三井住友visaカード エブリプラス。 三井住友カード20%還元キャンペーンの注意点【2020年7月】

三井住友VISAカードエブリプラスにポイントサイト経由で入会して最高ポイントを獲得する方法

三井住友visaカード エブリプラス

(注)エブリプラスを含む• カードデザイン 利用可能枠 総利用枠 : 10~80万円 カード利用枠(カードショッピング) : 10~80万円 リボ払い・分割払い利用枠 : 10~80万円 キャッシング利用枠 : 0~50万円 お支払い方法 お支払方法は「マイ・ペイすリボ(残高スライドコース)」となります。 (実質年率:9. 8%) ショッピング1回払いのご利用分が自動的にリボ払いになるお支払方法です。 毎月のお支払金額(弁済金)は、締切日時点のご利用残高に応じて変わります。 1回払い以外(2回払い、ボーナス一括払い、分割払い)でのご利用の場合はご指定のお支払方法となります。 審査の結果、カード発行をお断りする場合がございますので、あらかじめご了承ください。 また、お勤め先にご在籍の確認やご本人様へのご連絡をさせていただく場合がございます。 ただし、ご利用枠の減額または設定をお断りする場合がございます。 一部補償の対象とならない商品・損害がございます。 また、お買物安心保険は国内でのリボ払い・分割払い(3回以上)、および海外でのご利用が条件となります。 決済日の請求額がプレゼント額を下回る場合は、決済日に決済口座に振り込みます。 All rights reserved. の商標です。

