サンムーン ウルトラサンムーン どっち。 ウルトラサンとムーンの違い(取れる伝説やUB、出現ポケモン等)

【バージョン】ポケモンUSUMって結局ウルトラサンとウルトラムーンどっちがいいの? 発売1ヶ月後の評価まとめ

サンムーン ウルトラサンムーン どっち

出現ポケモンの違い サンムーン以外のポケモンシリーズでは、出現するポケモンに違いがありました。 ポケモンSMでも、一部のポケモンがソフトによって出現したり出現しなかったりします。 サンムーンの片方に出現するポケモン サンで出現する ムーンで出現する 出現するウルトラビーストの違い ポケモンサンとムーンでは、出現するウルトラビーストも違います。 サンにはマッシブーンとカミツルギが登場し、ムーンにはフェローチェとテッカグヤが登場します。 サンで出現する ムーンで出現する 出現する伝説ポケモンの違い 今までのポケモンシリーズでは、野生ポケモンの他にもソフトによって出現する伝説のポケモンが違いました。 サンムーンでもパッケージになっているポケモンの他に、ソフトによって出現する伝説のポケモンが変わります。 サンに登場する伝説のポケモン「ソルガレオ」 ポケットモンスター サンに登場する伝説のポケモンはです。 ソルガレオは古くから「太陽を喰らいし獣」と恐れられ、強大な力を持ったポケモンです。 ムーンに登場する伝説のポケモン「ルナアーラ」 ポケットモンスター ムーンに登場する伝説のポケモンはです。 ルナアーラは古くから「月を誘いし獣」と呼ばれ、人々から崇められていました。 手に入るメガストーンの違い 過去作のXY・ORASでは、カセットごとに入手できるが異なりました。 本作(サンムーン)ではメガストーンの他にも、ポケモンのZワザを使う時に必要なというアイテムが存在します。 Zクリスタルやメガストーンが、過去作のようにソフトごとに異なることも考えられます。 12時間の時差 サンとムーンの世界には、12時間の時差が存在します。 サンは3DS本体の時間とシンクロしており、ムーンはそこから12時間の時差が生じてゲーム世界が進行していきます。 ぬしポケモンの違い サンムーンで主人公が挑戦する島めぐりの試練に登場する「ぬしポケモン」が、ソフトごとに異なります。 主人公が最初に挑戦する試練に登場するぬしポケモンが、サンではですが、ムーンではということが判明しています。 あなたはどちらを購入しますか?ここまでこんな記事を書いておいてこんな事を言うのも何ですが、自分で違いを発見するのもまた楽しいポケモンの遊び方です。 2ロム同時発売のポケモンサンムーン!発売が待ちきれませんね!もちろん私はどちらも購入します^^ ポケモンサンムーンの人気記事.

次の

【ポケモン】ウルトラサンムーンの違いまとめ!君ならどっちを買う?

