スペーシア ギア 評価。 スペーシアギアの値引き情報!2020年6月の相場・限界額・競合車

スペーシアギア試乗記(走り・加速性能)ターボとパドルシフトで一気に加速

スペーシア ギア 評価

100の理由!CMでお馴染みのスペーシアの登場だね!!評価はどうかな~ 2017年にフルモデルチェンジを果たし、基本設計は最新になりました。 特に安全性能は飛躍的に向上し、 歩行者も検知できる自動ブレーキも標準装備となりましたね。 エンジンはマイルドハイブリッドを採用し、大幅に燃費も向上。 優しい雰囲気の標準車と存在感のあるカスタムがラインナップされていますね。 乗り心地も子育てママさんに高評価です。 軽自動車初となる ヘッドアップディスプレイや全方位モニターもオプションで選べるのも嬉しいポイントですね。 では 新型スペーシアの評価・口コミをまとめていきますね。 先代よりも室内の広さを追求した、子育てママさんをターゲットにしたスーパーハイトワゴンになりましたね。 エンジンはマイルドハイブリッドを採用し、 安全性能【スズキセーフティーサポート】も全グレード標準装備。 歩行者対応自動ブレーキも装備し、軽自動車初となるヘッドアップディスプレイもオプションで選べます。 こんな人におすすめ!• 子育てママさん&パパさん• 先進安全装備が欲しい• 乗り心地もこだわるよ• 低燃費も求める• 実用性と使い勝手も欲しい ヘッドアップディスプレイや全方位モニターなど、上級車のような装備も嬉しいポイントですね。 内装・外装ともに質感は高く、 リッチなスーパーハイトワゴンに乗りたい子育てママさんにもおすすめですね。 90点オーバーか! 文句なしの高評価としました。 ユーザーニーズにしっかりと応えた軽自動車です。 エクステリアデザインはスタイルの異なる3種類ラインナップ。 好みによって選べるのは高評価ですね。 内装は質感も高く、収納スペース、後部座席の広さ、どれをとってもトップレベルと言えるでしょう。 では新型スペーシアの口コミも見ていきましょう! エクステリアの口コミ【レトロ感がかわいい】 スーツケースがモチーフとの事ですがメインターゲットの子育て中の女性が見ても好感 軽自動車はちゃちくて弱々しいイメージでしたが高級感?もあり?かなり良い感じです。 シンプル+レトロ+カワイイです。 新型スペーシアのエクステリアデザインは、タントやNボックスよりも【四角い無骨感】を感じるデザインになっていますね。 オーナーさんの口コミでも、レトロ感が大好き!って口コミも多かったです。 可愛くなりすぎたくないユーザーさんにおすすめのエクステリアデザインですね。 オーナーさんもスーツケースをモチーフにしたエクステリアデザインは、高評価です!! カスタム&ギアでお好みで選べるのも高評価 SUV風の新型スペーシアギアも追加され、お好みで選べるのも高評価です。 標準タイプ• カスタム• オーナーさんの口コミで多かったのが・・• 内装の質感• 室内の広さ に高評価が目立つ結果に。 後部座席はリクライニング&ロングスライドも可能で、大人が座っても足元は広々。 文句なしの室内空間を提供してくれますね。 そんな前席と後席の「温度差問題」を、スリムサーキュレーターが解決します。 室内の空気を効率よく循環させて、冷たい空気や温かい空気の偏りを解消 実燃費の評価も高いね。 新型スペーシア 2WDの実燃費に対するオーナーさんの口コミをまとめると・・• 2WDの実燃費は及第点以上の結果と言えるでしょう。 マイルドハイブリッドの扱い方を覚えれば、もっと実燃費は伸びるって口コミも多かったですね。 乗り心地の評価・口コミ「軽自動車がここまで来たか」 この車を選ぶのは子供のいる人でしょうから、用途にあったセッティングです。 NBOXは乗り心地良いんですけど柔らか過ぎて個人的にはスペーシアの方がちょい固めでしっかり感じて好きです 静粛性もあって乗り換え前のワゴンRとは比較になりません 意外だったのは・・ 新型スペーシアの乗り心地に対する評価ですね。 子育てママさんにも乗り心地は高評価• 静粛性もGOOD ターゲットが子育てママさんだから、及第点以上の評価だね。 マイルドハイブリッド車なので、加速時にはモーターがアシストしてくれるのも嬉しいポイントですね。 そして 評価が高かったのが【パワーモード】。 パワーモードの評価が高い!! 坂道でのパワーモードが素晴らしいです。 グイグイのぼるります。 ノーマルで走っても、パワーモードで走行しても静かです。 100km範囲なら十分です。 それ以上で走る場合は「パワーモード」であれば結構走ります ステアリングについたパワーモードスイッチを押せば、走行性能をぐんっとアップしてくれますね。 坂道や高速道路の合流など、加速が必要なときはパワーモードを使えば十分との評価。 ターボ車を選ばなくても、パワーモードで十分との口コミが多かったですね。 パワーモードは高評価です!! 運転が苦手な子育てママさんにも安心だね。 子供が多い場所出かける事も多い、子育てママさんにも安心の全方位モニターは是非付けたいオプションですね。 車速やシフト位置、デュアルセンサーブレーキサポートの警告などが、視線の先に焦点を合わせやすいように表示され、メーターパネルを見なくても確認可能。 ドライバーの視線移動や焦点の調節を減らし、安全運転に貢献します。 フロントウィンドウにメーターやナビ情報が表示されるヘッドアップディスプレイは、視点移動を減らし安全性もぐんっとアップしてくれますね。 新型スペーシアのオリジナル評価は94点です! まとめると・・• もはやミニバン並の実用性と装備 と言えるでしょうね。 家族4人までならファミリーカーとしても十分通用する内容になっていましたね。 選べる3つのスタイル• 室内の広さはトップレベル• 安全性能の高さ• 快適装備の充実• 両側パワースライドドア ミニバン並といっても過言ではないでしょうね。 全方位モニターやヘッドアップディスプレイ、パワーモードなど・・これ本当に軽自動車!?って言いたくなります笑。 2017年12月にフルモデルチェンジしているので、基本設計が新しくライバル車との差にもなっていますね。 子育てママさんに最適化された新型スペーシアは、是非試乗に行って体感してくださいね! 軽自動車最高!!.

