福岡 春日 神社。 春日神社(福岡県春日市)の御朱印について。営業時間や初穂料、オリジナル御朱印帳など御朱印の情報をまとめてみた!

春日市にある春日神社の初詣情報や福岡特有の風習である三社参りとは|大野城市・春日市・福岡市の不動産探しははなやか不動産で

福岡 春日 神社

祭神 [ ] (、、、 比売神)の他、祖である、および初代藩主・(黒崎大明神)とを併せて祀る。 歴史 [ ] 古くは鳥野神社と称し、『日本三代実録』の15年()に神位の等級を進められた「鳥野神」に充てられている。 中世は領主・の崇敬篤く、近世に至りが筑前へ入国すると黒崎宿・藤田の鎮守神として栄えた。 後に藩祖・黒田如水および初代藩主・黒田長政を祀り、併せて黒田家家中で勲功のあった24人のを顕彰。 を通じて「黒田大明神」または長政の神号、「黒崎大明神」を称した。 に至り春日宮と再称。 同5年()、12年()、に列した。 祭事 [ ]• 祇園大祭(黒崎祇園山笠):7月21日 - 23日• 秋季大祭(例大祭):10月15日 交通 [ ]• から徒歩10分 脚注 [ ] [].

次の

新着情報

福岡 春日 神社

ページ番号1002177 更新日 令和元年9月20日 婿押し祭り 春日神社の祭礼中最大の行事がこの婿(むこ)押し祭り。 別名を「若水祭」ともいう。 全国的にも非常に珍しい行事で、平成7年には国指定重要無形民俗文化財に指定された。 前年中に結婚した新郎新婦を祝福する行事で、成人の日の前夜、45歳以下の氏子で組織された「三期組合」の人たちが中心となって行われている。 行事の流れは、午後7時15分の左義長(さぎちょう)への点火の後に、子どもたちによる樽(たる)の奪い合いが始まる。 続いて、花婿あいさつ、花嫁と花婿の盃など一連の「宿の行事」が行われる。 その後、花婿を含む氏子たちは締め込み姿になっておはらいを受け、神池(みいけ)を舞台に祭りのハイライトである勇壮な「樽せり」に突入する。 もみ合ううちに割られた樽の一片を手にした者は、これを神棚に供え、五穀豊饒(ごこくほうじょう)と開運を祈願する。 その後一団は、左義長周辺へと駆け戻り、最後は神前に供えた「若水」を花婿に注ぎ祝福する。 婿押しが終わると左義長の周りに集まり、手打ちをして一連の行事が終了する。 その起源がはっきりしないほど古くから繰り返されてきたこの祭りは、現在の春日市になくてはならない祭りになっている。 毎年、参道にはたくさんの夜店が並び、老若男女が大勢詰めかけて春日神社はときならぬ熱気に包まれる。 主な行事の流れ• 左義長(さぎちょう)• 子どもの樽取り• 宿の行事 式次第は、1開会の辞、2三期組合代表者あいさつ、3氏子総代あいさつ、4区長祝辞、5花婿あいさつ、6花嫁熨斗出し、7前酒、8婿と婿抱きの盃からなる。 樽せり• お汐井取り• 婿押し(拝殿もみ)• 千秋楽 日時 成人の日の前日(日曜日) 午後7時~9時30分ごろ 場所 春日神社(福岡県春日市春日1-110) 問い合わせ先 春日神社 電話:092-581-7551 ファクス:092-581-7925 嫁ごの尻たたき 小倉地区の中ほどに、こんもりとした鎮守の森に囲まれてたたずむ住吉宮がある。 