あつ森 マイホーム リフォーム。 【あつ森】リフォームの種類一覧とやり方【あつまれどうぶつの森】|ゲームエイト

マイホーム増築!再びカブを買う♪【あつ森】無人島生活68日目|Gamenjoy@Life

あつ森 マイホーム リフォーム

なにこれー!めっちゃかわいいんだけどっ!! 気に入っちゃって、この日以来ずっと着てます。 笑 私はこういうの書けないからちょっと尊敬しちゃうな。 マイデザインPROなので、ちゃんと前後で絵が違うんですよ。 博物館完成セレモニー 息子が進めていた博物館が出来上がったというので、セレモニーに参加してきました。 フクロウのフータさんが館長です。 博物館の中は思っていた以上に広かった! かせきをフータさんに鑑定してもらい、寄贈するとここに展示されます。 全部息子がスカウトしてきてる。 この子にばかり話しかけちゃう。 笑 こちらはパティ 息子がいつのまにやら橋を作って、渡ったところに家が建ってました。 パティシエのパティなのか・・・? 家が片付いたあとはお料理してましたよ。 たぬき商店ができていた まめきち・つぶきちのお店ができていました。 色々増えてきて頭がパンク状態になってます。 笑 どこに何が売ってるか覚えられない! このたぬき商店では、買取・雑貨などの販売をしているようです。 息子は雑貨を買いまくっておうちに飾っています。 初めてハチに刺された 私も初めてハチに刺されました。 薬で治しておかないと、2回目刺されたら死ぬと息子が言うので、ビビるわ!まじ? リアルすぎる! アナフィラキシーショックじゃん! 死んだらどうなるんだ?.

次の

【あつ森】家の増築方法とローンの返済額【あつまれどうぶつの森】|ゲームエイト

あつ森 マイホーム リフォーム

何故こんなに待ちわびたかというとレックスに売ろうとしていた昆虫達がずっとマイホームの収納を圧迫していたからです。 早速模型にする分以外の昆虫を全て売り飛ばしてきました。 そのお陰ですっからかんだったATMにお金を入れたり、新しい橋の募金額も一回で払い切ることが出来ました。 いやぁ儲かった儲かった。 これで増築もローンもないゴール地点に到達することが出来たわけですね!するとたぬきちから嬉しいお知らせを聞きました。 ローンを全部完済したから家のリフォームを1日1回無料でさせてくれるそうです。 5000ベルかかったリフォームが無料!ということで早速マイホームのリフォームをやってみました。 壁やドア、ポストの形を変えたり出来るのが嬉しいですね〜。 この日から本格的に住民として生活を始めたピースですが…いきなりサリーが遊びに来ています。 流石ハキハキ系、自ら積極的に住民達と交流しに行くところは私も見習うべきですね(笑)お部屋の内装ですが、ナシの家具や画像では見えないけど鉄道の模型などさりげに部屋に飾ってある家具が可愛らしいです。 そんなピースと少しずつ仲良くやっていきたいものです。 こんな風に別れていったどうぶつ達とも何らかの形で繋がっているかもしれないと思うとじーんと来てしまいます。 ただなドサコよ…送ってくれた『まるたのベンチ』のDIYレシピはもう結構前から覚えてるんだ(涙).

次の

【あつ森プレイ日記】新しい住民ロボと2階増設で外観リフォーム

あつ森 マイホーム リフォーム

結論 まず結論から言うと、 「 払う意味はほとんどないが一応メリットはある」 というのが現状です。 払うとどんなメリットがあるのかを説明します。 ローン返済のメリット 1日1回リフォームが無料になる 最後のローンを支払うことで、1日に1回リフォームが無料になります。 リフォームでは、マイホームの屋根、壁、ドア、ポストのデザインを変更することができます。 最後のローンは2,498,000ベルなので、返済しなくてもそのお金で499回リフォームすることができます。 たぬきちには申し訳ないですが、 全く返済する必要がありません。 ちなみに、 支払わないことでの罰則やデメリットはありません。 ローン返済の詳細まとめ 以下にローン返済の詳細をまとめました。 ローン発生レベル 返済費用 できるようになること 1 98,000ベル マイホームの増築 2 198,000ベル 部屋が大きくなる 3 348,000ベル 奥の部屋追加 ポストの移動 4 548,000ベル 左の部屋追加 外観リフォーム 5 758,000ベル 右の部屋追加 ドアのリフォーム 6 1,248,000ベル 2階の部屋追加 7 2,498,000ベル 地下の部屋追加 8 完済 リフォーム1日1回無料 なお、右のできるようになることは、「 ローンが発生した段階でできるようになること」なので、 1,248,000ベルを支払った段階で地下の部屋の追加がされます。 1,248,000ベルまでは確実に返済することをおすすめします!.

次の