日光 お 土産。 もらって嬉しい!日光でおすすめの人気お土産20選

日光でお土産を買うならコレ【絶対喜ばれるランキング】

日光 お 土産

日光・鬼怒川温泉の名産品は? 「日光・鬼怒川温泉」の名産品といえば、何を思い浮かべますか? 鬼怒川温泉の位置する栃木県は、古くから酪農や高原栽培が盛んで、いちごや牛乳が名産というイメージをもつ方が多いと思います。 しかし、じつは鬼怒川温泉周辺では、らっきょう漬け・今市そば・イワナの素焼きなど、特有の名産品が豊富です! 日光・鬼怒川温泉のおすすめ人気お土産ランキングTOP10 今回は、メジャーな名産品からマイナー特産品まで、温泉部がおすすめする日光・鬼怒川温泉のお土産をランキングでご紹介していきます! 第1位:百年前のレシピを再現「100年ライスカレー ビーフ」 「日光金谷ホテル」の名物メニュー「100年ライスカレー」をレトルトにした逸品! 食材の旨みとスパイスの風味が絶妙に混ざり合ったあの極上カレーが、お土産に最適な形になりました。 「100年ライスカレー」のレトルト版には、レトルトパックがふたつ入っています。 ひとつのパッケージに2食入りというわけではなく、レトルトパックがふたつで一食分。 じつは、これが日光金谷ホテルがこだわったポイントです。 具とルーとで分けてパックしなければ、あの味が再現できないということ! お召し上がりの際には、ご飯の上にまず具を乗せて、その上からルーをかけてください。 あのおいしいカレーの完成です! 「金谷ホテルベーカリー本社工場」のほか、「金谷ホテル売店」などで取り扱っています。 「100年ライスカレー ビーフ」の詳細情報 取扱店 金谷ホテルベーカリー本社工場 住所 栃木県日光市土沢992-1 電話番号 0288-21-1275 URL 第2位:カステラの理想の味を堪能! 「特撰日光カステラ」 「特撰日光カステラ」は、素材や製法にこだわり抜いた贅沢なカステラです。 人それぞれ好みはあると思いますが、カステラの理想の味を再現した商品といえるでしょう。 カステラの上には金粉がまぶしてあり、見た目にもその高級感が伝わります。 目上の方や特別な感謝の気持ちを送りたい相手へのプレゼントとしてもおすすめです。 日光の定番土産「カステラ」のルーツ カステラといえば、日光を代表するお土産のひとつとなっています。 「でも、なんで日光でカステラなの?」という疑問を抱かれた方も多いのではないでしょうか。 そのルーツは、オランダ国王にあります。 「日光東照宮」に眠る徳川家康へ、オランダ国王が直々にカステラをお供えしたことがきっかけで日光のカステラの歴史が始まったのだとか。 オランダ国王の友好の証がルーツとなっていたんですね! 「特撰日光カステラ」の詳細情報 取扱店 日光カステラ本舗 本店 住所 栃木県日光市本町1-8 電話番号 0288-53-6171 URL 第3位:まろやかでバランスのとれた極上の酒「純米大吟醸清開」 特別なクセや尖った部分がなく、まろやかでバランスのとれたどんなお料理にもあうお酒です。 とはいえ、特徴のない平坦な味というわけではなく、お酒が本来もっている旨みを極限まで引き出した、まさに「大吟醸」の名にふさわしい一本となっています。 少し値は張りますが、日光を訪れた際にはぜひ手にとっていただきたい逸品です! 「純米大吟醸清開」の詳細情報 取扱店 渡邊左平商店 住所 栃木県日光市今市450 電話番号 0288-21-0007 URL 第4位:食材のおいしさを感じることができる一品「さしみゆば」 大豆の風味を活かした「ゆば」が楽しめる逸品です。 「ゆば」はお刺身で食べることによって、より食材のおいしさを感じることができるため、味のわかる方へのお土産はお刺身のものをおすすめします。 もちろん自分へのお土産としても。 濃厚な大豆の旨みをぜひ味わってみてください! 