ここにはいくつかの奇妙な祭礼が残っている。 なかでも「嫁ごの尻たたき」は、他に例を見ない行事でまさに奇習と呼ぶにふさわしい祭りである。 前年中に同区に嫁いできた花嫁が、盛装して住吉宮に参拝にくるのを、待ち受けていた子どもたちが、ワラを巻いた棒で花嫁の尻をたたくという実に風変わりな習俗。 嫁が家に居着くようにとか、子宝に恵まれるようにとの願いを込めているといった解釈がある。 それが済むと、左義長に点火する。 現在は、盛装した花嫁が神社に参拝後、自治会長から祝辞を受け、その後境内の広場の左義長の回りに集まり、左義長に点火後、待ち受けていた子どもが尻をたたいている。 「尻たたきは野蛮」との声もあり大戦中に途絶えていたが、昭和57年に復活した。 前年中に結婚した者がなく中止になる年もあるが、現在でも氏子中心に祭りは守られている。 日程 1月14日頃 場所 住吉神社(福岡県春日市小倉3-37) 問い合わせ先 小倉地区公民館 電話:092-573-8787 ドンカン祭り 旧須玖村では、旧暦の7月7日に熊野神社の夏例祭として「虫追い」が行われてた。 当時は、上白水から始め、小倉、岡本へと、川上から川下へ向かって、子どもたちが田畑を荒らす虫たちを追い出していた。 先頭の2人が幟(のぼり)を持ち、その後をかねや太鼓を「ドンドン、カンカン」と鳴らしながら集落全域を回っていた。 そのため、通称「ドンカン祭り」と呼ばれるようになった。 現在では、8月7日に熊野神社で神事が行われた後、岡本地区の子ども会が同地区を練り歩いている。 春日市域では、各地で「虫追い祭り」が行われていたが、農家が減少したこともあり、岡本地区1カ所のみとなった。 日程 8月7日 場所 岡本地区内、熊野神社(福岡県春日市岡本2-92) 問い合わせ先 岡本地区公民館 電話:092-571-4161 盆綱引き お盆近くの夕刻、仏さま送りがすんでから盆綱引きは行われる。 公民館の広場、カヤとフジカヅラで編んだ綱を子どもと青年たちが3回引き合う。 引き始めるたびに「祝いめでた」を歌う。 綱は3回目の引き合いの最中にナタで中央から切断される。 勝ち負けにはこだわらない。 祭りの由来は、祖先の霊を慰めるためとも、豊年の年の占いとも言われている。 日程 8月15日頃 場所 小倉地区公民館(福岡県春日市小倉2-93-3) 問い合わせ先 小倉地区公民館 電話:092-573-8787 牛の舌餅 10月17日に行われる住吉神社の例祭で、氏子総代ほか19戸の宮座によって、昔のしきたりに従い半煮えの料理と牛の舌餅(したもち)の献立をお供えする。 この奇妙な料理の由来は、三韓に出兵の途中、村に立ち寄られた神功(じんぐう)皇后をもてなそうとした氏子が、大慌てで作ったために料理は半煮え、餅は柔らかく「牛の舌」のようになったことから。 以前は男性だけだったが、現在は女性も参加している。 日程 10月17日 場所 住吉神社(福岡県春日市小倉3-37) 問い合わせ先 小倉地区公民館 電話:092-573-8787.

次の

春日神社(北九州市八幡西区)

