テセウスの船 ネタバレ ドラマ 最終回。 【テセウスの船最終回】ネタバレと感想!犯人がついに明らかに!

テセウスの船ドラマ最終回ネタバレ感想!心と文吾の結末はどうなった?|ライトのよかよかビデオウェブ

テセウスの船 ネタバレ ドラマ 最終回

こんにちは、KAORUです! ドラマ「テセウスの船」がついに最終回を迎えました。 結果として文吾は殺人犯として捕まることはなく、心の目的は果たされました。 未来から来た心はおそらく死んでしまった。 しかし和子のお腹の中にいる心は生まれてきて、31年後、由紀と結婚し未来が生まれてくる未来が待っていました。 それにしても回収されなかった伏線や謎が多すぎてモヤモヤしている人が多いはず! ということで 「【テセウスの船】最終回ネタバレ全容まとめ!時系列で分かりやすく解説。 回収されなかった謎も!」と題しまして、【テセウスの船】最終回ネタバレ全容まとめ!時系列で(推測にはなりますが)分かりやすく解説していきます。 Contents• 最終回で回収された謎 《1977年3月19日》音臼村祭り 祭りで配られたキノコ汁に毒キノコが混入しており、それを食べた徳本の母親が亡くなった。 当時、文吾は事故として処理しようとしたが、田中義男が村の威信に関わるからと事故として処理するのではなくきちんと調べるよう働きかけた。 結果、誤って毒キノコを入れたのは田中義男の妻で正志の母親だったことがわかった。 すると今度は田中義男はその事実を権力を使って隠そうとした。 転向してきて虐められてたときに、鈴が助けてくれた。 鈴の正義の味方である文吾が邪魔だった。 木村さつきは高校生のときに妊娠しており、そのことを校長に相談していた。 さつきは中絶したことで、罪の意識をずっと背負って生きてきた。 しかし文吾と心を見ているうちに気持ちが変わり、東京の息子に会いに行った。 校長室で描いていた絵は孫へのプレゼントだった。 1月7日 土 : 三島千夏・パラコートにより自宅倉庫内で死亡 実行犯は加藤みきお。 パラコートの効き目を実験するために。 1月15日: 三島明音失踪 指示:加藤みきお 実行犯:長谷川翼 明音に好意を持っていた翼を利用して犯行させた。 目的は鈴の喧嘩してい明音を懲らしめることで鈴を喜ばせるため。 1月17日:長谷川翼が死亡 これは自殺だったと考えてよいかと思います。 明音が生き延びたことで、自分がしてしまったことが公になることが予測されるので、小児性愛者であることがバレた上で生きていくことが耐えられなかったのではないでしょうか。 1月20日:オレンジジュースが音臼小5年の教室に届く 猟奇的でサイコパスな犯行はすべて加藤みきおの犯行でしょう。 1月22日:田村心 音臼神社から転落 金丸刑事を突き落としたのが田中正志でほぼ確定なので、ほぼ同時刻のこちらの犯行は加藤みきおだと思います。 1月22日:金丸刑事が崖から転落して死亡 金丸の目線からして大人の犯行なので田中正志です。 文吾が犯人でない証拠を見つけると言っていた金丸ですが、それが一体何だったのかは検討がついていません。 Paraviで明かになることを願います。 目的は加藤みきおが鈴のヒーローになるため。 正志はみきおに協力しただけ。 3 月13日:仙南キャンプ場にて加藤みきお殺人未遂 文吾を殺人犯にしたい正志。 音臼小事件を起こさなかったので、加藤みきお殺人の容疑を文吾に着せようとした。 3月13日:佐野文吾を監禁 3月14日:佐野文吾を解放 文吾に容疑を向けさせるため。 3月15日:事件の証拠が山で発見される 田中正志が自分で証拠を置き、自分で通報した。 3月15日:佐野家の庭から青酸カリが見つかる これもいつ青酸カリが埋められたのか未回収のままですが、猪鍋を食べている間でしょうね。 井沢と徳本が佐野家に現れたタイミングが良すぎて、正志に協力しているのかと思いましたが違うようです。 