次の

スペーシアギア色見本とカラー人気の色は?どの色がおすすめ?

スペーシア ギア 評価

新型スペーシアギアはスペーシアの顧客よりも、ハスラーの購入を検討する方向けのための、 ハスラーのハイトワゴンバージョンとも言えるでしょう。 そのボディカラーも8種類と豊富で、万人好みのカラーもきっと用意されているはず。 安全性能も、もちろん最新のスズキセーフティサポートが搭載されているので安心です。 新型スペーシアギアの価格 新型スペーシアギアの新車車両本体価格は、以下の通りです。 ベース車両のスペーシアの新車車両本体価格が1,274,400円~1,589,760円、スペーシアカスタムは1,517,400円~1,908,360円です。 スペーシアカスタムと同じような価格帯であることから、スペーシアギアは、スペーシアよりもプレミアム層向けで装備が充実している車といえるでしょう。 新型スペーシアギアのパワーユニット 新型スペーシアギアのパワーユニットは以下のようになっています。 3kW 3. もちろんのことですが、ターボ車のほうがエンジン最高出力、最大トルクが大きくなっており、快適な走りが可能です(価格は高いですが)。 新型スペーシアギアの走り 新型スペーシアギアは、マイルドハイブリッドが採用されているため、停車時からのクリープ走行はモーターで発進するため、静寂さそのものです。 発進してから加速するまでのアクセルは非常に軽く、モーターアシストで加速していくため、ストレスのない加速をしてくれます。 HYBRID XZのノンターボ車でも、加速から巡行に至るまで、快適に走行してくれますが、発進や加速にさらなる力を加えたい場合は、モーターアシスト・パワーモードを利用することで、加速時にはモーターの力でエンジンの出力をアシスト、またエンジン・CVTの制御変更に加えてモーターアシストをトルクアップすることで、坂道や高速道路で力強い加速を演出しているのです。 エクステリアはスペーシアとハスラーの中間か? エクステリアは、軽自動車のクロスオーバーとして人気車種となったハスラーを連想させる、 丸い形のヘッドライトを採用。 ボディの下部を守るために専用のガードを搭載しているため、オフロードを走行したときに付くキズにも強くなっています。 ルーフ、フロントマスク、足回りなど、さまざまなところに ガンメタリック塗装が施されているためワイルドな感じに。 ハイトールワゴンであるため、その存在感が強く、街なかを走っていても目立つこと間違いなしでしょう。 新型スペーシアギアのボディサイズは以下のようになっています。 新型スペーシアギアのインテリア スペーシアギアのバックドアネット カラーラインナップ 新型スペーシアギアのボディカラーは、以下の8つが用意されています。 新型スペーシアギアは、標準カラーが3つ、2トーンカラーが5つ用意されています。 2トーンカラーはルーフ部分がガンメタリックになっており、ワイルドさやインパクトの強さを示していることが分かります。 3つの標準カラーも、2トーンカラーとは違った統一感があります。 新型スペーシアギアの燃費性能 新型スペーシアギアのJC08モード燃費性能は、以下のようになっています。 <新型スペーシアギアのJC08モード燃費> HYBRID XZ TURBO HYBRID XZ 2WD 25. また同じグレードでも2WDのほうが燃費性能が高いです。 総合的に新型スペーシアギアの燃費性能は、24. 0~28. 0~761. 4km走る計算になります。 新型スペーシアギアは、減速時のエネルギーで発電・充電するため、低燃費に貢献していますし、新アイドリングストップシステムが搭載されているため、燃費性能の向上に成功しているのです。 エンジン再始動までのガソリン消費をカットするのです。 