グラブル lb 上限。 【グラブル】ジョブリミットボーナスの仕組みとオススメの振り方まとめ|こーひーのグラブル攻略ガイド

【グラブル】通常攻撃ダメージ上限の詳細な値まとめ

グラブル lb 上限

前提条件 まず前提として、攻撃系を中心に振るのはキャラと大差ないが、キャラリミットボーナス LB と違ってクリティカルが弱くて攻撃力が強い。 ランク150以降のリミボに強いのが多いんで、ランクは上げた方がよいです。 主人公のリミットボーナス LB 振るのは クラス4ジョブとよく使うEXジョブ、EX2ジョブぐらいでいいかと思います。 連撃が出るようになれば結果的にダメージが伸びます。 奥義ダメは周回要素の多い、このゲームでダメージを安定させるのに重要かと思います。 HPが足りなくて困ることはないので、取得最優先。 装備が整えばメリットを感じる。 最優先で取得候補。 HPが足りなくて困ることはないので、取得最優先。 ただし、基本主人公はデバフとバフをアビ構成にすることが殆どなので 出番自体はほぼ少ないとは思います。 ただし先ほども言ったとおり、効果量が少ないので、 ほんの少ししかダメージは伸びないです。 おわりに ひとまずこれだけ振ればいいかな。 他は余った枠にてクリティカルや得意武器等していくのもいいかも。 個人の好みでジョブに属性攻撃など入れても面白いかも。 このようにそれぞれのジョブの特性に合わせて、リミットボーナス LB を振ると面白いとは思います。 商品詳細はそちらに記載があります。 中古版はシリアルコードが基本使えないです。 ------------------------------ 【2020年8月7日発売】プリンセスコネクト! また、魔法科高校の劣等生シリーズ、とある魔術の禁書目録、ゴブリンスレイヤーなど人気作品もあります。 まさに息抜きに良いアプリ! ---------------------------------------------- マンガMee(スマホ漫画アプリ) 大人気女子向けマンガが毎日待てば読み放題! りぼん、別冊マーガレット、マーガレット、ココハナなどで連載中の新しい作品から、連載が終了しても人気が続く名作をピックアップ!.

次の

【グラブル】連撃の計算仕様知ってる?

グラブル lb 上限

通常攻撃は素の状態だと44万、SSR天司装備で53万前後が上限ダメージとなっています。 ですから100万となると、ダメージ上限突破効果が必要不可欠となってきますね。 シヴァの召喚、ブレイクアサシンなどの追い討ちによるアシストが必要です。 ・ダメージ上限(減衰)とは グラブルのダメージには減衰というものがあり、通常攻撃はおおよそ44万程度までしか出ないようになっています。 44万を超えるとダメージがどんどん伸びにくくなる(減衰する)ためです。 これがいわゆるダメージ上限ですね。 ただ、これらの上限アップだけでは100万にはとても届きません。 そこで、追い討ちの出番です。 ブレイクアサシンやシヴァ召喚のような「追い討ち」効果は、通常攻撃のダメージ上限ならば120万近くまで引き上げてくれます。 ですから義賊(ホークアイ)系を使ったり、オメガブレイドをザ・グローリーで使うなどして追い討ち効果を発動させ、100万を狙いましょう。 とりあえず簡単にできる方法から 義賊などのシーフ系列が持っているブレイクアサシンを使うと楽に可能です。 火の場合はシヴァの召喚効果を使うのが楽です。 ブレイクアサシンを使って敵がブレイク中にできるだけバフを積んで攻撃すれば100万ダメージを超えることができるでしょう。 できなければそもそも装備が未熟ですので強化するしかないです。 質問者さんの装備なら防御倍率の低い敵であれば可能であると思います。 どのくらいこちらのHPが減って背水がかかっているかにも関わりますが。 以下はどうしてそうなるか、減衰システムについて。 蛇足といえなくもないですが、読んでおくと今後強くなるさいの参考になるかなと思います。 グラブルのダメージのシステムは 行動ごとにダメージの減衰ラインというものを設定しています。 特定のダメージまでは攻撃力をそのままダメージに反映します(100%) 行動ごとに決められた一定値をこえると70% さらに一定値を超えると50% さらに一定値を超えると5% さらに一定値を超えると1% と一気にきつくなっていきます。 これを通常攻撃、奥義、アビリティ一つ一つで決めているわけです。 だから同じアビを使っても強い人が使うほうがダメージが伸びるわけですね。 ただ上記のような減衰ラインを取っているせいで実質このくらいまでしかダメージを出せないという値が決まるわけです。 通常攻撃で言うと44万が大体の一切条件なし、で減衰ラインに到達したばかりのダメージですね。 私の風の通常攻撃は大体1撃60万~65万となります。 これは下記する上限突破関連をしているからですね。 これを超えることのできるのが上限突破系のアビリティやLB、武器スキルなどです。 上限突破系のアビリティ代表例 ・ブレイクアサシン、ODアサシン系、破壊の導き(シヴァ召喚効果) これらがもっとも簡単に上限を突破できるものですね。 同時に火力も大幅に上げる効果を持っているので質問者さんの望みを一番かなえやすいかと思います。 通常攻撃に対しては100万を超えられる減衰ラインに変えてくれます。 次にLB。 主人公にはジョブのLBボーナスにダメージ上限突破というものがあり、これを取ると15%上限を上げることができます。 キャラにも一部こういった能力を持つ者がいます。 次に武器スキル 天司武器:4属性に存在する上限突破効果を持つ武器。 上限突破そのものではないのだが最終ダメージを上限を無視してあげる効果のため実質上限突破効果を持っている アーカルム石サブ効果:天司武器と同じ効果を持つサブ加護を持つ石がある。 風で例を挙げるならジャッジメント。 天司武器の効果と重複する 一部キャラ武器:上限突破効果を4凸時点で持つものがある(風にはない) オメガ武器:オメガ化した後のつけられるサブスキルで通常攻撃、アビリティ、奥義、チェインバーストから選んで上限突破を付けられる。 キャラサポアビ 一部キャラが天司武器とおなじ効果を持つサポアビを持っている。 なお、天司武器とは重複しない。 などなど。 大雑把にこんなところです。 こういった上限突破を利用しているため、初心者と上級者には差が付くわけです。

