風俗 体験 動画。 風俗ブログ・もっこりおじさんの風俗体験記録【生写真付き】

【女性用風俗】性感マッサージに行ってきました。

風俗 体験 動画

INDEX• まずは、行き方のおさらいです。 江南からだと、2駅、 明洞からだと、2回乗り換えることになります。 宣陵駅に着いたら、まずは10番出口を目指します。 10番出口から出て、道なりにまっすぐ進むと、左手にウリ銀行が見えてきます。 ウリ銀行を通りすぎた一本目の路地を左に。 少し進むと、角に「CU」というコンビニがあります。 この路地を右へ。 路地を100Mほど進むと、左手にドーナツが見えてきます。 この「ワールドあん摩」という看板がそこです(下に小さくドーナツと書いてあります。 ) 店の入り口はこんな感じ。 地下鉄の乗り方などに不安のある方は、タクシーの運ちゃんに下のGoogleマップ見せれば問題なく連れてってくれると思います。 名前はノレバンになってますが、場所はここで間違いないです。 3Pコースや、別々の2人のアガシと楽しみたい方は、上記のシステムと料金表を参考に、受付で伝えてください。 昼の部と夜の部の違い あん摩という形態は、一般的に営業時間は24時間営業で、日本でいうソープランドのプレイが基本ですが、 ここドーナツは、 昼と夜で遊ぶシステムが変わります。 まず昼の部は、一般的なあん摩スタイル。 私が10月に体験したのも、このスタイルでした。 昼の部はその他に、 AFコースがありますが、AF可能な子はごく僅かで、尚且つ完全予約制なのでタイミングが合えば…という感じです。 そして夜の部は、 「クラブシステム」というシステムに変わります。 クラブシステム体験レポート 店に入ると、ママが出迎えてくれます。 そして、 「今日はクラブシステムを体験してみて」と。 普通のコースは、前回経験しているので、こっちとしても願ってもないことです。 「どんな子が好み?キュート?グラマー?」 グラマーな子を選択。 どうやら、今回の対戦相手は、「アミ」という子らしい。 まず、シャワーを浴び、待合室で待機。 空いているのか、10分ほどで呼ばれます。 エレベーターに乗り込むと…、 身長が160cmほどのグラマーなアガシが! エレベーターでクラブシステムの階に降り立つと、 いきなり3Pしている客が! そして、目の前には…、 カインで見たことあるような光景が(笑) アガシが服を着たまま挿入している客もいれば、 四つん這いでアガシに穴流を責められている客も。 その客のプレイを見ながら、まずは仁王立Fからサービスがスタート。 客の行為を見ているうちに自然と大きくなってくるティン。 そしてソファーに座らされ、Gをかぶせ机上での挿入。 