このような燃費性能を向上するための技術が採用されていることから、新型スペーシアギアは燃費性能が良いといえるでしょう。 安全装備はスズキセーフティサポート搭載 新型スペーシアギアには、最新の「スズキセーフティサポート」が搭載されており、以下のような安全装備がありますので、安心して乗ることができるでしょう。 前方不注意などで車線をはみ出しそうになると、ブザー音などの警報によってドライバーに注意を促す。 車両が蛇行するなど、システムが「ふらつき」と判断した場合、ブザー音などの警報によってドライバーに注意を促す。 対向車や先行車がいなくなったり、周囲が暗くなると自動でハイビームに戻す。 これらの装備は、万が一の事故に遭遇しそうになったときや、運転操作を誤ったときに作動するシステムです。 もちろん新型スペーシアギアには、運転しやすく安心して乗れる技術が組み込まれています。 右左折時の横断歩行者や交通状況を把握しやすいピラーやドアミラー位置、ピラー断面とピラートリム形状の最適化などにより、視認性を確保しているのです。 それ以外に、運転しやすく、疲れにくいポジションを維持するためのシート、操作しやすく見やすいレイアウトをしたインパネへの工夫もされています。 新型スペーシアギアは、安全性能にとことんこだわっていることが分かります。 新型スペーシアギアの対抗車種は?? 新型スペーシアギアの対抗車種は?? 新型スペーシアギアは、今人気のハイトールワゴン軽自動車ということもありたくさんのライバル車があります。 ダイハツでは、、ホンダでは、日産ではがあげられます。 例えばウェイクは、新型スペーシアギアより全高が約3cm高く、地上高が低いことから、外から見ても中から見ても圧倒的な大きさを感じることができるでしょう。 またウェイクの燃費性能は23. 2~25. 0~28. このように、新型スペーシアギアにはたくさんの対抗車種があり、ハイトールワゴン軽自動車の競争は激しいといえます。 ハイトールワゴン軽自動車で絶大な人気を誇っているホンダN-BOXは、エクステリア・インテリアのデザイン性に加えて、Honda SENSINGが搭載されたことで、安全性にも配慮されていることが分かるでしょう。 この記事をお読みになっている方の多くは、新型スペーシアギアの購入を検討されている方だと思いますが、先ほどご紹介した対抗車種とともに、新型スペーシアギアを比較すると、それぞれの車の特徴がつかめます。 新型スペーシアギアと比較する際は、今回の記事でご紹介しているように、新車車両本体価格だけでなく、エクステリア・インテリア、走行性能、安全性能、燃費性能など、さまざまなところを見比べてください。 またカタログやネットに掲載されている情報だけではなく、新型スペーシアギアはスズキディーラーへ出向けば試乗することも可能です。 【評価&口コミ】スズキ新型スペースギアの評価・口コミを辛口チェック! 新型スペーシアギアは、スペーシアカスタムと同じような価格帯ですが、エクステリアやインテリアはスペーシアカスタムとは大きく異なる車種です。 新型スペーシアギアは、マイルドハイブリッドが採用されているため、燃費性能も24. 0~28. 0~761. 4kmも走りますので、東京から神戸までは給油なしで走行できる余裕があります。 新型スペーシアギアのようなハイトールワゴン軽自動車は、各自動車メーカーで競うように販売しています。 カタログやネットで車両の情報を確認するだけでなく、実際に試乗してから新型スペーシアギアを購入するかを決めましょう。 スズキスペーシアギアの商談に行く前に… 人気の新型スペーシアギアを少しでも安く購入するにはどうすべきでしょうか? 一般の方はディーラーの価格交渉で、 百戦錬磨のディーラー営業マンに騙されてしまうのが実情です。 そこで、 どうやって目標値引きを引き出すのか、値引きテクニックを教えます! 値引きテクニック.

