アフィリエイト 大学生 勘違い。 [B! アフィリエイト] アフィリエイトで勘違いした大学生の末路

学生がアフィリエイトで稼いだ場合|税金や扶養のこと【確定申告】

アフィリエイト 大学生 勘違い

はてな匿名ダイアリーにあった「」の記事を読んだときに気になったのですが、イケダハヤト氏も」という記事を書いていたので少し自分の感じたことを書いてみた。 元増田氏は、趣味で作成したホームページが、多い時で1日12万PVもあるサイトになり多いときで月80万円も収入があった。 しかし、べた書きで作っていて、MVC は理解できなかったから、できることに限界があった。 昨年の11月にグーグルのアルゴリズムが代わり検索順位が大きく下がった。 多い時で80万円あった収入は20万円台にまで落ちた。 それで元増田氏は、「ゲームオーバー」したとして、「僕は公務員を目指すことを考え始めた。 」そうだ。 そして次のようにいっている。 勉強したあげく面接に落ちたらどうなるだろう。 27歳にもなるのに職歴がなく、独学でphpとSQLを囓った程度ではWEB制作会社は雇ってはくれないだろう。 詰んだかな、これ。 もっと外に出て、みんなと同じ大学生活を送って、みんなと同じ就職活動をして、みんなと同じように働いていれば。 イケダハヤト氏は、ブログの中で「コンテンツ制作のスキルはかなりありそうなので、公務員よりふさわしいキャリアはありそうな気もしますが…。 」と言っているし、トラックバックでもスキルあるからと同情的なものが多い。 でも、自分は元増田氏にスキルがあるとは思っていない。 なぜかというと、昨年の11月に検索の順位が大きく下がったということは、Google のいわゆるパンダアップデート呼ばれる検索アルゴリズムの変更によるものだと思われる。 パンダアップデートは、質が低いとみなされるサイト、例えばコピーサイトや重複サイトのようにユーザにとって価値のないサイトの順位を下げてGoogle 検索の品質を高めようとするものだ。 要するに元増田氏が作っていたサイトというのは、価値のないサイトだった可能性が大だ。 そら技術力ないから、「ゲームオーバー」するしかなかったのだと思う。 多分元増田氏は要領がいい人間だったのだと思う。 それで一時的には相当な儲けができた。 でも理念のない人間だったので価値のないサイトを作ってしまった。 最近、そういう要領はいいけど理念のない人間が幅をきかせているような気がする。 彼らは口ではうまいことを言うが、創造性はないからどんどん内向きになって仕事をつまらなくしてしまう。 元増田氏が「みんなと同じように働いていれば」というのは過去の成功体験だろう。 日本の高度成長期には真面目に働く労働者がいるのは日本だけだったので、真面目に働けばそれだけで成功した時代だった。 しかし、現在では真面目に働く労働者は、中国にもインドにも東南アジアにも日本の数倍の労働者がいる。 そして、彼らの給料は日本人の1割や2割である。 だから、みんなと同じように働くだけでは、給料に下降圧力がかかるのは無理がないことである。 だから最後の結論が「みんなと同じように働いていれば」というのは本当に寂しい。 イケダハヤト氏は、自分がブロガーであることについて次のように書いている。 でも、ぼくはプロブロガーを辞めることは当面ありません。 限界までこの仕事で稼ぎつづけるつもりです。 なぜか?それはぼくが「書くことが大好き」だからです。 もう、これ以上の理由はありませんね。 どれだけ厳しくても、稼げなくても、この道は諦めたくないのです。 プロとして生きるというのはそういうことだよね。 自分も価値のあるWebサービスを作りたいと思う。 最後に Google の理念ということで、のタイトルのみだけど記載しておく。 ユーザーに焦点を絞れば、他のものはみな後からついてくる。 1 つのことをとことん極めてうまくやるのが一番。 遅いより速いほうがいい。 ウェブでも民主主義は機能する。 情報を探したくなるのはパソコンの前にいるときだけではない。 悪事を働かなくてもお金は稼げる。 世の中にはまだまだ情報があふれている。 情報のニーズはすべての国境を越える。 スーツがなくても真剣に仕事はできる。 「すばらしい」では足りない。

次の

大学生がアフィリエイトで稼ぐには?始め方と実体験を暴露!学生でもアルバイト以外で稼ぐ方法はある。

アフィリエイト 大学生 勘違い

初心者の方は最初はちょっと 横文字だから拒否反応が 出る人もいるかもしれませんが、 僕の記事を読んでいるうちに慣れてくると思います。 簡単にアフィリエイトを説明すると、 アフィリエイトとは 「提携」という意味で、 企業などが持っている商品を代わりに 販売するビジネスです。 アフィリエイトをする人のことを アフィリエイターといいます。 あなたの紹介で商品が売れると、 販売者から売上の一部を報酬としてもらえます。 言わば成果報酬型の広告代理店のようなものです。 アナログに例えるなら、 街中で見かける飲食店の キャッチとか。 飲食店のキャッチの人って、 大手チェーン店などと契約をしていて 街中で人を捕まえて、 契約しているお店に連れて行く。 そうすると、 提携先のお店から紹介料として 1件につき1000円貰えるみたいな。 これをネットでやるとアフィリエイトになる。 例えば、 10000円の英語教材を あなたが紹介して、 紹介された人が買ったら 英語教材販売会社から5000円の アフィリエイト報酬が貰えたりします。 他にも身近な例を出すと、 ネットを見ていると 「脱毛体験0円」 みたいな広告見たことあるかもしれません。 これは、その広告を見た人が 広告をクリックして、 申込をして, 実際にその店舗にお客さんが来店して 脱毛体験を受けたら, ネットに無料体験脱毛の広告を出していた人が 1万円のアフィリエイト報酬を貰えたりします。 無料のモノを人に教える。 教えて貰った人は、無料でサービスを受けられる。 そして紹介した自分はアフィリエイト報酬が貰える。 とても画期的なシステムですよね。 在庫を持つ必要がなく、 パソコン一台で取り組めるので、 初心者が取り組むには最高のビジネスです。 しかしアフィリエイトは お小遣い稼ぎにしかならないと 勘違いしている人が多いです。 サラリーマンの副業や、 主婦の内職向きのビジネスとして 雑誌やテレビで紹介されることが多いからですね。 