結婚式 余興なし。 【最新版】結婚式の余興♡アイデアと成功の秘訣まとめ♩*

結婚式で余興なしのほうがいい場合がある?メリットご紹介

結婚式 余興なし

結婚式に余興は必要なの? 今や結婚式には余興があるのは当たり前のように感じます。 昔一緒に遊んだ友人や、パートナーの過去など余興は嬉し恥ずかしでとっても盛り上がりますよね。 ですが中には余興なしの結婚式にしたいという方もいると思います。 余興演出が当たり前になってきている今、余興なしの結婚式ってアリなのでしょうか? 答えはもちろんOK!無理に余興をする必要はありません。 どうしてもお悩みの方は結婚式をたくさん見てきた会場のスタッフに相談をするのも! 2. 実は半数以上も余興なしで結婚式を挙げていることが分かります。 なぜなのでしょうか・・・ 「物静かな雰囲気にしたい」 「食事を楽しんでいただきたい」 「余興をするとゲストが落ちつかないから」 などなど、ゲストへの配慮を感じられる理由が一番多く見受けられました。 余興なしのメリット・デメリットって? 余興なしで結婚式を挙げることのメリット・デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。 【メリット】 ・ゲストとの時間がたくさん取れること 結婚式では1つ1つのテーブルを回っている暇がないほどに新郎新婦は忙しいです。 せっかく結婚式に来てくれたのに、家族や会社の方、友人とコミュニケーションがあまり取れないのは勿体ない! 余興がなければその分の時間をゆっくりとゲストとの皆さんとの時間に使えることはメリットですね。 ・食事を楽しんでいただける 余興をやっている間はどうしても見入ってしまい手が止まってしまいがち。 ゆっくり食事を楽しみたいけど余興もしっかり見たかった等の意見も時々見受けられます。 せっかくの美味しい料理なのでじっくり嗜んでいただきたいですね。 ・余興の参加するゲストの負荷がなくなる 余興をしてくれるゲストは自分の出番までどうしてもソワソワしたり緊張したりして、料理や他の演出に集中できないかもしれません。 余興に協力してくれるゲストの負担軽減に配慮して余興なしの結婚式を選ぶ方も非常に多いです。 ・会場延長の心配がない ほんのりお酒も入ったゲストによる余興、目標の時間を軽くオーバーしてしまうことが実はよくあるんです。 2次会を開催する場合は開始時間に食い込んでしまった! なんてことも。 そのような心配も余興なしの結婚式ならばいりません。 【デメリット】 ・静かになってしまう 結婚式には余興はつきものだとお考えの層もたくさんいますので、静かな結婚式に違和感を感じられる方もいるかもしれません。 ゲストが参加できる演出などを取り入れたりすると一緒になって盛り上がれるので退屈させることなく楽しむことができてオススメです。 ・余興がないことに驚いてしまう 先ほども触れましたが、特に年齢層が高めのゲストからしたら結婚式=余興があるという認識を持っている方も多いと思います。 「結婚式に余興はないの!?」と驚いてしまうかもしれませんね。 ですが後ほどご紹介いたします演出のアイデアを取り入れたりして余興がないことを気にさせない雰囲気を作ることも出来ます。 余興なしでも代わりのアイデア演出で楽しくなれる! 結婚式に余興がないと盛り上がらなくなってしまうか心配・・・そんな方は必見です。 余興なしで結婚式を挙げたいのであれば盛り上がるようなアイデアでゲストを退屈させないようにすることが大切。 そんな余興なしの結婚式を盛り上げる演出のアイデアをご紹介いたします。 定番の!ゲストによるスピーチ まずは定番のゲストスピーチ! 会社の上司や恩師などもスピーチがあるように、新郎新婦の友人にもスピーチをしていただきます。 普段言えないような事を言われたり、テーブルから新郎新婦が指名してスピーカーを選んでみたりと盛り上がります。 また、「昔はこんなやつだったけど」なんて言われて、新郎新婦の過去をお互いが知れる機会でもあるので、思い出に残るようなイベントです。 ゆっくりテーブルを回ってサービス いわゆるテーブルラウンドと呼ばれる演出。 基本的に結婚式では1つ1つのテーブルを回っている時間はあまりないもの。 余興の時間の分、余裕が生まれればゆっくりとテーブルを回って、大切な友人や家族との時間を過ごすことができます。 写真を撮って回ったり、キャンドルリレーをしたりとアイデアも豊富にあるのでおすすめ! 小物も使って!お色直しにも演出を お色直しで再入場する時にも何か演出を加えるとゲストをより楽しませることができます。 でも実は他にもケーキに関する演出はいっぱいあります。 例えばただただ豪華にケーキを入場させあえて目立たせたり、ケーキに二人でソースをかけるカラードリップを取り入れてみたり。 ケーキを使った演出って、以外とたくさんあるんです。 フラワーシャワーとの組み合わせが素敵で写真映えするイチオシの演出となります。 「愛に蓋をする」という意味が込められていてとてもロマンチックです。 クロージングキスでサプライズ演出 挙式が無事に進み進路新婦が退場する際に、会場の入り口の扉が閉まります。 その瞬間にキスをして扉がバタンッ、まるでアーティストのライブ演出かのような素敵なサプライズ。 ゲストの驚いた顔やその場の雰囲気を想像するだけで鳥肌が立ちます。 つまらないと思われないような工夫 せっかくの結婚式、余興がなくてもつまらないと思われないようなものにしたいところ。 結婚式でのマジックショーやその場でコーヒーや果実酒をつくったりの演出はプロならでは。 ゲスト参加型の演出にする ゲストが参加することで楽しかったと思ってもらえる可能性は大いに上がります。 オススメにゲストみんなでウェディングケーキを作る演出などがあります。 余興なしでも結婚式は盛り上がる! いかがでしたでしょうか。 「余興なしの結婚式って実際どうなの!?」「静かな結婚式になってしまうのでは!?」 などと考えられがちですが実際には結婚式を挙げた人の半分以上は余興なしで式を選んでいます。 余興がなくてもお2人のアイデア次第では盛り上がり思い出に残る最高の結婚式になるでしょう。 この記事を参考に是非とも素敵な結婚式をお過ごしください。