次の

三井住友VISAカードをすでに持ってる人でも20%還元キャンペーンに参加する方法を紹介|しまりすの資本主義攻略ブログ

三井住友visaカード エブリプラス

モッピー経由で三井住友カードの発行がお得 今回利用するポイントサイトはモッピーです。 モッピーを経由して、三井住友エブリプラスを発行するだけで、13000ポイントをもらうことができます。 条件は以下の通りです。 5,000円であれば日常品の決済に用いればすぐに達成できるものだと思います。 ポイント判定は発行後 90日程度に修正されました 30日程度とのことですので、この後触れますが、JALマイルのキャンペーンにも十分間に合うと思います。 なので、のほうが同じ13000ポイントをもらい、キャンペーンがお得なので、キャッシュバックという点ではこちらのほうがよりオススメとなります。 条件は以下の通りです。 なんでモッピー経由で発行するのか 「三井住友VISAカード」はともかく、実はこの「三井住友エブリプラスカード」なんですが、現在モッピーは還元がNo. 1ではありません。 これははっきり言っておきます。 「どこ得」をみると、実際、Getmoneyで15,000円相当、ちょびリッチで14,000円相当のポイント還元をやっていますし、某ポイントサイトでは、ブロガーとのタイアップにより、クローズ案件で最高で15,200円相当の還元をやっていたりもします。 ただし、私があえてモッピーでこの記事を書いたのは、以下の理由からです。 JALマイルをためたい人はモッピーこそ貯めやすい まず、 JALマイルを貯めたい人はモッピーを活用すべきです。 モッピーは、JALマイルに直接交換できるとともに、条件を満たせば、80%相当のレートでJALマイルに交換することができます。 JALマイルに80%で交換する条件は上の記事にも書きましたが、 当月内に12,000円分以上の広告を利用する必要があります。 これがないと、交換レートは50%まで下がってしまいますからね。 エブリプラスカードの発行は13,000円相当のポイント、予定付与まで1日ですから、発行すればすぐに4月交換分のスカイボーナスの付与が確定します。 3月末に交換したJALマイルのスカイボーナスが4月上旬に付与されますが、これをJALマイルに交換するには、4月15日までに12,000ポイントの利用をしておかなければなりません。 ANAマイルへの交換の手間が省ける ANAマイルを貯める人にも、多少ポイントが少なくてもモッピーで貯めるメリットはあります。 4月1日からソラチカルートが改悪され、メトロポイントに交換できるポイントサイトは実質的にLINEポイントのみとなりました。 LINEポイントに交換する方法ですが、ちょびリッチやGetmoney、ポイントインカムは以下のルートとなります。 今回の案件で三井住友カードを発行しますから、三井住友ワールドポイントへの交換も可能になりますから。 三井住友エブリプラスカードの概要 今回発行する三井住友エブリプラスカードの概要を紹介します。 三井住友エブリプラスカードは、年会費が永年無料のクレジットカードです。 実は、三井住友カードが発行するカードの中で、条件なしで永年無料となるカードは、このエブリプラスのみです。 カードはリボ払い専用カードとなっています。 「え、リボ払いって破産への道まっしぐらって聞くけど」という人、確かにそうなんですが、この「エブリプラス」は、リボ払いといっても自分で支払額を毎月決めることができるカードなんです。 エブリプラスをはじめとする、三井住友カードが取り入れているリボ払いは、「マイ・ペイすリボ」というものなので、支払い金額を自分で決めることが可能です。 毎月の支払額をガンガン上げて、 毎月全額支払う!としてしまえば、1回払いのカードとは何の代わりもありません。 注意 なので、カード発行時に毎月の支払額を限界まで引き上げておくか、毎月の請求時に引き上げの調整を行いましょう では、この三井住友エブリプラスカードのメリットをみていきましょう。 ポイント還元率は1. 5%! 三井住友カードで貯まるポイントはワールドプレゼントポイントといい、カードの利用金額に応じてもらえるポイントを貯めて、他社のポイントサービスに移行したりすることが可能となっています。 ポイント還元ですが、通常は1000円あたり1ポイントで、1ポイントは5円相当なので通常0. 5%なのですが、 エブリプラスカードを利用した上で、リボ払いの金利が1円でも発生した場合は、ポイントは1000円あたり3ポイント(15円相当)となります。 もちろん、最小限の金利を発生させることが条件なので、毎月支払額を調整して全額は払わず、数百円だけ次の支払に回すといったテクニックが必要になります。 ポイントの交換先が豊富でシンガポール航空のマイルにも交換可能 ワールドポイントの交換先は、Tポイントや楽天ポイント、dポイントなど様々なポイントに交換することができますが、 シンガポール航空のマイルにも交換することが可能です。 実は、A NAマイルでシンガポール航空の特典航空券を発券することが可能ですが、ファーストクラスや大多数のビジネスクラスの特典航空券を発券することはできません。 これらに乗ってみたい場合は、シンガポール航空のマイルを貯める必要があります。 ところが、日本在住でシンガポール航空のマイルを貯めるのってなかなか難しいんですよね。 