ネスカフェアンバサダー 個人事業主。 ネスカフェアンバサダーとは?職場にコーヒーマシンを無料レンタルできるサービス | 家カフェ♪街カフェ♪コーヒー生活

ネスカフェアンバサダーは個人の自宅で登録できる!?【家庭向け公式サービスを紹介】

ネスカフェアンバサダー 個人事業主

詳しくはこちら 今日は、 ネスカフェアンバサダーが『 個人でも登録できる条件』と『 家庭でも利用できる自宅用のサービス』についてお話したいと思います。 『個人』でも登録できるが『複数人でマシンを使うこと』が条件! ネスカフェアンバサダーは、 『個人』でも登録して利用できますが、『 条件』があります。 それは、 『 複数人でマシンを使うこと』! 『複数人でマシンを使う環境』であれば、 個人でもOKです。 例えば、 ・「個人」でお店を経営していて、お客さんがマシンを使う場合 ・「個人」で何かの教室をしていて、生徒がマシンを使う場合 などなど。 「個人経営」や「個人事業主」でも『複数人でマシンを使う環境』ならOK! 『個人』でやっている 「お店」や「教室」でもOKです。 具体的には、 ・美容院 ・接骨院 ・マッサージ店 ・ネイルサロン ・エステ ・料理教室 ・着付け教室 ・陶芸教室 ・フラワーアレンジメント教室 などなど。 「個人経営」や「個人事業主」としてやっている「お店」や「教室」でも、 『複数人でマシンを使う環境』であればOKです!! 仕事でなくても 『複数人でマシンを使う環境』ならOK! 仕事じゃなくても 『複数人でマシンを使う環境』ならOKです。 例えば、 ・サークル ・コミュニティー ・ボランティアの集まり などなど。 人が集まるところで、『複数人でマシンを使う環境』ならOK! 『自宅』でも『複数人でマシンを使う環境』ならOK! 自宅で、「お店」や「教室」をやってる人もいると思いますし、 自宅を職場にして仕事をしてる人もいると思います。 そんな場合でも、 『複数人でマシンを使う環境』ならOKです! 『複数人でマシンを使う環境』でも、「家族や家庭」で使う場合はNG! 個人でも『複数人でマシンを使う環境』であればOKですが、 『複数人でマシンを使う環境』でも ダメな場合があります! それは、 「家族」や「家庭」で利用する場合! 『複数人でマシンを使う環境』でも 「家族や家庭」で使う場合は NGになります! サービスの特徴• バリスタアイが「 無料でレンタル」できる• 詰め替えコーヒーが「 最安値」で買える• かかるお金は、 コーヒー代だけ• 申し込み条件は、 3回以上の継続だけ• もし故障しても「 修理代無料」• 解約金(違約金)なし• 解約時は、マシンの返却のみ• 自宅(家庭)でも利用可能 『バリスタ』は、 ネスレ定番のコーヒーマシン! 「1杯あたり約14円~」とネスレのコーヒーの中でも 一番安くコーヒーが楽しめます。 インスタントコーヒーと同じような値段で美味しいコーヒーの飲めるので大人気! コーヒー代を少しでも抑えたい人、節約したい人におすすめのマシンです。 バリスタの キャンペーン情報 サービスの特徴• ドルチェグストが「無料でレンタル」できる• 専用カプセルが 10%OFF「最安値」で買える• かかるお金は「コーヒー代」だけ• 申し込み条件は、3回以上の継続だけ• もし故障しても「修理代無料」• 解約金(違約金)なし• 解約時は、マシンの返却のみ• 送料無料• 自宅(家庭)でも利用可能 『ドルチェグスト』は、 カプセル式のコーヒーマシン! 「1杯あたり約50円~」で 約20種類のカフェメニューが楽しめます。 「バリスタ」よりも豊富なメニューで、 カフェで飲むコーヒーと同じようなコーヒーが楽しめるのが特徴。 インスタントやドリップコーヒーに飽きて、いろんなメニューが飲みたい人におすすめのマシンです。 ドルチェグストの キャンペーン情報 サービスの特徴• 4種類のマシンが「無料でレンタル」できる• ネスレ商品(コーヒーなど)が「最安値」で買える• かかるお金は「商品代」だけ• 申し込み条件は、「ウェルネス抹茶」を定期購入だけ• もし故障しても「修理代無料」• いつでも解約OK• 解約金(違約金)なし• 解約時は、マシンの返却のみ• 自宅(家庭)でも職場でも利用可能 『ネスカフェアンバサダー』に 一番近いサービスはこれ!『ウェルネスアンバサダー』! ネスカフェアンバサダーとの違いは、 「ウェルネス抹茶」の定期購入が条件なところと、自宅(家庭)でも利用できるところ。 ネスプレッソマシンはレンタルできませんが、 それ以外は 同じサービス内容です。 『ネスカフェアンバサダー』と同じように、いろんなマシンが使いたい人は、この『ウェルネスアンバサダー』がおすすめです。 でも、 『ウェルネスアンバサダー』なら、 いつでも解約OK! もし利用してみて、 イメージと違ったら、 すぐに解約すればいいだけです。 「バリスタ」や「ドルチェグスト」など、 いろんなマシンを お試し感覚で使うこともできるので、断然『ウェルネスアンバサダー』がおすすめです! デメリットは「ウェルネス抹茶」の購入!? 『ウェルネスアンバサダー』の条件は、 「ウェルネス抹茶」の定期購入です。 「ウェルネス抹茶」に興味がない人には、いらない出費になるので「デメリット」に感じる人もいるかもしれませんが、 「2ヶ月ごとのお届け」にすれば、 1ヵ月あたりの出費は、 たったの『 729円』! 「ウェルネス抹茶」は、 最低「1箱」買えばいいだけなので、大した出費ではありませんよね! それに、 「ウェルネス抹茶」で 栄養補給できるわけですから、 ムダなお金というわけでもないですよね。 「野菜ジュース」や「青汁」の代わりみたいなものだと思えば、 何のデメリットでもありません! ネスカフェアンバサダーのキャンペーン情報.