次の

結婚式で余興なしはつまらない?結婚式を盛り上げる余興の必要性!

結婚式 余興なし

スポンサーリンク 結婚式の余興を簡単だけど最高にするコツ[盛り上がるもの編] とにかく 盛り上げて笑わせたいタイプの人向け。 恥ずかしがっていては、笑わせることは難しいですよ?! マイクを使うときは、 はっきりとしゃべりましょう。 ゲストの中にはお年寄りもいらっしゃるかもしれません。 難しい言葉や、カタカナ言葉もわからない方がいれば伝わりません。 事前の準備は、参加メンバーでLINEなどを使い質問を考えるだけ。 当日はハンドマイクをお借りして一人(もしくは二人)で新郎の横にスタンバイ。 質問に答えるときにマイクを突きつけます。 司会を務める人がこの余興の趣旨を説明します。 明日からきっと役に立ちますのでここで練習をしてみましょう」 「隣にいるのは?」 「世界で一番かわいいのは?」 「お料理上手なのは?」 などの説明でとりあえず「ああ、そういうことね」とゲストに内容をわかってもらいます。 場が暖まってきたら 「さっきつまみ食いをしたのは?」 「実は眠くて仕方ないのは?」 「夕べのおかずは?」 などの質問をぶっこんでみても。 最後は「 世界で一番愛している人は?」などの質問で締めると美しいと思います。 とにかく万歳 元気の良い体育会系の女子向け。 とにかく万歳をします。 (司会の人美人、新郎の友人イケメン率高い、新郎ボーナスめっちゃもらえるらしい、など) 30くらい万歳すると、(ゲストも一緒ですから)いい加減疲れると思いますので、最後は 「ここにいる皆様のご健康と繁栄を祈って! ばんざーい」で締めると良いでしょう。 ちなみに 会の終わりに「万歳」をすることが習わしになっている地方もあるようなので、そういったところでは避けた方が無難かも。 あとは飴や小さなお菓子などを用意しておきましょう。 当日は司会の方に「誰が余興をする」ということだけをアナウンスしてもらい、会場の電気を一斉に落としてもらいます。 もちろんBGMは エレクトリカルパレード! そこに身体中にLEDをつけたあなたたちが入っていき、会場中を練り歩きます。 人数が多いほど盛り上がり、笑っちゃうけど結構きれいです。 しゃべったり芸をする必要はないので(しかも会場は暗い) 恥ずかしがりやのあなたでも盛り上げられること間違いなし。 ゲストに無意味に握手などしながら、お菓子などを手渡してみても。 そのまま何もしゃべらず退場します。 あとを引く面白さです。 スポンサーリンク 結婚式の余興を簡単だけど最高にするコツ[感動編] 打ち合わせ練習なしで人を感動させたい欲張りなあなたには(笑)こんなのはいかがでしょう? 歌を歌う 結婚式の定番ソングは数あれど、選曲に一番大事なのは「 ゲストがみんな知っている」ということ。 一人残らずは難しいと思いますが、みんなが知っている歌であればその曲を選んだ意味を共有できます。 また、グループの誰かがつかえたり間違ったりしても、ゲストに助けてもらえる可能性があります。 リリースからは時間がたっていますがまだまだ定番ソングです。 お子さんからお年寄りまでに浸透していると思います。 ギターが弾けるメンバーがいたら最高にグッと来ると思います! 歌の良いところは 各自本番までに練習できるところですね。 高らかに歌い上げて会場に感動の嵐を巻き起こしてくださいね! 絵本を朗読する 愛や絆についてテーマにされた絵本はたくさんありますね。 子供向けに装っていても、大人も思わず泣いてしまうような作品を参加メンバーで朗読するというのはいかがでしょうか? 準備としては中心になる人がそれぞれの担当ページをデータで送り、当日までに練習するだけ。 読み終わった絵本はその場でお二人にプレゼントしましょう。 後ろにメッセージなどをいれておいても。 こちらもおすすめの本をあげておきますね! 「きみは 太陽のように きれいだよ」童話屋 おじいちゃんとおばあちゃんが主役の絵本。 もう歳だからとパーティーにいくのをためらうおばあちゃんを、おじいちゃんがあの手この手で誉めちぎります。 歳を取っても「太陽のようにきれいだ」と言ってほしくなりますよね! 感情を込めて朗読してくださいね。 「ちいさなあなたへ」主婦の友社.