シンガポール航空に乗って貯めるか、アメリカンエキスプレスカードのリワードポイントや、SPGのスターポイントを移行するのがメインとなります。 それが、 エブリプラスカードを保有すれば、PeXから三井住友ワールドポイントに交換し、ここからシンガポール航空のマイルに交換することが可能です。 はっきり言って、ビジネスクラスやファーストクラスに乗るためのマイルをエブリプラスカードの決済で貯めるのはハードルが高いですが、ポイントサイトのポイントを交換するのは簡単ですからね。 年会費が永年無料ですから、交換ツールとして維持するのも悪くないと思います。 もちろん、たまには使ってあげてくださいね。 入会キャンペーン実施中 ポイントサイトでもらえるポイントのほか、三井住友側でも入会キャンペーンを実施しています。 条件は2つあって、一つ目は 入会翌々月の月末までに12万円以上の決済で2,000円キャッシュバックです。 例えば、4月入会であれば、6月30日までに12万円を決済すればいいことになります。 なお、この決済はiDやApplePayの決済も含みます。 もう一つが、 入会と同時にiDまたはApple Pay申込をし、カードご入会月の翌月末までにクレジットカードまたはiDで合計6万円(含む消費税等)以上のお買物利用で,000円キャッシュバックとなります。 こちらは1か月短く、4月入会なら5月31日までに6万円を決済する必要があります。 どちらも、ちょっと気合を入れて使わないと届かないかもしれませんね。 あとキャッシュバックよりもポイント還元してほしかった(笑) 三井住友エVISAカードの概要 今回発行する三井住友VISAカードの概要を紹介します。 三井住友VISAカードは、年会費が初年度無料のクレジットカードです。 さらに、三井住友エブリプラスで基本設定となっている、「マイ・ペイすリボ」をとりいれて決済すれば、翌年度からも年会費が無料になります。 改めて紹介しますが、三井住友カードが取り入れているリボ払いは、「マイ・ペイすリボ」というものなので、支払い金額を自分で決めることが可能です。 毎月の支払額をガンガン上げて、 毎月全額支払う!としてしまえば、1回払いのカードとは何の代わりもありません。 ポイント還元率は1. 0%! 三井住友カードで貯まるポイントはワールドプレゼントポイントといい、カードの利用金額に応じてもらえるポイントを貯めて、他社のポイントサービスに移行したりすることが可能となっています。 ポイント還元ですが、通常は1000円あたり1ポイントで、1ポイントは5円相当なので通常0. 5%なのですが、 した上で、リボ払いの金利が1円でも発生した場合は、ポイントは1000円あたり2ポイント(10円相当)となります。 もちろん、最小限の金利を発生させることが条件なので、毎月支払額を調整して全額は払わず、数百円だけ次の支払に回すといったテクニックが必要になります。 ポイントの交換先が豊富でシンガポール航空のマイルにも交換可能 これはエブリプラスと同様ですが、 三井住友VISAカードを保有すれば、PeXから三井住友ワールドポイントに交換し、ここからシンガポール航空のマイルに交換することが可能です。 はっきり言って、年会費が実質無料ですから、交換ツールとして維持するのも悪くないと思います。 もちろん、たまには使ってあげてくださいね。 入会キャンペーン実施中 ポイントサイトでもらえるポイントのほか、三井住友側でも入会キャンペーンを実施しています。 こちらがエブリプラスよりもいいのです。 条件は3つあって、一つ目は 入会翌々月の月末までに12万円以上の決済で2,000円キャッシュバックです。 例えば、4月入会であれば、6月30日までに12万円を決済すればいいことになります。 なお、この決済はiDやApplePayの決済も含みます。 2つ目が、 入会と同時にマイ・ペイすリボに登録し、カードご入会月の翌月末までにクレジットカードまたはiDで合計6万円(含む消費税等)以上のお買物利用で1,000円キャッシュバックとなります。 こちらは1か月短く、4月入会なら5月31日までに6万円を決済する必要があります。 最後が、 入会と同時にiDまたはApple Pay申込をし、カードご入会月の翌月末までにクレジットカードまたはiDで合計6万円(含む消費税等)以上のお買物利用で1,000円キャッシュバックとなります。 つまり、マイ・ペイすリボとiDを設定し、5月末までに6万円かつ6月末までに12万円の決済をすればよいということになります。 ちょっと気合を入れて使わないと届かないかもしれませんね。 あとキャッシュバックよりもポイント還元してほしかった(笑) まとめ 三井住友エブリプラスカードまたは三井住友VISAカードの発行で13,000円相当のポイントがプレゼントされる案件を紹介いたしました。 年会費が永年無料で10,000円超え、さらに新・ソラチカルートやシンガポール航空のマイルに交換することが可能なクレジットカードですから、発行する価値があると考えます。 モッピーで貯めたポイントはJALマイルに高レートで交換できますし、ANAマイルにも面倒が少なく交換することが可能となります。 まだモッピーに入会されていない場合はこちらのバナーから登録ください。 当ブログ特典で、入会で最大1,000ポイントをプレゼントしてます!!なお、入荷していただくと、私にも紹介ボーナスとしてポイントが入る仕組みになっていますので(皆さんが損することはありません)その旨ご承知いただければ幸いです。 参考記事.