サンムーン ウルトラサンムーン どっち

Contents• pokemon. ゲーム的には 新たに判明した追加要素などもかなり魅力的な作品ですが、どちらかといえば「 過去ポケモンに触れた事のある人向け」な内容も多いですね。 歴代シリーズに登場した悪役たちが新たに徒党を組んで戦いを挑んでくるなど、展開としても面白い物になっている予感がします。 以前 では 予約特典なども紹介し、予約を済ませている、という人も多いかもしれませんが、 未だに悩んでいる、という人もいると思います。 ちなみに、 ダウンロード版では 配信開始日にすぐに遊ぶ事ができるようになる「 あらかじめダウンロード」もスタートしていますので、こちらの利用も考えておきたい所。 今回の記事では、 両バージョンにおける違いなどについてもまとめて行きたいと思いますので、是非購入の際の参考になればと思います。 pokemon. jp さて、まだどちらを購入するか悩んでいる、という人、意外と多いのではないかと思います、そんな人には どちらのバージョンも遊べるダブルパックがオススメです! というのは簡単ですが、やはり ちょっとした違いのためにソフトを2本買う、というのは気が引けるという人も多いかもしれません。 それ以外にも、新たな追加要素として「 歴代シリーズに登場した伝説のポケモン」をゲット出来る、という新シナリオが追加されるようですね。 pokemon. jp それぞれのバージョンにしか登場しないポケモン、両方に登場するポケモンを 下記にまとめてみましたので、気になる人はチェックしてみてくださいね。 勿論友人同士で協力して「 ポケモンの貸し借り」をしてクリアする、という方法もありますので、 必ずしも両バージョンを購入する必要はないと思います。 とはいえ、 過去の作品シリーズに出てきた伝説のポケモンを一挙に捕まえられる、というのは 非常にありがたい追加要素ですね。 ただでさえシリーズの息が長く、作品数も増えているので、中には「 このポケモンは知ってはいてもゲットした事がない」という人もいるのではないでしょうか。 そういった人だけではなく 対戦用ポケモンの確保など、単純に一人用ゲーム、としてではなく、 対戦ツールとしてみた場合にも色々と便利な感じではありますね。 pokemon. jp さて、新たに発表された情報の中でも、一番大きいと思われる「 歴代伝説のポケモンが登場」という要素ですが、これにより どちらを購入するか、更に迷う事になりそうですね。 勿論、 好きなポケモンが登場している、というのを 判断材料に購入するのも大いにアリだと思います 、シナリオ的な違いはほぼ無いので、やはり 決め手になるのはこの辺りでしょうしね。 ただ、やはり気になるのが「 特定のポケモンを手持ちに入れている時」に出現する伝説ポケモンについてでしょうか。 上では「 友人同士で貸し借り」という案を挙げてはいますが、やはり 少々手間がかかりますし、何より 友人とバージョンが被った場合は困りそうですね。 そうなると、やはり一人で 両バージョンを購入してしまうのが、 一番手っ取り早いのは事実、ではないかと思います。 最終的にどちらを購入するか、は個人の 好み・判断によるとは思いますが、上記の要素を考えると ダブルパックの購入も検討の価値はあるのではないでしょうか。 確かに、 一人で同じソフトを2回遊ぶ、というのも 手間は掛かるので、このあたりは本当に好みになってしまいますね。 どちらにせよ、事前に 両バージョンを揃えられるうよう予定を立てておかないと、 伝説ポケモンのゲットにも支障が出てしまいそうです。 発売まではあまり日がありませんので、この記事で紹介したバージョンの違い、以前の記事で紹介した予約特典などを考慮にいれて購入計画を立ててくださいね。 ウルトラサンムーン違いまとめ• 発売日は 11月17日!いよいよ発売日間近!• 歴代の悪役と伝説のポケモン 総出演!シリーズファンにはたまらない!• どちらを買うかはお好みで! ダブルパックもオススメ! 発売前2週間を切り、様々な新情報が出てきていよいよ、といった具合に期待が高まる時期、2バージョンの発売はどうしても悩んでしまいますね。 記事中でも触れた要素など、2バージョンを駆使して遊べる要素も多数用意されているようなので、こういう風に悩んだり考えたりするのも楽しい時間ではないでしょうか。

