しいたけ占い カラー心理学。 しいたけ占い:話題の「カラー心理学」 2019年春夏編が発売へ

『しいたけ.カラー心理学 2019春・夏編』を読む

しいたけ占い カラー心理学

お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。 色の力で幸せを呼びこもう! CONTENTS 巻頭エッセイ 水色の時代 TEST1 悩みを相談したい相手でチェック! あなたの真の姿と、これからの流れ。 TEST2 ホームパーティに持っていくものでわかる! TEST3 アミューズメントパークを作るとしたら? メンタルのアップダウンと回復法。 TEST4 手持ちの小物でみえてくる… あなたの持つ色気のベクトル! TEST5 履きたい靴紐の色でわかる! 今日の運勢。 もやもや、イライラを受け止める しいたけ. の部屋。 1 大人の自己実現。 2 縁を結んでいく力。 3 始まりそうで、始まらない恋愛。 4 人付き合いの距離感。 5 マウンティングする人、マウンティングされる人。 6 傷つくことが多い人の日々の生きづらさ。 7 「浮かれる」ことが苦手でつい冷めてしまう人へ。 みんなのお悩み相談室 【 仕事 】仕事のモチベーションが上がりません。 【 お金 】お金がぜんぜん貯まらず…。 【 人間関係 】LINEの頻度は、相手に合わせなきゃダメ? 【 結婚 】結婚に焦っています。 【 人生 】将来のことが不安です。 特別付録 18色のカラーステッカーの使い方.

