泰葉 ママスタ。 【OPEN】泰葉CAFE 79【ID梨】

あの泰葉が半年ぶりにブログ更新!早くも“連投状態”突入で囁かれる「懸念」

泰葉 ママスタ

横ですが 誹謗中傷、開示請求喚くかた、 誰??? って方ばっかりですよね。 例えば 米倉さん上戸さん吉本芸人、ジャニーズ等 本当の意味での芸能人は皆無。 もちろんシネ等の生命を脅かす言葉は犯罪です。 がお金が発生する公式枠で、耳障りの 良くない発言は全て開示請求しますって どうなんだろう? そっとしておいて下さい と親族のかたがおっしゃっているのに 未だに花さんの名前を出すかたもいらっしゃい ますし。 100人読者がいるなら100通りの 受けごたえがあると思います。 賛否両論の否を全く受け付けないなら報酬 が発生する公式を外れればいいだけなのに。 すみません。 全くスレチでした。 笠間さんはフェイスブックで3月に24時間テレビチャリティジョー、浅草ビューホテル、グラントホテルチャリティイベント泰葉出演の告知したのよ。 私は24時間テレビ、浅草ビューホテル、グラントホテルにチャリティー詐欺行為の可能性がある海老名泰葉氏が出演予定あるのですか?と尋ねたわ。 テレビ局はそく否定。 ホテルは両方イベント会社まで問い合わせてくれた。 泰葉氏の事務所(当時はお杉さん)から出演のお話がありましたが断りました。 との事。 ホテルはイベント会社しか知らない話しだったので当ホテルの信用に傷がつかないですめ情報感謝致します。 までお返事くれた。 チャリティー詐欺がどんなに悪い事かわかない、髪も身体も覆わす個人用にはみえない様子でペンション在籍中半裸でジャムつくるのが保健衛生的もんだいがあるか、もう何からなにまで非常識なんたわから問い合わせしないとモラル低下するような人にはなんだから 通報して正していくしかない。 特に正義感というわけじゃなくてヤスが出鱈目過ぎ。 家の前に包丁や糞おいて脅迫で前科ついたのに襲われそうになったから正当防衛です。 と平気でブログに書ける人よ? テレビやラジオに出演なんかできるわけ無いでしょう。 昨日だったか、自ら若い頃テレビでコメンテーターしてたけど本当の断りました言い過ぎて降ろされたと書いてたわよね? その当時より今のほうが確実に悪化してる上にヤスは自分の言う本当の事は正しくて ウソをいわない事を美徳だと思ってる。 噓だらけなのに。 しかもme too運動後の時代に大和撫子! 時代錯誤で批判されそうな事ばかり。 公共の電波にのせられるわけないじゃない。

次の

海老名香葉子が子育て失敗で謝罪?泰葉を勘当ってありえるの?

泰葉 ママスタ

本人がブログにアップしたスクショ取るのは罪にじゃないのよ。 過去に偽りを言ったならなおさら。 URLつけたスクショは事実確認が必要な場合に証拠にすらなるから。 どこが不正アクセスなの? アンチは泰葉がブログに書いて世間に晒した事をもとに批判してるだけ。 誹謗中傷すらしてないのに。 なんでネットがデジタルタトゥーと言われてるか考えてみれば? 過去に書いた事をなかった事にするには、過去を精算し反省し日々過去と同じ間違いらしない態度でいないとネットで知られた情報は永遠にそのまま拡散されるから。 ネットで書いたことに責任もてないなら料金発生するブログはやめるべき。 自分で書いておいて、それをおかしい、間違えてると批判されたら呼んだ人、批判する人が悪いという考え方は間違ってるわ。 泰葉は自己破産するために2019年3月ホワイトデー14日から半年くらいブログを休んでいた。 自己破産が許可されなかったから小規模個人再生に切り替えた。 当時は清里ペンションで下働き。 自主制作でギャラが出ない(確認済み)映画に2分ほど顔出して女優デビューとブログ再開。 2019年12月は相変わらずブログでアンチを煽ってた。 しかし今年の初めから歌手再々デビューで清里の下働きはせず、カラオケスナックで打ち合わせの日々、収入になるほどのブログは更新せず。 ブログには個人再生一回目の返済が始まったと書いた4月頃から再々デビューの話しは立ち消えブロガー宣言。 個人再生は副業でも安定した収入の実績あれば許可されるけど、泰葉が個人再生申請した時期は自己破産のためにブログ休止していた時期。 ブロガーや歌手では許可されないはず。 ペンション下働きで申請したなら、申請されたとたんペンションやめて歌手活動していいのか? 泰葉の借金は浪費と芸能界再デビューの失敗の繰り返しで重んだ借金。 そんな借金を返済しきれず債務整理で10分の1に減額して債権者に多大な迷惑かけた。 それなのにブログには働きもせず贅沢している様子を書く。 老いて辛かったら働くこともないし、という内容のブログまで書いた。 これほどまでに多重債務に責任も感じず、債権者以外の人に不快感与える事は信じられない。 債務整理そのものの制度に不信感をもった。 こうした事、本当に必要な情報を取材もせずに時流に乗ってるし泰葉が騒いているからと泰葉の言い分にのっかったような記事を書くような人間は記者として認められない。

次の

あの泰葉が半年ぶりにブログ更新!早くも“連投状態”突入で囁かれる「懸念」

泰葉 ママスタ

泰葉は本当は母親に認めてほしがっている それでは、カヨコの「望みどおりの子」とはどんな子かと考えると、海老名家の家業からいって 「噺家になる子」。 今は噺家の世界も女性が増えているそうですが、圧倒的に男性のほうが多いことから考えると、 カヨコにとって重要なのは息子であり、娘は二の次となります。 泰葉はデビューシングル『フライディ・チャイナタウン』(1981年発売)でヒットを飛ばしますが、泰葉は、「母にこんな下品な歌と言われた」という意味のツイートをしていました(現在は削除)。 一般的に考えれば、娘の作った歌がヒットしたら、親は大喜びするでしょうから、泰葉がショックを受けたことは想像に難くありません。 しかし、上述したカヨコ発言から考えると、グレースがスポーツの選手でないからアカデミー賞を取っても認められなかったのと同じように、 噺家になれない泰葉はどんなに結果を出そうと、カヨコのお気に召さないのだと思うのです。 泰葉はカヨコへの恨みつらみを書く一方で、母親に許しを乞うために根岸の実家を訪れたり、母親を良妻賢母であるとほめるなど、精神的に完全に絶縁しているとは言えない状態です。 泰葉はオフィシャルブログで、自らを超ファザコンと称していますが、本当は母親に認めてほしがっているマザコンなのではないでしょうか。 還暦間近になっても、母親からの承認を求めてさすらう泰葉。 大言壮語的な奇行も母親の気を引くためなのではないか。 そう思うと、泰葉の奇行がなんとももの悲しく、「悪いヤバさ」だと見えてしかたないのです。 <プロフィール> 仁科友里(にしな・ゆり) 1974年生まれ。 会社員を経てフリーライターに。 『サイゾーウーマン』『週刊SPA!』『GINGER』『steady. 』などにタレント論、女子アナ批評を寄稿。 また、自身のブログ、ツイッターで婚活に悩む男女の相談に答えている。 2015年にを発表し、異例の女性向け婚活本として話題に。 他に、男性向け恋愛本『確実にモテる世界一シンプルなホメる技術』(アスペクト)。

次の