次の

ウルトラスペース

サンムーン ウルトラサンムーン どっち

『ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン 』とは、ロールプレイングゲーム『ポケットモンスター』シリーズの一つで、『サン・ムーン』は第7作目であり、『ウルトラサン・ウルトラムーン』は『サン・ムーン』にストーリーやシステムを一部追加したバージョンになっている。 『サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』はニンテンドー3DS対応ソフトであり、『サン・ムーン』は株式会社ポケモン・任天堂から2016年11月18日、『ウルトラサン・ウルトラムーン』は同じく株式会社ポケモン・任天堂から2017年11月17日発売された。 ゲームフリークが制作を担当。 海外では『サン・ムーン』がアメリカとオーストラリア、韓国で2016年11月18日(日本と同時発売)、イギリスとドイツで2016年11月23日に発売された。 また、『ウルトラサン・ウルトラムーン』がアメリカとオーストラリア、韓国、イギリス、ドイツで2017年11月17日に発売された(日本と同時発売)。 冒険の舞台は4つの島と1つの人工島からなるアローラ地方で、ポケモン図鑑の完成とポケモンリーグを制覇することが最終的なゲーム目標。 プレイヤーはポケモントレーナーとなり、ポケモンを捕まえたり、ポケモンと出会ったりして図鑑を完成させていき、各地のポケモントレーナーとバトルをして腕を磨く。 本作では『ポケットモンスター』シリーズに登場するジム戦がなく、代わりに4つの島の島巡りの試練や大試練を行う。 ポケモンリーグは最初は存在せず、冒険を進めると完成する。 ポケモンリーグが完成した後、四天王を倒すと主人公が初代チャンピオンとなり、その後挑戦者と戦うチャンピオン防衛戦に臨む。 本作ではならず者集団であるスカル団やウルトラホールやウルトラビーストについて研究しているエーテル財団といった組織が登場し、作中で戦うことになる。 『サン・ムーン』に登場するポケモンは全部で802種類で、その内訳は前作『X・Y』までに登場した721種類と『サン・ムーン』初出の新ポケモン80種類。 このうち、『サン・ムーン』で図鑑登録できるのは302種類。 『ウルトラサン・ウルトラムーン』に登場するポケモンは全部で807種類で、『サン・ムーン』からさらに5種類追加。 このうち、『ウルトラサン・ウルトラムーン』で図鑑登録できるのは403種類。 本作にはぜんこく図鑑は登場しないが、代わりにポケモンバンク(後述)で『ポケットモンスター』シリーズ(『ポケットモンスター X・Y・オメガルビー・アルファサファイア・サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』)の図鑑説明文を見ることができる。 本作の最初のポケモンは、モクロー(くさ、ひこうタイプ)、ニャビー(ほのおタイプ)、アシマリ(みずタイプ)。 『サン・ムーン』では、カプ・コケコ、カプ・テテフ、カプ・ブルル、カプ・レヒレ、コスモッグ、コスモウム、ソルガレオ、ルナアーラ、ウツロイド、マッシブーン、フェローチェ、デンジュモク、テッカグヤ、カミツルギ、アクジキング、ネクロズマが伝説のポケモン、マギアナ、マーシャドーが幻のポケモン。 『ウルトラサン・ウルトラムーン』では上記のポケモンの他、伝説のポケモンはベベノム、アーゴヨン、ツンデツンデ、ズガドーン、幻のポケモンはゼラオラが追加。 