パズドラ 転生 ルミエル。 【パズドラ】転生の一覧とおすすめキャラ|ゲームエイト

転生ルミエルに転生進化!

パズドラ 転生 ルミエル

転生進化の一覧 火属性の転生キャラ キャラ 評価/テンプレ リーダー サブ 超転生 転生武田信玄 / 8. 0 8. 5 9. 0 8. 0 9. 5 9. 0 8. 5 8. 0 8. 0 6. 0 8. 5 7. 0 8. 5 8. 0 8. 5 8. 0 8. 5 9. 5 8. 0 8. 5 8. 5 8. 5 8. 0 8. 5 8. 0 8. 0 7. 0 8. 5 8. 5 8. 5 9. 0 9. 5 8. 0 9. 0 9. 5 9. 0 8. 0 6. 0 8. 5 7. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 0 8. 5 7. 0 8. 0 8. 0 8. 5 7. 0 7. 0 8. 5 9. 5 8. 5 9. 5 8. 5 9. 5 7. 0 8. 5 8. 5 8. 5 7. 0 6. 0 8. 0 8. 0 8. 5 8. 5 8. 0 8. 5 8. 5 7. 0 8. 0 9. 0 8. 0 8. 5 8. 5 8. 0 8. 5 8. 0 8. 5 8. 5 8. 5 9. 0 8. 5 8. 5 9. 0 8. 5 8. 5 7. 0 8. 0 9. 0 6. 0 8. 0 8. 5 8. 0 8. 0 8. 0 9. 5 8. 0 8. 0 8. 5 9. 5 8. 5 8. 0 8. 0 8. 5 8. 5 9. 5 7. 5 9. 5 9. 5 8. 0 8. 0 8. 5 8. 5 8. 5 8. 0 8. 0 8. 0 7. 0 6. 0 8. 覚醒キャラをリーダーで運用しているなら、迷わず転生させてしまいましょう。 優秀なリーダーの例 汎用性の高いキャラ 転生はステータスが大幅に上昇するメリットがある一方で、レベルの上げ直しや退化ができないなどのデメリットも存在します。 特に育成のコストは馬鹿になりません。 まずはより多くのパーティで活躍できる可能性がある、サブで活躍できるキャラ(自分がよく使うキャラ)を優先して転生させるべきです。 汎用性の高いキャラの例 超覚醒が用意されているキャラ 転生キャラの中には、超覚醒が用意されているキャラがいます。 超覚醒は転生進化以上に骨の折れる育成要素ですが、その恩恵は大きいです。 超覚醒ができる転生キャラに関しては、下記の記事を御覧ください。 転生後はレベルが1に戻る 転生進化をさせるとその後 レベルが1に戻ってしまいます。 もう一度レベルを上げ直さなくてはいけません。 レベル最大に必要な経験値は1600万 転生後の必要経験値は1600万と非常に多く、育成に骨が折れます(一部例外あり)。 そもそも転生させるための条件の1つは、レベル最大です。 覚醒キャラのレベル最大に必要な経験値は400万で、転生進化と合わせると2000万もの経験値が必要になります。 転生キャラは退化できない! 転生キャラは 退化ができません。 退化ができなくなることで困ることは多くありませんが、知っておくべきです。

次の

【パズドラ】転生ルミエルの入手方法やスキル上げ、使い道情報!