このへんの細かいところが曖昧なままなのが本当に不満です。 3月15日:加藤みきおが音臼小に心を呼び出し、犯行の動機を自白 動機は自分だけが鈴のヒーローになること。 だが、今鈴が学校で虐めに遭っていることは本意ではない。 鈴が喜ぶのは文吾を無罪にすることだと言って、自ら青酸カリを飲んだ。 自らの自白を録音していたため、そのレコーダーを心が警察に持ち込んだことで文吾は釈放された。 3月16日:文吾宛の犯人からのメッセージを心が受け取る。 そこには3月19日に家族3人を皆殺しにされたくなければ1人で来いとのメッセージが。 3月17日:ついに黒幕の正体が明かに 心が犯人に指定された場所に行くがこれはフェイク。 朝、駐在所に来た連絡は犯人が文吾を誘き出すための罠。 風速計の小屋に現れた正志が、文吾を刺した。 正志の母親が音臼村祭りでキノコ汁に毒キノコを入れてしまった件で、文吾のせいで母親がやったことが村中に知れ渡り、正志と妹は殺人犯の子供として辛い人生を送ることに。 妹はそのことを苦に自殺。 父親からは見捨てられ、人生に悲観し文吾を恨んでいた。 さらに、父親の介護のため音臼村に戻ってきたとき、久しぶりに会った文吾が正志に「家族は大事にしないとな」といった一言で恨む気持ちが爆発したことが動機。 自分が殺人犯の子供として生きてきた苦しみを、文吾を殺人犯にすることで文吾の家族にも同じ苦しみを与えてやりたかった。 揉み合いのすえ、ナイフが心の腹部に刺さり・・・ おそらく心は死んでしまったのでしょう。 ですが、文吾が捕まらずに済んだ未来には、笑顔で笑う佐野家のみんなと、由紀と結婚し未来を設ける心の姿。 めでたしめでたしという最終話となりました。 その後まったく出番がなかったので、わざわざ原作と変えた理由が不明。 もしかしたらあとで文吾から本当のことを聞いたのかもしれませんね。 一生懸命考察をしてきた側からしたら、最終回で伏線がすべて回収されてスッキリ!を期待していたので、こんなザックリ曖昧な終わり方は正直不完全燃焼・・・ 「きっとこうだったのだろう」という部分が多く、まだまだ考察は終わりそうにありませんね。 田中正志黒幕説は、最終回直前には結構ネットで多くあがっていました。 まさか俳優初めてのせいやにこんな大役を任せるとは驚きでしたが・・・ 木村さつき妊娠説も声としては多く上がっていましたよね。 それが事件につながるものではありませんでしたが、加藤みきおを溺愛する理由になりました。 校長は怪しさ満載だったのものの、本当の良いおじいちゃんでしたね。 みきおの犯行の一部始終が明らかになりました! 「テセウスの船」原作漫画をお得に読む方法 私は今日この日まで、無料で読める1話のみ読んだだけで、原作漫画をあえて読まずにドラマを楽しんできました。 ですがついに最終回を迎え、これから漫画の方を一気読みしたいと思っています! そこで、なるべくお得に原作漫画を読む方法をリサーチしてみましたので、ぜひこの機会にみなさんも原作漫画を一気読みしちゃいましょう! e book Japanで1・2巻無料! では、今なら「テセウスの船」が1・2巻無料で読むことができます! 1〜2巻には1〜16話までが掲載されています。 続きはFODでポイントでお得に読んじゃおう! 漫画が読めるサービスはたくさんありますが、 動画配信サービスが実はとってもお得なんです!! 私が おススメする漫画をお得に読むことができる動画配信サービスは、 ズバリ、 FODプレミアムです! FODプレミアムは動画配信サービスとして有名なのですが、漫画や雑誌も種類豊富なラインナップを取り揃えているんです。 FODプレミアムであれば、 2週間の間に最大1冊、無料で読むことができます。 どういうことかといいますと・・・ 例えば月末28日に無料おためし登録をし、600円の電子書籍漫画を1冊購入する場合• 無料お試し登録でまず 100ポイントGET!