楽天 ミスド。 楽天、共通ポイントサービス「楽天ポイントカード」で 幸楽苑HDと提携

【楽天×ミスド2019】ドーナッツが1個無料でもらえるクーポン!プレゼントは次いつ?

楽天 ミスド

注意深く楽天をチェックしていた人なら気づいたかもしれないが、「楽天スーパーポイント」の表記が「楽天ポイント」に変更されている。 ポイント名称から「スーパー」の文字が消えており、2020年3月1日(日)から公式サイトでも名称変更について触れていた。 ただ、以前より公式表記やポイントロゴでは「楽天ポイント」が用いられており、「JCBのOkiDokiポイント」「メトロポイント」などの外部サイトでも同様。 他にも、3月16日に改定された「カード会員規約 改定内容」にも「楽天ポイント」の文字が確認されている。 楽天ポイントとは 結論から述べると、「楽天スーパーポイント」と「楽天ポイント」の内容に違いはない。 つまりポイント名称やロゴ表記などが変わっただけで、ユーザーの使い方自体には影響がないということだ。 今までのように楽天関連サービスでポイントが貯まるので、楽天市場などの楽天サービスを利用していた人は継続して利用するといいだろう。 貯まったポイントを楽天関連サービスで利用できる点も同様だ。 また、ご存じの方が大半とは思うが、楽天ポイントを効率的に貯めたい場合、楽天カードがおすすめだ。 名称変更で言いやすくシンプルに! 長くて言いにくかった「楽天スーパーポイント」が「楽天ポイント」になったことで、わかりやすく店頭でも伝えやすくなった。 ユーザーの中には、「どういった点がスーパーなのか?」「なぜ楽天ポイントと呼ばないのか?」と疑問に思っていた人も多いはず。 ただ注意点として、楽天スーパーポイントアッププログラム(通称、SPU は引き続き同じ名称になっている。 楽天スーパーポイントアッププログラムとは、楽天市場でのお買い物で最大16倍のポイントを獲得可能なサービスのこと。 個人的な意見だが、「楽天スーパーポイント アッププログラム」という区切り方よりも、「楽天 スーパーポイントアッププログラム」という区切り方がしっくり来ていた。 もちろん上記の事例と差別するだけが変更理由ではないと思うが、楽天ポイントの根幹をなす楽天スーパーポイントアッププログラムが呼びやすくなっただけで、今回の名称変更は大きな効果があったはずだ。 また、そもそも「楽天スーパーポイント」という名称を認知していなかったユーザー層にも、好影響を及ぼす結果となっている。

次の

ミスドで【dポイント】使えます!楽天ポイント両方貯まる?反映タイミングは?

