けものフレンズちゃんねる 管理人。 「けものフレンズちゃんねる」管理人に「一度会いませんか」とAge Global Networks株式会社 加藤英治氏からメールがくる。絶対に行くな!の声

けものフレンズちゃんねるとは (ケモノフレンズチャンネルとは) [単語記事]

けものフレンズちゃんねる 管理人

1;まとめサイト管理人をが呼び出すというのが意味不明。 2;AGNの言う「真実」という言葉が意味不明。 堂々とAGNのHPなり「けものフレンズプロジェクト」公式HPなりで公開すれば良いではないか。 密室で伝える必要のある「真実」とはどういう意味か? 3;百万歩譲って「密室でないと伝えられない真実」とやらが本当にあると仮定して、まとめサイト管理人がそれを一人ないし数人で聞いたとして、まとめサイトで公開できないのならまとめサイト管理人にはなにもメリットがない。 AGNは何を考えているのか? まとめサイト管理人をジャーナリストだとでも勘違いしているのではないか? なお、やファルコなども「真実」という言葉を使う。 AGN関係者の中では通常とは違う異常な意味で使っているのかもしれない。 (例)AGN「真実をお教えします」 岩田「真実が改変されてしまう」 HSY「真実を知らされていないんですね」 沼田「真相は屋形船で!」 4;台本を盗用された「」がやはりAGN加藤英治から面談を要請された後web活動を停止した事柄が連想された。 5;「けものフレンズちゃんねる」利用者はこの呼び出しを「脅迫」だと感じ、衝撃が走った。 その話し合いの場に参加したら、君は社会的に「死ぬ」可能性が高い。 その第一の理由として、相手に君の「顔」が知られるということが何より大きい。 顔情報が知られる = 相手は君の個人情報を握った、ということ。 今後まとめサイトを運営していくうえで、それは大きな足かせとなりうる。 件の運営相手に、自分の個人情報が握られるというわけだから。 そして第二に、複数人で来てもいい、という言い回し。 非常に危険。 一見、管理人側に一定の譲歩をしたように思えるが、それは逆。 君に余裕を与えたということは、相手側も同等の余裕があるということ。 君が仮に警察や弁護士などに頼んで一緒に来てもらったとしても、向こう側がそれ以上の後ろ盾を持っているという可能性も高い。 そして第三に、相手に顔を知られることによって、話し合いの場で遠回しに相手が法的措置に訴える、もしくはそれ以上の何か(なにがとは言わないでおくが)に発展する可能性があるということ。 行った時点で、その可能性は充分にあると言っていい。 また、法的措置が取られるのが嫌なら……といった感じで、半強制的に向こう側の要求を呑まされる可能性も高い。 これが、行った時点で社会的に「死ぬ」といった理由。 仮に管理人が断ろうとも、条件を呑もうとも、今後死ぬまでAGNの監視下に置かれる。 だって、顔が知られてしまうわけだから。 今後自由にサイト運営をしていきたい、ないし、健全な精神状態を維持しておきたいなら、行かないほうが無難。 少なくとも、「脅迫? 面白え、やってやろうじゃん?」なんて考えて誘いに乗らないこと。 人生初めての経験だから怖いもの見たさに駆られるかもしれないが、今はぐっとこらえてくれ。 これが管理人の目に留まることを祈る。 1;「けものフレンズちゃんねる」はAGNから敵視されていた。 数あるまとめサイトの中で「けものフレンズちゃんねる」のみAGNから著作権を理由とする画像削除要請が2019年1月にあった。 2;「AGN加藤英治からの呼び出し」の直前並びに同時期の2019年4月10日、「けものフレンズちゃんねる」「けものフレンズBBS」は何者かによるDDOS攻撃が加えられていた。 3;「けものフレンズちゃんねる」Twitterアカウントへの他者によるログイン試行も2019年4月10日に行われていた。 〔けものフレンズちゃんねる〕 他者によるTwitterアカウントへの他者によるログイン施行も、DDoS攻撃も、犯罪行為です。。 4;この「呼び出し事案」の後日分かったことだが、ツイッター上のAGN関係者と思わしき「真フレ」は「けものフレンズちゃんねる」を「12文字」という隠語で呼び敵視していた。