カプ・コケコ、カプ・テテフ、カプ・ブルル、カプ・レヒレはアローラ地方の守り神で、ウツロイド、マッシブーン、フェローチェ、デンジュモク、テッカグヤ、カミツルギ、アクジキング、ベベノム、アーゴヨン、ツンデツンデ、ズガドーンはウルトラビースト(後述)と呼ばれる生き物。 この他、『ウルトラサン・ウルトラムーン』では、これまでのシリーズに登場した伝説のポケモンを捕まえることができ、『ウルトラサン』では、ライコウ、ホウオウ、ラティオス、グラードン、ヒードラン、ディアルガ、トルネロス、レシラム、ゼルネアスを捕まえることができ、『ウルトラムーン』では、エンテイ、ルギア、ラティアス、カイオーガ、レジギガス、パルキア、ボルトロス、ゼクロム、イベルタルを捕まえることができる。 また、『ウルトラサン・ウルトラムーン』共通して、フリーザー、サンダー、ファイヤー、ミュウツー、スイクン、レジロック、レジアイス、レジスチル、レックウザ、ユクシー、アグノム、エムリット、ギラティナ、クレセリア、コバルオン、テラキオン、ビリジオン、ランドロス、キュレム、ジガルデを捕まえられる。 ジガルデは『サン・ムーン』でも入手可能。 本作のパッケージを飾るのは、『サン』がソルガレオ、『ムーン』がルナアーラ、『ウルトラサン』がネクロズマがソルガレオを取り込んだ姿「たそがれのたてがみ」、『ウルトラムーン』がネクロズマがルナアーラを取り込んだ姿「あかつきのつばさ」である。 『サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』初出の伝説のポケモンのうち、『サン・ウルトラサン』ではソルガレオ、マッシブーン、カミツルギ、『ウルトラサン』ではズガドーンを捕まえることができ、『ムーン・ウルトラムーン』ではルナアーラ、フェローチェ、テッカグヤ、『ウルトラムーン』ではツンデツンデを捕まえることができる。 それ以外のポケモン(ベベノム、アーゴヨンは除く)は『サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』共通して捕まえることができ、ベベノム、アーゴヨンは『ウルトラサン・ウルトラムーン』両方で入手できる。 『サン・ムーン』では、出現するポケモンの種類やポケモン図鑑の記載文章などが異なる。 『ウルトラサン・ウルトラムーン』でも同様。 『ポケットモンスター サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーン』のあらすじ・ストーリー アローラ地方に母親と共に引っ越してきた主人公はククイ博士に出会い、最初のポケモンをもらうため一緒にハラの元に向かう。 カントー地方からアローラ地方のメレメレ島に引っ越してきた主人公は、アローラ地方のポケモン研究者・ククイ博士に出会う。 メレメレ島のしまキング・ハラから最初のポケモンをもらえることをククイ博士から教えられ、ハラのいるメレメレ島のリリィタウンへ博士と一緒に向かう。 リリィタウンに到着したがハラは不在で、主人公はククイ博士と手分けしてハラを探すことに。 町では荷物を持った少女を目撃し、その少女が向かったマハロ山道に向かう。 マハロ山道の吊り橋で、オニスズメに襲われた少女のポケモン・ほしぐもちゃん(コスモッグ)を救出するが吊り橋が壊れて落下してしまう。 しかし、そこにメレメレ島の守り神のカプ・コケコが現れて主人公とほしぐもちゃんは救出される。 主人公達を救出した後カプ・コケコは飛び立っていき、カプ・コケコが残したかがやくいしを入手する。 少女と一緒にリリィタウンに戻った主人公は、ククイ博士から少女が博士の助手・リーリエであることを紹介される。 その後町に戻ったハラから最初のポケモン(モクロー、ニャビー、アシマリのうち1匹)を託され、ククイ博士からはポケモン図鑑とトレーナーパスをもらう。 それから、ハラの孫のハウとバトルをする。 バトルに勝利するとかがやくいしが光り輝き、主人公はハラにかがやくいしを預ける。 