で びでび で びる 地 声。 地声(じごえ)とは

地声_百度百科

で びでび で びる 地 声

「北海道に行くよ!」 小娘に二泊三日の旅行に誘われた。 いつもは海外に行こうとする小娘だが、今回は国内らしい。 そのほうがぼくもトランクの中で息を潜めるという綱渡りをしなくて済むので助かる。 いつバレるかわからなくて怖いのだ。 いや、怖くないけど。 小娘はそんなことを歯牙にもかけずにせっせと旅行の準備を進めているようだが、命がけだということを覚えておいて欲しい。 今回の旅行先は北海道だ。 いつもは世界遺産とか美術館とかを巡りたがる小娘だけど、今回は海鮮を食べたいという理由だけで旅行に行くらしい。 ずいぶん贅沢な話だ。 季節は冬。 海鮮のおいしい季節だから仕方ないといえば仕方ないのかもしれないが、それにしたって寒すぎる。 厚い毛皮に覆われているぼくも寒さはちゃんと感じるのだ。 ぼくとは反対にこの小娘はまったくと言っていいほど寒さを感じている様子はなかった。 いつもの制服を着ているにも関わらず、である。 バカは風邪を引かないというけど、どうやら人間界のその言葉は本当らしい。 「時間もランチにちょうどいいわね。 いくよ、でび!」 「あいー」 まあぼくも海鮮が楽しみではないわけではないのだ。 ホタテに海老にウニいくら。 それ以外もたくさんのおいしい海鮮がここにはある。 そして海鮮には、お酒がよく合うのだ。 せっかくホタテのバター醤油焼きがあるというのにこの仕打ちはあんまりだ! 「小娘、お前ぼくを怒らせたな……?」 「愛の鞭ってやつだよ! 良いから食べな!」 そう言って小娘はせっせとホタテのバター醤油焼きを食べて、その汁まで飲み干してしまう。 バカお前。 身を食べたあとに酒に口をつけ、汁を飲んだあとに酒を飲むのがオツだと言うのに。 「ほら小娘、お前の好きなポーションもこの店にはあるぞ。 頼まなくていいのか? ぼくが代わりに頼んでやろうか?」 「いいよ。 あんたに頼むなって言っておきながら私が頼んだんじゃ示しがつかないからね」 くそ。 これじゃあせっかく北海道まで来たというのに酒も楽しめずに終わってしまう。 どうにかしてこの小娘を説得して、酒を飲まないと。 いや、隠れて飲めばいいのか? 「ちなみに、あんたの財布も私が管理してるから。 隠れて飲もうと思っても無駄だからね」 「……べ、べべべ別に隠れて買おうなんて思ってないけど」 「わかりやすすぎるんだよ、あんたは」 小娘がぼくの方を見るので、ぼくはとっておいた貝柱を食べて、その汁まで飲み干した。 小娘が店員にお金を払い、次の店へ行く。 「ぼく、生牡蠣が食べたい!」 「探せばどっかあるでしょ。 少し財布の紐を緩めすぎたかしら」 二人ともそれぞれのベッドへと仰向けに倒れ込む。 服装も寝巻きに着替えないままだ。 少しの間そうして、その後小娘がぼくに命令する。 「お風呂入るわよ!」 「えー。 ぼくはいいよ、このまま寝るから。 小娘だけ入ってこい」 「あんたも入るんだよ酒コアラ!」 小娘は眠っていたぼくを無理やり引っ張って風呂場へと行く。 今日は風呂に入りたい気分じゃないと言っているのに小娘はぼくの言うことを聞いてくれない。 小娘がパパッと服を脱いでいく。 