次の

けものフレンズちゃんねるの管理人が呼び出し!、けものフレンズ界隈は危険な領域に突入!|ククリーナ|note

けものフレンズちゃんねる 管理人

スポンサーリンク 加藤英治がけものフレンズちゃんねるをあかり先生のように消す?けもフレ2闇深い理由! 加藤英治が「けものフレンズちゃんねる」を消す理由? 「けものフレンズちゃんねる」は最近の「けもフレ2」スタッフの問題を記事にしており、加藤英治さんが会ってあかり先生のように消すと騒然となっています。 【けものフレンズ】ふぁねる=細谷P説に進展か — けものフレンズちゃんねる kemonofriendsch けものフレンズ2プランニングマネージャー・AGN岩田俊彦「どのくらい時間かけて作ったかとかどうでもいいだろ某監督!」「たつき監督はけものフレンズファンのことを何も考えちゃいない」「この一年の恨み3倍にして返したい」 — けものフレンズちゃんねる kemonofriendsch それを聞きつけたのか、「けものフレンズプロジェクト」立ち上げメンバーの一人であるAGN加藤英治さんから「一度会いませんか?」とのメールが来たのです。 「一度会いませんか?」とのメールが来ました — けものフレンズちゃんねる kemonofriendsch 平素より「けものフレンズちゃんねる」をご訪問いただきありがとうございます。 けものフレンズ2終了後の様々な状況を鑑みてメールしたとのことで、公表しない理由やこちらからの質問にも全て答えるつもりであるという旨が書かれており、またこちらは数名同伴でもかまわないとのことでした。 この件についてですが、すぐに決められる話ではないので、よく考えて決めたいと思います。 けものフレンズちゃんねる管理人 引用: しかし、以前にAGN加藤英治さんがあかり先生に謝罪して「直接会おう」と提案し、拒否した後に、あかり先生がツイッターやブログの更新が途絶えて消息不明になった事件がありました。 そのため、同じく「直接会おう」と提案された「けものフレンズちゃんねる」も、あかり先生のように拒否しても消されると騒がれているのでした。 向こうは角川御用達の弁護士を控えさせ、必ず録画録音してます。 法律のプロです。 発言を切り取られ裁判を起こすと脅されたり、興信所に後をつけられ住所を特定されたり、「話にのった私が馬鹿でした」となる可能性が高いです。 もし行くなら必ず弁護士同伴のうえ録画録音をすべきです。 Age Global Networks株式会社の社長であらせられる加藤英治様は元ホストで暴力団と関わりがあると言われています。 さらに暴力団とコネを持つテレ東の細谷伸之様は加藤英治様と懇意です。 金か暴力で有無を言わさず強硬手段に出るでしょう。 行政機関へ連絡を。 — スプリング J2FwnSOC4AoinHa ちなみに、「けものフレンズちゃんねる」はAGN加藤英さんから前著作権を盾にサイト運営妨害していたようです。 他にも「けものフレンズちゃんねる」はサーバ攻撃を受けており、きな臭くなってきました。 当サイト所属のサーバーが19:55頃からDDoS攻撃をされており、それによるアクセス障害が発生しています。 現在サーバー会社が復旧作業を行っているので、しばらくお待ち下さい。 — けものフレンズちゃんねる kemonofriendsch 「イカちくわ」がけもフレ2関連者で訴訟をほのめかす? 実はツイッター 「イカちくわ」となるものがけもフレ2関連者で、「けものフレンズちゃんねる」を訴えることを仄めかしていたのです。 確かに今の所、岩田俊彦さんや田中P等と、ツイッターの裏垢で色々やらかしている疑惑があるので、色々工作している可能性があります。 そのため、もしかしたら「けものフレンズちゃんねる」を訴える可能性もありそうですね… あかり先生失踪事件とは? あかり先生は、直接会って謝罪をしようとした加藤英治さんとのやり取り後、失踪した事件が話題になりました。 事件は「けものフレンズ」新ユニットオーディションの台本があかり先生からの盗用で問題が発生したことから始まりました。 この盗用問題を解決するために、AGN加藤英治さんが「直接会おう」と提案し、あかり先生は拒否しました。 けものフレンズオーディションの件でご報告させて頂きます。 しかし、加藤様もお忙しいことと存じますので、直接の謝罪は辞退させていただきます。 今後、クリエイターさんや作品そのものを、もっと大切に扱っていただけることと思います。 私はそれで十分です。 素敵な作品が生み出されるのを、楽しみにしております。 今後はより一層、クリエイターや作品を大切に考え、努めて参ります。 そして、夜分遅くにご対応頂きありがとうございました。 時節柄、ご自愛くださいませ。 つまり、客目線に立って書かれているかどうか。 ただ、あかり先生は生きており、もうネットのイザコザが精神的に疲れて辞めたとのことです。 あかり先生について進展? ありましたので記載致します。 不可解な点が数多くありますが メールアドレス 突然のTwitter更新停止削除など 彼曰く大丈夫、無事とのことです。 真実かはソースが一つもないため不透明です。 ただ、盗用問題が原因だが、あかり先生はネットのイザコザが精神的に疲れて辞めたとのことです。 しかし、けもフレ2関連瀬谷のツイッター裏垢が続々出ており、かなり闇が深いです。 果たして「けものフレンズちゃんねる」は、その後に音信不通になってしまうのか、今後も動向が注目です。 せばな~.

