サザンドラ 技。 【ポケモン剣盾】サザンドラの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

サザンドラ|ポケモン図鑑ソードシールド|ポケモン徹底攻略

サザンドラ 技

もくじ• また、『どくびし』『まきびし』や特性『ありじごく』の効果を受けない。 弱点 「4倍」フェアリー 「2倍」むし、ドラゴン、こおり、かくとう 耐性 「0. 前作では苦手な相手が多かったものの、現環境では有利に立ち回れるようになりました。 素早さ種族値98ですが、今作ではそれ以上に速い相手はそういませんからね。 最速にしておけば、先手を取れる可能性はかなり高くなります。 「カブリアス、ボーマンダ、カプ系等など」がリストラされたのは、サザンドラにとっては本当に救いです 笑 そして、「りゅうのまい」を覚えられるようになったので、物理型のサザンドラもたまに見かけるようになりました。 型も少し読みにくくなったので、今作ではかなり暴れまわれますよ! サザンドラの育成論 特性 【ふゆう】 じめんタイプの技の影響を受けない。 また、『どくびし』『まきびし』や特性『ありじごく』の効果を受けない。 弱点 「4倍」フェアリー 「2倍」むし、ドラゴン、こおり、かくとう 耐性 「0. 「こだわりメガネ」の採用で、よりサザンドラの火力を底上げしています。 こだわりメガネにすることで、 流行りのギルガルドも「あくのはどう」で半分くらいの確率で一撃で落とせます。 「ミミッキュ、ドラパルト」辺りにはどうやっても勝てないので、素直に交代させるのが良いでしょう。 先ほども言いましたが、今作ではサザンドラの上を取る相手が少ないので、安全に「とんぼがえり」で帰還できるのも強みです。 こだわりメガネタイプ一致りゅうせいぐんの超火力は、よほどの特殊耐久がない限りは受けきれません。 ラスターカノンは、「オーロンゲ」などのフェアリーへの打点になります。 そして、技範囲の広さからダイマックスとの相性もよく、耐久面でも頼りになりますね。 最も流行っているドラゴンは「ドラパルト」ですが、「サザンドラ」もそれに迫るくらいには使えますよ! まとめ ドラパルト対策はされていますが、サザンドラ対策をしている人はまだ少ない印象です。 これからどんどん流行ると思いますし、対処法を今から考えておきましょう!.

次の

【ポケモン剣盾】サザンドラの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

サザンドラ 技

ソード限定で出現 モノズ・ジヘッド・サザンドラはソード限定ポケモンとなっており、シールドバージョンでは出現しない。 シールドをプレイしている人は、ポケモンホーム 2020年開始予定 や交換などを活用してサザンドラをゲットしよう。 サザンドラのタイプ相性と特性 ポケモンソードシールドに登場するサザンドラのタイプ相性や特性(夢特性)をまとめています。 サザンドラの基本情報を知りたい方は是非ご覧ください。 8m 重さ 160. ふゆう 地面技を無効化し、まきびし・どくびし・特性「ありじごく」の効果を受けない サザンドラの種族値 ポケモンソードシールドのサザンドラの種族値を掲載しています。 サザンドラを使ってレート戦 ネット対戦 などをプレイ予定の方は是非参考にしてください。 HP 92 こうげき 105 ぼうぎょ 90 とくこう 125 とくぼう 90 すばやさ 98 合計 600 サザンドラの覚える技 ポケモンソードシールドのサザンドラが覚える技をまとめています。 レベルアップや技マシンで覚える技などを掲載しているのでぜひご覧ください。 関連スレッド.

次の

【ポケモンGO】サザンドラのおすすめ技と評価|ゲームエイト

サザンドラ 技

技構成は基本的にはDPSが高いものが強いことになりますが、タイプ相性などにより、技構成によって得意とする相手が変わります。 すべてのポケモンとすべての技構成の組み合わせでバトルをシミュレーションした結果から、サザンドラなりの最適な技構成と、最も得意とする相手ポケモンを順番に掲載しています 上位10匹。 なお、最適な相手の例にCPの低いポケモンを掲載してもジム戦では実用性がないため、CP上位のポケモンのみに限定しています。 「範囲」は、その技構成がよく効く相手の多さと重要性を示していますが、最適な技構成は相手のポケモンごとに異なるので参考程度にご確認ください。 技構成 最適な相手の例 範囲 [DPS] 100. 0 [27. 68] 20. 6 [27. 68] 2. 3 [25. 39] 2つ目のスペシャルアタックは、相手への範囲を考えて1つ目とは別のタイプの技を選ぶと良いでしょう。 レベル40・個体値15を前提として、すべてのポケモンとすべての技の組み合わせで バトルをシミュレーションした結果から表示しています。 相手の技については、すべての組み合わせを検討した上で相手が優位なものを採用しています。 「おすすめ度」は、 短い時間で倒せることと、 撃破した時の残存HP率の高いことを基準に使いやすさの目安として表示しています。 詳細は、「時間」「残HP」の項目を参照してください。 同じポケモンは上位2通りの技構成だけ表示しています。 なお、相手の技は3回に1度の割合で避けるシミュレーションとなっていますので、例えばすべての技を避けられるのであれば、「時間」が早い 値が小さい ものを選ぶと良いでしょう。 ジム・レイド戦でオススメの対策ポケモン ポケモン 技構成 おすすめ度 [偏差値] 時間 [残HP] 100. 0 [164. 3] 9. 9 [118. 2] 12. 5 [116. 3] 11. 2 [113. 3] 9. 6 [108. 6] 12. 0 [106. 4] 9. 0 [106. 4] 13. 2 [100. 1] 13. 9 [98. 4] 11. 9 [97. 1] 11. 4 [95. 1] 13. 3 [93. 7] 12. 5 [91. 3] 12. 1 [89. 5] 14. 6 [88. 8] 13. 3 [88. 4] 22. 2 [86. 9] 11. 2 [85. 6] 13. 9 [83. 9] 11. 7 [83. 7] 14. 7 [83. 7] 13. 相手のHPを削るスピードは速いものの、相手から受けるダメージも大きいです。

次の