次の

三井住友カード RevoStyleのご案内:三井住友カード

三井住友visaカード エブリプラス

三井住友VISAエブリプラスはどんなカード? 年会費が永年無料のリボ払い専用カード この 三井住友VISAエブリプラスはリボ払い専用のカードになっています。 専用カードというのは特別何かの手続きをすることなく、 利用した金額の全てがリボ払いになるカードということになりますね。 カード会社の中にはこのリボ払い専用カードを発行している会社は実は結構多くあるのですが、三井住友カードの場合にはこの エブリプラスがリボ専用のカードということになりますね。 クラシックカードの違いは? 格付け的には一般カードの分類されますが、 三井住友クラシックカードとの違いは支払い方法が違うということになります。 クラシックカードは基本的には毎回1回払いになります。 エブリプラスは毎回リボ払いになります。 シルバーのカードフェイスは似ていますが、支払い方法が全く違うということを認識しておく必要があります。 三井住友VIISAエブリプラスの入会キャンペーン! ポイントサイト経由のキャンペーンは? この三井住友エブリプラスですが、まず気になるのはポイントサイトを経由するとどれくらいのポイントバックがあるのかですね。 過去にはこのカードの大型キャンペーンをしていたこともありますが、 現在はそれほど大きなキャンペーンを行っておりません。 ポイントサイトを経由させてもらえるポイント数は現在のところ下表のとおりになっていますね。 ポイントサイト 通常ポイント 金額換算 モッピー 3,000ポイント 3000円 げん玉 30,000ポイント 3000円 — — — モッピーとげん玉という大手のポイントサイトで案件が復活しています! どちらも大手ですので信頼感はありますので、どちらで発行してもよいのではないでしょうか? ただあまり案件が出てこないカードですので早めの入会がおすすめです! 公式キャンペーンで4000円相当獲得できる! そして公式サイトでキャンペーンを実施しています。 キャンペーンの内容としては入会後の利用で4000円相当のポイントがプレゼントされるようですね。 条件としては3つあるようです。 その1では入会後1ヶ月後までに6万円の利用があれば1000円キャッシュバックがあります。 その2では入会後2ヶ月後までに12万円の利用があれば2000円キャッシュバックがあります。 その3では電子マネーのiDへ入会と利用で1000円のキャッシュバックがあります。 うーん、12万円利用して4000円のキャッシュバックだとあまりやる気が起きないかもしれません。 もう少し奮発してほしい気もするのですが(笑) 三井住友VISAエブリプラスのメリットは? 年会費が永年無料になっている このカードのメリットといえば年会費が一切かからないことが挙げられます。 大手カード会社の三井住友カード発行のカードで年会費無料は少ないですが、このカードはそれがメリットと言えるでしょう。 ポイント還元率が3倍の1. 三井住友カードのポイントシステムであるワールドプレゼントのポイント還元率は通常は0. 1000円で1ポイント貯まるところが、1000円で3ポイント貯めることができます。 このポイントはマイルにも交換できまして、ワールドプレゼント1ポイントは3マイルに交換できます。 上記画像のようにGポイントからLINEポイントを経由してメトロポイントからANAマイルに持っていく方法もあります。 もしこの方法で先ほど貯めたワールドプレゼントを交換すればどうなるでしょうか? 仮に100万円利用したとすると3000ポイントのワールドプレゼントになります。 Gポイントには等価交換できまして15000Gポイント。 LINEポイントも等価で交換できるので、15000ポイントで交換できますね。 そう考えると100万円の利用で12150マイルに交換できるのであれば1. 215%の還元率になります! 年会費無料のカードでしかも移行手数料が無料であれば最高のカードになると思いませんか? 三井住友VISAエブリプラスのデメリットは? 旅行傷害保険はついていない そしてこちらのクラシックカードですが、海外旅行傷害保険はついていません。 もし海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険が必要であればゴールドカードを持った方がいいと思われます。 