たしかに、 サラリーマンと兼業という形になると、 言い方としては副業になりますが、 そんな小遣い稼ぎにしか 思っていない人のために ちょっと面白い話をしましょう。 僕が実際に指導した サラリーマンの話です。 僕はとあるセミナーの講師として呼ばれた時の懇親会にて。 懇親会は、セミナーに参加してくれた人 30名くらいとセミナー運営者側と 特別講師として僕。 受講者は、普通のサラリーマンから主婦、 学生もいれば、70歳の年配の方、 社長さんなんかも数名。 その中に年齢は三十代の営業をやっている サラリーマンの方がいました。 何やら家族が奥さんと子供3人 1人は大学生で、 1人は来年大学生。 1人は来年高校生。 正直金銭面が苦しく どうすべきか考えていたときに 今回のセミナーに出会ったとか。 僕の内容に感動してくれたらしく、 とにかく熱心に質問をして来る。 ちょっと他の人と熱量が違い 本気さが伝わって来たので、 普段答えないようなことまで 話しちゃったりして。 懇親会みたいな場ってセミナーと違い フランクに人と話せたり、 普段聞けないような質問も 勢いで聞けたりするので、 セミナーなどで懇親会という場が合ったら 積極的に参加した方がいいですよ。 そのサラリーマンとの出会いから約1年。 正直僕はそのサラリーマンのことは 忘れていましたが、 VIPアフィリエイターパーティーという アフィリエイターでも 一定の成績を残している 人しか招待されない クローズドの 特別パーティーがありました。 アフィリエイターパーティーは なかなか普段いかないのですが、 たまたま予定が空いていたので参加してみると。。。 「じぇいさん。 お久しぶりです!!」 一人の男に声をかけられた。 普段アフィリエイターパーティーには 参加しないからこんな知り合いいたっけ? という状態だったので、 「すいません。 どなた様ですか?」 と聞いてみると、 あの日、 セミナー後の懇親会で 熱心に質問してきたサラリーマンでした。 めちゃくちゃ驚きました。 でもなんでこんなところに サラリーマンがいるんだ?? と思い詳しく話を聞くと、 あの懇親会後、 僕の言った事を全て実践し、 僕のブログ、コミュニティーに参加、 メルマガなどを全部読み、 また実践。 少しづつ稼げるようになり、 5万円、10万円、30万円。 気付いたら50万円。 本業の営業の給料より 副業の方が収入がでかくなり、 サラリーマンを辞め、 開始から1年続けていたら アフィリエイトが本業で 月収100万円を達成し 現在ここの場にいるとのこと。 営業をやっていた時に比べると 仕事量が減ったのに金銭面では かなり余裕が出来、 家族との時間も増えたそうです。 なんか感動しましたね。 僕の話で一人の人の人生を変えられたんだ。 いかがでしょうか? アフィリエイト=副業? とんでもありません。 しっかりと本業になります。 僕もしっかり毎日作業していた時は アフィリエイト報酬だけで 月収500万とかありました。 今は、他のビジネスとかあるので 仕組みを作り何もしなくても 100万~200万の自動収入が あるようにしています。 でも他のビジネスを安心して出来るのも このアフィリエイトの自動収入が 毎月あるのが大きい。 アフィリエイトは、 自分の好きなときに、好きな場所で、大きなお金を稼げる。 仕組化すれば働かなくても不動産収入のようにお金が入ってくる。 これが最大の魅力です。 爆発力もあるし、安定性もあるビジネス。 先ほどの例を読めばわかるように 少しの期間頑張れば サラリーマンの収入なんて超えちゃうわけです。 そして、 1度稼ぐ仕組みを作ってしまえば、 そこからは作業時間は少なくても大丈夫。 もうね、 お金が無いとか。 仕事が大変とか。 いろいろな不満をよく聞きますが、 それなら絶対にアフィリエイト 始めなって思うんですよね。 ちょっとの期間頑張れば、 先ほどのサラリーマンのように 脱サラで月収100万とか稼げる。 僕の知り合いにはアフィリエイトを 始めて人生激変した人たくさんいますよ。 23歳でアフィリエイトで自動で月収500万円。 世界中旅しながら旅先で 毎日1時間だけ作業して 毎月300万稼ぐ人。 実業で年商10億円の社長が アフィリエイトを知って 実業は忙しいからと言って 役員にまかせて、 アフィリエイトの収入だけで 悠々自適に暮らしているとか。 お金にも時間にも余裕のある自由な生活。 そういうものを手に入れるために、 ぜひ少しだけアフィリエイトに挑戦してみてください。 ただ、挑戦してくださいね。 と言ってもわからないこと だらけだと思うので、 次のステップへ ASPについて アフィリエイトをするためには、 ASP というものを利用する必要があります。 ASP とは、 アフィリエイトサービスプロバイダーの略です。 アフィリエイターを 探している商品販売者と、 紹介できる商品を探している アフィリエイターを仲介する業者を指します。 図を見てもぶっちゃけ意味わからないですよね。 笑 先ほどの飲食店のキャッチ を例に図を見ていきましょう。 飲食店(商品販売者)は 自分のお店を紹介して欲しい。 でもキャッチ(アフィリエイター) との繋がりがないから頼めない。 そこで登場するのが 飲食店とキャッチのマッチングさせる 仲介人(ASP)。 この例だとちょっとわかると思います。 要は、 ASPには商品販売者が 「是非、うちのこの商品を紹介してください」 という商品がズラーっとならんでいて、 アフィリエイターは ASPを見ることによって 紹介する商品を自分で選択できるというシステムです。 ASPに登録されている商品は 書籍、DVD、家具、、家電、器具、食品、情報教材などなど。 あるいは実際に商品を買ってもらわなくても、 資料請求をしてもらったり、 無料コンテンツをダウンロードしてもらったり、 無料サービスを受け手もらったり、 無料会員登録をしてもらうだけで 報酬が発生するものもあります。 というかアフィリエイトできないものは ないんじゃないかと思うくらい 商品は多種多様です。 それで、 ASPというのは僕が登録しているだけで 200近くあります。 まぁ実際にもう稼働していない ASPもありますが、とにかく数が多い。 ということで、 大手のこれだけは登録しておいてください。 というASPを一覧でまとめているので まずは登録してみてください。 貰える報酬額もピンキリです。 1つ数十円しかもらえないモノもあれば、 1つ20万円とかのモノもある。 