他のソファーでも、アガシが上になって机上で挿入している客が他2名(笑) 一旦抜かれ、次は責められている客の部屋の前でバックで挿入。 バックで突きながら他の部屋も確認すると、 こんな光景ばっかりです(笑) 一通りサービスが終わると、自分の部屋へ。 ですが、カインとの違いは、自分の部屋に入ってしまうと、他からも見られないしこちらからも見れない、 完全な密室です。 ここで初めてアミが服を脱ぎだします。 天然のDカップ!肉付きも程よく、そそられる体つきです! 裸になったアミは、私をアカスリ台がある部屋に誘導します。 そこで、暖かいローションをベッチョナムに塗られ、ソーププレイ! ティンが大きくなったら、日本のマットヘルス並みの寸止め素股をやってくれます。 もちろん足の指から、穴流、耳まで、素晴らしい全身リップ! アカスリ台でのマットプレイが終わると、どこかに電話を駈け出すアミ。 (????) 終わるにはまだ時間が早いです。 すると…、 違うアガシが私の部屋に入ってくるじゃないですか!? 最初、部屋を間違えたのかと思いましたが、 どうやら彼女…、 イベントガールという子のよう。 そのイベントガールと、アミと、私との…、 3P開始! 2人で片方づつの父首をNしてくれます。 続いて、大きくなったティンを一緒にNしてくれます。 そうこうしていると、Gをつけアミが机上になり挿入してきます。 イベントガールは、私の父首や耳をベロンベロンに舐めています。 そして、一旦行為をやめ、今度は仁王立になり、2人でまたまたFしてくれます。 Fのテクはイベントガールに軍パイ! はち切れんくらいデカくなったティンに再びGをつけ、今度はイベントガールに後ろから挿入。 そして、フィニッシュの時間が迫ってきたと思いきや、 三度、アミに挿入。 今度は正常で。 イベントガールは、穴流と多摩を交互に舐めてくれます。 これが何とも気持ちいい…。 ベトナムの姉妹3Pも最高でしたが、 こっちの方がテクが違う! 穴流をNしてもらいながらのフィニッシュ! 最高でした…。 クラブシステムも良かったですが、3Pの衝撃が強すぎて…。 結果的に、とても楽しめた1時間でした。 クラブシステムは、毎日夜8時からやっています。 まったりプレイしたい人は、昼の部に行くことをお勧めします。 そして、今回の3Pイベント…。 今だけの特別イベントらしいですが、いつまでやるのかはわかりません。 気になる方は、早めに行かれた方がいいです。 それと、カインを体験された方が結構多いかと思いますが、 カインが良かった、面白かったと思う方なら、ここドーナツのクラブシステムも間違いなく面白いと思います。

