エディ ロール。 骨粗鬆症治療薬エディロール(活性型ビタミンD3製剤)は 高Ca血症の副作用に注意【ファーマシスタ】薬剤師専門サイト

エディロールの服薬指導

エディ ロール

エディロールの概要 服薬指導難度 効能 骨粗鬆症 用法・用量 1日1回0. ただし、症状により適宜1日1回0. 名前の由来 革新的創薬技術による新世代活性型ビタミンD3製剤を意味する「Effective Vitamin D、Innovative」の頭文字「EDI」に中外製薬の活性型ビタミンD3ブランドの語尾である「ROL」を加えたことから命名されています。 特徴 ・食事の影響はありません。 成人男性にエルデカルシトールとして0. 指導せんには、高カルシウム血症として「からだがだるい、いらいらする、吐き気がする、口がかわく、食欲がおちる、ぼーっとする」の6つの症状が記載されており、これは添付文書に記載されている高カルシウム血症の具体的な症状をすべてカバーしています。 高カルシウム血症は非特異的な症状であり比較的説明しにくいことや、エディロールの服薬は長期間となる場合が多く、初回だけでなく、定期的に副作用の再説明を行うことを考えるとこの指導せんを用意しておくと役に立つかと思います。 必要な検査 血清カルシウム値を定期的(3~6カ月に1回程度)に測定し、異常が認められた場合には直ちに休薬し適切な処置を行うこととされています。 なお、「意識レベルの低下」は実際に患者に説明する場合は「ボーっとする」などと表現するのがよいかと思います(指導せんもこの表現となってます)。 9%と比較的高いため説明します。 なお、添付文書上に具体的な症状の記載がないため、患者向医薬品ガイドを参考とします。 激しい腰や背中の痛み、腹痛、血尿が見られた際はすぐ受診するよう説明します。 エディロールの服薬指導薬歴例 S)骨密度が低くて始めました。 O)尿路結石無し(ありの場合は病院に伝えているかを確認し、伝えていなければ電話で定期的に尿中カルシウム値を測定が必要な旨を伝える。 ) 妊娠・授乳なし(女性の場合) A)万一、倦怠感、いらいら感、嘔気、口渇感、食欲減退、意識レベルの低下などでる場合はカルシウムの値が上がりすぎている可能性があるので、受診するよう説明。 また激しい腰や背中の痛み、腹痛、血尿が見られた際はすぐ受診するよう説明。 胎児に影響がでる場合があるので避妊が必要なこと説明(妊娠可能な女性のみ).

次の

エディロール/新世代活性型ビタミンD3製剤

エディ ロール

エディロールの概要 服薬指導難度 効能 骨粗鬆症 用法・用量 1日1回0. ただし、症状により適宜1日1回0. 名前の由来 革新的創薬技術による新世代活性型ビタミンD3製剤を意味する「Effective Vitamin D、Innovative」の頭文字「EDI」に中外製薬の活性型ビタミンD3ブランドの語尾である「ROL」を加えたことから命名されています。 特徴 ・食事の影響はありません。 成人男性にエルデカルシトールとして0. 指導せんには、高カルシウム血症として「からだがだるい、いらいらする、吐き気がする、口がかわく、食欲がおちる、ぼーっとする」の6つの症状が記載されており、これは添付文書に記載されている高カルシウム血症の具体的な症状をすべてカバーしています。 高カルシウム血症は非特異的な症状であり比較的説明しにくいことや、エディロールの服薬は長期間となる場合が多く、初回だけでなく、定期的に副作用の再説明を行うことを考えるとこの指導せんを用意しておくと役に立つかと思います。 必要な検査 血清カルシウム値を定期的(3~6カ月に1回程度)に測定し、異常が認められた場合には直ちに休薬し適切な処置を行うこととされています。 なお、「意識レベルの低下」は実際に患者に説明する場合は「ボーっとする」などと表現するのがよいかと思います(指導せんもこの表現となってます)。 9%と比較的高いため説明します。 なお、添付文書上に具体的な症状の記載がないため、患者向医薬品ガイドを参考とします。 激しい腰や背中の痛み、腹痛、血尿が見られた際はすぐ受診するよう説明します。 エディロールの服薬指導薬歴例 S)骨密度が低くて始めました。 O)尿路結石無し(ありの場合は病院に伝えているかを確認し、伝えていなければ電話で定期的に尿中カルシウム値を測定が必要な旨を伝える。 ) 妊娠・授乳なし(女性の場合) A)万一、倦怠感、いらいら感、嘔気、口渇感、食欲減退、意識レベルの低下などでる場合はカルシウムの値が上がりすぎている可能性があるので、受診するよう説明。 また激しい腰や背中の痛み、腹痛、血尿が見られた際はすぐ受診するよう説明。 胎児に影響がでる場合があるので避妊が必要なこと説明(妊娠可能な女性のみ).

