冷凍 カボチャ。 冷凍野菜の「栄養素が少ないイメージ」は誤解。正解は○野菜とあまり変わらない。 | はじめての青汁

冷凍カボチャから異常な臭い!7つの原因を克服して臭いを消す方法

冷凍 カボチャ

かぼちゃは室内の風通しのいい場所での常温保存が可能です。 14度以下で日が当たらず風通しのいい冷暗所なら2〜3ヵ月ほど保存ができます。 かぼちゃは新聞紙で包んで保存します。 まずは新聞紙を広げてかぼちゃを上下反対にして置きます。 次に新聞紙を端から中心に包んでいきます。 新聞紙で包み終えると以下の画像のようになります。 一応ばらけないようガムテープを一か所貼っておきます。 上下をひっくり返せばちょうど新聞紙が重なる部分が下になるので、ガムテープは貼らなくても新聞紙が広がらずに固定しておくことができます。 あとは冷暗所で保存します。 カボチャは長く保存している間にでんぷんが糖分へと変わり甘みも増します。 カットすると傷みは早くなります。 レシピ(4人前)• かぼちゃ … 350g• 豚ひき肉 … 100g• 調味料A• だし汁 … 300ml• 酒 … 大さじ1• しょうゆ … 大さじ2• 片栗粉 … 小さじ1 まずは鍋にサラダ油をひいて中火で熱し、すりおろしたしょうがと一緒に豚ひき肉を炒めます。 豚ひき肉に火が通ってきたら、かぼちゃとだし汁を加えて一煮立ちさせます。 あくを取ってから酒、砂糖、しょうゆの順に加え、落し蓋をして10分〜12分煮込みます。 いったん火を止め、同量の水で溶いた片栗粉を、だまにならないように少しずつ回し入れ、鍋を少しゆすって片栗粉を馴染ませます。 最後に強火で一煮立ちさせたら完成です。 パンプキンスープ かぼちゃは種も食べることが出来ます。 まず種についたワタをよく洗い流します。 下の画像はワタから取っておく洗ったものです。 そのあと一週間ほど天日干しにしてよく乾燥させます。 周りに薄皮ができて来たらよく乾いた証拠です。 乾燥させたものをフライパンで炒り、好みで塩を振って焦げ目がついてきたらとりだします。 後は殻をむいて中身を食べます。 殻は片方の端をカットして中身を取り出します。 キッチンバサミでもいいですが爪きりがあると便利です。 爪切りはよく洗浄したものかそれように別に用意したものを使うようにしましょう。 下の画像はカボチャの種を炒めて中の身を取り出したものです。 炒った種に熱湯を注いでお茶としても利用できます。