次の

いま話題の占い師・しいたけ.さんpresents、「ソウルカラー心理学」の世界にようこそ! anan THIS WEEK’S ISSUE No.2128

しいたけ占い カラー心理学

2020年を迎えるにあたって こんにちは。 しいたけ.です。 今年もこのアンアンの「しいたけ.カラー心理学」で皆さまにお会いできる季節になりました。 「カラー心理学」は自分でやっていてとても嬉しいし、楽しいお仕事なのです。 何回か僕の話を聞いたことがある人がいたら「あ、またいつもの話かな」と思われてしまうかもしれないのが恐縮なのですが、僕は自分の普段の占いで「カラーによってその人を見る」という方法を使っています。 これは別に生まれつきの能力でも、僕のおばあちゃんが予知夢を見ていたとかそんなことは一切なくて(おばあちゃんは干し芋をよく僕にくれました)、技術として習ってやっているものです。 僕が「カラーで占う」やり方を紹介しますね。 その雰囲気を技術的にカラーに還元して見ていく。 たとえば、あなたが友達のA子さんに「ねぇ、今週末飲み会あるんだけど来ない? あなた彼氏探してたじゃん。 商事の人が来るから来なよ」と言われて、乗り気じゃないけど行ったとします。 そしたら、一番端っこに眼鏡をかけた、面白い話を自分から言うわけではないけれど、受け答えが誠実な人がいたとします。 少し前の元気いっぱいの自分だったら全然そういう「やさしそうな人」に興味を持たなかったし、この飲み会でも存在感が途中まで薄かったけど、その人の笑い方に次第に可愛らしさを感じたり、ホッとしたとします。 飲み会で出会った「やさしそうな人」は、僕だったら「茶色の人」と占います。 派手ではないけれど、安心できて落ち着くイメージ。 そういう、人とかモノが持つ「雰囲気」を、カラーという個性で表現する。 それが僕がやっている占いなのです。 茶色の逆として、「あ、この人はけっこう言いたいことをその場でバシッと言う人だな」という人は赤というカラーの人ですね。 カラーが持っている魅力を、読んでくださる人たちの新しい楽しみや、新しい世界が広がるきっかけにできたら。 それを一緒に楽しんでもらえたら、これほど嬉しいことはないです。 前置きが長くなってしまったのですが、令和という時代が始まり、そして、「オリンピックが東京で開催される」と決まった時は「まだまだ遠い先の未来だ」と思っていた2020年が、見える距離にまでやってきています。 まずは、どういう時代になるのか、カラーを用いてお話をしていきたいと思います。 2019年から圧倒的に強かった水色 僕の中で、今年も含めて来年も世の中を席巻する色の一つに水色というカラーがあります。 水色は、 清潔感があり、ベタベタするのは好きではない どんなに仲の良い人とでも、四六時中一緒なわけではない なんでも話し合いたいわけではない 淡々と自分のことをやる 自分の目標に向けては妥協しないような熱い心の持ち主 と、そういう信条を含んだ色なのです。 今までの時代は、どちらかと言うと、「声の大きさ」で勝負をしなければいけない場面が多くありました。 「私、やってみます!」と声を出して、上の人に可愛がられて、売られた喧嘩は買う、仲間を大事にするなど、そういう「熱血とか根性型」の文化ですね。 僕自身はそういう熱い世界も大好きですし、身近でそういう友達に会うとやはり大きな刺激をもらえます。 でも、水色の文化ってもっと各個人が淡々としているのです。 「自分の仕事をきっちりやる。 多少の無理も引き受けてくれるけど、各自の世界観を大切にして、無駄なお付き合いはしない」 だから、有名人の方でも、今人気がある方はどこか「中性的」であったりします。 この中性的で、見かけからは強烈な欲望を感じない、マイペースで生きているというのが水色の最大の特徴であり、「自分の欲求を満たすために、自分や他人の人生を破壊することを良しとしない」のです。 水色は「この年代の女性だったらこういうことをやる」とか、そうした「外部から勝手に決められた役割」にとらわれたりはしません。 「自分の人生は自分で考えて、自分で行動し、自分で責任を持つ」。 そういう淡々とした姿勢が「個人主義」にも見えるのですが、「自分のやり方で約束を果たす」という熱さをかなり強く持っています。 だから、反対に「大きな声を出して周りを否定し、マウントし、自分のやり方が正しいと豪語する人」は、どこか時代的に「古さ」を感じられてきてしまっています。 2020年の水色時代はどこか「痛み」や「傷」を抱えている人が多いです。 「自分の利益のためなら、自分が注目を集めるためには、誰かを攻撃したり、否定したりしてもよい」という価値観を良しとせず、「みんな、色々ある。 何か事情を抱えていない人なんていない。 だから、距離感を大切にしつつ、自分のことを一生懸命やって、時々ちゃんと協力し合えたら」という道徳心と「それぞれの世界観の中で、小さな幸せをきちんと作っていこう。 協力するよ」という観念が強くなってきているのです。 誰かと自分との間で考え方が違うのは当たり前。 考え方の違いで揚げ足を取り合ったり、否定し合うのではなくて、「一緒の考えにならないところはならない。 でも、協力し合うのは大事」みたいな、穏やかなクールさを水色は強く持っているのです。 「口だけでがなり立てる正しさではなく、実績やビジネスの世界で淡々と結果を出して信用を集めていく」というのが、2020年により強く、広がっていく価値観の一つになっていくと感じています。 しいたけ.さん 占い師。 早稲田大学大学院政治学研究科修了。 哲学を研究する傍ら占いを学問として勉強する。 著書に『しいたけ占い 12星座でわかるどんな人ともうまくいく方法』(小社刊)、『しいたけ.の12星座占い 過去から読むあなたの運勢』(KADOKAWA)など。 【移動に関する感染対策】 ・感染が流行している地域からの移動、感染が流行している地域への移動は控える ・帰省や旅行はひかえめに 出張はやむを得ない場合に ・発症したときのため誰とどこで会ったかをメモにする ・地域の感染状況に注意する• 3 日常生活の各場面別の生活様式 【買い物】 ・通販も利用 ・1人または少人数ですいた時間に ・電子決済の利用 ・計画を立てて素早く済ます ・サンプルなど展示品への接触は控えめに ・レジに並ぶときは前後にスペース• 【公共交通機関の利用】 ・会話は控えめに ・混んでいる時間帯は避けて ・徒歩や自転車利用も併用する• 【食事】 ・持ち帰りや出前 デリバリーも ・屋外空間で気持ちよく ・大皿は避けて料理は個々に ・対面ではなく横並びで座ろう ・料理に集中 おしゃべりは控えめに ・お酌 グラスやお猪口の回し飲みは避けて• 【娯楽 スポーツ等】 ・公園はすいた時間や場所を選ぶ ・筋トレやヨガは自宅で動画を活用 ・ジョギングは少人数で ・すれ違うときは距離をとるマナー ・予約制を利用してゆったりと ・狭い部屋での長居は無用 ・歌や応援は十分な距離かオンライン• 【冠婚葬祭などの親族行事】 ・多人数での会食は避けて ・発熱やかぜの症状がある場合は参加しない.

