ツイッター 動画保存しまっせ。 Twitterの動画をPC・スマホで保存する方法

TwitterのDMに届いた動画を保存する方法を解説![iPhone/Android/PC]

ツイッター 動画保存しまっせ

すでに、アプリをインストールしている方はこれまで通り利用できます。 誤ってアプリを削除してしまった方はを参考にしてください。 詳しくはをご確認ください。 Twitterに投稿された動画を保存する方法 ここからはClipboxを使った動画の保存方法を簡単に紹介していきます。 Twitterに投稿された動画のURLをコピーする Clipboxで保存できるURLを取得するためにTwitterに投稿された動画のURLを変換する必要があります。 そのために、まずTwitterに投稿された動画のURLをコピーします。 保存したい動画の投稿ツイートを開いて、いいねの右にある「共有ボタン」をタップします。 表示されるポップアップメニューの「その他の方法でツイートを共有」をタップします。 表示された共有メニューの「ツイートへのリンクをコピー」をタップします。 これで、Twitterに投稿された動画のURLのコピーが完了です。 Twitter動画のURLを変換する 次にTwitter動画のURLを変換していきます。 まずのサイトにアクセスします。 サイトの中にある「ここにURLをペースト」という箇所にコピーしたTwitter動画のURLをコピーします。 URLをコピーしたら、キーボードの「開く」をタップしてください。 これで、変換したURLが発行されます。 発行されたURLを長押ししてください。 ポップアップメニューが出ますので、「コピー」をタップしてください。 変換したURLを使ってClipboxで動画を保存する 変換したURLのコピーを使って動画の保存をします。 まず、Clipboxを開きます。 Clipboxホーム画面にある「クリップ」をタップします。 次に「ブラウザ」をタップします。 開いたブラウザページのURL入力箇所にコピーしたURLを貼り付けます。 URLを貼り付けたら、キーボードの「検索」をタップしてください。 ポップアップメニューが出ますので、その中の「クリップ」をタップしてください。 これで動画のクリップ(保存)が始まるので、これで完了です。 今回は「マイコレクションフォルダ」にちゃんと保存されています。