ハラからトレーナーとしての才能を見込まれた主人公は、翌日町で開かれるお祭りに参加することになった。 次の日、ククイ博士が迎えに来て博士からポケモンの捕まえ方を教えてもらい、モンスターボールをもらう。 その後主人公はリリィタウンのお祭りに参加し、お祭りではハウとバトルする。 ハウに勝利した後、主人公はハラからZリング(Zワザを使用するために必要なアイテムで、ハラの手でかがやくいしから作られた)を授けられる。 お祭りの翌日、リーリエが迎えに来て、主人公の母親からおこづかいをもらった後、リーリエと一緒にククイ博士の研究所に向かう。 研究所ではククイ博士が主人公のポケモン図鑑をロトム図鑑にパワーアップさせてくれる。 ハウが研究所を訪れた後、主人公はククイ博士から島巡りについて説明を受け、島巡りに必要なしまめぐりのあかしをもらう。 その後、リーリエにポケモンセンターとトレーナーズスクールに案内される。 トレーナーズスクールではレッスンとしてスクールの生徒4人とバトルをする。 生徒4人、そしてスクールの先生に勝利した後、ククイ博士とスクールの卒業生でメレメレ島キャプテンのイリマがやって来る。 イリマは主人公にキャプテンについて説明し、自分の試練はメレメレ島の茂みの洞窟という場所で行うと伝える。 スクールでのレッスンを終え、主人公はリーリエの案内でメレメレ島のハウオリシティに向かう。 主人公はリーリエ、ハウと一緒にハオウリシティを回り、町中で一度別れる。 ポートエリアではイリマに再会するが、そこにスカル団のしたっぱが現れる。 スカル団のしたっぱはイリマのポケモンを狙ってくるが、主人公はイリマと協力してスカル団のしたっぱを倒し、彼らを退散させる。 その後、イリマは自分の試練に挑戦できるかどうかを見るために主人公にバトルを仕掛けてくるが、主人公はイリマに勝利してイリマの試練を受けられることになった。 島巡りの試練の最後ではぬしポケモンとバトル。 画像は『サン・ウルトラサン』のぬしポケモン・デカグース。 イリマの試練の場所である茂みの洞窟を目指し、ハウオリシティを後にする。 洞窟を目指す途中で、ハウオリシティで戦ったスカル団のしたっぱが絡んでくるがバトルで倒し、再び退散させる。 茂みの洞窟ではイリマが試練の内容を主人公に説明。 試練の内容は野生のヤングース(アローラコラッタ)2匹とデカグース(アローララッタ)を倒し、その後洞窟の奥でぬしポケモンという特別なポケモンを倒すというもの。 試練中にスカル団のしたっぱと再び戦うことになるがこれを倒し、野生ポケモンも全て倒して、洞窟の奥ではぬしポケモンのデカグース(アローララッタ)を倒す。 イリマの試練を達成した主人公は、Zクリスタル(Zワザを出すために必要なアイテム)のノーマルZを入手する。 イリマからメレメレ島のキャプテンミニゲート(アローラ地方の各地にある、試練を達成すると通れるゲート)を開けてもらった後、ククイ博士からZワザについて教えてもらい、それからリーリエを探してほしいと頼まれる。 少し先にあるメレメレの花園に入るとリーリエがいて、奥に行ってしまったほしぐもちゃんを彼女の元に連れていく。 花園を出ると、イリマの試練を達成したハウに再会しバトルをする。 キャプテンの試練を達成した主人公はしまキング・しまクイーンの大試練(ポケモンバトル)に挑戦できるようになり、メレメレ島のしまキング・ハラがいるリリィタウンへ向かう。 リリィタウンではしまキング・ハラの大試練に臨み、勝利して彼からカクトウZと試練達成の証を授けられる。 また、主人公がポケモンに乗れるようライドギア(ケンタロスを登録してもらう)もハラから進呈される。 メレメレ島の試練・大試練を達成した後、主人公はリーリエのほしぐもちゃんを元の生息地に戻したいという願いを聞く。 そして主人公はククイ博士やリーリエ、ハウと共に博士のヨットでハウオリシティから次の島・アーカラ島へと向かう。 アーカラ島に到着した主人公達は、しまクイーンのライチ(手前)とキャプテンのマオ(奥)に出会う。 