パズドラ 転生 ルミエル

覚醒ルミエルの評価点数 アシスト評価 8. ドロップを6個以上つなげて消すと、攻撃力が6倍。 S 1ターンの間、受けるダメージを半減。 全ドロップを火、水、木、闇ドロップに変化。 (ターン数:8) 覚醒 覚醒ルミエル同士の倍率 HP — 攻撃 6. 25倍~225倍 回復 6. 25倍 ダメージ減少 — 覚醒ルミエルの評価・使い道 リーダー評価 闇属性の列パリーダー 闇属性の攻撃と回復に倍率がかかり、ドロップを6個つなげることで倍率の上がるリーダーです。 サブの編成の幅がひろいのでパーティを作りやすいです。 サブに列変換持ちを入れよう 最大倍率を出すためにはドロップの6個消しが必要になります。 どの色を消しても倍率がアップしますが、サブに列変換もちを入れておくことで安定して倍率を出せます。 サブ評価 ドゥルガーと相性のいい4色陣スキル 4色陣スキルがドゥルガーのLSととても相性がよく、倍率発動に必要な火木水闇ドロップを作り出すことが出来ます。 ドゥルガーパのサブとしてはほぼ必須のサブになります。 無効貫通パのサブにおすすめ 覚醒スキルに無効貫通を2つも持っており、ダメージ無効持ちの敵に対して大ダメージを与えることができます。 覚醒ルミエルの使い道 陣スキルがドゥルガーパのサブとしてかなり相性がよく、基本的にはサブで無効貫通を生かして活躍することが出来るモンスターです。 スキル上げ出来るモンスター• なし おすすめ潜在覚醒• 操作時間延長• ダメージ軽減 ドゥルガーパのサブなどで使用する場合は操作時間を上げて、1コンボでも多く稼げるようにしましょう。 おすすめアシスト• ルミエルはドゥルガーパサブとして使える陣スキルが強力なので、基本的にアシストは不要です。 ロック対策としてドロリフなどがおすすめです。 入手方法• からの覚醒進化 モンスター評価・使い道情報 その他の評価・使い道はこちら.

次の

【パズドラ】ルミエル(冥鈴)の評価!おすすめの潜在覚醒

パズドラ 転生 ルミエル

水ルミエルの評価点数 アシスト評価 7. 闇闇または闇水の2コンボ以上で、攻撃力3倍。 (悪魔タイプの攻撃力と回復力が1. 25倍) S 全ドロップを火、水、木、闇ドロップに変化。 敵全体に10万の固定ダメージ。 覚醒 水ルミエル同士の倍率 HP — 攻撃 1. 56倍~14. 04倍 回復 1. 56倍 ダメージ減少 — 水ルミエルの評価・使い道 リーダー評価 悪魔タイプの闇コンボパ 悪魔タイプの攻撃と回復に倍率がかかり、闇闇か闇水の2コンボをすることで攻撃倍率を上乗せすることの出来るリーダーです。 闇属性モンスターは悪魔タイプ持ちが多く、サブの編成の幅がひろいので作りやすいです。 最大倍率が低い 最大倍率発動時の火力が低く、リーダーとして後半まで使うのは難しいです。 陣スキルと2wayを活かしてサブとして活用するのがおすすめです。 サブ評価 ドゥルガーと相性のいい4色陣スキル 4色陣スキルがドゥルガーのLSととても相性がよく、倍率発動に必要な火木水闇ドロップを作り出すことが出来ます。 ドゥルガーパのサブとしてはほぼ必須のサブになります。 全体固定ダメージが周回パでも役立つ 変換スキルに加えて全体固定ダメージ効果がついており、高防御の敵が多く出現するゲリラダンジョンの周回パサブとして活躍できます。 ラーなどを持っていない場合はサブ候補になります。 2wayパのサブにおすすめ 覚醒スキルに2wayを3つも持っており、4つ消し時の火力の伸びがとても高いです。 攻撃にプラスを振って火力要員として使うことが出来ます。 水ルミエルの使い道 陣スキルがドゥルガーパのサブとしてかなり相性がよく、基本的にはサブやアシストで活躍するモンスターです。 覚醒スキルに2wayを3つ持っているため、闇の2wayパサブ候補としても使えます。 スキル上げ出来るモンスター• おすすめ潜在覚醒• 操作時間延長• ダメージ軽減 ドゥルガーパのサブなどで使用する場合は操作時間を上げて、1コンボでも多く稼げるようにしましょう。 おすすめアシスト• ルミエルはドゥルガーパサブとして使える陣スキルや固定ダメージ効果が強力なので、基本的にアシストは不要です。 ロック対策としてドロリフなどがおすすめです。 入手方法• からの究極進化 モンスター評価・使い道情報 その他の評価・使い道はこちら.

次の