次の

Twitter(ツイッター)の動画保存・ダウンロードツール

ツイッター 動画保存しまっせ

Twitterは投稿の際140文字という制限のある特殊なSNSです。 Twitterは画像 写真 の投稿も自由に行えます。 簡単に画像や動画ののアップロードも可能かつ閲覧も自由なので、Twitterではたくさんの人達が日常を呟いています。 今回は、そんなTwitterでの画像 写真 一括保存方法を解説していきたいと思います。 それでは、まずはPCによるTwitter画像の一括保存方法を確認していきましょう。 Twitterでの画像 写真 一括ダウンロード 保存 する方法として、Twitterメディアダウンローダーを使う方法が挙げられます。 TwitterメディアダウンローダーはChromeの拡張機能です。 特定のTwitterユーザーアカウントの画像 写真 や動画、指定したキーワードの検索結果に含まれる画像 写真 や動画などを、指定した件数分ZIPにてまとめて一括ダウンロード 保存 できるようになります。 Twitterで推しがたくさんいて画像閲覧に時間がかかってしまう方などは、この一括ダウンロードが本当に魅力的に感じるかもしれませんね。 Twitterメディアダウンローダーでは、ダウンロード 保存 するメディアの種類を指定することも可能です。 また、ツイートの範囲を指定してダウンロード 保存 したり、個別のユーザーアカウントから画像 写真 や動画をダウンロード 保存 する機能も付いています。 自由度が高い為、画像 写真 や動画をまとめてダウンロード 保存 したい方には非常におすすめです。 今まで個々に見ていたTwitter画像がまとめて見れるようになるので、時間短縮もできてかなり便利ですよ。 特に大きいのは、Twitter上の画像を一度パソコンにダウンロードする為、何度も見る際ダウンロードの時間が無くなった分の時間短縮ができる点ですね。 重い画像を何度も閲覧するより、ずっと効率的になります。 Twitterアカウントでサインインすれば、自分のタイムラインの画像もまとめてくれます。 使い方としては、画面上部右側にあるボタンをクリックするだけです。 これだけで、zipでまとめて画像 写真 を一括ダウンロード 保存 できます。 とはいえ、Twitter上の画像を3200ツイート分まで遡ってチェックしてくれるのは非常にありがたい話でしょう。 このTwitter上の画像3200ツイート分のチェックを個人で行うとしたら、相当な時間がかかってしまうと思います。 こういった効率的な視点から見ても本当に役に立つツールだとしみじみしますね。 1アカウントですら、数万のツイートをしているアカウントはざらにいます。 それらを全てチェックするとなると、相当大きなシステムになってしまうのでしょう。 この作業がツールで行えるのであれば、非常に便利ですし誰もが待ち望んでいるかもしれません。 全ての画像を辿るTwitterツール アプリ が新たに誕生することを祈りましょう。 この状態で、同じように右クリックをして『名前を付けて画像を保存』を選択してみてください。 これで、Twitterにおけるパソコンでの画像保存の作業は完了します。 このように、パソコン版でのTwitter操作はとても簡単です。 Twitter画像の一覧も見やすく、閲覧も楽しむことができるでしょう。 zipによる一括保存もすぐできるので、画像保存においてはパソコンのほうが優れているかと思います。 Twitter上でお気に入りのユーザーアカウントや、お気に入りのハッシュタグなと見かけるようでしたら、一度一覧を閲覧して画像を楽しんで見てみてください。 画像を一括保存するツールは今後も新たに誕生するかもしれませんし、一括保存をするという点で困ることは恐らくないでしょう。 かりに一括保存が難しくなったとしても、一アカウントとして、Twitter画像の一覧を閲覧して楽しむだけになったとしても、それはそれできっと楽しいものだと思います。 Twitterでの一括保存や通常の個々の画像保存の操作など、ぜひ参考にしてみてくださいね。 さて、今回はTwitterでの画像を一括保存する方法解説してみましたが、いかがだったでしょうか。 Twitterは今や、複数アカウントを作成するのがもはや当たり前の時代となってきています。 複数のアカウントを持つということは、それぞれのTwitterアカウントごとに貴方の世界観が現わされるというこになります。 それぞれのアカウントで流れる画像は、アカウント毎に違う印象を見て取れるようになるでしょう。 そんなTwitterのアカウントに流れる画像は、きっと貴方にとって新鮮で楽しいものとなるはずです。 画像の一覧を眺めているだけでもあっという間に時間が過ぎていくでしょう。 限られた時間の中、タイムラインに沿って画表示された画像を見るのでは少し時間がもったいないかもしれません。 たくさんの画像を閲覧したいのであれば、一覧をまとめて一括保存するという方法は非常に役にたつと思います。 Twitterの画像を個々に保存することも自由に行えますので、画像が一つだろうとたくさんあろうともはや関係ありません。 今のTwitterでは、画像一覧を閲覧・保存するのはとても簡単な作業なのです。 画像を保存しすぎて困ってしまうケースもあるかもしれません。 そんな時は、Twitter画像の一覧を閲覧するだけに留めておきましょう。 どうしても保存したくなったら、一覧から個々に保存するのも有りかもしれません。 そうなるまでは、ひとまず気にしないで閲覧していた画像をまとめて保存して楽しんでみてください。 本日もご覧頂きありがとうございました。

次の

Twitterの動画をダウンロード保存する方法!(iPhone/Android/PC)