次の

ネスカフェアンバサダーは個人の自宅で登録できる!?【家庭向け公式サービスを紹介】

ネスカフェアンバサダー 個人事業主

ネスカフェアンバサダー個人事業主の条件とは ネスカフェアンバサダーを申し込みにはどんな 個人事業主でも大丈夫のようです。 何かのお店や教室を経営されている 個人事業主さんはネスカフェアンバサダーになることができます。 たとえば、飲食店・美容室・理容店・個人マッサージ店・ネイルサロン・エステ店・ダンス教室・お料理教室・着物の着付け教室・フラワーアレンジメント教室などです。 ネットショップを経営している 個人事業主さんでもスタッフやアルバイトがいる場合は複数人で利用になるので大丈夫です。 ところが、申込者1人だけが使う場合やその家族の方が使う場合はちょっとグレーな感じです。 ネスカフェアンバサダーというのは 「職場向けのサービス」なので1人や家族だけだと家庭向けになります。 でも、来客があるときにコーヒーを飲んでもらうという感じにすればオッケーのようです。 もし、ネスカフェアンバサダーに登録できなくても、ほぼ同じサービスの家庭向けコーヒー定期便サービスがありますので安心してください。 誰でもバリスタやドルチェグストなど無料でレンタルすることができます。 個人事業主なら経費で落ちます ネスカフェアンバサダーを利用するときは、お店や教室に置く場合、コーヒーを飲む人はお客さまなので交際費として計上、休憩室などで雇っている人がコーヒーを飲みリラックスを目的とする場合は福利厚生費になりますね。 ネスカフェアンバサダー申し込みから届くまで ネスカフェアンバサダーに申し込むと、いくつかステップがあって、マシンが届くまでは最短で10日かかります。 サイトから申し込み まずは使いたいマシンを選びます。 選べるマシンは7種類あります(2019年11月現在)• バリスタアイ• ドルチェ グスト• スペシャル. ネスプレッソ エッセンサ ミニ• アイスコーヒーサーバー• AQUA WITH バリスタ50• AQUA WITHドルチェ グスト 次はお届け先の入力になります。 お届け名称とあるので屋号があればその名称を、屋号がなければあなたの名前で大丈夫です。 あとは住所や連絡先などを入力して、さいごにマシンの利用人数を選んで送信! これでネスカフェアンバサダーの申し込みは完了です。 確認の電話がかかってくる ネスカフェアンバサダーの申し込みをしてから数日後に、ネスレスタッフから確認の電話がかかってきます。 1週間ぐらいあとにかかってくることもあるそうなので気長に待っていてください。 電話では、名前・住所の確認とどういう業種・仕事なのか?置き場所やマシンの利用人数などを聞かれるそうです。 あとは定期便についての最終確認とこれからマシンが届くまでの流れを説明してくれます。 職場訪問がある え?職場訪問まであるの!と思うかもしれませんが、個人事業の場合、地域や場所によってはないこともあるようです。 電話の時に職場訪問について説明があって希望の日時を聞かれます。 そのあとネスレの訪問担当者さんから改めて電話があって相談して日時を決めるという感じです。 これも込み合う時期はなかなか連絡がこないこともあるようなので気長に待ちましょう。 職場訪問といっても、べつに仕事内容の確認というものではなく、ネスカフェアンバサダーについての細かい説明やマシンの使い方やコーヒーの種類やキャンペーンの紹介などです。 追加で他のマシンもどうですか~?的な勧誘もあるそうですが、いらないならはっきりお断りしましょう。 あとキットカットやコーヒーの粉などもお土産として持ってきてくれるみたいです。 これでアンバサダー登録完了! マシンが届くのを待つだけです。