(はじめて登録の人限定)• 28日、8日にログインすれば 各400ポイントGET!• Tverでも無料で無逃し配信をしていますが、 放送から1週間までという縛りがあるので、 例えば3話からテセウスの船を見始めた方は1話はもう見ることができません。 ドラマ以外にもバラエティやアニメ、スポーツ、韓流作品も数多く配信されています! そして、何より 無料お試し期間 を試さない手はありません! 初回登録であれば 登録から2週間は無料で動画が見放題です。 (レンタル作品は課金が必要です) また、もしも無料期間中に解約する場合は 自主的に解約手続きをしなければ自動で翌月から料金が発生してしまうので注意が必要です。 最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。 まとめ ということで 「【テセウスの船】最終回ネタバレ全容まとめ!時系列で分かりやすく解説。 回収されなかった謎も!」と題しまして、【テセウスの船】最終回ネタバレ全容まとめ!時系列でまとめました。 4月6日のParaviでも再びテセウス熱が盛り上がりそうですね。 最後までお読みいただきありがとうございました!.

次の

【テセウスの船・最終回ネタバレ感想】黒幕は正志!心は生まれ変わって由紀と家族に!

テセウスの船 ネタバレ ドラマ 最終回

テセウスの船の真犯人とは? 鈴の同級生の加藤みきおです。 音臼村が閉村してしまうということで、タイムカプセルを掘り返す ため音臼村を訪れていた佐野家。 そして心がタイムカプセルに入れた封筒を見つけた文吾は思わず手 に取り、中身を確認する。 すると、封筒の中には心の結婚指輪共に文吾・和子・鈴・慎吾・心 、そして心の妻であった岸田由紀と子供・未来の名前が手書きされ た家系図を発見する文吾。 文吾は心の指輪と家系図に記載された岸田由紀という名前から察し た表情を浮かべる。 タイムカプセルから取り出したカメラを現像し終えた慎吾が自宅に 戻ってくる。 現像した写真の中に、佐野家と共に花火をしている心の写真を見つ けた鈴達は懐かしさと同時に自分達の末っ子である弟・ 心と瓜二つの姿に驚きを見せる。 鈴「あの子の名前…「正義」にするはずだったじゃない? でもお父 さんが命の恩人だからって「心」にしたんだよね」 文吾は心の写真を見つめながら、穏やかな笑みを浮かべるのであっ た。 そんな中、慎吾にタイムカプセルには何を入れたのかと問い掛けら れた文吾はある一枚の紙を手渡す。 文吾から手渡された紙に記載されていた言葉を見た慎吾はスマホで 撮影して心に送ろうとすると鈴から明日帰ってきた際に直接見せれ ば良いと言われる。 しかし、慎吾は… 慎吾「明日じゃなく、「今」を生きている心に送るんだよ」 「今」を生きろ 心のスマホに慎吾から写真が添付されたメールが届く。 そこに添付されていた写真には「どんな過去があろうとも過去に逃 げず今を生きろ by文吾」と記載された紙が写っていた。 心「…は? 」 兄・慎吾からメールに添付された写真を見た心は意味が分からず困 惑した表情を浮かべる。 そこへ同僚である岸田由紀という教師が現れ、手作りのお弁当を作 ってきたと昼食に誘わる心。 心「あ…ありがとうございます」 岸田由紀の昼食の誘いに照れた様子で礼を述べる心。 その後、岸田由紀を婚約者として文吾達に紹介する心。 心が連れてきた女性が岸田由紀であったことに心から感激する文吾 であった。 タイムリープ簡潔まとめ この物語はタイムリープをして過去と未来が交差するため、複雑で 分かりにくくなっています。 なので事件を簡単に整理しました。 物語の中では心は2回タイムリープし、加藤みきおは心と一緒に一回タイムリープします。 心がタイムリープする前の事件 ・小学校のお泊り会で提供されたジュースに青酸カリが混入。 21 人が死亡。 ・教師の木村さつきも死亡。 ・三島医院の次女・三島千夏がパラコートを飲んで死亡。 ・三島医院の長女・三島明音が行方不明。 ・三島明音につい事情聴取を受けていた新聞配達員・長谷川翼の婚 約者である佐々木紀子が青酸カリで自殺。 心は事件が記載されているノートを持って過去へタイムリープしま したが、そのノートが加藤みきおの手に渡ってしまったことで未来 が変化しました。 心タイムリープ1回目 ・本来の事件日と被害者が異なっている。 ・教師の木村さつきが生きている。 ・三島医院の姉妹は二人とも死亡。 ・佐々木紀子は、事件の真相を握って生存。 この世界では佐々木紀子が生きているので、事件の真相を明るみに し、佐野文吾の冤罪を証明しようとします。 しかし木村さつきが、佐々木紀子を殺害。 勝手なことをする木村さつきを今度は、加藤みきおが殺害します。 大人になっても、簡単に人を殺す加藤みきお。 無差別殺人事件は起こさずに、木村さつきを殺害したのち、心を殺 害したことで文吾に撃たれて人生の幕を閉じる。 少年の加藤みきおは、三島医院の姉妹の犯行などをテープに録音し て楽しんでいたため、それが証拠となり少年院に送られる。 結局は過去を変えたことで、本来の世界とは大きく異なり、文吾は 事件の容疑者にならない未来が待っているのですが、加藤みきおは 何度時を巡っても殺人犯なんですよね。 こうして改めてまとめてみると、人を殺すことに執念のようなもの を感じるのですが、一体どんな人物なのでしょうか。 加藤みきおという人物について、詳しく調べてみたいと思います。 父親はもともとおらず、早くに母親を亡くしており、祖母と二人暮 らしをしています。 表面上は優等生タイプで、クラスにもうまく溶け込める普通の生徒 です。 しかし元々サイコパスな考えの持ち主で、精神疾患者のような不気 味な絵を書きます。 長谷川翼と三島明音を殺害したのは、加藤みきおです。 大人も容易に殺してしまえる少年は恐ろしいですよね。 心が捨てたノートを拾ってからは、木村さつきを生かすために事件 を起こす日にちや青酸カリの混入物を変更。 自身も青酸カリを舐めることで被害者となり、半身不随麻痺を装い ます。 木村さつきが生存したことで、加藤みきおは養子に迎え入れられ、 木村みきおに改名。 2度目の世界で、木村みきおは鈴の内縁の夫という関係になってい ます。 こうして加藤みきおの人物像をまとめてみると、なかなかすごい生 い立ちですね。 鈴と一緒にいた車椅子の男は大人になった加藤みきお(木村みきお )です。 車椅子の男は安藤政信さんが演じています。 木村さつきは加藤みきおを養子にしたのちに事件の真相を知ります。 佐々木紀子も真相を知っており冤罪を告発しようとしたので木村さ つきが殺害しました。 この時点で加藤みきおのことを我が子のように溺愛していることが 分かりますね。 少年時代の加藤みきおも、木村さつきが死なないよう配慮していま した。 しかし大人になってから木村さつきが加藤みきおの望む行動を取ら なかったせいで殺害されてしまいます。 結果どの世界線でも木村さつきは加藤みきおに殺害されていること から、加藤みきおと木村さつきの歪んだ関係ととれます。 いずれにせよ木村さつきは、報われない女性に思えてならないとこ ろが悲しいですね。 加藤みきおは子供の頃から両親の死別や引っ越しなどで精神を病ん でいました。 そんな時鈴の笑顔や温かい言葉で恋心をいだきます。 しかしその恋心はすでに歪んでいました。 三島姉妹を殺害した理由は、鈴をいじめていたからです。 鈴は「好きな人はいないけど、お父さんみたいに正義感の強い人と 結婚したい」と、答えました。 そこで邪魔な存在になった父親を排除しようと、音臼小学校の無差 別殺人事件を計画し、文吾を犯人に仕立てあげます。 事件を起こした後、父親が殺人犯になったことで世間から追われた 鈴は姿を消してしまうのですが、 加藤みきおはずっと鈴の行方を捜していました。 