楽天 ミスド

ミスタードーナツでは、ドーナツが100円の日もあり10個まとめ買いしたり、カフェメニューが充実したりで1,000円以上使うことも珍しくありません。 そのため、ポイントが使えるメリットはすごく大きいです。 全額ポイントで支払うことも可能ですよ。 楽天ポイントカードの発行方法 1. 入手方法 楽天ポイントカードは、以下の方法で入手できます。 ・ミスタードーナツの店頭でもらう ・楽天ポイントカード加盟店でもらう ・楽天ポイントカードアプリを利用する ・楽天カードに付帯 ・楽天Edyに付帯 新規で発行する場合は、ミスタードーナツの店頭か楽天ポイントカード加盟店でカードを入手します。 お店のレジ付近に置いていることが多いですよ。 楽天ポイントカードの発行・利用は無料です。 カードを入手してスマホで登録すれば、すぐに利用することもできますよ。 楽天ポイントカードの加盟店は公式サイトでチェックできます。 iPhoneでもAndroidでも両方で利用できます。 ダウンロードや使い方、登録方法は、以下、公式サイトをご覧ください。 新たに入手する必要はありません。 ただし、古いカードであれば付帯していないことがあります(申し込めば付帯できます)。 現在、楽天カードに申し込みで、ポイントがもらえるキャンペーンが開催されていますよ。 キャンペーンでもらえるポイントもミスタードーナツで利用できるので、ポイントの分、実質無料でドーナツを食べることも可能です。 楽天ポイントカードに記載されている番号とセキュリティコードを入力して、利用登録しましょう。 なお、楽天の会員になっていない人は、楽天の会員登録が必要です。 これで、楽天スーパーポイントを貯める・使えるようになります。 楽天カードと楽天Edyに付帯している場合もそのまま使えますよ。 発行方法をまとめると以下のようになります。 楽天ポイントカードを入手 2. 楽天会員との紐づけ この2ステップだけです。 要は、楽天会員と楽天ポイントカードを紐づけることで、楽天市場などで貯めたポイントも相互で使える仕組みです。 スポンサードリンク 利用方法:使い方と貯め方 基本的な使い方は、支払いの際、レジにて楽天ポイントカードを提示するだけです。 それだけで、以下のようなサービスをうけられます。 100円(税抜)につき1ポイント貯まる ミスタードーナツでの買い物100円につき、1ポイント貯まります。 1,000円で10ポイント、10,000円で100ポイント。 やなど、還元率0. 上記は、実際に利用してきたレシートです。 818円の支払いで8ポイント貯まっていますね。 利用可能ポイントには、いくらポイントが使えるかが記載されています。 1ポイントを1円相当で楽天ポイントを使える 楽天ポイントは、1ポイント1円相当として支払いに使えます。 楽天市場で買うものがなかったとしても、ミスタードーナツなら朝のコーヒーやおやつで1~2個ドーナツを購入など、小額の買い物で使いやすいです。 なお、楽天の期間限定ポイントは、自動的に先に消費される仕組みになっています。 これも期限が切れる前にポイントを無駄なく使えるので、メリットが大きいですね。 注意事項 対象店舗 全国のミスタードーナツで利用できますが、一部の店舗で利用できないこともあります。 割引券を使用する場合 楽天ポイントは、ミスタードーナツの割引券とも併用できます。 ただし、割引後の価格に対して楽天ポイントが貯まります。 清算後の提示は利用不可 清算後に提示した場合は、おそらくポイントは貯まりません。 私は、一度、カードを出すのを忘れていて、清算後に提示するとポイントは使えないと言われたことがあります。 念のため、必ず事前に提示しておきましょう。 楽天ポイントカードは楽天カードと一体型が便利 楽天カードは、カード1枚でクレジットカード、楽天ポイントカード、楽天Edy(有無は選択できる)の3つの機能が使えるメリットがあります。 それにより、クレジットカードおよび楽天Edyが使えるお店で、かつ楽天ポイントカード加盟店であれば以下が可能になります。

