イクサバ 本数。 【グラブル】アグニス編成にイクサバ4凸が何本入るか考察その①【アグニス×シヴァ / ハイブリッド編成】

【グラブル】初心者・中級者の人に読んでもらいたいマグナⅡから逃げて中途半端な神石編成の騎空士の末路【ディヴィジョン神石を交換すべき?】 │ ま〜ブログでも書きますわ

イクサバ 本数

火属性は神石移行するメリットは大きい リミテッド武器のイクサバがめっちゃ強い。 攻刃特大に渾身中 なので、2本以上作成できるならマグナより火力上昇が見込める。 闇ハデスほどではないが、汎用性は高め。 十賢者のアラナンとの組み合わせでAT中に瞬間火力がだせる。 また、アラナンとエッセルの組み合わせで10ターン後からの数ターンの瞬間火力が高い。 共闘ルームでの連戦ではAT中の火属性は貢献度を稼ぐのに適している。 装備編成 魔法戦士用イクサバ渾身 テトラストリーマを装備しているように魔法戦士用編成。 火属性はイクサバの他に強い刀武器が多く、刀染めしやすいのがポイント。 あとは、ダメ上限アップのメタル・デストロイヤーがあればなおよし。 イクサバのみガチャ武器なので敷居は低い。 前述した通り、別にイクサバが4本なければダメというわけでなく2本以上ほしい。 奥義・技巧編成 技巧大の悪滅の弓を2本、技巧中のベネディーアを1本入れた確定技巧編成。 悪滅に必殺がついているので奥義も強くなる編成。 ただし、フレ石がアグニスになるのが欠点。 両面神石なので守護を入れるとHPを盛りやすいのは利点。 背水編成 画像なし クリムゾンフィンガーという火属性グラシがあるので背水編成も組める。 最近ではバレンタインスカーサハ武器、火属性ユイシス武器で堅守装備が登場して背水編成に追い風。 ただ、闇属性と違って火属性には水着ゾーイがいないのが難点。 簡単にHPを減らせるキャラがほしい所ではある。 キャラ事情 必須キャラ エッセル 最終上限解放後のアビリティ4が強力。 アラナンと組み合わせで更に強くなる。 アビリティすべての発動が早く、ダメージレースに強いのもよき。 どちらもガチャではないのでお財布には優しい。 いたほうがいいキャラ シヴァ リミテッドキャラ。 アビリティ全部が強いので適当にいれても強いキャラ。 アテナ 火属性は珍しい使いやすい防御キャラ。 防御だけでなくアビリティでダメージもだせるズルキャラ。 高難易度でよく採用される。 アニラ マグナでは必須級のキャラだがアグニスではそこまでではない。 しかし、便利なアビリティが揃っており高難易度で採用されるので所持しておきたい。 リミテッドキャラの重要性は低い 火はリミテッドキャラが4キャラいる。 ラカム、スツルム、シヴァ、ムゲン。 スタメン級はシヴァのみなのでリミテッドキャラはシヴァがいればなんとかなる。

