導きの地 解析 モンスター。 【MHW:アイスボーン】ストーリークリア後にやる事・導きの地で出来る事|やり込み要素を解説【モンハンワールド】

アイスボーン導きの地のマルチプレイ・野良はつまらないのか?

導きの地 解析 モンスター

装備強化上限MAX• 武器のカスタム強化• マスターランク上限解放• 導きの地の探索 モンハンでストーリークリア後にやる事と言えば、ひたすら 素材集めと武器・防具の制作・装飾品ガチャみたいな所がありますが、その為の周辺情報という感じで解説していこうと思います。 まず、防具を最大限まで強化するための上限が解放されるのと カスタム強化も解放されます。 防具を強化する為の鎧玉はかなり消費するので、バウンティ報告・蒸気機関管理所等も活用しながら こまめに集めておくといざという時に足りないという事が起こりにくいのでおすすめです。 マスターランクの上限解放に関しては「49・69・99」で特殊なクエストを受けられて、クエストをクリアするとマスターランクと後で解説する 「地帯レベル」の上限も解放されていきます。 導きの地はストーリークリア後に行けるようになるマップで、今までのマップの地形を混ぜたような感じになっています。 出てくるモンスターも多種多様で、MHW初モンスターも出現します。 関連記事「」• 採集レベル• 地帯レベル 大きく分けると この2つが重要で、各レベルが上がると特殊なモンスターが出現する様になったり、特殊な採集アイテムが手に入ったりするようになります。 どちらも地図で確認できます。 採集レベルについて まず採集レベルに関しては、導きの地の各エリアで 採集(鉱石・骨塚)を行う事で上がります。 特に赤になると巨大鉱石・巨大骨塚が発生する様になってマップ上に「発生!」というアナウンスも入ります。 採集レベルはこの赤のレベルを過ぎるとまた最初の白の状態に戻る感じでループしていきます。 地帯レベルについて 地帯レベルについては、各エリアに対応する モンスターの痕跡集め・部位破壊・討伐や採集等を行う事で増加していきます。 逆に他エリアに対応するモンスターを倒したりすると下がります。 マルチでプレイしていると、他の人が狩ったり・他の人の導きの地で狩ったりしても自分の地帯レベルに反映されるので、特定のエリアだけレベルを上げたいという場合には注意しましょう。 この地帯レベルが上がっていくと、新しいモンスターが出現したり、出現モンスターの種類がかわったりするので、なるべく早く上げられる様に 痕跡を素早く集めていくのがいいと思います。 ちなみに初期状態では地帯レベル「4」がMAXですが、マスターランクの上限解放クエストをクリアするごとに 地帯レベルの上限も解放されて、最高で地帯レベル「7」まで上げる事ができます。 地帯レベルが上がると 新しいモンスターが出る様になるので、ランク上げも重要ですね。 新モンスターは現在「 ジンオウガ・イャンガルルガ・色々な亜種」等が新しく出現しています。 ・おびき出し:特殊痕跡を入手した後に、部位破壊・討伐等で解析を進めると特定モンスターを呼べる 導きの地には「特殊痕跡」が落ちている場合と、モンスターの剥ぎ取りで「特殊痕跡」を入手することができる場合があります。 この 特殊痕跡を入手すると画面右上に進捗が表示されます。 この特殊痕跡は各対象のモンスターを 部位破壊・討伐すると解析が進められます。 このモンスターの解析が一定数進むと「 おびき出し」をする事が可能です。 狙い撃ちで特定のモンスターを出現させられますが、解析は消費してしまうのでまた最初から集め直しになります。 ちなみにおびき出しはキャンプの「相棒!」の人に話しかければできます。 種類が増えたので更に闇ガチャ感が強くなりましたね…! まとめ:アイスボーンクリア後にやる事・やり込み要素|導きの地 今回はアイスボーンのクリア後にやる事という事で 主に「導きの地」を解説してきました。 今までの作品の様に、とりあえずクエストをクリアしていけば新しいモンスターが出てくるという感じではないので、正直な感想で言えば、 少し痕跡集めなどがダルイ感じはしていますね。 まだ発売して2日しか経っていないので、これから ドンドン効率的に進められるように改善していければと思います。 下記記事で解説していますが、レアな素材と交換できるアイテムが手に入る「蒸気機関管理所」も上手くクエストの合間に使っていけると効率よく素材を集められますよ。 関連記事「」 関連記事「」.