「……なんでそんなスケスケのえろい下着つけてんの?」 「いつも通りだよ! 口に出すな、ばか!」 そしてぼくは大人しく風呂に入れられていた。 でもこれは小娘に屈したわけではない。 ぼくは、ぼくを完全に舐め切っているこの小娘を陥れる恐るべき作戦を練っていたのだ。 決してこれは小娘に屈しているわけではないのだ。 「あいー!」 風呂に入るまでは面倒なのだけど、風呂から出たら清々しい気持ちになるこの現象に名前はあるのだろうか? もうさっさと厚手の布団をかぶって寝てしまいたい。 …………。 って違う違う! これじゃあただぼくがお風呂に入って気持ち良くなっただけじゃないか!そうじゃない。 ぼくが風呂に大人しく入っていたのには理由があったんだ。 この小娘を驚かせるための作戦が。 ぼくが悪魔だってことを思い出させる作戦を練ってたんだった。 小娘がそのことを思い出せば酒を……いやいや、ぼくの悪魔としての威厳を取り戻して明日の旅行では海鮮と一緒に酒を……いやいや、悪魔と人間の違いってやつをーー。 「私、お手洗い行ってくるから」 「まだぼくが考えてる途中でしょうが!!!」 「はぁ? 何言ってるか全然、意味わかんないんだけど。 もう寝ててもいいけど、明日は私行くところ決めてるからあんたにも付き合ってもらうわよ。 おやすみ」 ぼくの怒りは放ったらかしに小娘が部屋を出て行く。 やっぱり小娘、ぼくのことを完全にペットか何かだと勘違いしているな?(コアラです) お仕置きが必要なようだなあ。 まさかお前もぼくのこの作戦は思いつかなかっただろう。 きっと小娘がこのぼくの作戦に気づいたときにぼくが悪魔だということを思い出す。 まさかぼくがーー部屋の鍵を閉めるとは思うまい! どうだ、この作戦は。 あの小娘は部屋から閉め出されて無様にも扉の前でぼくを呼び続けるのだ。 もちろんぼくがそれに応じることはない。 それに気づいた小娘はひとりフロントへと向かうしかないのだ! どうだ、この作戦は! 小娘が部屋の前まで戻ってきてドアノブに手をかけるけど、もちろん開くわけない。 小娘が何度も扉を開けようとしている姿はとても滑稽だ! 五回ほどやって開かないことを確認した小娘が声をあげる。 「でびー! イタズラは良いから、さっさと開けなさい!」 「…………」 あれ? もうバレてる? いや、そんなわけはない。 この悪魔的な作戦は誰にも見抜くことなどできやしないのだ。 「でびー? ワンカップあるわよー?」 「ほんとに!?」 「起きてるじゃない! はやく開けなさい!」 しまった。 声を出してしまった。 ぼくの作戦は完璧だったのに。 「はやく開けなさい! 痛い目に合わせるわよ!」 「ぐぐぐ、元はと言えばお前がーー!」 「きゃっ!」 急に扉の向こう側にいる小娘の短い悲鳴が聞こえた。 穴越しに向こう側を見る。 そこにはさっきまでの小娘ーーを襲う一匹の悪魔の姿があった。 「何でこんなところに悪魔が? 旅行か?」 崇高なるぼくでも旅行に来るのは初めてだというのにこの悪魔は毎回のようにこの地に来ているのだろうか? もしそうなら許せないんだけど。 でもよく考えたらこれはチャンスだ。 この小娘に悪魔の怖さを思い出させるための大チャンス。 ぼくが自ら手を下さなくてもこの通りすがりの悪魔がそれを引き受けてくれるというのだから。 