次の

【グラブル】イクサバ1本とアニラ有無での火神石・マグナ編成検証まとめも

イクサバ 本数

ガチャ武器無し編成(アニラなし) 神石ver. /マグナver. ガチャ武器無し編成(アニラあり) 神石ver. /マグナver. イクサバ1本編成(アニラなし) 神石ver. /マグナver. イクサバ1本編成(アニラあり) 神石ver. /マグナver. イクサバ1本編成はガチャ武器無し編成の武器1本をイクサバ4凸に変更しています。 また、アニラについては有無により明確にダメージ差が生まれる、かつ、アニラがいない場合は神石4凸も来たしもしや・・・と個人的に考えたのでパターン分けしてみました。 全編成コンセプトは、無料ガチャ等で運よく(または計画的天井により)アニラ・アグニス・イクサバ等を当てた勢、です。 検証に使う火マグナ(コロマグ)装備編成 ガチャ武器無し(無課金)ver. をそのまま使います。 (予測ダメ同じでないのは召喚石が違うから) 今回は無課金アグニスとの比較なため、マグナ装備がそれなりに育っている前提での比較が良いと思い、編成難易度をすこーし高めにしています。 神石移行は金剛晶を使う場合も多く、簡単に移行しちゃって後で後悔して欲しくないからですね。 敵はトライアルの『オールド・木人(防御値10)』• 主人公・キャラスキルはパー様2アビ・ユエル3アビ・アニラ2アビ以外全て適宜使用します。 (私が思う最大火力が出るスキル構成で戦います)• トライアルタイムはリロなしで可能な限り速さを求めた感じです。 トライアルターンは10ターン殴り11ターン目は殴らず〆ます。 召喚石使用タイミングは、1ターン目サン5凸、2ターン目フレ石シヴァ3凸、3ターン目コロマグ(神石ver. はアグニス)、10ターン目サン5凸の計4回です。 ガチャ武器無し(無課金)編成・アニラ無しでの火神石・マグナ検証結果 火神石(アグニス)編成 火マグナ(コロマグ)編成 イクサバ1本追加しアグニス編成の火力の伸びが大きかったものの、まだ マグナにイクサバ1本追加した方が強い感じです。 ユエルの奥義がマグナのが1回少ない・アグニス召喚ダメがコロマグより大きいのにも関わらず、マグナの方がダメが高いとは。 イクサバ1本アニラ無しアグニスは、アニラ無しイクサバ無しマグナには勝てますが、イクサバ有りマグナとはどんぐりの背比べ。 ゆえに、 イクサバ1本でアグニスを凸るのは(金剛晶勿体無いので)個人的にはやめた方がいいと思います。 そのイクサバはマグナ編成に使ってあげてください。 ガチャ武器無し(無課金)編成・アニラ有りでの火神石・マグナ検証結果 火神石(アグニス)編成 火マグナ(コロマグ)編成.

次の

【グラブル】初心者・中級者の人に読んでもらいたいマグナⅡから逃げて中途半端な神石編成の騎空士の末路【ディヴィジョン神石を交換すべき?】 │ ま〜ブログでも書きますわ