その時にはこの三井住友VISAカードではなく、別のゴールドカードでもいいし年会費無料でも海外旅行傷害保険が付帯されたエポスカードなども持ってもいいかもしれませんね! マイ・ペイすリボの支払い調整が面倒 このカードはリボ払い専用のカードになっていますが、実際にこのカードで支払いを全てリボ払いにしている人はいないと思われます。 これだけ還元率が高いのはリボ払いになるからですが、実際には マイ・ぺイすリボで支払いの調整をしていると考えられます。 少しだけリボの残高を残して後は一括での支払いをするとこのカードであればポイント還元率が3倍になっていますから。 ただこの支払い調整をするのが面倒というか、 もし忘れたりしますとリボ残高が増えてかなり高い金利を支払わないといけなくなります。 この点が注意点でしょうね。 利用可能額が少ない このカードの最大のデメリットはこれかもしれませんが、一般カードになりますので限度額が少ないということですね。 公式サイトを見れば 限度額は10万円から80万円となっていますからマイルを大量に貯めたい人にとってはちょっと少ないと思う人もいるでしょう。 実際80万円くらいの限度額があれば問題ないように見えるのですが、ちょっと大きい買い物をすると頼りなく感じることはあります。 また還元率が高いカードということですからたくさん利用したい人が多いはず。 利用していくうちに限度額は上がっていくとは思いますが、ここがデメリットでしょうね。 FP的視点で見た場合 年会費無料はお財布にやさしい ではファイナンシャルプランナーの視点からこのカードを見ていきましょう。 リボルビング払い専用のカードというのは、いささか勧めにくい側面がありますが、三井住友VISAカードの場合はマイ・ペイすリボを利用している人が多いですので慣れている人には問題ないと思われます。 それと年会費無料というのはやはりお財布に優しいですので、その部分は評価できますね! 手数料を一切かけずにANAマイルに高還元で変えることができる! 先ほども詳しく説明しましたが、手数料も年会費も無料でANAマイルに交換できるカードとしては最強のカードだといえるこのカード。 三井住友VISAカードのマイ・ペイすリボをうまく活用すればこんなにお得にマイルが貯まっていくことを知らない人は意外に多いです。 1マイルは2円以上の価値があるといわれていますので、このカードをどんどん利用してマイルを貯めまくってください! 三井住友VISAエブリプラスまとめ 年会費無料ということもあり一枚持っておいていいカード ここまでエブリプラスについて色々と説明してきましたが、限度額が小さいこととマイ・ペイすリボが面倒という以外は本当に素晴らしいカードだと思います。 しかも世界で使えるVISAブランドでもありますし、それでいて年会費がかかりません。 カード会社のポイントを有効に利用したいな、と思う人に取ってみれば高還元率のカードが欲しいはず。 最初の一枚にはピッタリだと思います。 現金のキャッシュバックもできる! 先ほどはマイルに交換するということでお話しをしていましたが、ポイントサイトを経由させることで現金に交換することもできます。 3000ポイントのワールドプレゼントポイントは15000Gポイントに交換できます。 このGポイントまたはPEXにポイントを移行した後で現金に交換して振込みすることもできるんですよ! そうなると普通に1. 5%もの現金還元率カードの出来上がりとなります。 PEXであれば手数料は50円ほどで済みますので、多くの現金をキャッシュバックすることができます。 年会費無料でこれほど魅力的な高還元なカードはちょっとないかもしれませんね~ 申込みはこちらからでもできます! 陸マイラーになって半年で20万マイルを貯めた方法! 私はお金のプロフェッショナルであるファイナンシャルプランナーです。 そそて以前私は元カード会社の社員でもありましたので、マイルに関しては少々他の人よりも詳しいところがありました。 そして以前は 大量マイルを獲得していましてANAマイルで年間15万マイルほど貯めた経験もあります。 その時は楽天カードが口座引き落としではなくEdyで支払えていた時代だったのでクレカの利用とポイントサイトで簡単に貯めることができました。 そして今回 平成30年4月からもう一度マイルを貯めようと決意し、色々と研究を重ねたところ 年間20万マイルは誰でも貯めることができるとわかりました。 そして実際に試した結果、主婦の人でもサラリーマンでも貯めれる方法を現役のFPがマイルを貯めた方法についてすべてお話しています。 ことができています。 その方法をメールマガジンでお伝えしていますので登録してみてください!.

次の