悪魔が小娘に今にも手をかけようとしていた。 「……けっ」 ぼくはこちら側からかけている鍵を開けようとする。 だが開かない。 どうやらこの悪魔が周りを警戒して仕掛けたようだった。 自分でも気づかないうちに口角が上がっていた。 「舐めるなよ、下級悪魔が」 ぼくがそちらにいかなくても、お前程度の悪魔なら楽に退治できる。 襲われそうになっている小娘を扉越しに見ながらぼくは頭の中でくじを引く。 圧死横死餓死絞死焼死浸死震死水死衰弱死窒息死中毒死溺死転落死凍死病死。 ぼくは惨死に決める。 できるだけ惨ったらしく殺してやろうじゃないか。 「なに!?」 小娘の目の前にいた悪魔が突然ジャンプをはじめる。 何回も何回もその場でジャンプを続ける。 小娘がそれに驚いているのを見て、ぼくはほくそ笑んでいた。 やがてその悪魔は足が疲れてきたようでどんどん高さが低くなっていく。 悪魔といえども運動不足じゃないか? まあ今から死んでいくものにそんな忠告をしても無駄なのだが。 数十秒もすれば数センチも飛べなくなってしまう。 だからぼくはそこからその悪魔に重力をかけていく。 さっきまでは上に跳ねていたのに、今度はどんどん下に向かっていく。 身体がまっすぐなまま体勢だけが低くなっていくので、どこか知らない骨の折れる音がする。 下級の悪魔だからか、骨の折れる音も配信で使うフリー音源ぐらいの安っぽさだった。 そしてその悪魔は上半身だけ、頭だけになり、そしてそのまま沈み続け存在ごと消えて亡くなった。 なにもなくなったその空間を小娘はしばらく見続けていた。 ぼくが扉の鍵を開けると、その音に反応して小娘が扉を開ける。 「おい酒コアラ! お前なに鍵閉めてんだ!」 「悪魔だからね。 小娘、なかなか帰ってこなかったけど、うんち?」 「バカじゃないの!?」 バカなこと言ってないでさっさと寝るよ、と言って小娘は自分のベッドへと戻った。 こいつ、バカすぎて今のが悪魔だと気づいてないのか? まあ、いいかと思ってぼくもとっととベッドに潜る。 ここは、札幌雪まつりの会場よ」 「札幌雪まつり? それって酒の肴になる?」 「食うなバカ。 ここは展示されてるものを見るだけよ」 「なーんだつまんないの」 「あんたは酒の肴=おもしろいなの? ……ほら、あれ見なさい」 「ん?」 小娘の視線の先にあったのは雪像だった。 「あれって、ぼく?」 そこにあったのは、ぼくのよく知っているVTuberーーでびでび・でびると鷹宮リオンが並んだ雪像だった。 「私のリスナーがTwitterで教えてくれてね。 でびリオンつくるのでぜひ見に来てくださいって。 どうよ? なかなかいい出来じゃない? さすがは私のリスナーね」 「……」 「なによ、黙ってないでなにか言いなさいよ」 「……まあ、人間にしては悪くないかもね」 なによそれ、と小娘が笑う。 「昨日はちゃんと禁酒できたから、今日は飲んでもいいわよ」 「ほんとに!?」 「そのかわり、酔い潰れても連れて帰らないからね。 この酒コアラが」 酒コアラってお前。 やっぱりこいつはぼくのことを完全に舐め切っている。 悪魔と人間の違いを教えてやらないといけない。 悪魔の崇高さを。 人間の愚かさを。 まあでも、それはこの旅行が終わってからでもいいか。