次の

エディロールの効果や副作用|薬価や一般名、抜歯の影響やアルファロールとの違いも|薬インフォ

エディ ロール

販売完了 高音質化技術を結集したUSBバス電源駆動のUSBオーディオ/MIDIインターフェース UA-25は、USBバス電源駆動ながらも、ロー・ノイズ/ワイド・レンジ電源の採用で、高音質かつプロ仕様のバランス入出力を実現したコンパクトな24ビット/96kHz対応のUSBオーディオ/MIDIインターフェースです。 アナログ・リミッター回路を内蔵し、ファンタム電源の供給も可能。 屋外でのマイク録音にも活躍します。 USB接続でプロ仕様のレコーディング環境を実現• アナログ・リミッター回路を内蔵。 豊富な入出力端子を装備• さらに音質を高める新開発ロー・ノイズ/ワイド・レンジ電源の採用• 高精度&インテリジェント同期テクノロジー• 多彩なDAWアプリケーションとの組み合わせでハイ・パフォーマンスを発揮• コンパクトで堅牢なボディを採用 USB接続でプロ仕様のレコーディング環境を実現 UA-25は、USBケーブルを接続するだけですぐに使用できるUSBバス電源駆動を採用した、24ビット/96kHz対応の最新鋭USBオーディオ/MIDIインターフェースです。 USBバス電源駆動の採用により、飛躍的な機動力を実現。 ノート・パソコンと組み合わせれば、屋外などAC電源がない場所での高音質レコーディングに対応することができ、まさに究極のモバイル・レコーディング・システムを構築することができます。 アナログ・リミッター回路を内蔵。 豊富な入出力端子を装備 UA-25は、突然の過入力でもデジタル変換時のクリップ・ノイズを抑え、最大レベルを保つことのできる新開発のアナログ・リミッター回路を搭載。 ボーカルやアコースティック楽器など、音量が一定しない入力ソースでも常に安定した信頼性の高いレコーディングが行えます。 また、コンパクトなボディながら豊富な入出力端子を装備していることもUA-25の大きな特長です。 フロント・パネルにはコンボ・タイプのアナログ入力端子1/2とヘッドホン端子を装備、リア・パネルには標準とRCAピンの2系統のアナログ・ステレオ出力に加え、オプティカル・タイプのデジタル入出力端子を装備、さらに1系統のMIDI IN、MIDI OUTも装備しています。 しかも、フロント・パネルのINPUT 1/2は、TRS標準/XLRタイプの両方に対応。 XLRコネクター使用時にはファンタム電源の供給が可能で、高音質コンデンサー・マイクによるレコーディングも行えます。 さらに音質を高める新開発ロー・ノイズ/ワイド・レンジ電源の採用 UA-25は、USBバス電源駆動の利便性を活かしつつ、さらに音質を高めるため、新開発のロー・ノイズ/ワイド・レンジ電源を導入。 本体内部でUSBバス電源を再生成、ワイド・レンジ化することにより、アナログ回路の持つ実力を充分に引き出し、ロー・ノイズを実現しました。 同時に高効率設計も徹底し、USBバス電源でのファンタム電源、+4dBu対応のバランス入出力を実現。 外部からのノイズを最小限にとどめ、スタジオでのケーブルの引き回しなど、プロ仕様の業務用機器との接続使用も円滑に行うことができます。 高精度&インテリジェント同期テクノロジー UA-25本体には、オーディオ・クロックを生成する際に高精度周波数カウンター、高分解能周波数ジェネレーターを採用し、これらをインテリジェントにコントロールすることで、透明感のあるサウンドと安定した動作を実現しています。 多彩なDAWアプリケーションとの組み合わせでハイ・パフォーマンスを発揮 UA-25のドライバは、WDM、ASIO TM 2. 0、CoreAudioに対応。 Windows/Macintoshのさまざまなアプリケーションに幅広く対応しています。 また、ASIO TM 2. 0以外のアプリケーションでもダイレクト・モニターが可能。 フロント・パネルには、ハードウェア・ダイレクト・モニタリングのオン・オフ・スイッチを装備し、さらにUA-5で好評のモニター時のステレオ/モノ切り換えスイッチも配置しています。 また、UA-25は24ビット/96kHzの高音質オーディオ入出力とともにMIDIインターフェース機能も備えているため、ソフト・シンセやコントロール・サーフェースとの併用、そしてMTCやMMCなどMIDIを使った同期にも便利です。 例えば、ソフト・シンセを外部MIDIキーボードで鳴らしたり、DAWアプリケーションとハードディスク・レコーダーの同期などに活用できます。 コンパクトで堅牢なボディを採用 UA-25は、コンパクト・サイズかつ軽量ながらも、ボディは堅牢な金属筐体を採用。 