次の

けものフレンズちゃんねるとは (ケモノフレンズチャンネルとは) [単語記事]

けものフレンズちゃんねる 管理人

このでは、しばしばしい論争が起きています。 を書くときはをよく、に努めてください。 けものフレンズちゃんねるとは、作品「」関連の記事を中心に扱っているである。 概要 の「」の放送中に、同作品のが的に広まったことを受けて開設される。 取り扱うは、、等のや、及び等のの他、や関連のから、関係者の作品外での活動や内外のについてまで多岐にわたる。 出演などの関係者から番組やなどで存在に言及されたり、いわゆる「」の元とされるなど少なくないを持つ一方で、上の画像や書き込み、雑誌記事やドの内容などのの他、以降はである「」 以下、 及びその参加へのを意図したまとめ行為や、関係や個人に攻撃的なまとめの掲載を行っているなどの問題の摘が存在する。 () まとめ記事以外にも、独自の「」及び「」のを取り扱う「」のを行っている他、にのである「ちゃんねる」がある。 問題点 コンテンツの無断転載 5ちゃんねる 「」移行前、全面禁止であった「」からである「」を介したによる書き込みのが横行していたが、「けものフレンズちゃんねる」も例に漏れず「」からのを記事にまとめていた。 さらに、「」移行までの同の記事内には出典元の記載がなく、書き込みの名前欄も独自のもの(の)に変されているため「」からのであるのかも不明で、一に記載されたは禁止であった「」のものである。 なお、上では適切な形でのであればを得ずにを行うことを認めているが、その場合でも出典元は明記されていなければならない。 (も、内容の大半がで占められている、いわゆるの記事はには当たらないが) ツイッター 第1回のとの期間中、当園で飼育されていたの個体「」のを上にしていた「ちゃんねる」(済み)がしたを、記事の画像に断で使用した。 このことについて、同者は連絡用にて埋め込みによるの以外での画像のを止めるよう記事の及び、「けものフレンズちゃんねる」のへのリプライで要するも、は記事には手を加えずにのみを。 対応がなされなかったことから「ちゃんねる」は同のを利用することに関するを作成し「けものフレンズちゃんねる」を名しでのを含む一切のを禁止としたが、尚ものまとめが続いたためリプライでを要請したところ、側は同をして欄で「ちゃんねる」をに定するという一件があった。 公式コンテンツ 「」はに関して設けられたに沿った範囲内での活動をしているが、「けものフレンズちゃんねる」ではの画像をヘッダーに利用するなど、で禁止されているの直接利用を行っていた。 これに対して、として、該当する画像をして別の画像に差し替える処置を行った。 その他、雑誌の記事などの、ドの内容やリークの画像のなども行っており、開設間もない頃からに至るまで、元であったの書き込みや記事の欄などにてのの低さへの摘が存在する。 不適切な内容の記事掲載 及びを構成するの関係者と、並びに氏の意見に溝が残る(氏く「」「」)ままに至るであるが、「けものフレンズちゃんねる」では騒動以降側への行き過ぎたとして見受けられている記事の掲載を行っている。 それらの中には、憶測や元の不明瞭なを根拠にしたものや関係者の発言を文脈を視してて記事のにしたもの、の発信となる得るものやや個人へのじみた記事も少なくなく、「」の発表以降は当作に対する否定的意見のみをまとめた記事や、へのめいた記事の他、などの関係者個人を揶揄するような記事を多くまとめており、になどでのも上がっている。 特に、関係者である氏について、でを行っていると同一人物であるという憶測に基づいた記事を掲載し、この際、同氏による住居の危険性のあるを元にした「」住民の調結果に関する書き込みまでまとめていた。 記事内では化されていたものの、これにはの等が含まれていた。 これに対して氏はし、住所についてはに相談する旨をにてしている。 また、この「」の発言に対し、売り言葉に買い言葉とでも言うような燃料投下めいたまとめ記事の掲載を行った。 また、「」の放送が開始されて以降は、一般ののに好意的な感想のをまとめ、欄で元のに対するが繰り返されてもなどの対応を怠るといったことが度々あり、への怒りのも聞かれた。 特に、のを行ったとある個人について(の一部からも物議をかもす内容であったとはいえ)筆者への人格否定を含む行き過ぎたをまとめた記事を複数掲載した他、ズーのに対し、などと関係な個人や団体に対する記事なども掲載している。 掲示板CSS盗用 、かねてから開発者を募集していた「けものフレンズちゃんねる」独自の「」が開設される。 しかし、設置後間もなくが同じく式ioをとした他である「ぽけりん」のする「」のものをほぼしたものであることが発覚し、「」住人の突撃によってが荒れる事態となった。 これに対して「けものフレンズちゃんねる」はの、元のにあった画像名のなどの一部書き換えなどを行うが、「ぽけりん」にてこの件についての説明と対応を要する記事(は済み)が上がったことを受けて、両者間で協議に入る。 最終的に、の開発は外部に依頼したものでについては関知していなかったこと、協議の結果「ぽけりん」とは和解済みであること、「」をすることなどが「けものフレンズちゃんねる」内の記事(済み)で説明されたことで、事態は収束した。 なお、では問題をした上で新設されたが稼働中であるが、初代開設当初より関連や、関係者に対するのみ放置し、依頼にも応じないというとして不適切な点が見られ、へのの乱立や関係なでも展開される関係者への、さらにはと関係のないに対するし行為やまで放置されるなど多くの問題を抱えた状態となっている。 関連項目• 外部リンク•

次の