2度目の世界で鈴は、顔を整形し名前を変えて生活していましたが 、加藤みきおは鈴と知って近づき、 内縁の夫婦関係を築いています。 しかし愛しているのは、純粋だった幼い頃の鈴であり、自分の起こ した事件がきっかけで鈴が変わったことを後悔。 心と共にタイムリープしたことで3度目の世界では、自分が愛した 鈴のままでいられるよう供の頃の自分に会って、無差別殺人事件を 起こさない計画に変更します。 ただし事件の真相を知る心や文吾は殺害するつもりで襲いかかり、 心の命を奪うものの文吾に射殺されて命を落とします。 加藤みきおの行動は、すべて鈴が中心でした。 鈴のちょっとした一 言が原因で多くの人が人生を狂わされていたと分かるとゾッとしま すね。 まとめ 今回は、ドラマ「テセウスの船」の犯人ネタバレから加藤みきおに ついてを記事にしました。 ドラマ「テセウスの船」で物語の要になる無差別殺人事件の犯人は 、加藤みきおという少年です。 その犯行動機は、主人公の姉である佐野鈴への歪んだ愛情でした。 そんな性格になってしまった原因は、家庭環境にあったのではない かと予想します。

次の

【テセウスの船最終回】ネタバレと感想!犯人がついに明らかに!

テセウスの船 ネタバレ ドラマ 最終回

『テセウスの船』の基本情報• タイトル:テセウスの船• ドラマ公式URL• ドラマ公式Twitter• ドラマ公式Instagram• ドラマ公式LINE• 主演:竹内涼真• ジャンル:ミステリードラマ• 放送局:TBS系• 放映日時:日曜 21:00 — 21:54• 殺人者の息子として育った田村心(竹内涼真)が、拘置所に収監されている父・文吾(鈴木亮平)に会いに行こうとするところから物語が始まります。 ところが、心はいつの間にか31年前にタイムスリップしてしまいます。 そこは、父が逮捕されてしまう事件が起きる直前の村でした。 本当に父が犯人なのか? 父の無実を信じて、心が事件の真相を突き止めようと奮闘する物語です。 キャスト一覧• 田村心:竹内涼真 殺人犯として逮捕された父親の事件の謎を追う主人公• 田村由紀/岸田由紀(旧姓):上野樹里 心の妻、両親の反対を押し切り心と結婚• 車椅子の男/木村みきお:安藤政信 佐野鈴の内縁の夫• 田村鈴:貫地谷しほり 心の姉、整形し村田藍と名前を変えた 1989年(過去)の登場人物• 佐野文吾:鈴木亮平 心の父親、村の駐在警察官、現在は死刑囚• 佐野和子:榮倉奈々 心の母親• 佐野鈴:白鳥玉季 心の姉• 佐野慎吾:澤部佑(少年期・番家天嵩) 心の兄• 木村さつき:麻生祐未 音臼小学校の教師、実家はメッキ工場を営む• 金丸茂雄:ユースケ・サンタマリア 仙南署の辣腕刑事• 佐々木紀子/松尾紀子:芦名星 父の冤罪の証人、長谷川の婚約者、メッキ工場のパート職員• 長谷川翼:竜星涼 事件の鍵を握る村人、音臼村の新聞配達員、写真が趣味• 石坂秀夫:笹野高史 音臼小学校の校長、絵が趣味• 井沢健次:六平直政 音臼村の商店主、村のまとめ役• 田中正志:せいや(霜降り明星) 村の名士の息子• 徳本卓也:今野浩喜 音臼村の農家の怪しい村人• 田中義男:仲本工事 元県議会議員• 森清彦:加治将樹 金丸刑事の部下、仙南警察署刑事• 加藤みきお:柴崎楓雅 音臼小学校に通う小学生、鈴の同級生• 馬淵:小籔千豊(9話から登場) 宮城県警監察官室 スタッフ一覧• 原作:テセウスの船 作者:東元俊哉 出版社:講談社 雑誌:モーニング• 脚本:高橋麻紀• 主題歌 曲名:Uru 歌手:あなたがいることで レーベル:ソニー・ミュージックレーベルズ• プロデューサー:渡辺良介、八木亜未• 演出:石井康晴、松木彩、山室大輔• 制作:大映テレビ、TBS 各話の視聴率 『テセウスの船』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。 