モバイル・システムで持ち歩く際も安心して使用できる、機動性と耐久性が配慮されています。 主な仕様 オーディオ録音再生チャンネル数 録音=1系統ステレオ、再生=1系統ステレオ(DIGITAL INスイッチOFF=同時録音再生可能<96kHz時を除く>、DIGITAL INスイッチON=録音のみ可能) 信号処理 PCインターフェース=24ビット(ADVANCEスイッチ=ONのみ、24ビットで使用可能)、AD/DA変換=24ビット サンプリング周波数 デジタル出力=44. 1/48/96kHz、デジタル入力=44. 1/48/96kHz、AD/DA変換=44. 1kHz固定 周波数特性 96. 0kHz=20Hz~40kHz(+0dB/-2dB)、48. 0kHz=20Hz~22kHz(+0dB/-1dB)、44. 1kHz=20Hz~20kHz(+0dB/-1dB) 規定入力レベル インプット・ジャックL/R(XLRタイプ)=-60~-20dBu、インプット・ジャックL/R(TRS標準タイプ)=-36~+4dBu 規定出力レベル アウトプット・ジャックL/R(TRS標準タイプ)=+4dBu(バランス)、アウトプット・ジャックL/R(RCAピン・タイプ)=-2dBu 残留ノイズ・レベル アウトプット・ジャック=-96dBu以下(信号対雑音比=105dB typ. 、INPUT MONITOR=min. 、IHF-A、typ. 0 LE for Windows」/「Sound it! 0に対応したUSB端子に接続してもご使用いただけます。 ただし、その場合でも製品のパフォーマンスはUSB1. 0/1. 1端子に接続した場合と変わりません。 1GHz未満の場合、お使いの環境によっては録音再生時に音が途切れる症状が確認されています。 動作条件(Macintosh版) 対応OS MacOS 9、10. クラシック環境を起動していない状態でご使用ください。 3以降、もしくはMark of the Unicorn社のFreeMIDI 1. 35以降が必要です。 OMS、FreeMIDIに対応していないソフトウェアではお使いいただけません。 同一条件下でも、コンピューター固有の設計仕様や使用環境の違いにより処理能力が異なることをご了承願います。 (0dBu=0. Downloads• カタログ• アップデーター&ドライバー• このドライバは、Microsoft R Windows R 7 32ビット版 対応 UA-25 アドバンス・モード 用ドライバです。 0 にも対応しています。 このドライバは、Microsoft R Windows R XP Professional x64 Edition 対応 EDIROL UA-25(アドバンス・モード) 用ドライバです。 このドライバは、Microsoft R Windows Vista TM 64ビット版 対応 EDIROL UA-25(アドバンス・モード) 用ドライバです。 0 にも対応しています。 このドライバは、OS X 10. 9 で UA-25(アドバンス・モード)を使用するためのドライバです。 このドライバは、OS X 10. 8 で UA-25(アドバンス・モード)を使用するためのドライバです。 このドライバは、Mac OS X v10. 7 で UA-25 アドバンス・モード を使用するためのドライバです。 このドライバは、Microsoft R Windows R 7 64ビット版 対応 UA-25 アドバンス・モード 用ドライバです。 0 にも対応しています。 このドライバは、Mac OS X v10. 6 対応 UA-25 用ドライバです。 このドライバは、Microsoft R Windows Vista R 対応 EDIROL UA-25(アドバンス・モード)用ドライバです。 0 にも対応しています。 このドライバは、Mac OS 9シリーズ用です。 このドライバは、Mac OS X v10. 5 以前で UA-25(アドバンス・モード)を使用するためのドライバです。 Support• ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、 or をご活用ください。 お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。 サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、にてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。 お気軽にお問合せください。 上記に加え、のダウンロード、各製品のをご覧いただけます。 取扱説明書• お知らせ•

次の