ASPに登録が完了したら、 次はアフィリエイトリンクを教えていきます。 これは超簡単。 ASPには数十万人という人が 登録しているわけですから、 どの人の紹介でどの商品が売れたか わからないといけません。 そのために、 一人一人にあなたはこのURLで紹介してください。 という風に割り当てられる、 アフィリエイター一人一人の専用URLを アフィリエイトリンクと呼びます。 このアフィリエイトリンクをブログやSNSなど 自分の媒体に貼って商品を紹介します。 クリック報酬型とインプレッション報酬型 アフィリエイトには大きく分けて 2種類あります。 商品を紹介してそれが販売に繋がったら 報酬がもらえる 成果報酬型。 クリックすされる毎に報酬が貰える クリック報酬型。 インプレッション報酬型なんて言ったりもします。 さて、ぱっとこれだけの説明を聞いた時に あなただったらどっちの方が稼げると思います?? ちょっと考えてみてください。 おそらくですが、 クリック報酬型の方を好む人が多いかもしれません。 だって、 これは商品が売れたかどうかに関係なく、 あなたのアフィリエイトリンクが クリックされた時点で報酬が発生するシステムです。 たしかに。 なんとなくこっちの方が簡単そう。 ただ、当然クリックされるだけで 報酬を支払わないといけないので 報酬額は低めで、 1クリック当たり1円~10円程度の報酬になることが多いです。 正直、クリック報酬型で 月収100万などの巨大な金額を稼いでいる人は ほとんどいないのが現状です。 かなり大量のアクセスを集めなければならないので 流石にこれは厳しい。 クリック報酬型がダメと 言っているわけではありません。 実際僕も使ったりします。 でも大きく稼ぐということに フォーカスすると成果報酬型の方が 良いですよということです。 アフィリエイトのメリット さて、ここまで話を聞いてくると なんとなくアフィリエイトのメリットとか わかるかもしれませんが 次のようなものがあります。 ・誰でも始められ誰でも稼げる ・働く場所が、作業時間が自由 ・初期費用がほぼかからない ・リスクがない ・一度仕組みを作ると作業時間がほぼ不必要 ・他のビジネスにも応用できる ・サラリーマンでは稼げない収入が得られる ・匿名でできる まだまだあると思いますが、 とりあえずこんなところで。 アフィリエイトは基本的に誰でも取り組むことができます。 必要なものはパソコン1台。 他に特殊な資格やスキルは不要です。 最悪パソコンがなくてスマホでもできる。 でもこれは作業効率が悪いのでおすすめはしません。 極端な話、 今自身がブログをやっている人、 Twitterやフェイスブックをやっている人、 他にも、掲示板、メール、LINEのタイムライン。 どこでもいいのでネット上で商品を紹介し、 誰かしらが商品を買えば。 それでお金が貰えます。 何度もお話していますが、 場所と作業時間も自由。 パソコンとネットがあればどこでもいい。 自宅から出なくてもいいし、 お洒落なカフェでもいい。 そして、仕事する時間は気が向いた時。 何時から何時までは仕事をしないといけない。 なんて決まりは一切ない。 仕事や育児の合間に少しずつ実践してもいいし、 寝る前の数時間を使ってもいいし、 休日に一気にまとめて作業してしまってもいいです。 あなたの生活スタイルに 合わせた取り組み方が可能です。 初期費用がほぼかからない。 この魅力は本当に大きい。 他業種の人に費用の話をすると 超驚かれますよ。 例えば飲食店始めるとかになれば、 最低でも700万程度の資金が必要で、 その700万円を回収できるまで 1年かかると言われています。 では、アフィリエイトは? 最低限揃えるのであれば、 サーバー代、ドメイン代だけ。 金額にすると、2000円ちょっと。 メールも配信したいから、 配信スタンドを借りたとしても 5000円程度。 安すぎる。 僕もいろいろオプション付けたり、 ツールを回したりしてますが、 月3万円程度です。 そして、費用が安いということは 必然的に金銭的リスクも減りますよね。 先ほど例に出した飲食店の話。 初期費用回収まで1年と言われていますが、 あくまで始めから黒字で 経営が上手く行った場合の話です。 経営にミスって赤字が続けば、 余裕で数千万円吹っ飛びます。 では、アフィリエイトは? 毎月2000円~5000円です。 仮に上手く行かなくても 正直痛くも痒くもないですよね。 だから安心してビジネスに取り組める。 アフィリエイトで稼げるようになれば、 他の人に教えたりできるし、 企業にコンサルできるようにもなる。 企業の役員といえば やはり年配の方が中心。 その年配の人達が意思決定して 会社が動く訳ですが、 年配の人はアナログが多い。 ということは企業自体まだまだ アナログな人が多い。 だからアフィリエイトという ビジネスを企業向けに構築して教えると コンサルタントにもなれる。 自動アフィリエイトで報酬を上げて、 法人をコンサルする。 これで、アフィリエイトと コンサルタントで2つの収入源ですね。 アフィリエイトをやることによって 自然と、 ネットで見込み客を集めるスキル、 売れる商品や売れない商品を見抜くスキル、 売れる文章を書くスキル、 見やすいブログやサイトを作るスキル などなど身につくので、 自分が他に新しいビジネスを始めたい。 なんてときにもかなり応用できます。 仮に、飲食店を経営するのであれば、 アフィリエイトにより、 集客するスキルが身に付いている。 顧客の満足度を上げる方法が身に付いている。 リピート率を上げる方法が身に付いている。 お客へ商品の魅力を伝えるスキルが身に付いている。 十分飲食店でも成功できてしまうんですよね。 他業種からアフィリエイトは 応用が効く部分は少ないですが、 アフィリエイトから他業種へは いくらでも応用が効く。 下手をすると中小企業の マーケティング担当者よりも、 一人の稼いでいるアフィリエイターのほうが はるかに商品を売る力を持っていたりします。 将来やりたいビジネスがあるなら、 アフィリエイトで資金とスキルを身に付けてからやる。 これが一番失敗しない ビジネスの取り組み方かもしれませんね。 アフィリエイトは簡単? さて、 アフィリエイトが簡単に 始められるということは 先ほどのメリットの内容部分を 読んで頂けたら理解出来たと思います。 ただ勘違いする人が多いので 敢えてここでお話しておきたいのが 簡単に始められるということと、 簡単に稼げるというのは 全くの別モノです。 