次の

アイスボーン 特殊痕跡の入手/解析方法と解析済みの特殊痕跡【モンハンワールド】

導きの地 解析 モンスター

導きの地の目的と遊び方 導きの地限定素材をゲットする為にエリアごとの〈地帯レベル〉を上昇させて行くのが主な遊び方。 〈地帯レベル〉が上昇する事で未知のモンスターや歴戦個体と遭遇できるようになり、モンスターを狩る事で特別な素材を入手する事ができる(落とし物も含む)。 採取も特殊な仕様になっており、鉱脈、骨塚から採取を繰り返す事で地帯ごとのLVが上昇し、採取ポイントが増加する仕組みになっている。 LVが高くないと採取できないポイントからは特別なレア素材を入手できる。 地帯レベルはどうやって上げる? モンスターを討伐したり、痕跡を集めたりすることで上昇します。 要するに普段とやる事は同じ。 関連するモンスターの討伐・痕跡によって該当エリアの地帯レベルが上がっていく感じですね。 なお、地帯レベルには全体を通した上限値が存在する為、上限に達した場合は別の地帯のレベルが下がる仕様になっているようです。 上限値は分かり次第追記予定です。 特殊痕跡とは? モンスター同士の縄張り争い跡を入手可能な特殊な痕跡。 キャンプで「特殊痕跡」を調査する事で「解析済み特殊痕跡」を入手する事が出来ます。 入手した「解析済み特殊痕跡」はキャンプ(受付嬢)で使用可能で、特定のモンスターをおびき寄せる事が可能になります。 縄張り争い跡の他、剥ぎ取り・捕獲・部位破壊・歴戦個体の討伐等、様々な方法で「特殊痕跡」「解析済み特殊痕跡」を入手する事が出来ます。 受付嬢に依頼する事でおびき寄せ開始!一定時間後にターゲットが該当地帯に出現します。 地帯レベルの上限解放について 地帯レベルの上限はマスターランクによって解放されていきます。 以下、解放要求マスターランク。 地帯レベル上限解放条件 レベル5解放条件: マスターランク49で解禁されるクエスト「惰眠と火酒の日々」をクリアする レベル6解放:マスターランク69 レベル7解放:マスターランク99 地帯レベル別:隠しモンスター 森林地帯 地帯レベル2:ジンオウガ おびき寄せが可能になり討伐可能になる。 以後出現。 地帯レベル3:イャンガルルガ 任務クエストに追加される。 採取ゲージの上昇に応じて採取できる素材の内容・採取ポイントも変化していく仕様です。 採取ゲージは〈地帯〉ごとに異なる為、お目当ての素材がゲットできる〈地帯〉で採取ゲージをそれぞれ上昇させる必要があります。 導き素材は地帯・種別ごとに異なる。 装備品・カスタムの素材に使用するのでとっても重要。 巨大採取ポイント出現中は資源情報欄に!マークが表示されます。 なお、巨大採取ポイントが出現するとゲージは黄色まで減少します。 全ての〈地帯〉を満遍なくグルグル回るのもありですが、移動距離を考えると2エリアまたは3エリアで周回ルートを模索した方が良さそうです。 ポイント別採取素材 導きの地では〈地帯〉ごとに採取できる素材が変化する他、採取ゲージによって採取ポイント・採取内容が変化します。 以下、各〈地帯〉ごとの採取素材内容です。 どこでも採れる 鉱石 龍脈炭のかけら 龍脈炭 大きな龍脈炭 骨塚 結晶化した骨片 結晶化した竜骨 結晶化した古龍骨 森林エリア 鉱石 朽ちた結晶 黄色 森林の結晶 黄色 繁栄の結晶 オレンジ 導きの結晶【森林】 赤色 骨塚 草むした大骨 黄色 新緑の大骨 黄色 龍脈に眠る大骨 オレンジ 導きの龍骨【森林】 赤色 荒地地帯 鉱石 ひび割れた結晶 黄色 荒地の結晶 黄色 泰然たる結晶 オレンジ 導きの結晶【荒地】 赤色 骨塚 風化した岩骨 黄色 荒地の岩骨 黄色 龍脈に鍛えられし岩骨 オレンジ 導きの龍骨【荒地】 赤色 陸珊瑚地帯 鉱石 色あせた結晶 黄色 陸珊瑚の結晶 黄色 溟海の結晶 オレンジ 導きの結晶【陸珊瑚】 赤色 骨塚 鮮やかな紅骨 黄色 妖艶な紅骨 黄色 龍脈に染まりし紅骨 オレンジ 導きの龍骨【陸珊瑚】 赤色 瘴気地帯 鉱石 ゆがんだ結晶 黄色 瘴気の結晶 黄色 黄昏の結晶 オレンジ 導きの結晶【瘴気】 赤色 骨塚 異形の狂骨 黄色 瘴気を放つ狂骨 黄色 龍脈に侵されし狂骨 オレンジ 導きの龍骨【瘴気】 赤色 導きの地:忙しい人用• 採取しまくる:地帯ごとに素材が異なる• 痕跡集め・討伐・捕獲しまくる:地帯レベルが上がる• 解析済み特殊痕跡で目当てのモンスターをおびき寄せる• マスターランクを上げる:地帯レベル上限が解放される• 隠し枠のモンスターを倒す:地帯レベルを上げまくる ザックリ言うとこんな感じ。 地帯レベル,採取ゲージ,解析済み特殊痕跡等々、一部特殊な要素はありますが、基本的には採取して狩りするだけです。 導きの地:小技・テクニック集 不屈を使って火力を高めろ! 探索開始時に技と死ぬことで「不屈」を発動させる荒業。 死亡回数が失敗に繋がらない「導きの地」ならば、ほぼノーリスクで「不屈」を利用できます。 オンラインで効率よく地帯レベルを上げよう! 引用: 地帯レベルの低い環境での調査の方が影響が大きいとの事。 伸びが悪くなってきたら、地帯レベルが低い他のプレイヤーの探索に参加してみると良さそうです。 流石エンドコンテンツ…やる事・覚える事が多い 追記した方が良い情報等ありましたら、是非、情報提供をお願いいたします。 流石はエンドコンテンツ…やる事も覚える事も多いですね。