次の

【誰でも貰える!】楽天市場アプリでミスドのドーナツを1個無料でGETする方法

楽天 ミスド

今回はマクドナルドやPRONTOといったお店で楽天ポイントを貯めることが出来る、楽天ポイントカードの入手方法をまとめておこうと思います。 『どこで楽天ポイントカードは貰えるの?』、『私も街で楽天ポイントを貯めたい!』という方は是非、参考にしてみてくださいね。 楽天ポイントカード入手方法: 1.店頭で貰う: 楽天ポイントカードを入手する一番カンタンな方法は、楽天ポイントカードを無料配布している店頭で貰うことです。 ではどこのお店なら入手しやすいのかというと、マクドナルド、ツルハドラッグ、くら寿司などがおすすめ。 こちらのお店ではレジの脇、もしくは商品棚に置かれていることが多いため、気軽にカードタイプの楽天ポイントカードを入手することが出来ます(他、楽天ポイントカードが貰える店舗は下記参照)。 マクドナルド• ツルハドラッグ• くら寿司• 出光のガソリンスタンド• ミスタードーナツ• 紳士服のコナカ もちろん楽天ポイントカードの発行費は無料なので、レジまわりに設置がなかった場合には気軽に店員さんまで『楽天ポイントカードを貰えますか?』と尋ねてもらえればなと思います。 2.アプリをダウンロードする: 近くにそれらの店舗がない…という場合は、楽天ポイントカードのアプリをダウンロードするのも手。 こちらなら自宅や職場にいながら容易に楽天ポイントカード入手が可能です。 iPhone利用者:• Android端末利用者: 但し、一部の楽天ポイントカード加盟店ではアプリタイプの楽天ポイントカードに対応していないケースもあるので、すべての店舗で漏らさずポイント獲得をしたいならカードタイプの楽天ポイントカードのほうが無難。 財布のなかに余分なカードを入れてしまうことにはなりますが、貰えるポイントを失う可能性は減りますよ。 3.楽天カードを入手する: 楽天ポイントを本気で貯めている…という方は、楽天カード(クレジットカード)を作るのもおすすめ。 実は楽天カード裏面には楽天ポイントカード用のバーコードが印字されているので、こちらを利用することで楽天ポイントカードとしても利用することが可能なんです(下記画像を参照)。 赤枠で囲まれた部分に楽天ポイントカード機能あり 『いやいや、私が保有している楽天カードにはそんな機能が付いていないけど?』という方はちょっと前から楽天カードを使っている方ですね。 次回の楽天カード更新の際に自動的に楽天ポイントカード内蔵のものに切り替わるとは思いますが、それまで待てないという方はを参考に楽天カードの切替を検討してもらえればなと思います。 楽天カードでしかポイントが貯まらないお店も: あと、楽天カード保有をするメリットとしては、楽天ダイニングや楽天ポイント加盟店での支払いにも対応できるという点。 例えば大手ガソリンスタンドのエネオスでは残念ながら楽天ポイントカード提示でポイントを貰うことは出来ませんが、楽天カード払いでは1. 5%分のポイント獲得ができるのでお得…といった具合ですね。 このように楽天ポイントカードだけではすべての「旨味」を貰うことは出来ないので、楽天カードと楽天ポイントカードを上手に組み合わせて、楽天ポイント獲得を目指してもらえればと思います。 4.ネット通販で購入する: 『コンビニとかに貰いに行くのは面倒だ…』という方は、楽天市場で楽天ポイントカードを購入してしまうのもひとつの手。 残念ながら購入費用は100円程度と有料ですが、メール便であれば送料無料で自宅に届けてくれるので、どこかに貰いに行くのは面倒だけど楽天ポイントカードが今すぐ欲しい…という方は、この方法を選択してもらえればと思います(下記商品など)。 もちろん楽天ポイントカードの購入についても楽天ポイント払いOKなので、「余ったポイントでカード型の楽天ポイントカードを貰っちゃおう」なんてことも可能です。 5.楽天Edyと一体型のものを買う: 最後はこれ、楽天Edyと一体型の楽天ポイントカードを入手する方法です。 あまり知られていませんが楽天Edyは利用すると楽天ポイントが貯まる電子マネー。 そのため、この楽天ポイントと楽天Edyが1枚のカードになったものは、 楽天ポイントカード単体よりも更にポイントが貯まりやすいカードになっています。 加えて楽天Edyへのチャージ(入金)でもポイントが貯まるというオマケ付き。 結果、もっと多くの楽天ポイントを貯めたいのであれば、こちらの一体型カードを選択するのがベストなのですね。 楽天ポイントカードを持てばお得がいっぱい: 『楽天ポイントカードを提示すればドーナツ1つが無料に!』 そんなお得なキャンペーンが常に実施されているのも楽天ポイントカードの魅力。 楽天側がこのポイントカード普及に力を入れている今だからこその特典だとも言えるので、是非、早め早めに楽天ポイントカードを入手してもらえればなと思います()。 他にも各店舗とのタイアップキャンペーンや、初利用キャンペーンなども豊富ですよ。 キャラクターデザインの楽天ポイントカードも: ちなみに楽天ポイントカードにはリラックマやお買い物パンダ、不二家といったデザインの楽天ポイントカードも存在。 どれも楽天Edyと一体型のカードにはなりますが、無機質なデザインの楽天ポイントカードを持ち歩きたくない…という方は、ちょっと値段は高くなりますがこういったキャラクターものの楽天ポイントカードを選択してもらえればなと思います(全部で30種類ほど)。 以上、楽天ポイントカードの入手方法&販売場所まとめ。 街中でも楽天ポイントを貯めたいなら、楽天ポイントカードやアプリを手に入れよう…という話題でした。 参考リンク: 楽天ポイントをもっと貯めたい…という方は、下記の楽天ポイントに関する解説記事もあわせてご覧ください。 効率の良い楽天ポイント獲得方法なども紹介していますよ。

次の