当たり前のことを言っていますが、 これ意外と区別出来て居ない人が多い。 例えば、 アフィリエイトなんて 適当にブログを作って 好きな記事を書いて、 アフィリエイトリンク貼っておけば 知らぬ間に報酬上がってるよ。 みたいな。 こういうのは稼げない典型です。 いや、 あなたがお客さんの立場に立って 考えてみれば、そんなブログ読みたい その人から商品を買いたい。 なんて思いませんよね。 アフィリエイトで商品を売ろうと思ったら、 しっかりした販売戦略を学び、 同時に読者にお金をいただけるだけの 価値を提供しなければなりません。 何も考えず広告を貼り、 商品を誉めまくっていれば 稼げる時代はとうに終わっ ています。 このことは最初に理解しておいてください。 あとは、1日10分の作業で。 とか、 ツールに任せれば知識ゼロでも。 論理的に考えて不可能だろ。 笑 でもこの甘い言葉に騙される人が多い。 こういう自分が稼ぐことしか考えない、 バカな記事を書くアフィリエイターのせいで 何のノウハウもなく、 軽い気持ちでアフィリエイトに手を出す人が多い。 当然稼げないので、 その人たちが アフィリエイトは稼げないだの、 アフィリエイトは詐欺だの言い始める。 せっかくアフィリエイトを知って その可能性にかけて頑張ってみようと 思っている人達の可能性を潰していく。 そんな勘違いをされたくないので はっきり言っておきますが、 アフィリエイトは一般に思われているほど楽ではないのです。 ただ、仕組みが完成して報酬が上がるようになってからは 楽です。 ここを勘違いしないでください。 始めは作業をしないといけません。 面倒くさい作業も多いです。 でも初めのその辺をちょっと頑張れば その後楽に生活できるという見方が出来れば その作業なんて苦でもないですよ。 大切なのは、 軸を未来に置くか未来におくか。 今、楽をしたいからアフィリエイトをやらないのか。 未来を楽いしたいからアフィリエイトをやるか。 でも未来に重きをおける人間は、 今大変だけどこれから先楽になるなら やるしかないな。 となる。 僕だって最初アフィリエイト始めた時嫌でしたよ。 元々文章書く能力なんて微塵もなかったのに なんで文章書かないといけないんだよ。 文章考えるの辛い。 作業が進まない苦しい。 でも続けられたのは、 今この作業を頑張れば数カ月後 楽な生活になれる。 そういう風に考えられたからです。 正しいノウハウで稼ぐための 最短距離を突き進んでいけば、 今からでもきちんと稼ぐための仕組みは手に入ります。 アフィリエイトを始めれば わからないことだらけに 作業がたくさん。 大変かもしれない。 でも軸を未来に置いてみてください。 これから月収100万になるなら こんな作業余裕ですよね。 アフィリエイトのジャンルについて アフィリエイトの中にも 幾つかの種類があります。 サイトアフィリエイト 簡単に言えば、 売りたい商品に特化したサイトを作り、 その中で商品を紹介することで、 報酬を発生させる手法です。 口コミサイトだったり、 ランキングサイトだったり、 解説サイトだったり。 アダルトサイトだったり。 かなりメジャーの方法の一つですね。 サイトアフィリエイトの場合、 一度作ったサイトはある程度 ほったらかせることや、 量産することで大きな金額を 狙えたりします。 でも、作業量が基本的に膨大であること。 これで稼ぐなら1年とか2年間かけて じっくりやることになります。 おそらくアフィリエイトの中で 一番収入を得られるのが遅いタイプの アフィリエイトです。 月数万くらいならともかく、 個人で月何十万も稼ごうと思ったら膨大 な作業量が必要です。 サイトアフィリエイトで月収100万とか稼いでいる人は、 基本的にみんな何百もサイトを量産しています。 他にも様々な知識が必要だったり、 GoogleやYahooのアップデートなどで、 検索エンジンのアルゴリズムが変わると、 それまで検索結果に上位表示されて 大きな報酬をもたらしてくれていたサイトが、 突如として順位が大幅に下がり まったく収入がなくなったりなんてこともあります。 なので僕はサイトアフィリエイトはやっていません。 反対に即金性という意味では、 PPCアフィリエイトという手法が一番でしょう。 PPCアフィリエイトとは、 ペーパークリックアフィリエイトの略で PPC広告というものを使って アフィリエイトをする手法です。 PPC広告とは、たとえばYahooやGoogleの 検索結果に表示されるこの部分のことです。 意外と知らないで 使っている人が多いですが、 画像の赤枠で囲ったところは 全て広告です。 この広告がクリックされると 商品紹介サイトに飛ぶようになっています。 そしてそこから商品が売れると 報酬獲得になります。 この広告は誰でも直ぐ出せて、 1クリック辺りいくらまで金額を払えるか 設定することによって、 表示することができます。 最安だと1クリック1円でこの広告が出せます。 最高値だと1クリック9000円 なんてこともありましたね。 支払った広告費よりも発生した 報酬のほうが大きければ、 差額はすべて利益となります。 なのでどの商品をどの検索結果に出すか という戦略が重要になってきます。 PPCアフィリエイトもGoogleやYahoo! の 規約やアルゴリズムによって いろいろ調整したりしなければ いけなかったりするのですが、 しっかりやっている人は PPCアフィリエイトで月収500万円とかいたりします。 ただGoogleやYahoo! の動きを見ていると 少しづつ余計な広告は 排除する方向に動いてますから、 状況は悪くなる一方でしょう。 なので正直長い目で見た時に PPCアフィリエイトだけで 稼ぎ続けられるかというと 厳しいでしょう。 先ほど説明した、 サイトアフィリエイトや PPCアフィリエイトのように 規約やアルゴリズムによって 振り回されてしまう ビジネスモデルは将来性が不透明なので 基本的には避けたほうが良いかと思います。 他には、 Amazonアフィリエイト、楽天アフィリエイト グーグルアドセンスといったものは クリック報酬型のアフィリエイト。 これは既に解説した通り、 大きく稼ぐのは非常に難しく、 大きく稼ぎたいなら無視して良いでしょう。 まぁ、お小遣いが目的ならやってもいいですが。 あと初心者が手を出しがちなのが、 SNSアフィリエイト。 