次の

でびでびでびる前世や中の人は?地声や性別や年齢と親と同居してる?

で びでび で びる 地 声

でびでび・でびる関連チャンネル 2 でびちゃんねるはバーチャルYouTuber(VTuber)「でびでび・でびる」の旧チャンネル。 Apex legends、DbDなどのゲーム実況動画を投稿している。 語部紡(かたりべつむぐ)はバーチャルYouTuber(VTuber)。 とある学園の図書室にいる地縛霊。 享年は18歳。 イラスト担当は「でびでび・でびる」と同じくイラストレーターの巻羊。 ゲーム実況、雑談などの動画を投稿している。 でびでび・でびると同じバーチャルYouTuber系ユーチューバー キズナアイ(Kizuna AI)は、3DCGによるアニメーションのキャラクターで世界初のバーチャルYouTuber(VTuber)と称されている。 人工知能を自称している。 2016年から活動を開始。 訪日促進アンバサダー就任。 ゲーム実況や音楽のアーティスト活動の動画を投稿している。 「バーチャルYouTuber四天王」とされる。 GamesはバーチャルYouTuberのキズナアイによるゲーム実況専用のサブチャンネル。 輝夜月(かぐやるな、Kaguya Luna)はバーチャルYouTuber(VTuber)。 製作した動画は「観るストロングゼロ」、「首を絞められたハム太郎」などともいわれる。 Mika Pikazo氏デザイン。 コメディ動画のほかライブ活動もしているほか、パーカーなどアパレルブランドもある。 「バーチャルYouTuber四天王」とされる。 :10月30日生まれ ミライアカリはバーチャルYouTuber(VTuber)。 初音ミクのデザイナーKEI氏によるデザイン。 ゲーム実況やコメディなどの動画を投稿している。 記憶喪失だという。 「バーチャルYouTuber四天王」とされる。 電脳少女シロはバーチャルYouTuber(VTuber)。 武道館で「バーチャル界のアイドル」としてライヴを行うことを目指し、ゲーム実況やコメディ、踊ってみたなどの動画を投稿している。 英語が堪能で、イルカの鳴き声のような笑い声が特徴。 「バーチャルYouTuber四天王」とされる。 googoo888はボカロ(ボーカロイド)のYouTubeチャンネル。 初音ミク -Project DIVA-をはじめバーチャルYouTuber(ユーチューバー)キャラクターの楽曲動画を投稿している。 誰でも歌えるよう日本語と英語のローマ字字幕で載せている。 猫宮ひなたはバーチャルYouTuber(VTuber)。 PUBGなどFPS・TPSにおいてプロ並みのトップゲーマークラスの実力を持っている。 服装は大きなシャツを着ており、胸元が非常に緩い。 喋り口調はいわゆる脱力系のボクっ娘。 声は声優が担当していると言われている。 田中ヒメ 鈴木ヒナは田中工務店によるハイテンションなバーチャルYouTuber(VTuber)。 ゲーム実況、お笑い系、声真似、やや下ネタ、フォロワーのお悩み相談などの動画を投稿している。 ゲラ(笑い上戸)が特徴。 ヨメミはアニメ娘エイレーンによって生み出された世界初「バーチャル彼女」を称するバーチャルYouTuber(VTuber)。 