次の

ネスカフェアンバサダーって個人事業主やフリーランスでも大丈夫!?自営業・個人でオフィスにコーヒーメーカーならネスレのアンバサダー!: ネスカフェ「ドルチェグスト」と「バリスタ」の真実!徹底分析

ネスカフェアンバサダー 個人事業主

ネスカフェアンバサダーは個人で自宅利用できるのか? 本サイにおこお越しいただく検索ワードを見てみると「ネスカフェアンバサダー 個人」や「ネスカフェアンバサダー 自宅」というワードを調べて閲覧していただいている方が非常に多いため最新情報を掲載させていただきます。 結論から申しますと、 ネスカフェアンバサダーは単独個人が家庭用として申込むことはできません。 ただし、下記条件を満たしていれば個人でもお申込みが可能です。 ネスカフェアンバサダーを家庭でご利用いただく条件 ネスカフェアンバサダーは法人や個人事業主の方向けのサービスですが、ご家庭に色々な方が集まり皆さんでご利用いただく場合に限ってお申込みいただけます。 【家庭利用できる方の例】 ・ご家庭で教室等を開催されており多人数でのご利用が見込める場合。 この条件に関しては、1人で会社をやられている方や個人事業主の方だと申込みができるのになぜと思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、ネスカフェアンバサダーは基本的には法人向けのサービスですのでご了承だください。 ネスカフェアンバサダーの申込みフォームを見てみましょう。 申込みフォームを進んでいくとこのようなページが現れ、「お届け先名称」が必須入力項目となっています。 名称ですので株式会社といった法人格でなくても、個人商店名、個人事業主の方(屋号)、〇〇教室といった名称があればお申込みいただけます。 1人で会社を経営されている方(法人格)や個人事業主の方であれば、社員規模がご自身1人であってもお申込みは可能です。 個人向けネスカフェアンバサダーはあるの? インターネット上ではネスカフェアンバサダーにとりあえず申込みをさせようと、アフィリエイトサイトがあたかも個人向けネスカフェアンバサダーがあるかのような記載していますが、ネスカフェアンバサダープログラムはあくまでもオフィス向けのサービスであり個人が家庭で利用するには上記条件のクリアが必要です。 (以前、ネスカフェアンバサダーの申込みをすると自宅で利用できるマシンを1台プレゼントというキャンペーンをやっていたので、そのサービスを利用して自宅でマシンを利用できるといった古い情報を掲載しているサイトも見受けられました。 ) ただし、アンバサダーと同じように、カプセルを定期購入することで単独個人でも無料でマシンをご利用いただけるカプセル定期便コースがございます。。 個人でも自宅で無料利用いただけるコーヒーマシン ネスカフェアンバサダーと個人でお申込みいただけるマシンの違いはアイスコーヒーサーバーが自宅向けに小さくなるだけで他にございません。 コーヒーを手軽に飲みたい方向けです。 色んなバリエーションを楽しみたい方向けです。 美味しいお茶が飲みたい方向け。 コーヒーにこだわりがあり美味しいコーヒーを飲みたい方向け。 缶コーヒーでは物足りないという方向け。 個人利用も可能なウェルネスアンバサダー 通常のネスカフェアンバサダーとは違いますが、ネスレウェルネスアンバサダーなら個人でも申し込みをすることができます。 最近ではガクトさんのCMでかなり知名度が上がり大人気となったウェルネスアンバサダー。 健康を大事にするガクトさんに「サプリ革命」と言わしめたこのウェルネスアンバサダーは全世代の日々忙しくストレス社会で生活されている皆様におすすめです。 カプセルは安心・安全・品質にこだわり続けるファンケルとの共同開発。 ウェルネスアンバサダーでは、普段の食事チェックをし、それによって適切なウェルネス抹茶を選んでもらうことができます。 その他にも魅力的なサービスがいっぱい!! ウェルネスアンバサダーのカプセルはネスカフェドルチェグストの専用カプセルを使用します。 ウェルネスアンバサダーに申込みをすることでネスカフェドルチェグストを無料でご使用いただけます。 定期的に管理栄養士のコンサルティングを受けられるのもうれしいサービスの1つです。 ネスレサービスを解約するとどうなるのか? 法人向け・個人向けに関わらず無料でマシンを利用できるサービスは、利用することが無くなったら解約することが可能です。 ネスカフェアンバサダーと同様に、解約する場合は使用しているマシンを返却する必要があります。 返却の際の送料がかかりますので、その点だけ注意しておきましょう。 オフィス向けのネスカフェアンバサダープログラムは、単独個人が家庭用として申し込むことができません。 ただ、アンバサダーと同様のサービスを個人でも受けることができます。 無料でネスカフェの美味しいコーヒーマシンを利用することができますので、是非一度試してみてはいかがでしょうか?

次の