次の

【業務スーパー】冷凍カボチャはリピしてOK!意外に便利な食材でした

冷凍 カボチャ

かぼちゃは、カットをしない 丸ごとの状態であれば、 常温で2~3カ月保存ができる という長持ちする食材です。 しかし、もしも カットをしてしまうと、 冷蔵庫内の保存で1週間しかもたないため、 お店でカットされた、 かぼちゃを買うとすぐに使う必要があります。 多くの野菜は、食べきれない場合、 冷凍庫で保存をすれば長持ちをします。 そのため、かぼちゃも同じように考えて、 冷凍保存をしようと考える方も、 少なくないと思います。 しかし、冷凍したかぼちゃを 解凍しようとしたところ、 かぼちゃから変なにおいが漂っており、 我慢して食べると味も変で食べられない、 という事もあり得ます。 長持ちさせようと、冷凍保存したかぼちゃから、 変な臭いがして、まずい状態になって、 ろくに食べられない状態になってしまうのです。 今回は、 冷凍したかぼちゃの変な臭いの原因と、 食感や味の悪さの原因、その対策についてなど、 ご紹介をしていきたいと思います。 スポンサーリンク 冷凍したかぼちゃが、 変な臭いやまずくなってしまう原因は、 臭いうつり、冷凍焼け、 適切な下処理をしなかったことによる劣化、 この3つが考えられます。 臭いうつり まず、臭いうつりはその名前の通り、 他の食材の臭いがうつってしまうことです。 かぼちゃを冷凍する時に、 近くにニオイの強い魚などがあると、 かぼちゃがその臭いを吸い取ってしまいます。 そのため、魚などの強烈な臭いが漂う かぼちゃになってしまうのです。 なので、かぼちゃを冷凍保存する際には、 冷凍庫内の他の食材にも注意が必要なのです。 冷凍焼け 次に、冷凍焼けをご紹介します。 冷凍焼けは、 別名フリーズドライ現象と呼ばれていて、 食材の水分が抜けて、 油脂が劣化することによって、 パサパサした状態になる事です。 つまり、冷凍庫の中で、 食材の水分が抜けて干からび、 その水分が抜けた部分に、 空気が入って酸化が進行する という現象なのです。 家庭の冷蔵庫や冷凍庫では、 繰り返し開け閉めが行われます。 凍った食材が冷凍庫の開け閉めによって、 少し溶けて、凍るというのを繰り返すため、 冷凍焼けが加速するとも言われています。 冷凍焼けした食材は、 食品の色が悪くなったり、 風味や食感、味も劣化してしまうのです。 また、一度冷凍焼けした食材は、 元の状態に戻すことができません。 かぼちゃが冷凍焼けを起こすと、 嫌な臭いの原因になるほか、 食感や味の劣化が起こり、 美味しくなくなります。 適切な下処理をしなかったことによる劣化 そして最後に、 適切な下処理をしなかったことによる劣化、 についてご紹介をします。 お店で販売されている カットされたかぼちゃは、 種とワタが付いたままの 状態のものがほとんどです。 この種とワタには、 多くの水分が含まれており、 この水分が傷みの原因にもなるのです。 そのため、購入したかぼちゃは、 すぐに種とワタを取り除く必要があります。 この処理をしないで冷凍保存をすると、 すぐに傷み始めて、 変な匂いが発生してしまうのです。 このように、かぼちゃは、 冷凍する時に様々な要因が重なった結果、 解凍後には変な臭いや味、食感になることがあるのです。 ちなみに、かぼちゃが腐ると、 表面にぬめりの発生や、 酸っぱい強烈な悪臭がするため、 違和感を感じたら、 すぐに処分することをオススメします。 スポンサーリンク かぼちゃを臭くもせずまずくもしない冷凍や解凍の方法はある? 先ほどまでは、 冷凍したかぼちゃから変な臭いがして、 まずい状態になる原因について、 ご紹介をさせて頂きました。 ここからは、 かぼちゃを冷凍する時に必要な、 冷凍しても、かぼちゃが臭くならない、 まずくならない冷凍のやり方について、 ご紹介をしていきたいと思います。 臭いうつりの対策 先ほど、ご紹介した3つのうち、 臭いうつりに関しては、 かぼちゃを冷凍保存する前に、 冷凍庫内を確認して、 近くに魚などがないことを確認すれば、 十分対処ができます。 また、後述する、 かぼちゃをチャック付きビニール袋に入れる事でも、 臭いうつりは軽減する事ができます。 かぼちゃを冷凍保存する方法 残りの2つである冷凍焼け、 ワタや種の適切な下処理に関しては、 同時に対処する事が出来るため、 その方法をご紹介します。 まずは買ってきたばかりの カットされたかぼちゃの種とワタを スプーンできれいに取り除きます。 その後、実の部分が濡れないように、 皮だけ洗い、水分をよく拭き取ります。 その後、かぼちゃを一口サイズにカットして、 それぞれをラップでしっかりと包み、 チャック付きビニール袋に入れて空気を抜きます。 そして最後に、 袋に冷凍した日付を書き込みます。 このように処理をすれば、 かぼちゃの痛みの原因となる種やワタを取り除き、 冷凍焼けも防ぐことが出来ます。 また、 かぼちゃを冷凍した場合は、 約2週間保存をすることができるため、 袋に日付を書いておけば、食べられる期日もわかります。 冷凍したカボチャの使用方法 こうして冷凍保存したかぼちゃですが、 使うときは解凍せずに、 そのままの状態で加熱調理をすることを オススメします。 その理由としては、 かぼちゃを解凍すると変色したり、 解凍時に水分が抜けて、 食感が柔らかくなり味も落ちてしまいます。 これは水分が抜けたことによって、 一緒に栄養分や旨味が抜けて、 食感も損なわれてしまうからです。 そのため、冷凍前に、 一口サイズにかぼちゃを切っておけば、 解凍する時のそのまま使う事が出来るうえに、 味が損なわれないのです。 ただ冷凍するだけでは、 変な臭いがするかぼちゃですが、 保存する前と解凍時に注意をしていれば、 十分、冷凍保存をすることができる食材なのです。 スポンサーリンク まとめ~味や匂いを劣化させないでしっかり保存して美味しくかぼちゃを食べましょう!~ 今回は、かぼちゃを冷凍保存した際に、 臭くなってしまう原因と、 対策についてご紹介をさせて頂きました。 火を通すとホクホクした食感が味わえて、 さらに程よい甘みが魅力的なかぼちゃは、 お子さんからお年寄りまで、 幅広い世代から親しまれている食材です。 今では1年中食べる事ができますが、 旬は7月から12月頃で、 特に10月はお店で多く出回るため、 この時期に、 かぼちゃをたくさん食べる という方も多いのではないかと思います。 そんなかぼちゃは、 煮物やポタージュ、グラタンやプリンなど、 ご飯のおかずからデザートにまで使われているため、 非常に使い勝手の良い食材でもあります。 かぼちゃは、 美味しい甘みと食感が魅力的ですが、 それに加えて栄養も多く含まれています。 そのため、 風邪の予防のためにも食べられています。 そんなかぼちゃを誤った方法で、 冷凍、解凍をすることによって、 臭いカボチャになって、 味もまずい、栄養も失ってしまうのでは、 もったいないですよね。 正しい方法で保存さえすれば、 美味しく食べられるため、 その方法をしっかりと、 知っておく必要があります。 今回ご紹介させて頂いた方法で、 かぼちゃをうまく冷凍保存して、 美味しく食べて頂ければ幸いです。