自動学習式の対話型AIであり、高度な人工知能のような振る舞いを見せている。 フォートナイトなどのゲーム実況の動画を投稿している。 月ノ美兎はいちから株式会社が提供する「にじさんじ」というアプリの公式バーチャルライバー1期生。 バーチャルYouTuber(VTuber)の女子高生。 学校では学級委員。 キャラクターデザインはねづみどし。 「月ノ美兎の放課後ラジオ」やゲーム実況などを生配信している。 :9月24日生まれ 株式会社バーチャルユーチューバーによるプロジェクト。 「ゲーム部」部長の夢咲楓はポケモンUSUM・シャドウバースが得意なバーチャルYouTuber(VTuber)。 メンバーは風見涼・桜樹みりあ・道明寺晴翔。 ゲーム実況などの動画を投稿している。 :9月18日生まれ 道明寺ここあはバーチャルYouTuber(VTuber)。 ゲーム部プロジェクトの兄・道明寺晴翔の妹で中学生。 歌ってみたをメインに活動している。 歌唱力の高さに定評がある。 :9月20日生まれ バーチャルYouTuber(VTuber)・YuNi(ユニ)は(自称)世界初のバーチャルシンガー(Vsinger)。 主に「歌ってみた」などの動画を投稿している。 プライベートレーベルyunion. waveを立ち上げオリジナルソングを発表している。 キャラクターデザインは桜木蓮。 :10月1日生まれ 夏実萌恵(なつみもえ)は日本初の英語特化バーチャルYouTuber(VTuber)。 アメリカ合衆国に在住の大学生。 全編英語で話すが、日本語の字幕も入れられている。 青髪のツインテールでで抜群のスタイルを持っている。 ときのそらはカバー株式会社が運営するバーチャルYouTuber(VTuber)女子高生。 生放送 ライブ配信 を中心に活動している。 ロングの茶髪に青い制服を着た容姿をしている。 :2000年5月15日生まれ 出身地:東京都 富士葵(ふじあおい)はバーチャルYouTuber(VTuber)。 17歳の女子高生で歌が得意。 コメディ、ゲーム実況の動画を投稿している。 :6月18日生まれ 静凛(しずかりん)はバーチャルライバーのYouTuber(ユーチューバー)(Vtuber)。 高校三年生17歳の女子高生。 ときどき23歳になる。 学園モノのキャラクター達の先輩的なポジション。 性格は穏やかで後輩を優しく指導する皆から頼られるお姉さん。 ゲーム実況がメイン。 血液型:A型 「Japanese HANJO! TV」はアイデアクラウドと中京テレビによるプロジェクト。 日本と世界の、文化とビジネスを繋ぐバイリンガル バーチャルYouTuber(VTuber)のキミノミヤが、アニメを中心とした日本のサブカルチャーを英語圏に向けて紹介する動画を投稿している。 ストーリーアニメ、あるあるネタなどの動画を投稿している。 キャラクターデザインはぺんたごん。 アニメ娘エイレーンの姉であるベイレーンのチャンネル。 レナナという女子高生バーチャルYouTuberも登場する。 ベイレーンは二次元バーチャルYouTuber(VTuber)。 アニメ娘エイレーンの姉。 一人称は「おいら」でやる男口調。