「さしみゆば」の詳細情報 取扱店 松葉屋 住所 栃木県日光市今市594 電話番号 0288-21-0658 URL 第5位:はちみつが香る上品な甘さ「日光東照カステラ金箔入り」 しっとりふわふわした食感と、上品な甘さにほんのりはちみつの風味が香る「日光東照カステラ」。 お土産として喜ばれること間違いなし! 表面に金箔がちりばめられた贅沢な見た目に仕上がっているので、あらゆる方にお土産として贈ることができるのも嬉しいですね。 「日光東照カステラ金箔入り」の詳細情報 取扱店 日光水車蔵 住所 栃木県日光市大桑町841-1 電話番号 0288-21-7878 URL 第6位:芳醇な風味が魅力! 日光の原酒「きざけ日光誉」 「きざけ日光誉」は、もろみから搾ったそのままの状態で瓶に封入されているいわゆる原酒です。 搾ったあとに何も加えていないので、本来の日本酒がもつ芳醇な風味をそのまま味わうことができます。 その濃厚さは、お酒好きにはたまらない一品でしょう! 「きざけ日光誉」の詳細情報 取扱店 渡邊左平商店 住所 栃木県日光市今市450 電話番号 0288-21-0007 URL 第7位:苺とカカオの絶妙なバランス「とちおとめチョコ大福」 「とちおとめチョコ大福」は、栃木県を代表する絶品苺「とちおとめ」の皮でチョコレートを包んだ小さな大福餅です。 苺の甘酸っぱい風味とカカオの香ばしさが絶妙にマッチ! ひと口サイズの大福なのでついつい手が伸びてしまい、あまりのおいしさに食べ過ぎてしまうほど! オフィスや学校など大人数へのお土産としても最適です。 「とちおとめチョコ大福」の詳細情報 取扱店 ダイエー 住所 栃木県日光市森友1515-20 電話番号 0288-21-2272 URL 第8位:地元素材で作られる「カステラ屋さんのチーズケーキ」 日光のカステラ屋さんが、日光の素材にこだわり、伝統の技術でつくり上げたチーズケーキです。 厳選に厳選を重ねた特別なクリームチーズをじっくり焼き上げることで、風味豊かなチーズケーキに仕上げた渾身の逸品。 人気のカステラ屋さんが丁寧に焼き上げたこだわりの絶品チーズケーキ、ぜひ一度味わってみてください。 「カステラ屋さんのチーズケーキ」の詳細情報 取扱店 日光カステラ本舗 本店 住所 栃木県日光市本町1-8 電話番号 0288-53-6171 URL 第9位:万能ドレッシング「金谷ホテル百年ドレッシング」 創業130年以上の歴史をもつリゾートホテルで、長年受け継がれてきたこだわりのドレッシング。 生野菜はもちろん、茹で野菜にもぴったりあいます! また、サンドイッチの隠し味として使うこともできる万能なドレッシング。 食材を活かしながらもしっかりとした旨さがあり、年代性別問わずさまざまな人に愛されてきた万能ドレッシングは、お土産として喜ばれること間違いありません! 「金谷ホテル百年ドレッシング」の詳細情報 取扱店 金谷ホテルベーカリー本社工場 住所 栃木県日光市土沢992-1 電話番号 0288-21-1275 URL 第10位:苺ムース入りのショコラケーキ「苺キューブショコラ」 「苺キューブショコラ」は、ショコラケーキの中に風味豊かな苺ムースが入っているお菓子です。 チョコレートと苺ムースが口の中で広がり、幸せな気分になれるでしょう。 とくに、甘いもの好きの女子へのお土産に最適です! 「苺キューブショコラ」の詳細情報 取扱店 日光物産商会 住所 栃木県日光市上鉢石町1024 電話番号 0288-54-1108 URL 鬼怒川温泉のお土産でみんな笑顔に! 栃木県日光市の「鬼怒川温泉」には、持ち帰りたくなるお土産がたくさん! 温泉帰りに素敵なお土産をたくさん買って帰れば、おうちでも旅の余韻にひたれます。 ぜひこちらを参考にお出かけください。 鬼怒川温泉の情報はこちらでチェック.