次の

人物リミットボーナス

グラブル lb 上限

ジェムは、ショップで宝晶石やモバコインなどを使って購入できますが、LBは課金しなくても十分稼げるのでオススメしません。 LBの取得には大量の経験値が必要 上にも書きましたが、1LBを稼ぐのに 36000EXPが必要です。 そのため、ジョブのLv上げが終わってない序盤は、LBを意識する必要はありません。 LBは全てのジョブで共有 LBは、全てのジョブで 共有となります。 例えば、ダークフェンサーで5LB稼いだ場合、他のLv20のジョブに変更しても5LBはそのままになります。 リミットアビリティについて LBを使って習得できるアビリティです。 このリミットアビリティは、 EXアビリティ枠に設定できます。 ただし、EXアビリティと違い、 リミットアビリティを習得したジョブと同系統のジョブでしか設定できません。 例 サイドワインダーのリミットアビリティ「チェンジ」は、レンジャー系統のジョブ レンジャー、マークスマン、サイドワインダー、ハウンドドッグ 以外は設定できない。 リミットボーナスクラス リミットボーナスには、 リミットボーナスクラスという物が設定されています。 このリミットボーナスクラスの段階が上がることで、能力強化をできる回数が増えます。 リミットボーナスクラスは、以下の表のように 一定のRankまで上げることで上昇します。 能力強化の回数が増えると必要LBも増える 能力強化に必要なLBは、 強化するごとに増えていきます。 最初はどの能力も1LBで強化できますが、以下の表のように、2回目以降強化する時は2LB以上必要になるといった感じです。 能力強化の反映について LBを使って能力強化をしても、能力強化の状態は全てのジョブで共有されるわけではありません。 例えば、ベルセルクで上の画像のように能力を強化しても、カオスルーダーに変更した場合は、この能力強化の状態は反映されません。 つまり、ベルセルクはベルセルク。 カオスルーダーはカオスルーダーで、 別々に能力強化をする必要があるということです。 能力リセットについて リミットボーナスで強化した能力は、 リセットすることができます。 ただし、能力強化時に使用したLBは戻ってきません。 そのため、LBを使って能力強化をする場合は、よく考えてから行うことをオススメします。 効果量が大きく、火力アップに繋がるので、どのジョブでも有効です。 また、渾身の維持にも多少の効果を及ぼすので、耐久面を考えるなら振っておいて損はありません。 デバフは基本的に主人公で入れることが多いので、振っておきましょう。 手数が増えることで、与ダメージ上昇にも繋がるので振っておきましょう。 剣気の上限が上がることで、アビリティを使いやすくなります。 これ目当てでRankを上げる方も多いぐらい優秀なLBなので、 解放されたら優先的に取得しましょう。 このRankになったら 必ず振っておきましょう。 剣聖・グローリーでディスペアーで周回するときなど、アビリティダメージを使って周回するジョブに振っておくと便利です。 振っておくと、古戦場の肉集めなどの奥義周回時にダメージを伸ばしやすくなります。 主人公LBの振り方例 Rank250 私の場合、主人公のLBは上記のような感じで振ってます。 基本的には、ほとんどのジョブで以下のものに振ってます。

次の