心の妻・田村由紀(上野樹里)がスクラップしまとめていた当時の記事をたどり、目に留まらなかったような不自然な出来事をあぶり出し、関係者に接触していきます。 その中で心の正体が文吾にバレ、事件を止めようと共に奔走していきますが、真犯人に辿り着く前に心が現代に戻ってきてしまいます。 そこでは、心の母・佐野和子(榮倉奈々)と兄・佐野慎吾(番家天嵩)が一家心中で亡くなっており、姉・佐野鈴(貫地谷しほり)は整形し名前を変え生きていました。 さらに、姉には内縁の夫・木村みきお(安藤政信)が存在しており、この男こそ、事件の被害者であり、加害者でもありました。 鈴に好意を抱いていた木村は、鈴を自分のものにしたいという行き過ぎた欲望から事件を起こし、文吾に罪をきせたのでした。 木村は、事件当時加藤の姓を名乗っており、事件後は元教員の木村さつき(麻生祐未)に引き取られていました。 父の冤罪の証人である佐々木紀子(芦名星)が現れるもさつきに口を封じられてしまい行き詰ったかに思えましたが、再び心は事件現場にタイムスリップします。 ところが、そこで木村も共にきており、子供時代の加藤みきおと接触し、鈴を手に入れるために文吾の殺害計画を立てますが、心が文吾をかばって刺されてしまい死んでしまいます。 令和へと時が流れ、文吾が住んでいた当時の村がなくなるというので、家族でタイムカプセルを掘り起こしに行きます。 その中には、亡くなった心が映った写真があり、末っ子とそっくりでした。 正義と名付けようとしていましたが、文吾が自分の命の恩人と同じ名前にしたいからと、末っ子に心と名付けたのでした。 その心の結婚相手が岸田由紀という女性で、文吾は胸がいっぱいになります。 ドラマでは原作を改変せず、この流れで行くと思います。 この結末以上のハッピーエンドはありません。 『テセウスの船』各話のあらすじ 2020年1月19日からTBS系にて放送開始される竹内涼真さん主演の連続ドラマ『テセウスの船』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。 1話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、いよいよスタート! 日曜劇場『テセウスの船』。 さん さん! 平成元年に起きた凶悪殺人事件…殺人犯の息子・田村心が事件直前にタイムスリップ! 父の事件の真相に迫る! 事件を止めて、家族の笑顔を守れ! 原作では北海道が現場。 ドラマでは宮城県の雪の山中という設定ですが、実際のロケ地は、新潟県内の山中。 猛吹雪の中での撮影だったということで、とにかく壮大でした。 流石に、リアルスノーの迫力がありましたね。 関連記事 2話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第2話です。 田村心は父・文吾の冤罪を晴らすため過去で真犯人を探す。 犯人は謎の絵で次なる犯行を予告! 仲本さん、とりあえず、歩き回る場面は無かったのですが、演技、上手いです。 付き合いのあった高木ブーさんの紹介があり、そして、いかりや長介さんに、音楽(主にハワイアン)バンドのギター担当だと言われて、ザ・ドリフターズに加入。 音楽活動より、コメディアンとしての活動に困惑しつつ、与えられたキャラを起用に熟(こな)していた仲本さん。 長介さんが亡くなって早や16年。 仲本さん、78歳。 お元気そうで、なによりです。 関連記事 3話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第3話です。 未来が書かれたノートが奪われた! 焦る田村心をさらに挑発するように、新たな犯行予告が!? 追い込まれていく心は、父に決死の告白を…!? 