福岡 春日 神社

気が付けば50代・・・! 早ッ! 色々と焦ります! 50代以降は「後悔しない人生を送りたい!」 「30代よりも40代よりもカラフルな人生にしたい!」 という想いを込め 【50代からのカラフル】というブログタイトルをつけました。 50歳からでもできる趣味や楽しみなどをどんどん発信して 少しでもアラフィフの皆さんの活力にでもなれば.. と思っております。 50代だからムリとか もう50代だからもう遅い・・とか 50代だから…! あああ…! 写真好きなら花手水の写真一度は撮ってみたいです^^ 京都の神社では花手水を開催されている神社も多いので すごく羨ましいです。 50代の私ですが気持ちは女子(笑) 女子力高めの 紫陽花が浮かんだ手水舎の写真を撮りたいと思い 福岡市内で あじさい手水舎がある神社を探してみたところ 福岡市からほど近い、春日市というところにある 【 春日神社】で あじさいの手水舎の写真を撮ることができました! そこで今回は福岡県春日市(かすがし)にある 【春日神社(かすがじんじゃ)】で開催されている花手水の期間や風鈴祭りの情報をお伝えしていきたいと思います~^^ 目次• 福岡県【春日神社】あじさい手水舎の期間はいつまで? 福岡県春日市になる春日神社のあじさいの手水舎の開催期間は 6月上旬~6月30日まで。 6月30日にて あじさい手水舎は終了します。 この記事を書いているのが6月30日ですから春日神社の花手水の写真を撮りたい方はバタバタです、、、! 福岡県【手水舎あじさい】が見れる春日神社の住所は? 名称:福岡県春日神社 主祭神: 天児屋根命武甕槌命経津主命姫大神 所在地:〒816-0814 福岡県春日市春日1丁目110 電話番号:092-581-7551 福岡県【花手水】がある春日神社は駐車場ある? 福岡県春日市にある春日神社には無料の駐車場があります。 約30台しかない駐車場なので 平日でも結構混み合っていました。 でも警備員さんが誘導してくれるので焦らず駐車することができました^^ 土日祝は空き待ち時間があるみたいです。 あじさいの手水舎の上で舞う風鈴の音色が涼しい気持ちにさせてくれます。 この日は雨だったのですが 梅雨の花、アジサイにぴったりです。 たくさんの風鈴の音色が心地よい。 風鈴の音は 邪気を祓ってくれるという言い伝えがあります。 神秘的な雨の中で風鈴の音色を聞きながら参拝する春日神社はとても パワーを感じることができました。 風鈴祭りは9月1日までです。 七夕飾りも開催されていてなんとも絵になる! まるで旅の公式サイトみたいな写真が撮れます(笑) 春日神社では無料で短冊に思い思いの気持ちを込めて書いて 笹に飾ることができます。 短冊をお願いごとを書いて笹に飾るなんて 何十年ぶりだろう~ 子供の頃に戻ったようなほっこりした気持にさせてくれました。 梅雨らしい写真もたくさん撮れて嬉しい。 【福岡県春日神社のご利益】厄割り石で悪い運気を祓ってきた! 最近ちょっとモヤモヤした気持ちがあったので 厄割り玉というもので厄払いをしてきました^^ 厄を落としたい内容を 玉に念を込め 石に叩きつけ 石が割れると厄落としができるご利益があるという 厄割り玉。 本当に割れるのか不安でした(笑) 奥にあるあの石に投げつけます! 「もし割れなかったらどうしよう~~~!」という不安をよそに スコーン! なかなか意図的に『物を投げて壊す』という機会がないので ストレスも一緒に発散できてスカーッ! 最近モヤモヤしてる人はいいかもです(笑) 厄割り玉は300円です^^ 春日神社に御朱印帳は売ってる? 風鈴が舞う本殿の前で御朱印と写真撮影してみました^^ 春日神社の御朱印帳はとても渋くてカッコイイ御朱印帳です。 価格:1800円 黒で光沢がある御朱印帳は珍しいですね。 御朱印料は300円です。 【福岡県春日神社のあじさい手水舎】今後しかしたら違う花に入れ替わるかも!? 福岡県になる春日神社にあるあじさい手水舎。 人気すぎて口コミやSNSで広がり 7月からはもしかしたら違うお花で手水舎を飾ろうか..? と考え中とのことです^^ 春日神社の手水舎が年中お花で飾られたら嬉しいですね! 気が付けば50代・・・! 早ッ! 色々と焦りますよね。 50代からは後悔しない人生を送りたい、 30代よりも40代よりもカラフルな人生にしたい! という想いを込め 【50代からのカラフル】というブログタイトルをつけました。 50代だからムリとか もう50代だからもう遅い・・とか 50代だから、、、とか そんな悲壮感を捨てて 一緒に【カラフルな人生】を歩んでみませんか? このブログでは50歳からでもできる趣味やひとり旅など 楽しみ方をどんどん発信していきます。 少しでもアラフィフの皆さんの活力にでもなれば.. と思っております。

次の