アーカラ島のカンタイシティに到着した主人公達は、アーカラ島のしまクイーン・ライチとアーカラ島のキャプテンの一人・マオに出会う。 2人が去った後、ククイ博士はアーカラ島には3つの試練があることを主人公達に説明。 その後、主人公はアーカラ島にある命の遺跡に一緒に行ってもらいたいというリーリエの頼みを承諾し、カンタイシティのホテルで待ち合わせの用事がある彼女と別れた。 ホテルの前ではカロス地方から観光にやって来たデクシオとジーナに出会い、デクシオ(『サン』)・ジーナ(『ムーン』)とバトルをする。 バトルに勝利した後、彼らからジガルデキューブをもらう。 2人と別れた後、ホテルでリーリエからカンタイシティから一番近い試練の場所について教えてもらい、カンタイシティの北東にあるオハナタウン方面へと向かう。 そのオハナタウンではメレメレ島の大試練を達成したハウとバトル。 オハナタウンの北にあるオハナ牧場ではマオに再会し、マオにライドギアにムーランド(「ムーランド サーチ」)を登録してもらい、そして牧場の先にアーカラ島のキャプテン・スイレンがいることを教えてもらう。 スイレンのいるせせらぎの丘に向かう途中でハウに会い、スカル団の用心棒を務めるグラジオに出会う。 グラジオは主人公にバトルを仕掛けてくるが、主人公はグラジオに勝利。 その後スカル団のしたっぱが現れてグラジオに言葉をぶつけた後、グラシオやしたっぱは去っていく。 ハウと別れた後せせらぎの丘に到着し、そこでキャプテンのスイレンに出会う。 スイレンからせせらぎの丘にある湖に発生している水しぶきの原因を調べるように頼まれ、スイレンからライドギアにラプラス(「ラプラス スイム」)を登録してもらう。 ラプラスに乗って発生している2つの水しぶきを調べるとヨワシが出現してバトルになるが、バトル後、スイレンの試練を受ける。 スイレンの試練はせせらぎの丘のぬしポケモン・ヨワシを倒すこと。 主人公はぬしポケモンのヨワシとバトルして勝利し、スイレンの試練は達成。 スイレンからミズZをもらい、次の試練がアーカラ島のヴェラ火山公園で行われることを教えてもらう。 主人公はスイレンの試練を達成し、スイレンからミズZをもらう。 オハナ牧場から南方面に進んでいたところ、島巡り中のトレーナー・ハプウに出会う。 そのハプウに頼まれてメレメレ島で戦ったスカル団のしたっぱと戦う。 スカル団のしたっぱを倒した後、ハプウからアーカラ島にあるバトルロイヤルに挑戦してみてはどうかと勧められ、ハプウと別れた後、バトルロイヤルが行われている会場のロイヤルドームに向かう。 ロイヤルドームではグラジオの姿を目撃し、その後現れたロイヤルマスクからバトルロイヤルについて教えてもらう。 主人公はロイヤルマスク、ハウ、そしてグラジオと共にポケモンを1匹ずつ出し合って、バトルロイヤルに挑戦する。 バトル終了後、アーカラ島のキャプテン・カキが会場に現れて、自分の試練がヴェラ火山公園で行われることを主人公達に伝えて去っていく。 ロイヤルマスク達と別れ、主人公は次の試練の場であるヴェラ火山公園に到着。 ぬしの間ではカキの試練を受ける。 カキの試練はガラガラ(アローラガラガラ)達の踊りの間違い探し3題とポケモンバトル。 主人公はガラガラ達の踊りの間違い探しに全問正解し、ガラガラやトレーナーのやまおとこ、ぬしポケモンのエンニュートとバトル。 ぬしポケモンも含め全員倒し、カキの試練を達成。 カキからホノオZをもらい、ライドギアにリザードン(「リザードン フライト」)を登録してもらう。 主人公はカキの試練を達成し、カキからホノオZをもらう。 アーカラ島の最後の試練であるマオの試練を受けるためシェードジャングルに向かい、その途中で科学者のアクロマに出会う。 シェードジャングルではマオの試練を受ける。 マオの試練は特別料理を完成させるための食材集めと料理作り、及びぬしポケモンとのバトル。 材料を全て集めた後、カキやスイレンが持ってきた材料も合わせて、主人公はぬしポケモンを呼ぶための料理を作る。 