心の言うことに耳を傾けられる有能な刑事だったのに、それが死亡フラグになってしまいましたね。 折角好い人に見え始めたと思ったら、アッという間に劇的に死んでしまいました。 関連記事 4話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 第二章スタート! 今回は第4話です。 再びタイムスリップした心を変わり果てた最悪の未来が待ち受ける! 失意の心に真犯人が新たな犯行予告! 事件はまだ続いていた! 由紀の勇気ある行動が引き金になって、今後、文吾の冤罪を晴らす新証言が集まることになるのでしょうか? 関連記事 5話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第5話です。 心の父・文吾の無実を知る証言者が名乗り出る。 父の釈放に期待を持った矢先、証言を拒否される。 最後の希望は消えてしまうのか!? 違和感があるほどのキツメのメイクでしたが、あっけなく、さつきに殺されてしまいます。 が、「未来のことが書かれているノートがある」という犯人の言葉を聞いたということからの証言ですから、おそらく、本当の裁判になれば、その話(タイムスリップ話)は眉唾物(まゆつばもの)として却下されるはずです。 放置しておくのが得策なのに、紀子を殺害してしまったことで、悪事がバレていくことになるのでしょうね。 関連記事 6話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第6話です。 事件の真相を追う心と由紀。 次々と罠を仕掛けて二人を追い詰める真犯人から、心の元に招待状が届く。 余りにあっさりと泡を吹いた姿で死にゆきます。 紀子を毒殺したのですから、それなりに毒物混入については注意をしているはずなのに、まさか、みきおに殺されるとは思ってもいなかったのでしょうね。 それにしても、毒入りジュースを病室に運んだのがみきおということになれば、さつきは、車椅子のみきおが、実は歩けることを知っていたことになります。 そのあたりが謎です。 本筋とは関係ないかも知れませんが、その謎の回収が、今後なされたら有り難いと思います。 関連記事 7話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第7話です。 再び過去に戻った田村心は、父・文吾と犯人を追う! すると犯人は狙いを和子に!? 「計画は完璧だ」と、みきおは言っています。 心と文吾の心理状態を見透かしている感じの演技になっていましたね。 二人の大人の、いろいろな判断ミスも突いてもいます。 関連記事 8話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第8話です。 田村心は毒殺事件を阻止するため驚きの行動に! 同時に和子が行方不明! 文吾は犯人の狙いに愕然とする。 そして、事件の黒幕が出現! 結局、第8話は、柴崎楓雅さん一人で、盛り上げた感じになっています。 サイコパス感も良く出ていましたね。 関連記事 9話のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 今回は第9話です。 父・文吾に殺人未遂容疑が! 心は犯人の罠だと訴えるが、監察官の馬淵は文吾を目の敵にする。 文吾に対する過去の怨念を晴らそうということで、この機をチャンスとばかりに爆発しそうですね。 それを心と文吾がどう撥ね返すのかというのが、最終話でのお楽しみ。 関連記事 10話(最終回)のあらすじネタバレ この後よる9時からは、日曜劇場『テセウスの船』。 いよいよ最終話です。 文吾が連続殺人犯として逮捕! 心と和子は激しく動揺する。 真犯人は一体誰なのか? 心は過去を変えることができるのか!? 貫地谷さんに叩かれて、澤部さん、結構嬉しそうでした。 関連記事 スポンサーリンク.

次の