次の

かぼちゃの冷凍が臭い!食感も悪い!まずい!原因と正しい冷凍方法は?

冷凍 カボチャ

なるべく空気を抜くようにして フリーザーバックに入れます。 調理するメニューに合わせて、一口大、スライスなどにわけておくと便利です。 定番のかぼちゃの煮つけやシチューなどのスープをつくる場合には、解凍せずに凍ったままで使うことが出来ます。 加熱することで水が流れ出てしまうと同時に、煮汁(スープ)の旨味を吸い込ませるので、おいしく仕上がります。 加熱したものを冷凍する場合 次回の調理時の時間短縮のために、加熱したものを冷凍しておきたい場合も、基本的には生で冷凍保存する場合と同様です。 ただし、 加熱する際には鍋で茹でるよりも、レンジ加熱する方が水分・栄養素が出にくくなるのでおすすめです。 加熱後は一度冷まし、小分けにしてラップに包んでフリーザーバックに入れましょう。 また、 冷凍かぼちゃ特有の匂いが気になるという人は、生で保存するよりも加熱したものを冷凍する方が良いでしょう。 加熱をすることで、かぼちゃの酸化や匂い移りを防ぐことが出来るためです。 また、フリーザーバックに入れてしっかりと密閉することも大切です。 魚など、匂いの強い食材と一緒に冷凍庫に入れるのも避けた方が良いでしょう。 ペースト(マッシュ状)に調理して冷凍する場合 余裕があるときは、ペーストにしたものを冷凍しておくのもおすすめです。 かぼちゃをレンジで柔らかくなるまで加熱したら、熱いうちにつぶします。 荒熱が冷めたら、ラップに小分けにして包んで、ジップロックに入れて冷凍保存です。 サラダやポタージュを作る場合に、すぐに使うことができるので便利ですよ。 スポンサーリンク 冷凍かぼちゃのおすすめレシピ3選 かぼちゃの煮つけ• 砂糖:醤油:みりんを各大匙2:2:1用意し、水140ccを加えて鍋で煮立たせる• 一口大にカットしてある冷凍かぼちゃを、皮が下にむくように並べ入れ、落とし蓋をして弱火で加熱• 汁気がなくなるまで煮込めば完成! かぼちゃの甘辛炒め• 冷凍かぼちゃを軽く解凍し、1㎝弱にスライスする(または予めスライスした状態で冷凍しておく)• 醤油:砂糖:酢をそれぞれ大匙2:2:1で混ぜ合わせておく• フライパンに油をひきかぼちゃを並べ、両面やけたら2をかける• 焦げ付きに注意しながら味が絡んだら、仕上げにごまをかけ完成! かぼちゃのポタージュ ペースト状にして冷凍したかぼちゃを使うのがおすすめですが、一口大に切って冷凍していたものを使う場合には、レンジで解凍・加熱をしてマッシュします。 かぼちゃのペースト(マッシュ状)のものを用意したら、牛乳とコンソメを入れ火にかける• 塩コショウで味を調えれば、完成!.

次の