社会 人 に なる にあたって 作文。 社会人になるにあたって必ず持つべき心構え4つ

社会人としての責任について

社会 人 に なる にあたって 作文

さっと読める目次• 考え方が違っても反論しない 会社では、他人と意見が合わなかったり、考え方が違ったりということが頻繁に起こります。 学生時代でもそういったことはあったかもしれませんが、少なくとも学生の間は自分で付き合う人を選り好みすることができました。 ですが会社ではそうもいきません。 考え方が合わない人が現れたからといって、真っ向から自分の意見を述べて対立することは許されません。 単に「生意気な新人だなあ」と思われて、自ら今後の仕事をやり辛くしてしまいかねません。 「自分が思ったことをすぐに口に出さないこと」は社会人としての鉄則です。 これまでそうして学生生活を送ってきたという人も、会社という組織に属する前に一度考えを改める必要があります。 仕事に関して自分の意見を述べるときは、意見を求められたときだけと割り切ってしまうくらいがちょうど良いです。 慣れない人にとってはやり辛さを感じるかもしれませんが、立場が上の人や、年齢が上の人と同じ組織に属する以上仕方のないことであり、そんな先輩たちも皆通っている道です。 時間にルーズな場合は数か月前から訓練しよう 学生時代は少々時間にルーズでもなんとかなっていたかもしれません。 ですが、社会人ではそれは許されざることです。 大事なお客さんや顧客との商談等に遅刻をしてしまっては、それだけで契約は破綻となる上、あなたは一気に信用を落としてしまうことになります。 これまで会社が積み上げてきた信用を、 あなたの遅刻ひとつで台無しにしてしまう可能性もあります。 そういった場合のペナルティは…わかりますよね? これまで時間にルーズな生活を送ってきたという人は、ぜひ社会人デビューする前に自分で訓練をしておいてください。 時間通りに行動できるように精一杯努力してください。 そして、晴れて社会人になった時には完璧に時間通りに動けるようになっておいてください。 そういった習慣というのは急に治せるものではないので、少なくとも数か月かけてトレーニングしておきましょう。 社会人としてのマナーを守る 社会人として大切なのは、仕事で業績を上げることばかりではありません。 まず大前提として、社会人としてのマナーがなっていなければ話になりません。 先ほどお話した時間厳守もそのうちの一つですし、基本的には何事も5分前行動を心がけてください。 また、電話が鳴ったらすぐにとるといったことや、自分のデスクを常に整理整頓したり、正しい姿勢で仕事をしたりといったことも社会人としてのマナーです。 自分の仕事に対する姿勢が周りに影響を与えると思いながら業務に励みましょう。 そうすると自分もベストな状態を維持しようとし、気持ちよくお仕事ができます。 最初のうちに先輩から教わるチャンスがあれば、「新入社員の時に叩きこまれるマナーは、絶対に生涯守ってやる」といった心持で自分のものにしていきましょう。 気遣いの心を忘れずに 会社で仕事をしている以上、自分ひとりで完全に物事が完結するということはありません。 必ず他の人が関与してきます。 自分と同じタスクに関わった人たちに対して、常に感謝の気持ちを持つということを大事にしてください。 シンプルですが、気遣いの心が社会人になっても大いに大切になります。 例えば、何かをサポートしてもらったり、教えてもらったりしたらしっかり感謝の気持ちを言葉で表現してください。 また、自分がサポートできることがないか、常に他社に傷回の心を持って接してください。 そういう習慣が、信頼関係を築くきっかけになり、人間関係を円滑にします。 最終的に自分が仕事をしやすい環境にどんどん変わっていくので、良いことだらけです。 感謝や気遣いの心を常に表現するようにしましょう。 責任感を持って仕事に打ち込む 就業時間内に会社で頑張っていれば給料がもらえる、だからとりあえずその場にいれば大丈夫等といった考えを持っていませんか? 