イクサバ 本数

あくまで僕の経験と調査に基づく 独断と偏見なのでよろしくお願いします。 火属性の神石「アグニス」 アグニス持ってないのでスクショ無し。 火神石の概要と現状 イクサバ編成 アグニス編成を組むと行ったら真っ先に挙げられるのは 渾身イクサバ編成ですね。 イクサバの本数が物を言う、本数がそのまま火力になると言われているのをよく聞きます。 クリフィン背水編成 対となって挙げられるのは クリムゾンフィンガーを活用した背水編成。 火には堅守武器もあり、高難易度ボスに背水堅守型で赴く人もいるようです。 しかし火にはコンジャクション 水着ゾーイ が無いため始動の遅さがネックです。 両面アグニスも発展中 最近ではケラク、絶拳が実装され 両面アグニスでの運用も視野に入ってきているようです。 敵のタイプや編成したメンバーに合わせて適切な運用を出来るのが強み。 さらにアグニス編成の長所として、アテナのドロップ武器により無課金で 暴君、三手、守護が入手できます。 無課金武器でも融通がきく部分が多いと言えます。 とはいえ、本格的に神石を目指すならばどの属性でも 「渾身3本」というラインはそれなりに説得力がある移行の目安だと思います。 水属性の神石「ヴァルナ」 水神石の概要と現状 移行ハ ー ドルは低い 水属性は非常に神石移行しやすいと言われていて、 リミ武器1本とフィンブルがあればデビューはできます。 マグナに強力な武器が少なめなのもあり、 フレンド石もヴァルナが非常に多いですね。 リソースとリターンの比率の悪さ ですが、強さの限界を感じやすい属性だと思います。 例えば技巧に注目した時、他の属性では例えば闇のバブ・エル・マンデブや光のアークなど、 より少ない本数で確定クリティカルに近い技巧を稼ぐことができる武器が存在します。 贅沢言うとその一本はブルースフィアであることが望ましい。 輝き交換でフィンブルを購入できるようになったため、手頃に HPを盛れることにより難易度高めのクエストにも参加しやすくなります。 ですが、現状でヴァルナを極めるのは至難だと思います。 デビューしやすいけど極めるのは困難。 そんな属性だと考えています。 幸いなことに水には 杖コスモスハイランダーという、微課金でそれなりのラインを目指せる編成があります。 僕はとりあえずこれの完成目指してのんびり武器集めをしています。 現状こちら。 土属性の神石「ティターン」 土属性の概要と現状 土属性はやりたいことが非常にはっきりとしている属性で、 カイムハイランダーか刀得意メンバーでの 一期一振染めが多いのではないでしょうか。 カイムハイランダーは十賢者のカイムが 「11本目の武器」と言われるほど特徴的な能力を持ち、ハイランダー編成を組むことで優秀な能力を発揮します。 また、リミ武器が少ない分、恒常ガチャから排出される• ストラトゥムバンカー ユーステス• 宝剣アンダリス アレーティア と言った優れた武器が編成に採用される場合が多いです。 ティターン編成移行のタイミングはいつ? ティターン編成ですが、ぶっちゃけかなりハードルが高いと思ってます。 何より マグナ編成がそこそこ強いため、マグナを超えるのは簡単ではありません。 一期一振に好かれて勝手に集まってくる人• カイム入手、一期一振所持かつ優れた土武器が何本か用意できそう あたりがティターンに移行出来る人でしょうか・・・。 本当にハードル高いな・・・。 やっぱりマグナが優秀だと悩みますね。 しかし、ほぼ編成内容が固定されているため悩む必要はあんまり無さそうです。 揃ったら引っ越し。 リミ武器による構築は 攻刃、渾身、必殺の各枠一本ずつくらいは最低でも必要なんでしょうか・・・。 それぞれ一本ずつならばハイランダー編成を目指したい・・・。 でもそれでハイランダーするには攻刃枠のエタラブ、リユニオンは両方とも欲しいなあ・・・ えー・・・!詳細は電卓叩いてください! めちゃくちゃお金がかかることだけ分かりました。 水属性とは逆に 移行ハードルは高いけどどの方向にも強さが応えてくれるって感じですね。 光属性の神石「ゼウス」 光神石の概要と現状 光神石であるゼウス編成は古くからずっとエデンに支えられてきました。 やっぱり 渾身武器は正義ですね。 最近ではアークという優秀な技巧武器をお迎えし、エデン4、アーク2といった器用な編成もできるようになりました。 光武器は槍と剣に多く偏っており、エデン以外の槍武器やシュヴァ剣以外の剣武器もかなり多く存在します。 そのため、ハイランダー編成よりは武器種染め編成で コスモス武器を差す方が使いやすくなると思います。 ゼウス編成移行のタイミングはいつ? そもそもマグナのシュヴァ剣染め編成でもシュヴァリエからゼウスに変えると火力が上がるみたいです。 SLv20だと「方陣神威」より「光の攻刃」のほうが効果量が高くなります。 つまり、さらにゼウスのほうが火力が伸びるようになります。 ただしこうした場合、方陣神威に加護が乗らないため HPはマグナより下がってしまいます。 個人の意見ですが、 ルシフェルとゼウスのどちらかを所有し、かつ 無理なく最終解放できる状態ならば早々にゼウスに引っ越ししてしまっても良いのではないでしょうか。 「分からないから金剛晶取る」というのは絶対やめておくべきです。 それならば分かるようになるまで温存しておくべき。 マジで。 技巧の計算は武器の技巧値を合計した後、召喚石の加護を乗算します。 フレンドから4凸神石を借りると仮定し、各装備時のクリティカル率を表にまとめました。 技巧に関してはのちのち専門の記事を書くつもりです。 技巧編成はクリティカルが出ない時、大幅に火力が落ちます。 まとめ ということで、神石の現状と移行のタイミング考察でした。 最近は技巧と堅守が流行ってきてる感じがありますね。 どのスキルが最強というのはなく、その時の流行や環境が有るため、ダマスカスを一気に使うのはタイミングの見極めが必要です。 ですが、前述の通りいつまでも腐りづらいのは渾身武器だと感じます。 火、光、風、土は 最低でも渾身武器1本が無いと神石挑戦は難しいと思います。 水は手軽で優秀な渾身が調達できるため リミ武器1以上、闇は渾身よりも 背水に寄せるほうがデビューしやすそう、というところでしょうか。 ということで今回の記事を終わりにします。 自分自身もまだ勉強中ですが、この記事が助けになれば幸いです。

次の