ビークレンズ 電話繋がらない。 ビークレンズ 口コミ

【ダーククレンズ 解約できない!電話がつながらない理由】最短2分の解約方法と電話番号はコレ!

ビークレンズ 電話繋がらない

ビークレンズの定期コースの解約方法は電話1本だけ ビークレンズの解約は電話するだけでOKです。 お問い合わせ先の電話番号は0120-331-300。 受付時間は平日の10時〜18時で土日祝日はお休みです。 ビークレンズの解約の電話は繋がらない?実際に電話してみた感想 ビークレンズのお問い合わせ窓口に電話してみると 月曜日は繋がりづらかったです。 諦めて水曜日の午後4時ごろに電話してみたら繋がり、オペレーターの方とお話できました。 解約したいことを伝えると、本人確認のために電話番号と名前を聞かれます。 本人確認が取れると解約の手続きをしてくれます。 時間にしておおよそ5分くらいでテキパキと手続きをしてくれたので好印象です。 ビークレンズを解約する際の注意点 次回発送日の10日前までに連絡する必要がある ビークレンズの解約は次回発送日の10日前までにする必要があります。 定期コースは毎月決まった日に届けてくれる便利なコースですが発送がシステム化されています。 「なんで10日前なの?」と感じるかもしれませんが、これは発送直前に解約して既に発送手配が済んでいたためにキャンセルできなくなってしまうような事態を防ぐためです。 電話は繋がりにくい時間帯や曜日がある ビークレンズを解約してみて感じたのは電話が繋がりにくい曜日があるということです。 特に 休み明けは電話が混み繋がりにくくなります。 これによって先ほどお伝えした発送予定日を電話が繋がらず過ぎてしまうというリスクもあります。 そのため、先延ばしにせず早めに電話をするのが大切です。 また、 時間帯では受付開始してすぐの10時からやお昼どきは電話が集中しやすいです。 定期のお約束回数未満の解約は差金決済が必要 ビークレンズの特別モニターコースは初回500円、2回目以降も25%OFFと非常にお得になっています。 その代わり初回を除き4回の継続のお約束があります。 その回数未満での解約は通常価格である8,640円と差金決済が必要となるため注意が必要です。 まとめ ビークレンズの定期コースの解約は電話だけで簡単にできますが、繋がりにくい時間があったり、解約の期限があったり、途中での解約は差金決済が必要なので注意が必要です。 これから購入を検討している方のためにをまとめた記事もありますのでそちらもぜひご覧ください。

次の

お問い合わせ|minorinomi(みのりのみ)公式通販サイト|www.interreg4c.eu

ビークレンズ 電話繋がらない

初回購入は次回到着予定の10日前までなら解約可能です。 特別モニターコース(毎月自動お届けコース)は21日以降は5回目まで継続することが条件になっています。 5回以下で特別モニターコースをやめるときは通常料金である 8,640円 となり、差し引き分が請求されます。 次に届けられる7日前までにカスタマーセンターへ電話が必要となります。 step 3特別モニターコース解約完了 これで終了です。 基本的に電話で解約するようにしましょう。 ビークレンズの特別モニターコースをやめるときに解約金や違約金はかかる? ビークレンズの特別モニターを解約する場合、前述した通り3回目 ビークレンズ次回到着予定の10日前までなら解約可能です。 3回目以降であれば解約金がかかることはありません。 ビークレンズを飲み始めた人は本気の人が多いと思います。 お届け予定日の10日前には確実に連絡をするようにしなければ解約はできません。 電話がつながらない場合は必ずメールを入れておくようにしましょう。 万が一のときはメールの日付で対応してもらうことが可能です。 ビークレンズを初回の2回のみで解約可能 クーリングオフには対応していませんが、初回購入後、次回到着予定日の10日前であれば解約可能です。 クーリングオフについては 1回だけ試したいという人は要注意です。 詳しいことは国民生活センターののページに書かれています。 定期購入のトラブルが多いようなので、ビークレンズの特別コースについてはよく理解しておきましょう。 当記事のまとめに特別コースについても書いてあります。 ビークレンズ会社概要【解約時の連絡先】 会社名 株式会社アクア 販売責任者 平原敬教 所在地 東京都渋谷区 渋谷3-1-6 フリーダイヤル 0120-331-300 受付時間 平日10時~18時 問い合わせ先 (電話が繋がらない時) メールアドレス support minorinomi. jp 電話が繋がらない場合は必ず問い合わせフォームから連絡しましょう。

次の

【ビークレンズの定期解約方法!】休止、キャンセル、返品についても!

ビークレンズ 電話繋がらない

ビークレンズの定期コースの解約方法は電話1本だけ ビークレンズの解約は電話するだけでOKです。 お問い合わせ先の電話番号は0120-331-300。 受付時間は平日の10時〜18時で土日祝日はお休みです。 ビークレンズの解約の電話は繋がらない?実際に電話してみた感想 ビークレンズのお問い合わせ窓口に電話してみると 月曜日は繋がりづらかったです。 諦めて水曜日の午後4時ごろに電話してみたら繋がり、オペレーターの方とお話できました。 解約したいことを伝えると、本人確認のために電話番号と名前を聞かれます。 本人確認が取れると解約の手続きをしてくれます。 時間にしておおよそ5分くらいでテキパキと手続きをしてくれたので好印象です。 ビークレンズを解約する際の注意点 次回発送日の10日前までに連絡する必要がある ビークレンズの解約は次回発送日の10日前までにする必要があります。 定期コースは毎月決まった日に届けてくれる便利なコースですが発送がシステム化されています。 「なんで10日前なの?」と感じるかもしれませんが、これは発送直前に解約して既に発送手配が済んでいたためにキャンセルできなくなってしまうような事態を防ぐためです。 電話は繋がりにくい時間帯や曜日がある ビークレンズを解約してみて感じたのは電話が繋がりにくい曜日があるということです。 特に 休み明けは電話が混み繋がりにくくなります。 これによって先ほどお伝えした発送予定日を電話が繋がらず過ぎてしまうというリスクもあります。 そのため、先延ばしにせず早めに電話をするのが大切です。 また、 時間帯では受付開始してすぐの10時からやお昼どきは電話が集中しやすいです。 定期のお約束回数未満の解約は差金決済が必要 ビークレンズの特別モニターコースは初回500円、2回目以降も25%OFFと非常にお得になっています。 その代わり初回を除き4回の継続のお約束があります。 その回数未満での解約は通常価格である8,640円と差金決済が必要となるため注意が必要です。 まとめ ビークレンズの定期コースの解約は電話だけで簡単にできますが、繋がりにくい時間があったり、解約の期限があったり、途中での解約は差金決済が必要なので注意が必要です。 これから購入を検討している方のためにをまとめた記事もありますのでそちらもぜひご覧ください。

次の