次の

写真・動画多め

風俗 体験 動画

INDEX• まずは、行き方のおさらいです。 江南からだと、2駅、 明洞からだと、2回乗り換えることになります。 宣陵駅に着いたら、まずは10番出口を目指します。 10番出口から出て、道なりにまっすぐ進むと、左手にウリ銀行が見えてきます。 ウリ銀行を通りすぎた一本目の路地を左に。 少し進むと、角に「CU」というコンビニがあります。 この路地を右へ。 路地を100Mほど進むと、左手にドーナツが見えてきます。 この「ワールドあん摩」という看板がそこです(下に小さくドーナツと書いてあります。 ) 店の入り口はこんな感じ。 地下鉄の乗り方などに不安のある方は、タクシーの運ちゃんに下のGoogleマップ見せれば問題なく連れてってくれると思います。 名前はノレバンになってますが、場所はここで間違いないです。 3Pコースや、別々の2人のアガシと楽しみたい方は、上記のシステムと料金表を参考に、受付で伝えてください。 昼の部と夜の部の違い あん摩という形態は、一般的に営業時間は24時間営業で、日本でいうソープランドのプレイが基本ですが、 ここドーナツは、 昼と夜で遊ぶシステムが変わります。 まず昼の部は、一般的なあん摩スタイル。 私が10月に体験したのも、このスタイルでした。 昼の部はその他に、 AFコースがありますが、AF可能な子はごく僅かで、尚且つ完全予約制なのでタイミングが合えば…という感じです。 そして夜の部は、 「クラブシステム」というシステムに変わります。 クラブシステム体験レポート 店に入ると、ママが出迎えてくれます。 そして、 「今日はクラブシステムを体験してみて」と。 普通のコースは、前回経験しているので、こっちとしても願ってもないことです。 「どんな子が好み?キュート?グラマー?」 グラマーな子を選択。 どうやら、今回の対戦相手は、「アミ」という子らしい。 まず、シャワーを浴び、待合室で待機。 空いているのか、10分ほどで呼ばれます。 エレベーターに乗り込むと…、 身長が160cmほどのグラマーなアガシが! エレベーターでクラブシステムの階に降り立つと、 いきなり3Pしている客が! そして、目の前には…、 カインで見たことあるような光景が(笑) アガシが服を着たまま挿入している客もいれば、 四つん這いでアガシに穴流を責められている客も。 その客のプレイを見ながら、まずは仁王立Fからサービスがスタート。 客の行為を見ているうちに自然と大きくなってくるティン。 そしてソファーに座らされ、Gをかぶせ机上での挿入。 他のソファーでも、アガシが上になって机上で挿入している客が他2名(笑) 一旦抜かれ、次は責められている客の部屋の前でバックで挿入。 バックで突きながら他の部屋も確認すると、 こんな光景ばっかりです(笑) 一通りサービスが終わると、自分の部屋へ。 ですが、カインとの違いは、自分の部屋に入ってしまうと、他からも見られないしこちらからも見れない、 完全な密室です。 ここで初めてアミが服を脱ぎだします。 天然のDカップ!肉付きも程よく、そそられる体つきです! 裸になったアミは、私をアカスリ台がある部屋に誘導します。 そこで、暖かいローションをベッチョナムに塗られ、ソーププレイ! ティンが大きくなったら、日本のマットヘルス並みの寸止め素股をやってくれます。 もちろん足の指から、穴流、耳まで、素晴らしい全身リップ! アカスリ台でのマットプレイが終わると、どこかに電話を駈け出すアミ。 (????) 終わるにはまだ時間が早いです。 すると…、 違うアガシが私の部屋に入ってくるじゃないですか!? 最初、部屋を間違えたのかと思いましたが、 どうやら彼女…、 イベントガールという子のよう。 そのイベントガールと、アミと、私との…、 3P開始! 2人で片方づつの父首をNしてくれます。 続いて、大きくなったティンを一緒にNしてくれます。 そうこうしていると、Gをつけアミが机上になり挿入してきます。 イベントガールは、私の父首や耳をベロンベロンに舐めています。 そして、一旦行為をやめ、今度は仁王立になり、2人でまたまたFしてくれます。 Fのテクはイベントガールに軍パイ! はち切れんくらいデカくなったティンに再びGをつけ、今度はイベントガールに後ろから挿入。 そして、フィニッシュの時間が迫ってきたと思いきや、 三度、アミに挿入。 今度は正常で。 イベントガールは、穴流と多摩を交互に舐めてくれます。 これが何とも気持ちいい…。 ベトナムの姉妹3Pも最高でしたが、 こっちの方がテクが違う! 穴流をNしてもらいながらのフィニッシュ! 最高でした…。 クラブシステムも良かったですが、3Pの衝撃が強すぎて…。 結果的に、とても楽しめた1時間でした。 クラブシステムは、毎日夜8時からやっています。 まったりプレイしたい人は、昼の部に行くことをお勧めします。 そして、今回の3Pイベント…。 今だけの特別イベントらしいですが、いつまでやるのかはわかりません。 気になる方は、早めに行かれた方がいいです。 それと、カインを体験された方が結構多いかと思いますが、 カインが良かった、面白かったと思う方なら、ここドーナツのクラブシステムも間違いなく面白いと思います。