次の

『anan特別編集 しいたけ.カラー心理学 2020』 — マガジンハウス 編 — マガジンハウスの本

しいたけ占い カラー心理学

About me 仕事に家事に忙しい女性達が、毎日ご機嫌にしなやかに過ごせる世の中を目指して、活動中!迷い多きアラサーである自分自身を実験台に、日々、ファッションや美容の情報発信をしています。 理由は次の記事で 言い訳説明させていただきます。 今日は毎週頭の恒例(?)企画として始めた、Weeklyしいたけ占いコーデをお届けします~。 なんすか、鬼ってw 天秤座は人生の中で「0か100かモード」になることがあって、100というのは「これだけはやり抜く。 それをやり抜くために、すべてのことをする!」と、全集中していくことがあったりします。 それがいわゆるあなたの「鬼モード」(中略) Power Upカラー:赤 Cool Downカラー:ピンク 自分で決めたことをとことんやりぬく、そんな戦闘モードの週だそうです。 そして、しいたけ. さんは 戦闘モードでガンガン進むことを、とってもおススメしている。 自分の色を出そうとガンガンやっている姿は美しいんだそうです。 (占いの詳細はからどうぞ) むむむ、いっちょ頑張るときなのか。 最近の私といえば、「毎日毎日、気圧差がすごくて頭いたいよ~💦」なんて、鬼モードからは程遠かったんですけども。 よし、今週は鬼モードでブログ書こう!(笑) となれば、赤いアイテムを使ったコーデだ! ん、 赤いアイテムなんて、ないぞ…? ブルべでパーソナルカラーはサマーなもんで、 赤(特に深紅や朱色)が苦手な私。 赤い洋服なんて持っていないのですが、クローゼットをよくよ~く探すとありました。 TOP:United Arrows BOTTOM:VERMEIL par IENA BAG:Aeta SHOES:Teva(右)、Salvatore Ferragamo(左) SKARF:母のおさがり(右)、Estnation(左) 左のコーデは全体が赤いスカーフの角をリボンのように結んでアクセントに。 カジュアルな甘さが加わったので、足元はスポサンで外しました。 これで足元までリボン付きの靴にすると、 全身計4つのおリボンになっちゃって、年齢的にちょっと厳しいので、引き算ですね~。 あと、ふにゃっと柔らかいものよりも、 パリッと厚みのあるシルクやコットン(バンダナ)のほうが、結んだ端の先がピンと立って可愛いです。 右のコーデは、ほぼ 黒・白・ベージュの トリコロールコーデですね。 赤は気持ちアクセント程度に。 ご存じの方も多いと思いますが、トリコロールは 3色という意味。 一番有名なのはフランスの国旗の赤・白・ネイビーの3色だけを使ったコーデですね~。 私は普段、 黒・白・ベージュや 黒・白・ネイビーのトリコロールの方が好きで良くします。 このコーデのように、バッグにスカーフを大きくたらしたいときには、斜めに折って使うのがおすすめです。 垂れ下がった先が三角になり、形が決まりやすくなります。 こちらはスカーフが表に出てくる面積が広いので、 柄や模様の入り方を選ばずできる巻き方ですね。 Kyoko.

次の