次の

日光・鬼怒川温泉周辺の定番・おすすめのお土産10選

日光 お 土産

【お土産の前に】栃木県・日光市ってどんなところ? 日光は修学旅行でも人気のスポットということもあって、1度は行ったことがあるという人も多いのではないでしょうか。 全国的にも有名な日光東照宮や華厳の滝、中禅寺湖に戦場ヶ原など王道の観光スポットが多数存在しています。 観光スポットにはお土産も欠かせません。 日光ならではの魅力的なお土産が豊富に揃うので、お土産選びも楽しみの一つになります。 国立公園などもあるので豊かな自然に触れることもできますし、都心からでも日帰りできるアクセスの良さもポイントです。 温泉もあるので時間が取れるなら、1泊か2泊でのんびりするのもおすすめですよ。 観光スポットごとにお土産も豊富に揃いますし、日光ならではのグルメもお土産として大変人気があります。 昭和52年創業の明治の館は、有形文化財に登録されている別荘を利用したおしゃれな外見が特徴的です。 そんなおしゃれなお店で人気なのが、40年以上も愛され続けているニルバーナというチーズケーキです。 デンマークの最高級クリームチーズをメインに、小麦粉を使用せずサワークリームを上がけしてレモンの香りを効かせているさっぱりとした味が特徴的。 大は3,000円、小は1,800円、化粧箱に入っているので、日光のお土産にも最適です。 看板メニューの元祖日光酒饅頭は、お土産にも喜ばれています。 200年以上もの歴史がある老舗のお饅頭は、 天然酵母を使用しているのであんこの甘さの中にほのかな酸味が感じられるが特徴的。 併設のカフェでは、元祖日光酒饅頭を焼いて味噌だれを付けて食べる焼きまんじゅうが人気です。 お土産を買いに行く時は、ぜひカフェも利用してみてくださいね。 日光に遊びに行くなら金谷ホテルと決めている人も多い人気のホテルでは、百年ライスカレーが人気となっています。 ホテル内のレストランでも食べられますし、お土産にもできるので食べてみて気に入ったら日光のお土産にしてみてはいかがでしょうか。 金谷ホテルの味を自宅でも楽しめるのがいいですね。 とうがらしとシソの葉を、べっ甲色になるまで塩漬けにして1本ずつ手で巻いて作ります。 1本にレモン10個分のビタミンCが含まれるので、美容食としてもおすすめ! 刻んでご飯に乗せて食べたり、おにぎりの具材にしても美味しいです。 お茶漬けやチャーハン、天ぷらまで幅広く使えるので、日光のお土産にも喜ばれています。 きゅうりや大根、ごぼうに山うどなどいろいろな野菜を使っているので、味のバリエーションも豊富に揃います。 ご飯のおかずやお茶漬け、酒の肴まで幅広く活用できるのもポイント。 甘いものが苦手な人に、たまり漬けを日光のお土産にしてみてはいかがでしょうか。 手を打った時に反響する音が、龍の鳴き声のように聞こえるのも特徴的。 その鳴き龍をイメージしたお守りが鈴鳴龍守です。 日光のお土産としても大変人気があるので、日光東照宮に行くならぜひ鈴鳴龍守をチェックしてみてください。 鈴鳴龍守に付いている鈴は、運が逃げないよう穴を開けていないのもポイント。 とても美しい音色も人気の理由です。