次の

余興なし披露宴の演出アイデア6選!現役プランナーおすすめ|結婚式を安くする節約婚ブログ

結婚式 余興なし

10月に結婚式をします。 結婚式の打合せがボチボチ始まったのですが、私たちの希望で、 「余興なし、来賓なし、プロフィールビデオなし」になる予定です。 余興に関しては、余興が始まればその時間、せっかく久々に会った友達との会話も途切れるし、その分、新郎新婦と写真を撮る時間も少なくなります。 どうせなら、できるだけ長い時間ゲストと話したり写真を撮ったりする時間に充てたい、という気持ちです。 来賓は、単純に、お互い会社関係を一人も呼ばないためです。 「身内のみでやります」ということで、お互い了承を得ています。 変に気を使うのが嫌でこのような形にしました。 プロフィールビデオに関しては、私が小さい頃、かなり酷いアトピーで、あまり昔の写真を出したくないためです。 自分でも見たくない過去の写真を、幸せな日にわざわざ人様に晒したくない。 という、私の気持ちを彼も分かってくれて、無しにする方向です。 しかし、こういったスタイルの結婚式には今まで出たことがなく、どんな感じになるのかな、と思っています。 会場は外資系ホテル(一応、高級と言われている部類です)の、定員80人の小さめの部屋で、窓があり、外の景色を一望することができます。 ホテルのなかでレストランウエディングのような雰囲気です。 新郎新婦でテーブルを廻って写真や会話をしましたが、 かなり時間が余り謎の空白時間ができてしまいました。 せめてプロの余興を頼むとかみんなが楽しめることを 何かをすれば良かったと思いました。 余興で会話が途切れる心配をされてますが、 挙式と披露宴の間や移動、新郎新婦待ちなど何かと 出席者には待ち時間があるのでその心配はないかと思います。 私たちの場合、時間が余ったので夫側のおじさんが 自分も歌いたいと急遽名乗り出てくれたのですが、 歌詞がカラオケ画面ではなく歌詞カードだったので 歌の始まりがわからず終始ずれた状態でした。 私たちは新郎新婦なのにもかかわらずお料理を完食!! あれはあれで自分達らしい披露宴だったと思います。 ユーザーID: 4175507091• 恋愛・結婚・離婚ランキング• よかったです 会社の後輩の式だったんですが、最初に司会の方から「新郎新婦の希望でアットホームな式にしたいので、スピーチなどはありません。 皆様ご自由にご歓談下さい」といった内容の説明がありました。 上司は緊張するので、スピーチしなくていいと喜んでました。 ホテルの披露宴なので、スピーチや余興がない以外は、一般的な披露宴と変わらなかったです。 最初と最後に新郎挨拶があった他は、食事+歓談。 新婦新婦が各テーブルをまわって挨拶していました。 一緒に写真も撮れて楽しかったです。 あ、ひとつだけイベントありました。 当たった人は壇上でプレゼントを受け取る際に簡単にお祝いを述べていました。 盛り上がってよかったです。 何かしらイベントがあると、メリハリがあっていいと思います。 最後になりましたが、ご結婚おめでとうございます。 いいお式になりますように! ユーザーID: 3765409266• 大掛かりな2次会みたいですね 来賓やビデオは無しっていうのは多いと思うよ。 余興なしってのもあったなぁ・・・ 余興もいろいろ、音楽系が多いよね。 ピアノ演奏、弾き語り、歌とか・・・ でも、まぁ・・・半分くらいしか見てなくない? 一、二曲くらいなら、かえって話休め、箸休めにいいと思うけどね。 演出がないとさ、同じような写真になっちゃうのよねー。 話ばっかりだと、逆に疲れるので、チョイチョイ演出があった方がいいとは思うケド・・・ 実は私は、演出少な目の披露宴にて飲み過ぎてしまいました。 すみません。 