その後、ぬしポケモンのラランテスが出現してバトルになるが、主人公はラランテスを倒し、マオの試練を達成する。 そして、マオからクサZをもらう。 その後ククイ博士がやって来て、島巡りの一環としてカンタイシティにある空間研究所を訪れるよう誘う。 空間研究所ではククイ博士やリーリエ、ハウと合流し、研究所でウルトラホールについて研究しているバーネット博士に出会う。 バーネット博士は主人公にウルトラホールというアローラ地方上空にできる穴やそのウルトラホールからやって来る生き物「ウルトラビースト」について説明をする。 そして、バーネット博士からアーカラ島のしまクイーン・ライチの居場所について教えてもらう。 研究所を出ると謎の裂け目を上空に目撃するが、ライチのいるコニコシティに向かう。 アーカラ島の試練を全て達成した主人公は、カンタイシティの空間研究所でバーネット博士に出会い、ウルトラホールやウルトラビーストについて教えてもらう。 コニコシティの経由地・ディグダトンネルではライチに再会して、コニコシティにある彼女が経営する店で待ち合わせに。 その後、トンネルの中ではエーテル財団の職員からスカル団の話を聞き、トンネルの奥ではハウと一緒にスカル団のしたっぱとマルチバトルをする。 スカル団のしたっぱに勝利した後、トンネルを抜けてコニコシティに到着。 ライチの店を訪れるとライチのポケモンから彼女の手紙を見せられる。 手紙によるとライチはコニコシティの東にある命の遺跡にいるらしい。 命の遺跡の途中にあるメモリアルヒルでは、エーテル財団とスカル団が対峙しており、主人公はスカル団に奪われたエーテル財団のポケモンを取り返すためにスカル団のしたっぱと戦う。 スカル団のしたっぱを倒した後、エーテル財団の支部長はアーカラ島の大試練を達成した後に素晴らしい場所に案内してくれるということで、まずは命の遺跡を目指す。 その途中でスカル団幹部のプルメリに呼び止められ、彼女とバトルすることになるが、主人公は彼女に勝利する。 命の遺跡に到着すると、リーリエとバーネット博士がやって来る。 リーリエは遺跡に用事があり、バーネット博士はリーリエを遺跡に送ってきてそのまま帰った。 その後、ライチが現れて彼女の大試練に臨む。 そしてライチに勝利して、彼女からイワZと試練達成の証を授けられる。 遺跡を出ると大試練に挑戦しに来たハウから、ハノハノリゾートに来るようにとエーテル財団の支部長の伝言を受ける。 そのハノハノリゾートに向かうと、リゾートホテルでエーテル財団の支部長・ザオボーに再会。 ザオボーは主人公をエーテル財団の本部である人工島「エーテルパラダイス」に連れていくという。 そこにアーカラ島の大試練を達成したハウがやって来て、ククイ博士とライチも見送りに来る。 ククイ博士とはウラウラ島のマリエ庭園で会うことを約束し、主人公とハウはザオボーと一緒に連絡船でエーテルパラダイスに向かう。 エーテルパラダイスでは謎の生物(正体はウルトラビーストのウツロイド)に遭遇しバトル。 エーテルパラダイスに到着した主人公達はザオボーから施設について説明を受け、それから副支部長のビッケに出会い、彼女に施設を案内してもらう。 施設2階のポケモン保護区では、どのようなポケモンが保護されているかなどの説明を受ける。 同じ保護区では、エーテル財団の代表・ルザミーネに出会う。 ルザミーネは傷ついたポケモンに母親のように愛していると語るが、会話の途中、突然地震が発生。 その後、保護区に巨大な穴が発生して中から触手を持った謎の生き物が現れる。 主人公はその生物とバトルすることになるが、バトル後その生き物はどこかへ姿を消す。 ルザミーネは「あの子が必要だ」とつぶやいて、今の生き物がウルトラホールからやって来たウルトラビーストではないかと言う。 エーテルパラダイスの見学を終えた主人公とハウは、ビッケに見送られた後、エーテルパラダイスから船に乗ってウラウラ島に向かう。 目次 - Contents•

次の