学生時代は、授業に集中していなくても少なくとも「出席」にはなるし、サボっていたり結果が出なかったりしても「辞めさせられる」といったことはありませんでしたね。 ですが、社会人になると容赦なく何らかのペナルティが下ります。 最悪の場合解雇されることだってあります。 そうでなくても、いつまでたっても周囲の人から信頼を得ることはできません。 社会人としてその会社に属している以上、ある一定の責任感を持って業務に取り組む必要があります。 学生時代から責任感を持って物事に打ち込んでいたという人は問題ありませんが、自信を持ってそう言えないという人は、社会人になる前に今一度「責任感」についてよく考えておいてください。 就業時間ギリギリに着くのはNG 学校のような感覚で、就業時間までに会社に入っていれば良いと思っている方も要注意です。 開始時間ギリギリに到着して「間に合った!」なんて言っていては社会人としての先が思いやられます。 こういった姿勢というのは、間違いなく周囲の人から見られています。 仮に上司に見られているとすると 「ああ、あいつはなんでもギリギリにやってくるんだな。 これじゃ大事な仕事は任せられないな」となってしまう訳です。 就業時間と言うのは、スムーズに仕事がスタートできる時間です。 最低でもその15分前には会社に到着しておいて、スケジュールの確認をしたり、仕事の準備をするようにしましょう。 仕事の進行状況に応じて出社時間をコンロトールできるようになるとより良いです。 普段早めに出勤することを習慣的にしておき、たまに就業時間ギリギリに到着して周囲から「今日〇〇君何かあったのかな? 」と心配されるくらいがちょうど良いです。 上司はもちろん同僚にも敬意を 学生の頃も部活などで先輩、後輩の関係、そうでなくても先生、生徒の関係を経験してきていますね。 初めの頃はきっちり敬語で話しているけど、ある程度親密な関係になっていくにつれ、敬語も曖昧になったり、フランクな関係になったりした経験があるかと思います。 社会人になってからはそういったことは通用しません。 上司に対しては然ることながら、同僚に対しても一定の敬意を持って接する必要があります。 今のうちにビジネスマナーや敬語を学んでおくことで、同僚に差を付けることができるのでぜひマナー本や敬語に関する本を一冊熟読しておいてください。 まとめ いかがでしたでしょうか? 以上が社会人になる前に心得ておきたいマインドです。 まだ社会人でないという人は、文面だけではそこまで伝わらないかもしれませんが、経験している人であればひししと感じるのではないでしょうか。 少なくとも、今回紹介したことを読んで「社会人とはこういう世界なんだなあ」ということだけでも念頭に入れておくと全然違います。 仕事に対しても粘り強くなる上、トラブルが起こった際にも焦らず対応することができるでしょう。 どれだけ予習をしてから社会人デビューしても、実際にその状況に飛び込んだ後すぐに馴染めるわけではありません。 慣れるまでに時間が必要かもしれませんが、しっかり準備しておくことで早期の挫折を回避することができるはずです。 よく読まれてる人気記事 Lacy編集部:桜井香織 ビューティーライター(エディター) 美容の専門学校を卒業後、美容関連の広告代理店に就職。 美容系雑誌や通販の広告業に専念するも5年で退社しビューティーライターとして活動。 様々な分野を独学で勉強し、ファッション、エステ、整形などの美容系はもちろん、演劇やゲーム、アニメなど幅広い視点でビューティーと向き合い、ユーザー目線でのライティングが得意です。 新しく発売された美容品やサプリを実際に購入し、どんな効果があり、巷の口コミは本当なのかを自分自身が納得するまで徹底調査。 時にはイチユーザとして辛口の評価も。 ビューティーライターだけでなく、美容関連のイベント企画やセミナーなども積極的に行い、頼れるビューティディレクターを目指しています。