私のようなゲストがきて、久しぶりに旧友に会い、嬉しくて、ただの飲み会にならぬよう、祈ります(笑) 結婚おめでとうございます。 トピ主様らしい素敵な結婚式になりますように! ユーザーID: 1155211533• そうした者です 私の場合は60人弱で会社関係の人は呼びませんでした。 余興なし、来賓なし、プロフィールビデオなしで同じです。 あとスピーチなしでした。 乾杯の音頭は親戚の叔父さんにとってもらい、余興なしの代わりに簡単なゲームをしました。 プロフィールビデオもなかったけど、旦那と二人で撮った最近の写真を会場に置きました。 余興やスピーチをお願いしなかったのは、周りの友人は仕事や子育て中で、皆で集まって何かを決めたり 練習したりするのが大変だろうと思った事と、出番までドキドキするのはやめてもらおうと思ったからです。 乾杯の音頭をとってくれた親戚の叔父さんには感謝してます。 プロフィールビデオは、自分が主人公って照れるし。 と、こういうスタイルにしたから皆さんと触れ合える時間があると思ったけど、意外と時間なかったです。 こういうスタイルけっこうめずらしいかもしれないですね。 何もない代わりと言ってはなんですが、食事は自信が持てるものを用意しました。 自分の結婚式ではしなかったけど友人の結婚式にいくと、実は余興などイベント事は楽しみです。 結婚式や披露宴が大好きです。 ユーザーID: 3622638107• まぁ、2回目って事も有ったのでしょうか。 余興は有りませんでした。 逆に、久しぶりに会った知人とゆっくりしゃべれました。 来賓もいらっしゃいませんでした。 っつか…皆が同業種の社長さんばかりでしたから(笑 あ、なら仕事関係か…でも、みんな友達なんです。 スピーチの代わりに各人にマイクが回ってきて自己紹介と新郎新婦との関係を話してました。 それに、披露宴って新郎新婦のをお祝いの場ですから、その手のイベントは無くても良いと思ってます。 正直、スピーチを聞くのも…だし、頼まれるのも重いです。 良い披露宴になりますように祈っております。 ユーザーID: 1848146879• 親戚レベルですが 自画自賛になってしまいますが、私達の結婚式はそうでした。 お招きした方も身内だけです。 トピ主様よりは少人数でしたけれど。 ケーキカットと、新婦から家族への手紙と、新婦から新郎への手紙と、お互いの両親へ花束贈呈やお色直しはやりました。 キャンドルサービスの代わりに新郎新婦で各テーブルにお酒やジュースをついでまわりました。 逆回りでカメラマンさんが出席者からのお祝いの言葉を撮影してくれました。 余興やスピーチ、プロフィール映像がなくてもあっという間に時間は過ぎてしまいますし、映像にかけるお金をお料理や引き出物に回せます。 親族は余興は見たくないだろうし、友人はスピーチはみたくないだろうなぁと二人で相談した結果です。 ユーザーID: 8912218742• しましたよ 私は今までそういうシンプルな結婚式に出席したことはありませんが、それなりによろしいんじゃないかと思います。 今までに色々な披露宴に参加させていただき、先様は様々な企画をしたと思いますが、ほとんど記憶に残っていません。 余興は素人芸ですし、スピーチはありきたり、ビデオは退屈そのものが誰もの正直な感想でしょう。 ただ巷の結婚式はそういう類の式ばかりに馴らされているので、自分の式の時もそうしなければと横並び意識が伝播するのでしょう。 あなたは、そういう形式に縛られず、周囲の方たちの理解も得ているのなら、憶することなく自分なりの挙式をされるのはいいと思います。 御結婚おめでとうございます。 末永くお幸せに! ユーザーID: 0030955917• 近いことやりました! 親族のみで式・披露宴。 余興ほぼなし(自由参加用のカラオケセットを用意しただけ) スピーチは両家から1名ずつのみ。 