次の

VTuber YouTube

で びでび で びる 地 声

でびでび・でびる関連チャンネル 2 でびちゃんねるはバーチャルYouTuber(VTuber)「でびでび・でびる」の旧チャンネル。 Apex legends、DbDなどのゲーム実況動画を投稿している。 語部紡(かたりべつむぐ)はバーチャルYouTuber(VTuber)。 とある学園の図書室にいる地縛霊。 享年は18歳。 イラスト担当は「でびでび・でびる」と同じくイラストレーターの巻羊。 ゲーム実況、雑談などの動画を投稿している。 でびでび・でびると同じバーチャルYouTuber系ユーチューバー キズナアイ(Kizuna AI)は、3DCGによるアニメーションのキャラクターで世界初のバーチャルYouTuber(VTuber)と称されている。 人工知能を自称している。 2016年から活動を開始。 訪日促進アンバサダー就任。 ゲーム実況や音楽のアーティスト活動の動画を投稿している。 「バーチャルYouTuber四天王」とされる。 GamesはバーチャルYouTuberのキズナアイによるゲーム実況専用のサブチャンネル。 輝夜月(かぐやるな、Kaguya Luna)はバーチャルYouTuber(VTuber)。 製作した動画は「観るストロングゼロ」、「首を絞められたハム太郎」などともいわれる。 Mika Pikazo氏デザイン。 コメディ動画のほかライブ活動もしているほか、パーカーなどアパレルブランドもある。 「バーチャルYouTuber四天王」とされる。 :10月30日生まれ ミライアカリはバーチャルYouTuber(VTuber)。 初音ミクのデザイナーKEI氏によるデザイン。 ゲーム実況やコメディなどの動画を投稿している。 記憶喪失だという。 「バーチャルYouTuber四天王」とされる。 電脳少女シロはバーチャルYouTuber(VTuber)。 武道館で「バーチャル界のアイドル」としてライヴを行うことを目指し、ゲーム実況やコメディ、踊ってみたなどの動画を投稿している。 英語が堪能で、イルカの鳴き声のような笑い声が特徴。 「バーチャルYouTuber四天王」とされる。 googoo888はボカロ(ボーカロイド)のYouTubeチャンネル。 初音ミク -Project DIVA-をはじめバーチャルYouTuber(ユーチューバー)キャラクターの楽曲動画を投稿している。 誰でも歌えるよう日本語と英語のローマ字字幕で載せている。 猫宮ひなたはバーチャルYouTuber(VTuber)。 PUBGなどFPS・TPSにおいてプロ並みのトップゲーマークラスの実力を持っている。 服装は大きなシャツを着ており、胸元が非常に緩い。 喋り口調はいわゆる脱力系のボクっ娘。 声は声優が担当していると言われている。 田中ヒメ 鈴木ヒナは田中工務店によるハイテンションなバーチャルYouTuber(VTuber)。 ゲーム実況、お笑い系、声真似、やや下ネタ、フォロワーのお悩み相談などの動画を投稿している。 ゲラ(笑い上戸)が特徴。 ヨメミはアニメ娘エイレーンによって生み出された世界初「バーチャル彼女」を称するバーチャルYouTuber(VTuber)。 自動学習式の対話型AIであり、高度な人工知能のような振る舞いを見せている。 フォートナイトなどのゲーム実況の動画を投稿している。 月ノ美兎はいちから株式会社が提供する「にじさんじ」というアプリの公式バーチャルライバー1期生。 バーチャルYouTuber(VTuber)の女子高生。 学校では学級委員。 キャラクターデザインはねづみどし。 「月ノ美兎の放課後ラジオ」やゲーム実況などを生配信している。 :9月24日生まれ 株式会社バーチャルユーチューバーによるプロジェクト。 「ゲーム部」部長の夢咲楓はポケモンUSUM・シャドウバースが得意なバーチャルYouTuber(VTuber)。 メンバーは風見涼・桜樹みりあ・道明寺晴翔。 ゲーム実況などの動画を投稿している。 :9月18日生まれ 道明寺ここあはバーチャルYouTuber(VTuber)。 ゲーム部プロジェクトの兄・道明寺晴翔の妹で中学生。 歌ってみたをメインに活動している。 歌唱力の高さに定評がある。 :9月20日生まれ バーチャルYouTuber(VTuber)・YuNi(ユニ)は(自称)世界初のバーチャルシンガー(Vsinger)。 主に「歌ってみた」などの動画を投稿している。 プライベートレーベルyunion. waveを立ち上げオリジナルソングを発表している。 キャラクターデザインは桜木蓮。 :10月1日生まれ 夏実萌恵(なつみもえ)は日本初の英語特化バーチャルYouTuber(VTuber)。 アメリカ合衆国に在住の大学生。 全編英語で話すが、日本語の字幕も入れられている。 青髪のツインテールでで抜群のスタイルを持っている。 ときのそらはカバー株式会社が運営するバーチャルYouTuber(VTuber)女子高生。 生放送 ライブ配信 を中心に活動している。 ロングの茶髪に青い制服を着た容姿をしている。 :2000年5月15日生まれ 出身地:東京都 富士葵(ふじあおい)はバーチャルYouTuber(VTuber)。 17歳の女子高生で歌が得意。 コメディ、ゲーム実況の動画を投稿している。 :6月18日生まれ 静凛(しずかりん)はバーチャルライバーのYouTuber(ユーチューバー)(Vtuber)。 高校三年生17歳の女子高生。 ときどき23歳になる。 学園モノのキャラクター達の先輩的なポジション。 性格は穏やかで後輩を優しく指導する皆から頼られるお姉さん。 ゲーム実況がメイン。 血液型:A型 「Japanese HANJO! TV」はアイデアクラウドと中京テレビによるプロジェクト。 日本と世界の、文化とビジネスを繋ぐバイリンガル バーチャルYouTuber(VTuber)のキミノミヤが、アニメを中心とした日本のサブカルチャーを英語圏に向けて紹介する動画を投稿している。 ストーリーアニメ、あるあるネタなどの動画を投稿している。 キャラクターデザインはぺんたごん。 アニメ娘エイレーンの姉であるベイレーンのチャンネル。 レナナという女子高生バーチャルYouTuberも登場する。 ベイレーンは二次元バーチャルYouTuber(VTuber)。 アニメ娘エイレーンの姉。 一人称は「おいら」でやる男口調。

次の