次の

導きの地の仕様

導きの地 解析 モンスター

これを使えば地帯レベル上げがかなり 捗 はかどるので是非使っていきましょう。 【導きの地】一匹狩ったら報告をする 例えば、溶岩地帯と瘴気地帯の両方を上げたい時に上のような状態だったとします。 その場合は欲張らずに、1匹狩ったらキャンプに戻って報告をしましょう。 報告はキャンプにいる相棒に話かければ出来ますよー。 報告のやり方は、キャンプに戻って相棒に話かけて「調査の報告」を選ぶだけ。 メニューから「探索から帰還する」を選んでも良いのですが、連続で狩りたい時はキャンプで報告すると、またすぐに次のモンスターを狩りに行けるので楽です。 なぜ1匹ずつ報告する必要があるん? 違う地帯のモンスターを連続で狩って報告すると最後に狩ったモンスターの地帯が上がるらしいですよ。 上の例だと、バゼルギウスを狩って、続けてオドガロンを狩ると溶岩地帯のレベルはあまり上がらずに、瘴気地帯が大きく上がることになるらしいです。 なので1匹狩ることにキャンプに戻って報告をした方が良いんですね。 まぁ1匹狩ることに装備変更やアイテム補充でキャンプに戻ったりするので、ついでに報告すると思えばそんなに手間には感じませんよ。 導きの地ではこまめにキャンプに戻って報告をするようにしましょう。 【導きの地】野良は期待できない? 個人的には、地帯レベル上げに関して野良は期待できないと思っています。 クエストボードから他プレイヤーの探索に参加することはできますが、探索で救難信号を出している人はかなり少ないし、出していても「自由探索」という目的になっていることがほとんど。 といったところから野良で地帯レベル上げは期待できないと思います。 僕はソロで上げましたが、フレンドがいる人は手伝ってもらうと良いかもしれませんね。 【導きの地】地帯レベルの上げ方まとめ 地帯レベルの上げる時に最低限知っておくと良いことを紹介しました。 本記事の内容を以下にまとめて終わります。

次の