ツイッター 動画保存しまっせ

iPhoneで流れてきたTwitter動画を保存したいんだけど、どうやったら保存できるのかな。 できるだけ、手早く簡単に保存できる方法を教えてほしい。 こんな疑問にお答えします。 Twitterでおもしろ動画や好きなアーティストの動画を、保存したいときってありますよね。 いくつも動画を保存したいときは、時間をかけて保存したくないものです。 本記事では、簡単に手早く保存して、動画をあとから楽しむことができる方法を紹介しています。 ぜひ最後まで記事を読みすすめてみてくださいね。 iPhoneでのTwitter動画保存について iPhoneでTwitterの動画を保存するには、3つの手順が必要です。 Twitterで動画を確認してURLをコピー• 変換ツールに貼り付けてURL取得• アプリを使用して動画を保存 本記事では、変換ツールを3つ、動画保存アプリを3つ紹介しています。 順番にみていけば、簡単に動画を保存できますので、みていきましょう。 Twitterで保存したい動画を確認する• 右下の保存・共有ボタンをタップ• 「その他の方法でツイート」を共有をタップ• 「リンクをコピーする」をタップ(コピーされましたと表示されれば成功です。 ) 「リンクをコピー」をタップ 新しくタブがでてくるので、「リンクをコピー」をタップします。 「コピーしました」と表示されたら、完了です。 TwitterのURLを変換できる「Twi — douga」を使って解説をしていきますね。 「Twi — douga」にコピーしたURLを貼り付ける• にアクセスする• 「抜き出し」ボタンをタップする• 出てきたURLをコピーする(長押しでリンクのURLをコピーする) ちなみに、その他使える変換ツールが2つありますが、基本的には「Twi -douga」だけで十分です。 (シンカー) 2. 「Syncer」はTwitter IDから、動画を検索する機能があります。 ですので、動画はわからないけど、保存したいTwitter アカウントはわかる、という場合に有効。 「Twitter動画ダウンロード」は、mp4(動画)だけでなく、mp3(音声)も指定してダウンロードができます。 「Twi -douga」が使えないという場合には、上記の変換ツールも検討してみてくださいね。 かなり、評価が低いですが大丈夫。 使えます。 Clipbox+はiPhoneで使用できるビューアプリ。 いろいろな形式のファイルを閲覧することができます。 面倒な登録が必要ないので、便利に使えます。 「サーチ」をタップ• 「ブラウザ」をタップ• ファイルをタップ• ファイル名を決める• 保存完了 その他、Twitter動画保存アプリが2つあります。 DropBox 2. MyMedia DropBoxは、他のデバイスと同期できるワークスペースです。 Twitterで保存した動画を、共有したいときに使えます。 ですが、ネットの情報によると「mp4の動画ファイルを、保存しても再生ができない」との情報が見られました。 MyMediaも同様にTwitter動画を保存することができます。 ただ、英語表記なので、英語が苦手だという人は使いにくいです。 そのため、上記2つはClipbox+が使えないという場合に、ぜひ検討してみてください。 iPhoneでのTwitter動画をカメラロールに保存する方法• Twitterで動画を保存できたけど、この動画をカメラロールに保存したい。 カメラロールからLINEやSNSにシェアしたい。 この場合にも、Clipbox+を使ってカメラロールに保存することができます。 保存したい動画が入っているファイルをひらく• 右上の「Actions」をタップ• カメラロールに保存したい動画にチェック• カメラロールボタンをタップ• 保存 保存が完了 これで保存が完了しました。 iPhoneでTwitter上のDMで送られてきた動画を保存する方法 ダイレクトメッセージ(DM)で送られてきた動画もClipbox+で保存可能です。 DMで送信された動画に関しては、• Clipbox+で「ブラウザ」タップ• 自分のTwitter DMにアクセス• 送られてきた動画を長押し• ファイルをタップして保存 で保存ができます。 ポイントは、 Clipbox+の「ブラウザ」から自分のTwitterのDM画面にアクセスすることです。 アクセスできたら、動画を長押しすると保存画面が表示され、保存ができます。 DMで送られてきた動画を保存したい場合には、ぜひ試してみてくださいね。 iPhoneでのTwitter動画が保存できない場合 原因としては、以下のことが考えられます。 プロモーション広告のツイート• 鍵つきアカウントの動画ツイート• 回線が混み合っている場合 プロモーション広告のツイート プロモーション広告のツイートは、動画保存ができません。 理由は、変換ツールからURLが取得できないためです。 Twitterの動画を保存するためには、変換ツールにURLを入力する必要があります。 ですが、プロモーション広告の場合には変換ツールを用いたURL取得ができません。 そのため、プロモーション広告ツイートの動画は保存できないというわけです。 鍵つきアカウントの動画ツイート 鍵つきアカウント、いわゆる鍵垢のツイートも動画を保存できません。 Twitter動画を保存するための、URLがそもそも取得できないためです。 また、ライブ動画についても保存はできないため、注意しましょう。 回線が混み合っている場合 回線が混雑している場合には、Twitterの動画を保存できない場合があります。 特に回線が混みあう、20時から24時の間はサイトが混み合っている可能性も。 保存できない場合には、時間を変えてチャレンジしてみてくださいね。 追加Tip: iPhone内の動画をパソコンに転送して閲覧・編集・保存する方法 もし上記の方法を使ってiPhoneに保存するTwitterの動画をパソコンに転送して閲覧・編集・保存したいなら、どうすればよいのでしょうか?iTunesで動画をPCからiPhoneに同期するのは簡単ですが、逆ならできません。 そのため、ここで、iPhone向け専用のデータ管理ソフト — をおすすめします。 1分間で約1GBの動画を転送できますから、超高速な転送速度で待つ時間も短いです。 それでは、次の手順に従って操作してください。 インストールして起動• iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続• デバイスの名前をクリック• 動画フォルダーをダブルクリック• PCで目標フォルダーを開く• しかも、動画を選択してから、右上の「PCへ」ボタンをクリックしてデータも転送できます。 まとめ:iPhoneでのTwitter動画保存して、自分用に楽しもう! iPhoneでのTwitter動画保存するためには、• Twitterで動画を確認してURLをコピー• 変換ツールに貼り付けてURL取得• アプリを使用して動画を保存 することで、簡単に保存ができます。 ぜひ、紹介した方法で自分用に動画を保存して、楽しんでくださいね。 また、もしダウンロードしたTwitter動画をパソコンに転送して編集や閲覧したいなら、ぜひ利用してみてください。

次の