プロフィールビデオはお色直しの間に写真のスライドを流していただけ。 その代わり何をしたかというと、親族の各テーブルに二人の席を設けてもらい、10〜15分くらいずつ全テーブルで話す時間をとりました。 もちろん食事も各テーブルに運んでもらいました。 初めてお会いする親族の方も多かったですからゆっくりご挨拶させてもらえてよかったと思っています。 自分たちはあまり落ち着いて食事できませんでしたが、それは仕方ないですね。 プロフィールビデオは、過去の写真じゃなく、最近のお二人のデート写真でも良いのではないですか?「仲良いな」とほほえましく見られると思います。 満足のいく披露宴ができるといいですね! ユーザーID: 7354827757• 珍しくないですよ レスします。 私の姉が友人も呼ばない親族のみでの結婚式でした。 その時はスピーチ・余興なしでした。 うろ覚えですがビデオではなく、写真を時系列的に流すタイプでありました。 会社関係の方は呼ばないのであれば、スピーチ・余興なしでもいいと思います。 余興なんてあまり聞いてない方が多いと思ってますから(笑) ただ、個人的にはビデオまでいかなくても、写真だけでもあった方がいいような気がします。 ゲストに祝福してもらうのに、ゲストに来ていただくのにお相手の事は全然ご存知ない方がいらっしゃるのであれば、2人のことを知っていただくという意味合いでです。 昔の写真は割愛して、現在のお2人の写真だけ流すようにするとか。 皆さんとお話する時間を多くしたいとのことなので、ゲストのテーブルの間を回るかたちになるのでしょうかね。 自己満足な結婚式が多い中、ゲストを大切にされている姿勢は素敵だと思います。 余興・ビデオなしでしたー。 こんにちは!私も10月に親族だけで小さな結婚式をします。 (別日程で友だちだけを招いてお披露目パーティーをする予定) 私たちも同じく「司会・スピーチ・余興」は無しでいいよね、と思っています。 でも、親族のみといっても「親の体裁」はある程度考慮しないといけないみたいでちょっと苦労しています。 (若くない結婚式だと文句も言われます笑) 「場が持たない」ことは無いと思いますが、披露宴なりの演出があると皆さん喜ぶかも知れないですよ。 例えば鏡開きとか、当日の挙式の模様をエンドロールで流すやつは、意外にお年を召された方に好評だそうですよ。 参加してる感があるからだそうです。 私たちは、スピーチは無しだけど、乾杯はどなたかにお願いしたり、 余興は親族が踊りを踊りたいそうなのでお願いしようかと思います。 プロフィールビデオは自分でつくろうと思います。 子どものころの写真があまり無いので、今現在の自分達を知ってもらえるような物にしようかと思っています。 周りの当たり前に流されないで自分を保つことが大事だなぁと準備をしていテ感じます。 お互いがんばりましょう! ユーザーID: 2489404697• うーん 一度だけ参加した時は、テーブルが仲良い人ばかりだったので、凄く良かったです。 でも、テーブルに知り合い0の披露宴で、余興・スピーチで助かった経験もあります。 知らない人とコース料理、しかも自分以外は凄い仲良し…。 フリータイムは辛かったです。 気を使って話しかけてくださるのが、申し訳なくて。 2hのフリートークは相当仲が良い人がいないと厳しい。 あまり話した事ない同級生程度だときついです。 新郎新婦と話せる時以外は、 急な仕事の振りしてスマホをチェックしたり、空電話しに席を立ったり、2hだけたまたまお腹の調子が悪くなってズボンも下ろさずトイレに篭るかも。 もしくは、ずっとビデオを撮ってる人になるのもありかな。 主様が社交的に人見知りの友人がいないのなら、上記の事は心配しなくても大丈夫だと思います。 ユーザーID: 1372561502.

次の