次の

スズキスペーシアギア【評判口コミ】子育てママの評価も高い理由とは

スペーシア ギア 評価

出典:スズキ スペーシアギア スペーシアギアの インテリアはというと、こちらもエクステリアと同様に 内装がかっこいいといった評価が多く見られました。 オーナーの口コミ:やっぱりインテリアもかっこいい!• 上質感はそこそこですが、それを気にさせない楽しさがあります。 黒にオレンジの差し色がオシャレ。 (生活していても黒とオレンジの組み合わせに目が行ってしまうこの頃)。 ガンメタデザインでめちゃくちゃかっこいいです。 (スペーシア・スペーシアカスタムとは、全く違うのが素晴らしいです。 良い所はHUD=これは素晴らしい!機能もだがインテリアとしてもOK! その内装はどんな感じかというとこちらです。 ステアリング(ハンドル)の内側の右部分が運転関連のボタンですがクルーズコントロールやパワーボタンがレイアウトされています。 いたるところにオレンジのステッチ(ライン)が入っている点が個性的でおしゃれですよね。 スペーシアシリーズの特徴でスーツケースをモチーフにしたデザインの収納ですね。 ティッシュ箱がきっちりおさまるサイズにアレンジされています。 エアコン周りはこんな感じです。 出典:スズキ スペーシアギア まずはオーナーの口コミから見てみましょう。 オーナーの口コミ:加速感やパワーがすごくいい!• パワー面で心配していましたが、加速は十分でストレスなく走れています。 コーナーでのロールも意外と気になりません。 横風に弱いのはこの形の宿命。 めちゃくちゃターボという感じ一切感じないです。 POWERモードに入れて走りましたが、加速感が凄く良かったです。 アイドリングストップも静かですからね。 ハイブリッドで再スタート静か。 パワースイッチもあって、アシスト時間も長く、ソリオよりいい。 走行性能については高い評価を受けています。 スペーシアギアの特に ターボ車はトルクと出力にだいぶ余裕があるので坂道や追い越しなどで アクセルを少し踏むだけで十分な加速を実感できると思います。 エンジン性能は以下のような感じです。 60[6. NAエンジンは街乗りをメインとしてい使う分には問題ないと思いますが高速などを頻繁に利用する場合には ターボ車がおすすめです。 パワーモードやパドルシフトが高評価のポイント スペーシアギアのHYBRID XZターボに搭載されているのが パドルシフトと パワーボタンです。 出典:スズキ スペーシアギア いかがでしたでしょうか。 今回はスズキの スペーシアギアの評価や評判が良いのかについて解説してきました。 高評価されているポイントはエクステリアのガーニッシュ(装飾)やジムニーに近いフロントマスクだったかと思います。 インテリアについては、オレンジのステッチがおしゃれでかっこいいという評判や収納もスーツケースをイメージした形でスタイリッシュな感じに仕上がっていましたね。 さらに走行性能においては、ターボ車が特に優秀で、パワーモードやパドルシフトもついていることから走りに余裕のある車として評価が高いものがありました。 その反面、 燃費についてはハイブリッド車とは言えない燃費効率になっていました。 燃費については別記事で詳しい詳細を紹介していますのでそちらも合わせてご覧ください。 スペーシアギアの関連情報については以下の記事で解説しています。

次の