TwitterやYou Tube、Facebookなどで 商品を紹介する方法ですね。 これは即金性がめちゃくちゃ高く 規約が緩かったときは、 初月で200万円とか稼げる手法でしたが、 規約が徐々に厳しくなってきて、 アカウント凍結なんてよくあるみたいですね。 アカウントが凍結すると 今で作って来たもの一瞬にして ぶっ飛びます。 つまり、今までの作業が全て水の泡です。 アフィリエイトと言ってもいろいろありますね。 じゃ結局のところ何アフィリエイトが稼げるのか? ポイントは、 大きく稼げて、早い段階で収入が発生する、 規約やアルゴリズムは関係ない、 どう考えても将来性がある。 これらの要素を含んでいる アフィリエイトというのが 2つあります。 1つは ブログアフィリエイト。 もう1つは メルマガアフィリエイト。 僕もまさにこの2つです。 ブログやメルマガを中心に情報発信をしていき、 集まった読者に対して商品を売っていく手法です。 月収100万なども余裕で狙えるジャンルです。 この手法で稼いでいる人は 優に億を超えている人もたくさんいます。 さらに一度確立してしまえば 収入がなくなるリスクがほぼなく、 自動化も可能です。 詳しくはこちらで解説してますので ここで勉強して実践して稼いでみてください。 じぇい 初めまして。 ビジネスプロデューサーじぇい という名前でブログを書いています。 凡人が天才に勝つ為の王道を無視した 凡人の為の『成功への抜け道』提唱 就活をしたく無かったので、 2012年にFacebook「社長」という肩書に メッセージを送りまくり全員と会う。 そこで知り合ったマーケティング会社の社長の下でビジネスを学ぶ。 現在はビジネスプロデューサーとして 飲食店、美容室、アパレルなど 20種類以上をプロモーション。 頭が良くなければ、特別な才能やセンスは一切ない。 可もなく不可もなくでした。 そんな凡人が今は人よりは 時間的にも金銭的にも 余裕のある生活を送っています。 凡人がどう成功を手に入れたのか? 僕は凡人の為の成功法則について 情報発信しているので 僕に興味を持って頂けたら覗いてみてください。

次の

アフィリエイトを大学生が実践する際、危険な勘違いをしがちな理由

アフィリエイト 大学生 勘違い

初心者の方は最初はちょっと 横文字だから拒否反応が 出る人もいるかもしれませんが、 僕の記事を読んでいるうちに慣れてくると思います。 簡単にアフィリエイトを説明すると、 アフィリエイトとは 「提携」という意味で、 企業などが持っている商品を代わりに 販売するビジネスです。 アフィリエイトをする人のことを アフィリエイターといいます。 あなたの紹介で商品が売れると、 販売者から売上の一部を報酬としてもらえます。 言わば成果報酬型の広告代理店のようなものです。 アナログに例えるなら、 街中で見かける飲食店の キャッチとか。 飲食店のキャッチの人って、 大手チェーン店などと契約をしていて 街中で人を捕まえて、 契約しているお店に連れて行く。 そうすると、 提携先のお店から紹介料として 1件につき1000円貰えるみたいな。 これをネットでやるとアフィリエイトになる。 例えば、 10000円の英語教材を あなたが紹介して、 紹介された人が買ったら 英語教材販売会社から5000円の アフィリエイト報酬が貰えたりします。 他にも身近な例を出すと、 ネットを見ていると 「脱毛体験0円」 みたいな広告見たことあるかもしれません。 これは、その広告を見た人が 広告をクリックして、 申込をして, 実際にその店舗にお客さんが来店して 脱毛体験を受けたら, ネットに無料体験脱毛の広告を出していた人が 1万円のアフィリエイト報酬を貰えたりします。 無料のモノを人に教える。 教えて貰った人は、無料でサービスを受けられる。 そして紹介した自分はアフィリエイト報酬が貰える。 とても画期的なシステムですよね。 在庫を持つ必要がなく、 パソコン一台で取り組めるので、 初心者が取り組むには最高のビジネスです。 しかしアフィリエイトは お小遣い稼ぎにしかならないと 勘違いしている人が多いです。 サラリーマンの副業や、 主婦の内職向きのビジネスとして 雑誌やテレビで紹介されることが多いからですね。 たしかに、 サラリーマンと兼業という形になると、 言い方としては副業になりますが、 そんな小遣い稼ぎにしか 思っていない人のために ちょっと面白い話をしましょう。 僕が実際に指導した サラリーマンの話です。 僕はとあるセミナーの講師として呼ばれた時の懇親会にて。 懇親会は、セミナーに参加してくれた人 30名くらいとセミナー運営者側と 特別講師として僕。 受講者は、普通のサラリーマンから主婦、 学生もいれば、70歳の年配の方、 社長さんなんかも数名。 その中に年齢は三十代の営業をやっている サラリーマンの方がいました。 何やら家族が奥さんと子供3人 1人は大学生で、 1人は来年大学生。 1人は来年高校生。 正直金銭面が苦しく どうすべきか考えていたときに 今回のセミナーに出会ったとか。 僕の内容に感動してくれたらしく、 とにかく熱心に質問をして来る。 ちょっと他の人と熱量が違い 本気さが伝わって来たので、 普段答えないようなことまで 話しちゃったりして。 懇親会みたいな場ってセミナーと違い フランクに人と話せたり、 普段聞けないような質問も 勢いで聞けたりするので、 セミナーなどで懇親会という場が合ったら 積極的に参加した方がいいですよ。 そのサラリーマンとの出会いから約1年。 正直僕はそのサラリーマンのことは 忘れていましたが、 VIPアフィリエイターパーティーという アフィリエイターでも 一定の成績を残している 人しか招待されない クローズドの 特別パーティーがありました。 アフィリエイターパーティーは なかなか普段いかないのですが、 たまたま予定が空いていたので参加してみると。。。 「じぇいさん。 お久しぶりです!!」 一人の男に声をかけられた。 普段アフィリエイターパーティーには 参加しないからこんな知り合いいたっけ? という状態だったので、 「すいません。 どなた様ですか?」 と聞いてみると、 あの日、 セミナー後の懇親会で 熱心に質問してきたサラリーマンでした。 めちゃくちゃ驚きました。 でもなんでこんなところに サラリーマンがいるんだ?? と思い詳しく話を聞くと、 あの懇親会後、 僕の言った事を全て実践し、 僕のブログ、コミュニティーに参加、 メルマガなどを全部読み、 また実践。 