次の

社会人としての心構え【会社に入る前にこれだけは覚えておこう!】

社会 人 に なる にあたって 作文

この度の人事に関しましてありがたく思っております。 それと同時に、このような大役を仰せつかりまして、改めて責任の重大さに身の引き締まる思いです。 どうか、ご指導ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。 上司や同僚への新年の挨拶 新年の挨拶も、抱負を述べる機会が多いものです。 前年が余り良くなければ、良いイメージでスタートするための抱負を述べるようにします。 また、前年が良い結果であればその結果が反映されるように練るとよいでしょう。 自分の気持ちを組み込みことで、その後に述べる抱負への前置きとして作用し、 より相手に抱負の熱が伝わりやすくなります。 この目標部分で今後自分がどうなっていきたいのか。 どのような展望を抱いているのかを伝えます。 抱負は単なる目標でなく、志を語るというのが本質なのでより伝わりやすいように 具体的な内容をしましょう。 誰でも、後ろ向きな内容よりも、 前向きな内容の方が聞いていて好印象を抱くものです。 例えば「昨年は失敗がたくさんあったので、失敗を無くしたいです」という内容よりも「今年はより成功を増やして、貢献したいです」という方が、より明るく、やる気を感じる内容になっています。 ですので、抱負を作るときはなるべく前向きな内容で話すようにしましょう。 ですので、 オリジナリティーを加えることで、より良い印象で頭に残りやすくなります。 抱負は、幾多も語られ何かと同じような内容になりやすくなります。 ですので、個性的な四字熟語や、エピソードを添えることでより印象に残り、好意的な内容に仕上げることが出来ます。 4.「抱負」の類語と例文 「抱負」といっても、何となくイメージできてもうまく理解出来ないものです。 類語を知って、より意味を正確に理解出来る様にしましょう。 野望 読み方: やぼう 大きな志のこと。 将来に対する大きな希望。 望んではならないような不届きな望みのこと。 「野望」とは、「野心」同様に こころの奥底で抱える企みを現わす言葉です。 しかし、 「野心」よりもさらに分不相応に大きな望みであったり、身の程を知らない大きな「野心」いう使われ方をします。 「野心」同様に、「抱負」よりもネガティブであったり、大きすぎるという意味の強い言葉です。 5.「抱負」の英語表現と例文 ここでは英文での抱負の例文を紹介します。 抱負を述べるのは、 日本語だけとは限りません。 是非、英語での例文も知っておくと便利でしょう。 「Resolution」 英語では「抱負」を 「resolution」といいます。 「抱負」以外にも以下のような意味があります。

次の

好印象を与える「抱負」の書き方と例文・注意点

社会 人 に なる にあたって 作文

【500枚】高3です。 就職試験に作文があるので、練習をしています。 添削していただけないでしょうか? --------------- 「社会人になるにあたって」 私が社会人になるということを考えたときに、まず頭に浮かぶのは、「大人として見られる」ということです。 学生は、まだ子供、何か問題があったときに責任を取るのは保護者である両親、という印象があります。 しかし、社会人と聞くと、たとえ成人していなくても、その行動は全て大人のものと見られています。 そういった、大人として見られているという意識をしっかりと持ち、身を引き締めて行動しなくてはならないと思います。 また、自己判断をする場面が増え、それに対する責任の重さも増します。 例えば、軽率な行動をしてしまうと、会社やお客様、さらには社会に影響のあるような問題になることもあります。 昨日まで学生だった気分で社会に出ることは許されません。 社会人1日目から、社会人として信頼されているのだということを常に考えて、責任ある行動を取らなくてはならないと思います。 今までに養った、前向きに努力する心や、真面目に誠実にという気持ちは社会に出ても武器になると思います。 そういった武器を忘れず、さらにこれから社会人になるのだという意識改革を行っていきたいと思います。 そして、世間の方から、立派な社会人だと言っていただけるよう、一生懸命努力していきたいと思います。 学生は、まだ子供、何か問題があったときに責任を取るのは保護者である両親、という印象があります。 しかし、社会人と聞くと、たとえ成人していなくても、その行動は全て大人のものと見られています。 そういった、大人として見られているという意識をしっかりと持ち、身を引き締めて行動しなくてはならないと思います。 【学生】という立場であれば、年齢に関係なく何か問題があった時は、保護者が出てきます。 しかし、社会人であった場合、未成年者であっても問題があったときは、自分で責任をとる必要があると思っています。 ですから、社会人になるということは【自分の行動には責任が伴う】ということですから、身を引き締めて行動をしなくてはいけないと思います。 例えば、軽率な行動をしてしまうと、会社やお客様、さらには社会に影響のあるような問題になることもあります。 昨日まで学生だった気分で社会に出ることは許されません。 社会人1日目から、社会人として信頼されているのだということを常に考えて、責任ある行動を取らなくてはならないと思います。 そういった武器を忘れず、さらにこれから社会人になるのだという意識改革を行っていきたいと思います。 ですが、今までの経験のなかで培った努力する心や人に対して誠実であるということを忘れることなく、前向きに進んでいきたいと思います。 社会にでて分かることもあると思いますが、その都度意識改革をおこない、社会人として認めてもらえるように切磋琢磨していきたいと思います。 あれもこれもと書くのではなく、書きたいテーマを決めて、それに沿った内容にした方が良いですよ。 そうでないと、貴方が何を伝えたいのか、どこがポイントなのかがブレしまいます。 声に出して読みましたか? 声にだして読むと、【あれ?】と思うことがありますよ。 頑張ってくださいね!!.

次の