次の

日光のお土産はコレを見てから|2019年最新スイーツと定番土産15選

日光 お 土産

21 日光東照宮詣りなど一年を通じて人気の観光地「日光」では、参拝に合わせて数々の老舗和菓子店やお土産屋さんが軒を連ねています。 銘菓のカステラは江戸時代にオランダ国から灯籠とともに奉納され、神前に献上されたことからヒントを得て作られたそうです。 東照宮のきらびやかな装飾を金箔で表現したハニー味、日光杉並木のイメージを抹茶で表現した二つの味は「家康公ひときれカステラ2個セット」(430円・税込)で一度に味わえちゃいます。 しっとりふんわりの焼き上がりと、上品な甘さに仕上がるようにと揃えた素材は、宮崎県産の「竹鶏たまご」や、最新加熱方法で採取した「アカシア蜂蜜」、広島県産の「米飴」など、こだわりが光る品々! 60年以上の目利きが毎日最適な温度で焼き方を変えるなど、全て妥協を許さない職人技の日光カステラを、東照宮参拝とともにチェックしてみてはいかが。 三猿と眠り猫が描かれたかわいらしいパッケージ。 オリジナルの特許技術で、パンの繊維の奥まで味をしみ込ませたというラスクはどれもしっとりサクサクの味わい。 スタンダードなパックや、詰合せ、また食べやすいように一口サイズのラスクなど、細部にも行き届いた気遣いに和菓子職人の心意気を感じられます。 シーンに合わせて購入できるのもポイントですね。 日光東照宮などの観光名所を、パステルカラーで優しい色合いに仕上げたパッケージもお土産にぴったりです。 店内では試食もできるとあって、連日大賑わい。 食べ比べてお好みの品を見つけてくださいね。 しっかり甘めの味がするカステラはもちっとした食感で、すっきりとした甘さ控えめのこし餡とよく合います。 店主自ら選び抜いた素材は、北海道産の小麦粉と小豆、地場の卵、尾瀬のハチミツなど選りすぐりの品々。 さらに、人形焼きの「型」まで自ら作ったというから驚きです! 焼きたてをパクッと食べられる三猿は1個130円(税込)。 「眠り猫」や「昇り龍&降り龍」など日光東照宮にまつわる人形焼きがセットになった「詰め合わせ1箱」1,300円(税込)もお土産にぴったり。 山の風味が口の中いっぱいに広がる「山椒風味」(要事前予約)も一味違った味わいが楽しめます。 生地の材料は、クリームチーズと、卵、砂糖と3つの厳選素材のみ。 コクがあり濃厚なミルクの風味が感じられるようにと、味の要となるチーズはデンマーク産の最高級クリームチーズをたっぷり惜しみなく使用しています。 小麦粉を使用していないため、焼き方も低温でじっくりと中まで火を通します。 それにより、崩れにくく滑らかな食感が味わえるのだとか。 さらに二晩、生地を寝かせてしっとりとした風味にしたところに、新鮮なレモンで作ったサワークリームをかけて仕上げていきます。 アメリカンスタイルの店内2階にはセルフサービスのカフェスペースもあるので、お買い物と合わせてカフェタイムにもオススメのお店です。 ニルバーナ(小)1,944円(税込)。 食べ飽きない味わいに、ついついもう一個と手がのびちゃうほど!街歩きや食べ歩きのおともにもぴったり。 多数のメディアにも取り上げられた人気店のお土産は、並んでも購入したいヒット商品。 持ち帰りパックもあるので、家族や友人へのお土産にもオススメですよ。 添加物は一切使用していない優しい味わいが口の中に広がります。 製法は創業文化元年以来200年間変わらずに、自家製の糀でモチ米、小麦粉をそれぞれ発酵させて、さらに餡を包み最終発酵の後、強い蒸気で蒸し上げて作られています。 全て手作業のその行程は7日間もかかるのだとか。 保存料は使用していませんが、製造過程でできる「有機酸」が腐敗防止の役割をし、さらに食欲増進にも効果的。 また発酵食品なので昔から「長寿の菓子」として親しまれてきました。 店内併設の茶寮では、蒸し立ての酒饅頭がお茶と一緒に味わえます。 購入後は固くなっても家庭で「蒸す、焼く」などで出来立ての食感を再現できるのだとか。 ぜひ試してみてくださいね。 店内には、醤油やざらめ味のお煎餅や和菓子、チョコ菓子など、選ぶのが楽しくなる商品がズラリ。 中でもとりわけ人気の「甚五郎煎餅」は、正方形のサクッとした軽い食感が人気。 軽い塩味と、バターオイル香る風味が、甚五郎煎餅ならではの味わいで、はじめて口にする人も次々と食べ進めてしまうほどです。 一枚ずつ小分けにされているので、開けたて新鮮な食感が長持ちできます。 職場など大人数のお土産用にもぴったりですね。 ちなみに「甚五郎」は東照宮に彫られた「眠り猫」の彫刻職人「左甚五郎」にちなんでつけられたとか。 縁起も良さそうなラッキー煎餅を味わってはいかが。 多くの老舗羊羹屋さんが軒を連ねます。 「鬼平(きびら)の羊羹本舗」の水ようかんは、瑞々しく爽やかな食感があと引く美味しさ。 小豆の風味がしっかりと感じられ、甘さも控えめ、なめらかな舌触りの上品な味わいが人気です。 原材料も国産の良質なものを店主自ら選り抜いて使用しています。 通常は常温で美味しく頂けますが、暑い夏には冷蔵庫で冷やして食べるのもオススメですよ。 真っ青な包装紙に黄色がアクセントになった包装紙も、目を引く色合い。 シンプルながらも他の羊羹のお包みにはない珍しさもあってお土産に好評です。 日光では湯波だけのオリジナルメニュー「湯波づくし」などの御膳も提供され、観光客に人気を集めています。 それだけ湯波はアイディア次第で様々な料理にアレンジが可能なのです! 創業150年の老舗「日光湯波ふじや」では、お土産や家庭用に、刺身用の「ゆばトロ」が1パック980円(税込)、煮物用の「揚巻湯波」が1個110円(税込)からなどリーズナブルに購入できます。 他にもぜんまい巻き湯波、湯波菓子など、バリーエションも豊富。 お刺身はシンプルにわさび醤油で、揚巻湯波湯波は煮物や、お吸い物、天ぷらなどにもオススです。 いつもの煮物に湯波が入るだけで見た目にも豪華な一品になりそうですよ。 揚湯波巻で仕上げた煮物。 かつては日光修験者が塩分補給や身体を温める耐寒食として大切に食されてきた歴史ある一品なんだそうですよ。 細巻き(1袋10本入り)、大辛(1袋70g入り)、激辛(1袋60g入り)の3タイプがあり、どれも 650円(税込)。 スタンダードな細巻きは辛いのが苦手な人でも食べやすく、どのタイプも紫蘇の風味が爽やかに香ります。 細かく刻んでサッとお醤油をかけ回し、ご飯のおともにオススメです。 他にも天ぷらや、パスタの具材、冷や奴などの薬味にもGOOD! 自己流アレンジでお好みのレシピを作ってみてはいかが。 おにぎりの具材やお酒のおつまみにも相性抜群 明治初期につくられてからずっと変わらずに手作業で作っています 「志そまきとうがらし」の他、唐辛子みそなどの販売もしています.

次の