次の

【女性用風俗】性感マッサージに行ってきました。

風俗 体験 動画

INDEX• まずは、行き方のおさらいです。 江南からだと、2駅、 明洞からだと、2回乗り換えることになります。 宣陵駅に着いたら、まずは10番出口を目指します。 10番出口から出て、道なりにまっすぐ進むと、左手にウリ銀行が見えてきます。 ウリ銀行を通りすぎた一本目の路地を左に。 少し進むと、角に「CU」というコンビニがあります。 この路地を右へ。 路地を100Mほど進むと、左手にドーナツが見えてきます。 この「ワールドあん摩」という看板がそこです(下に小さくドーナツと書いてあります。 ) 店の入り口はこんな感じ。 地下鉄の乗り方などに不安のある方は、タクシーの運ちゃんに下のGoogleマップ見せれば問題なく連れてってくれると思います。 名前はノレバンになってますが、場所はここで間違いないです。 3Pコースや、別々の2人のアガシと楽しみたい方は、上記のシステムと料金表を参考に、受付で伝えてください。 昼の部と夜の部の違い あん摩という形態は、一般的に営業時間は24時間営業で、日本でいうソープランドのプレイが基本ですが、 ここドーナツは、 昼と夜で遊ぶシステムが変わります。 まず昼の部は、一般的なあん摩スタイル。 私が10月に体験したのも、このスタイルでした。 昼の部はその他に、 AFコースがありますが、AF可能な子はごく僅かで、尚且つ完全予約制なのでタイミングが合えば…という感じです。 そして夜の部は、 「クラブシステム」というシステムに変わります。 クラブシステム体験レポート 店に入ると、ママが出迎えてくれます。 そして、 「今日はクラブシステムを体験してみて」と。 普通のコースは、前回経験しているので、こっちとしても願ってもないことです。 「どんな子が好み?キュート?グラマー?」 グラマーな子を選択。 どうやら、今回の対戦相手は、「アミ」という子らしい。 まず、シャワーを浴び、待合室で待機。 空いているのか、10分ほどで呼ばれます。 エレベーターに乗り込むと…、 身長が160cmほどのグラマーなアガシが! エレベーターでクラブシステムの階に降り立つと、 いきなり3Pしている客が! そして、目の前には…、 カインで見たことあるような光景が(笑) アガシが服を着たまま挿入している客もいれば、 四つん這いでアガシに穴流を責められている客も。 その客のプレイを見ながら、まずは仁王立Fからサービスがスタート。 客の行為を見ているうちに自然と大きくなってくるティン。 そしてソファーに座らされ、Gをかぶせ机上での挿入。 他のソファーでも、アガシが上になって机上で挿入している客が他2名(笑) 一旦抜かれ、次は責められている客の部屋の前でバックで挿入。 バックで突きながら他の部屋も確認すると、 こんな光景ばっかりです(笑) 一通りサービスが終わると、自分の部屋へ。 ですが、カインとの違いは、自分の部屋に入ってしまうと、他からも見られないしこちらからも見れない、 完全な密室です。 ここで初めてアミが服を脱ぎだします。 天然のDカップ!肉付きも程よく、そそられる体つきです! 裸になったアミは、私をアカスリ台がある部屋に誘導します。 そこで、暖かいローションをベッチョナムに塗られ、ソーププレイ! ティンが大きくなったら、日本のマットヘルス並みの寸止め素股をやってくれます。 もちろん足の指から、穴流、耳まで、素晴らしい全身リップ! アカスリ台でのマットプレイが終わると、どこかに電話を駈け出すアミ。 (????) 終わるにはまだ時間が早いです。 すると…、 違うアガシが私の部屋に入ってくるじゃないですか!? 最初、部屋を間違えたのかと思いましたが、 どうやら彼女…、 イベントガールという子のよう。 そのイベントガールと、アミと、私との…、 3P開始! 2人で片方づつの父首をNしてくれます。 続いて、大きくなったティンを一緒にNしてくれます。 そうこうしていると、Gをつけアミが机上になり挿入してきます。 イベントガールは、私の父首や耳をベロンベロンに舐めています。 そして、一旦行為をやめ、今度は仁王立になり、2人でまたまたFしてくれます。 Fのテクはイベントガールに軍パイ! はち切れんくらいデカくなったティンに再びGをつけ、今度はイベントガールに後ろから挿入。 そして、フィニッシュの時間が迫ってきたと思いきや、 三度、アミに挿入。 今度は正常で。 イベントガールは、穴流と多摩を交互に舐めてくれます。 これが何とも気持ちいい…。 ベトナムの姉妹3Pも最高でしたが、 こっちの方がテクが違う! 穴流をNしてもらいながらのフィニッシュ! 最高でした…。 クラブシステムも良かったですが、3Pの衝撃が強すぎて…。 結果的に、とても楽しめた1時間でした。 クラブシステムは、毎日夜8時からやっています。 まったりプレイしたい人は、昼の部に行くことをお勧めします。 そして、今回の3Pイベント…。 今だけの特別イベントらしいですが、いつまでやるのかはわかりません。 気になる方は、早めに行かれた方がいいです。 それと、カインを体験された方が結構多いかと思いますが、 カインが良かった、面白かったと思う方なら、ここドーナツのクラブシステムも間違いなく面白いと思います。

次の