんにく…1~2片• ブラックペッパー…少々 ガーリックシュリンプの作り方• にんにくはみじん切りにし、全ての調味料と混ぜておきます。 調味用にシュリンプカクテルを混ぜ合わせ、しばらく漬け込んでおきます。 熱したフライパンでさっと炒め、ブラックペッパーをかけて完成です。 2つ目は海老サンドイッチです。 まるでカフェで食べるようにおしゃれな海老のサンドイッチも、シュリンプカクテルがあれば簡単に作れます。 盛り付けを工夫したり、切り口が綺麗に見えるようにすれば、おしゃれなカフェ風サンドが完成します。 朝食やブランチにもおすすめのリメイクレシピです。 海老サンドイッチの材料• 食パン(ブラウン)…4枚• シュリンプカクテル…150g• マヨネーズ…大さじ2• ケチャップ…小さじ1• レモン汁…少々• レタス…少々• マーガリン…少々 海老サンドイッチの作り方• 調味料を全て混ぜ、シュリンプカクテルと和えておきます。 食パンの片面にマーガリンを塗ります。 食パンにレタス、海老を乗せ、もう1枚の食パンで挟みます。 食べやすくカットして完成です。 リメイクレシピもおすすめですが、まずはそのままの味を楽しんでみてくださいね。 付属のカクテルソースをつける食べ方や、付属のレモンを絞り塩だけで食べるシンプルな食べ方もおすすめです。 また、すでに盛り付けられているので、お皿に移す手間がないのも嬉しいですね。 大容量でお値段が安いとどうしてもクオリティが気になる方も多いと思いますが、味の面でも評判がよく、手が止まらないほど美味しいという意見が多く見られます。 QUOTE ずっと気になっていたけど、なかなか手が出せずにいたシュリンプカクテル今日は家族が揃っていたので、購入してみました食べる手が止まらなくなりました 引用元:Instagram 価格に対する口コミ コストコのシュリンプカクテルは40匹も入っていて税込1,880円という、非常にコスパのいい商品となっています。 近年少し値上げしましたが、それでもお得ですよね。 40匹の海老を購入し、自分で茹でて殻を剥くなどの手間を考えると、やはりシュリンプカクテルを買った方がコスパがよくなります。 もちろん盛り付ける手間が省ける点も、コスパがいいですね。 大人数が集まるパーティーの日など、手軽におしゃれな料理を出したい方にもおすすめです。 QUOTE コストコはシュリンプカクテルもめちゃコスパが良いので行く機会あったら絶対買ってね。 海老がこれでもか!と沢山入ってぷりぷり三昧です。 引用元:Twitter コストコのシュリンプカクテルでおしゃれなレシピに挑戦してみよう! コストコのシュリンプカクテルは、安くて美味しいボイル海老がたっぷり食べられる人気の商品です。 自分で買って下処理をするよりもずっと手軽なので、お腹いっぱい海老を味わいたい方は是非コストコで購入してくださいね!•

次の