少しづつ稼げるようになり、 5万円、10万円、30万円。 気付いたら50万円。 本業の営業の給料より 副業の方が収入がでかくなり、 サラリーマンを辞め、 開始から1年続けていたら アフィリエイトが本業で 月収100万円を達成し 現在ここの場にいるとのこと。 営業をやっていた時に比べると 仕事量が減ったのに金銭面では かなり余裕が出来、 家族との時間も増えたそうです。 なんか感動しましたね。 僕の話で一人の人の人生を変えられたんだ。 いかがでしょうか? アフィリエイト=副業? とんでもありません。 しっかりと本業になります。 僕もしっかり毎日作業していた時は アフィリエイト報酬だけで 月収500万とかありました。 今は、他のビジネスとかあるので 仕組みを作り何もしなくても 100万~200万の自動収入が あるようにしています。 でも他のビジネスを安心して出来るのも このアフィリエイトの自動収入が 毎月あるのが大きい。 アフィリエイトは、 自分の好きなときに、好きな場所で、大きなお金を稼げる。 仕組化すれば働かなくても不動産収入のようにお金が入ってくる。 これが最大の魅力です。 爆発力もあるし、安定性もあるビジネス。 先ほどの例を読めばわかるように 少しの期間頑張れば サラリーマンの収入なんて超えちゃうわけです。 そして、 1度稼ぐ仕組みを作ってしまえば、 そこからは作業時間は少なくても大丈夫。 もうね、 お金が無いとか。 仕事が大変とか。 いろいろな不満をよく聞きますが、 それなら絶対にアフィリエイト 始めなって思うんですよね。 ちょっとの期間頑張れば、 先ほどのサラリーマンのように 脱サラで月収100万とか稼げる。 僕の知り合いにはアフィリエイトを 始めて人生激変した人たくさんいますよ。 23歳でアフィリエイトで自動で月収500万円。 世界中旅しながら旅先で 毎日1時間だけ作業して 毎月300万稼ぐ人。 実業で年商10億円の社長が アフィリエイトを知って 実業は忙しいからと言って 役員にまかせて、 アフィリエイトの収入だけで 悠々自適に暮らしているとか。 お金にも時間にも余裕のある自由な生活。 そういうものを手に入れるために、 ぜひ少しだけアフィリエイトに挑戦してみてください。 ただ、挑戦してくださいね。 と言ってもわからないこと だらけだと思うので、 次のステップへ ASPについて アフィリエイトをするためには、 ASP というものを利用する必要があります。 ASP とは、 アフィリエイトサービスプロバイダーの略です。 アフィリエイターを 探している商品販売者と、 紹介できる商品を探している アフィリエイターを仲介する業者を指します。 図を見てもぶっちゃけ意味わからないですよね。 笑 先ほどの飲食店のキャッチ を例に図を見ていきましょう。 飲食店(商品販売者)は 自分のお店を紹介して欲しい。 でもキャッチ(アフィリエイター) との繋がりがないから頼めない。 そこで登場するのが 飲食店とキャッチのマッチングさせる 仲介人(ASP)。 この例だとちょっとわかると思います。 要は、 ASPには商品販売者が 「是非、うちのこの商品を紹介してください」 という商品がズラーっとならんでいて、 アフィリエイターは ASPを見ることによって 紹介する商品を自分で選択できるというシステムです。 ASPに登録されている商品は 書籍、DVD、家具、、家電、器具、食品、情報教材などなど。 あるいは実際に商品を買ってもらわなくても、 資料請求をしてもらったり、 無料コンテンツをダウンロードしてもらったり、 無料サービスを受け手もらったり、 無料会員登録をしてもらうだけで 報酬が発生するものもあります。 というかアフィリエイトできないものは ないんじゃないかと思うくらい 商品は多種多様です。 それで、 ASPというのは僕が登録しているだけで 200近くあります。 まぁ実際にもう稼働していない ASPもありますが、とにかく数が多い。 ということで、 大手のこれだけは登録しておいてください。 というASPを一覧でまとめているので まずは登録してみてください。 貰える報酬額もピンキリです。 1つ数十円しかもらえないモノもあれば、 1つ20万円とかのモノもある。 ASPに登録が完了したら、 次はアフィリエイトリンクを教えていきます。 これは超簡単。 ASPには数十万人という人が 登録しているわけですから、 どの人の紹介でどの商品が売れたか わからないといけません。 そのために、 一人一人にあなたはこのURLで紹介してください。 という風に割り当てられる、 アフィリエイター一人一人の専用URLを アフィリエイトリンクと呼びます。 このアフィリエイトリンクをブログやSNSなど 自分の媒体に貼って商品を紹介します。 クリック報酬型とインプレッション報酬型 アフィリエイトには大きく分けて 2種類あります。 商品を紹介してそれが販売に繋がったら 報酬がもらえる 成果報酬型。 クリックすされる毎に報酬が貰える クリック報酬型。 インプレッション報酬型なんて言ったりもします。 さて、ぱっとこれだけの説明を聞いた時に あなただったらどっちの方が稼げると思います?? ちょっと考えてみてください。 おそらくですが、 クリック報酬型の方を好む人が多いかもしれません。 だって、 これは商品が売れたかどうかに関係なく、 あなたのアフィリエイトリンクが クリックされた時点で報酬が発生するシステムです。 たしかに。 なんとなくこっちの方が簡単そう。 ただ、当然クリックされるだけで 報酬を支払わないといけないので 報酬額は低めで、 1クリック当たり1円~10円程度の報酬になることが多いです。 正直、クリック報酬型で 月収100万などの巨大な金額を稼いでいる人は ほとんどいないのが現状です。 かなり大量のアクセスを集めなければならないので 流石にこれは厳しい。 クリック報酬型がダメと 言っているわけではありません。 実際僕も使ったりします。 でも大きく稼ぐということに フォーカスすると成果報酬型の方が 良いですよということです。 アフィリエイトのメリット さて、ここまで話を聞いてくると なんとなくアフィリエイトのメリットとか わかるかもしれませんが 次のようなものがあります。 ・誰でも始められ誰でも稼げる ・働く場所が、作業時間が自由 ・初期費用がほぼかからない ・リスクがない ・一度仕組みを作ると作業時間がほぼ不必要 ・他のビジネスにも応用できる ・サラリーマンでは稼げない収入が得られる ・匿名でできる まだまだあると思いますが、 とりあえずこんなところで。 アフィリエイトは基本的に誰でも取り組むことができます。 必要なものはパソコン1台。 他に特殊な資格やスキルは不要です。 最悪パソコンがなくてスマホでもできる。 でもこれは作業効率が悪いのでおすすめはしません。 極端な話、 今自身がブログをやっている人、 Twitterやフェイスブックをやっている人、 他にも、掲示板、メール、LINEのタイムライン。 どこでもいいのでネット上で商品を紹介し、 誰かしらが商品を買えば。 それでお金が貰えます。 何度もお話していますが、 場所と作業時間も自由。 パソコンとネットがあればどこでもいい。 自宅から出なくてもいいし、 お洒落なカフェでもいい。 そして、仕事する時間は気が向いた時。 何時から何時までは仕事をしないといけない。 なんて決まりは一切ない。 仕事や育児の合間に少しずつ実践してもいいし、 寝る前の数時間を使ってもいいし、 休日に一気にまとめて作業してしまってもいいです。 あなたの生活スタイルに 合わせた取り組み方が可能です。 初期費用がほぼかからない。 この魅力は本当に大きい。 他業種の人に費用の話をすると 超驚かれますよ。 例えば飲食店始めるとかになれば、 最低でも700万程度の資金が必要で、 その700万円を回収できるまで 1年かかると言われています。 では、アフィリエイトは? 最低限揃えるのであれば、 サーバー代、ドメイン代だけ。 金額にすると、2000円ちょっと。 メールも配信したいから、 配信スタンドを借りたとしても 5000円程度。 安すぎる。 僕もいろいろオプション付けたり、 ツールを回したりしてますが、 月3万円程度です。 そして、費用が安いということは 必然的に金銭的リスクも減りますよね。 先ほど例に出した飲食店の話。 初期費用回収まで1年と言われていますが、 あくまで始めから黒字で 経営が上手く行った場合の話です。 経営にミスって赤字が続けば、 余裕で数千万円吹っ飛びます。 では、アフィリエイトは? 毎月2000円~5000円です。 仮に上手く行かなくても 正直痛くも痒くもないですよね。 だから安心してビジネスに取り組める。 アフィリエイトで稼げるようになれば、 他の人に教えたりできるし、 企業にコンサルできるようにもなる。 企業の役員といえば やはり年配の方が中心。 その年配の人達が意思決定して 会社が動く訳ですが、 年配の人はアナログが多い。 ということは企業自体まだまだ アナログな人が多い。 だからアフィリエイトという ビジネスを企業向けに構築して教えると コンサルタントにもなれる。 自動アフィリエイトで報酬を上げて、 法人をコンサルする。 これで、アフィリエイトと コンサルタントで2つの収入源ですね。 アフィリエイトをやることによって 自然と、 ネットで見込み客を集めるスキル、 売れる商品や売れない商品を見抜くスキル、 売れる文章を書くスキル、 見やすいブログやサイトを作るスキル などなど身につくので、 自分が他に新しいビジネスを始めたい。 なんてときにもかなり応用できます。 仮に、飲食店を経営するのであれば、 アフィリエイトにより、 集客するスキルが身に付いている。 顧客の満足度を上げる方法が身に付いている。 リピート率を上げる方法が身に付いている。 お客へ商品の魅力を伝えるスキルが身に付いている。 十分飲食店でも成功できてしまうんですよね。 他業種からアフィリエイトは 応用が効く部分は少ないですが、 アフィリエイトから他業種へは いくらでも応用が効く。 下手をすると中小企業の マーケティング担当者よりも、 一人の稼いでいるアフィリエイターのほうが はるかに商品を売る力を持っていたりします。 将来やりたいビジネスがあるなら、 アフィリエイトで資金とスキルを身に付けてからやる。 これが一番失敗しない ビジネスの取り組み方かもしれませんね。 アフィリエイトは簡単? さて、 アフィリエイトが簡単に 始められるということは 先ほどのメリットの内容部分を 読んで頂けたら理解出来たと思います。 ただ勘違いする人が多いので 敢えてここでお話しておきたいのが 簡単に始められるということと、 簡単に稼げるというのは 全くの別モノです。 当たり前のことを言っていますが、 これ意外と区別出来て居ない人が多い。 例えば、 アフィリエイトなんて 適当にブログを作って 好きな記事を書いて、 アフィリエイトリンク貼っておけば 知らぬ間に報酬上がってるよ。 みたいな。 こういうのは稼げない典型です。 いや、 あなたがお客さんの立場に立って 考えてみれば、そんなブログ読みたい その人から商品を買いたい。 なんて思いませんよね。 アフィリエイトで商品を売ろうと思ったら、 しっかりした販売戦略を学び、 同時に読者にお金をいただけるだけの 価値を提供しなければなりません。 何も考えず広告を貼り、 商品を誉めまくっていれば 稼げる時代はとうに終わっ ています。 このことは最初に理解しておいてください。 あとは、1日10分の作業で。 とか、 ツールに任せれば知識ゼロでも。 論理的に考えて不可能だろ。 笑 でもこの甘い言葉に騙される人が多い。 こういう自分が稼ぐことしか考えない、 バカな記事を書くアフィリエイターのせいで 何のノウハウもなく、 軽い気持ちでアフィリエイトに手を出す人が多い。 当然稼げないので、 その人たちが アフィリエイトは稼げないだの、 アフィリエイトは詐欺だの言い始める。 せっかくアフィリエイトを知って その可能性にかけて頑張ってみようと 思っている人達の可能性を潰していく。 そんな勘違いをされたくないので はっきり言っておきますが、 アフィリエイトは一般に思われているほど楽ではないのです。 ただ、仕組みが完成して報酬が上がるようになってからは 楽です。 ここを勘違いしないでください。 始めは作業をしないといけません。 面倒くさい作業も多いです。 でも初めのその辺をちょっと頑張れば その後楽に生活できるという見方が出来れば その作業なんて苦でもないですよ。 大切なのは、 軸を未来に置くか未来におくか。 今、楽をしたいからアフィリエイトをやらないのか。 未来を楽いしたいからアフィリエイトをやるか。 でも未来に重きをおける人間は、 今大変だけどこれから先楽になるなら やるしかないな。 となる。 僕だって最初アフィリエイト始めた時嫌でしたよ。 元々文章書く能力なんて微塵もなかったのに なんで文章書かないといけないんだよ。 文章考えるの辛い。 作業が進まない苦しい。 でも続けられたのは、 今この作業を頑張れば数カ月後 楽な生活になれる。 そういう風に考えられたからです。 正しいノウハウで稼ぐための 最短距離を突き進んでいけば、 今からでもきちんと稼ぐための仕組みは手に入ります。 アフィリエイトを始めれば わからないことだらけに 作業がたくさん。 大変かもしれない。 でも軸を未来に置いてみてください。 これから月収100万になるなら こんな作業余裕ですよね。 アフィリエイトのジャンルについて アフィリエイトの中にも 幾つかの種類があります。 サイトアフィリエイト 簡単に言えば、 売りたい商品に特化したサイトを作り、 その中で商品を紹介することで、 報酬を発生させる手法です。 口コミサイトだったり、 ランキングサイトだったり、 解説サイトだったり。 アダルトサイトだったり。 かなりメジャーの方法の一つですね。 サイトアフィリエイトの場合、 一度作ったサイトはある程度 ほったらかせることや、 量産することで大きな金額を 狙えたりします。 でも、作業量が基本的に膨大であること。 これで稼ぐなら1年とか2年間かけて じっくりやることになります。 おそらくアフィリエイトの中で 一番収入を得られるのが遅いタイプの アフィリエイトです。 月数万くらいならともかく、 個人で月何十万も稼ごうと思ったら膨大 な作業量が必要です。 サイトアフィリエイトで月収100万とか稼いでいる人は、 基本的にみんな何百もサイトを量産しています。 他にも様々な知識が必要だったり、 GoogleやYahooのアップデートなどで、 検索エンジンのアルゴリズムが変わると、 それまで検索結果に上位表示されて 大きな報酬をもたらしてくれていたサイトが、 突如として順位が大幅に下がり まったく収入がなくなったりなんてこともあります。 なので僕はサイトアフィリエイトはやっていません。 反対に即金性という意味では、 PPCアフィリエイトという手法が一番でしょう。 PPCアフィリエイトとは、 ペーパークリックアフィリエイトの略で PPC広告というものを使って アフィリエイトをする手法です。 PPC広告とは、たとえばYahooやGoogleの 検索結果に表示されるこの部分のことです。 意外と知らないで 使っている人が多いですが、 画像の赤枠で囲ったところは 全て広告です。 この広告がクリックされると 商品紹介サイトに飛ぶようになっています。 そしてそこから商品が売れると 報酬獲得になります。 この広告は誰でも直ぐ出せて、 1クリック辺りいくらまで金額を払えるか 設定することによって、 表示することができます。 最安だと1クリック1円でこの広告が出せます。 最高値だと1クリック9000円 なんてこともありましたね。 支払った広告費よりも発生した 報酬のほうが大きければ、 差額はすべて利益となります。 なのでどの商品をどの検索結果に出すか という戦略が重要になってきます。 PPCアフィリエイトもGoogleやYahoo! の 規約やアルゴリズムによって いろいろ調整したりしなければ いけなかったりするのですが、 しっかりやっている人は PPCアフィリエイトで月収500万円とかいたりします。 ただGoogleやYahoo! の動きを見ていると 少しづつ余計な広告は 排除する方向に動いてますから、 状況は悪くなる一方でしょう。 なので正直長い目で見た時に PPCアフィリエイトだけで 稼ぎ続けられるかというと 厳しいでしょう。 先ほど説明した、 サイトアフィリエイトや PPCアフィリエイトのように 規約やアルゴリズムによって 振り回されてしまう ビジネスモデルは将来性が不透明なので 基本的には避けたほうが良いかと思います。 他には、 Amazonアフィリエイト、楽天アフィリエイト グーグルアドセンスといったものは クリック報酬型のアフィリエイト。 これは既に解説した通り、 大きく稼ぐのは非常に難しく、 大きく稼ぎたいなら無視して良いでしょう。 まぁ、お小遣いが目的ならやってもいいですが。 あと初心者が手を出しがちなのが、 SNSアフィリエイト。 TwitterやYou Tube、Facebookなどで 商品を紹介する方法ですね。 これは即金性がめちゃくちゃ高く 規約が緩かったときは、 初月で200万円とか稼げる手法でしたが、 規約が徐々に厳しくなってきて、 アカウント凍結なんてよくあるみたいですね。 アカウントが凍結すると 今で作って来たもの一瞬にして ぶっ飛びます。 つまり、今までの作業が全て水の泡です。 アフィリエイトと言ってもいろいろありますね。 じゃ結局のところ何アフィリエイトが稼げるのか? ポイントは、 大きく稼げて、早い段階で収入が発生する、 規約やアルゴリズムは関係ない、 どう考えても将来性がある。 これらの要素を含んでいる アフィリエイトというのが 2つあります。 1つは ブログアフィリエイト。 もう1つは メルマガアフィリエイト。 僕もまさにこの2つです。 ブログやメルマガを中心に情報発信をしていき、 集まった読者に対して商品を売っていく手法です。 月収100万なども余裕で狙えるジャンルです。 この手法で稼いでいる人は 優に億を超えている人もたくさんいます。 さらに一度確立してしまえば 収入がなくなるリスクがほぼなく、 自動化も可能です。 詳しくはこちらで解説してますので ここで勉強して実践して稼いでみてください。 じぇい 初めまして。 ビジネスプロデューサーじぇい という名前でブログを書いています。 凡人が天才に勝つ為の王道を無視した 凡人の為の『成功への抜け道』提唱 就活をしたく無かったので、 2012年にFacebook「社長」という肩書に メッセージを送りまくり全員と会う。 そこで知り合ったマーケティング会社の社長の下でビジネスを学ぶ。 現在はビジネスプロデューサーとして 飲食店、美容室、アパレルなど 20種類以上をプロモーション。 頭が良くなければ、特別な才能やセンスは一切ない。 可もなく不可もなくでした。 そんな凡人が今は人よりは 時間的にも金銭的にも 余裕のある生活を送っています。 凡人がどう成功を手に入れたのか? 僕は凡人の為の成功法則について 情報発信しているので 僕に興味を持って頂けたら覗いてみてください。

次の