今福 ヤオコー。 ヤオコー/2020年3月期「ヤオコー」4店「エイヴイ」1店を出店

ヤオコー 川越今福店の求人情報[ID.189650353]|アルバイト・バイト・パートの求人探しはラコット

今福 ヤオコー

正社員だけじゃない! パートナーも メリットいっぱい! 正社員だけでなく、パートナーにも年2回の賞与があります。 交通費は全額支給(片道2km以上)、社員持株会、財形貯蓄など福利厚生も充実しています。 日祝日と夕方は時給がアップするので、稼ぎたい方には嬉しいメリットです。 ヤオコー川越美術館 三栖右嗣記念館 は無料、契約している有名リゾート施設もお得にご利用いただけます。 日常生活に活用できる 特典がいっぱい、 JTBえらべる倶楽部が利用できる ヤオコーは福利厚生サービス『えらべる倶楽部』に加入しているため、パートナーとそのご家族(配偶者様と各々の二親等以内のご家族)は、お得にご利用いただけます。 メニューは豊富で国内・海外旅行・日帰り入浴やスパなどレジャーから、引っ越しやセレモニー、出産やペットなど、日々の暮らしに利用できるサービスも種類豊富にあります。 海外研修や 資格取得支援制度など…… モチベーションアップ! パートナーのアイデアが売上につながった改善事例を集めて発表する「感動と笑顔の祭典」が月1回開催されます。 優秀賞に選ばれたパートナーは一定の要件をクリアしていれば、アメリカの研修旅行をプレゼントされます。 また、資格取得支援制度もあるので働きながら資格を取りたいパートナーのモチベーションアップにつながっています! ヤオコーは、各店舗で働いてもらっている、すべての人を大切にし、各々の力を存分に発揮してもらいたいと考えています。 そして、地域に暮らす皆様の消費生活をより豊かにし、地域文化の向上・発展に寄与したいと願っています。 31期連続増収増益 その理由はヤオコーの商い(あきない)のコンセプト「食の提案型スーパーマーケット」にほかなりません。 コンセプトを実現するため、「お客様に毎日のおいしい食事と楽しい売場を提供する」努力を続けてきました。 個店経営 「提案型スーパーマーケット」である上には、その地域に根差した店舗運営が求められます。 そこで、現場に権限を委譲し、経営判断を早くしたり、細やかなサービスを提供できるように努め、愛される店舗を目指しています。 全員参加の商売 ヤオコーでは、パートナーであれ社員であれ、働く人すべてが力を発揮してこそ、発展があると考えています。 ヤオコーで働くすべての人を「一人の戦力」として期待し、意見に耳を傾け、店舗運営に活かしています。 人を大切にする会社 「日本一働きがいのある会社」にすべく、働くすべての人が活躍し輝けるよう職場環境を整備。 ヤオコーを担う人材をサポートするための研修施設や制度も充実。 社員・パートナーともに海外研修にも参加しています。

次の

「ヤオコー川越今福店」オープン、新店舗初のネットスーパー導入、店内で料理講座も|食品産業新聞社ニュースWEB

今福 ヤオコー

店内で参加型料理講座「Enjoy ヤオコーキッチン」を実施するなど、ミールソリューション(食の課題解決)を一層強化する ヤオコーは6月18日、埼玉県川越市に「ヤオコー川越今福店」をオープンする。 店内で参加型料理講座「Enjoy ヤオコーキッチン」を実施するなど、ミールソリューション(食の課題解決)を一層強化する。 Enjoy ヤオコーキッチン8月上旬から、月2回程度実施する。 旬や催事などのテーマに沿って、商品知識や簡単調理、盛り付け、食と健康などについて学ぶ。 午前と午後に1回ずつ開催し、定員は1回当たり最大8人。 参加料は500円程度を見込む。 総菜部門では、3月にオープンした「ヤオコー久喜菖蒲店」で初導入したオリジナルブランド「幸唐」のやきとりやから揚げを展開。 夕方以降も焼きたて、揚げたての商品を提供する。 にぎり寿司や丼なども豊富に取り揃える。 同店では、ヤオコーとしては5店舗目となるネットスーパーのサービスも実施する。 店舗から半径約2. 5キロメートルを対象エリアとし、インターネットを通じて注文を受けた商品を最短4時間で配達する。 7月から会員の募集を始め、8月下旬にサービスを始める。 「ヤオコー川越今福店」の概要 所在地 埼玉県川越市大字今福1444番地 店舗面積 1818平方メートル(直営) テナント クリーニング、ATM 駐車台数 150台 年商目標 17億円(初年度) 営業時間 午前9時〜午後10時.

次の

ヤオコーnews|63期4605億円5.8%・経常利益12.2%の31期連続増収増益

今福 ヤオコー

株 ヤオコー(埼玉県川越市、川野澄人社長)が63期に当たる2020年3月期の本決算を発表した。 営業収益は4604億7600万円 前期比5. 8%増 、営業利益は198億8200万円 11. 1%増 、経常利益は196億2900万円 12. 2%増 、純利益は124億5800万円 5. 6%増 の増収増益だ。 これはヤオコー単体決算で31期連続増収増益となる。 営業利益率、経常利益率ともに4. ヤオコーは「ミールソリューションの充実」と「価格コンシャスの強化」を基本方針としている。 そのうえで第9次中期経営計画(2019年3月期~2021年3月期)では「『ヤオコーウェイ』の確立」をメインテーマに掲げ、「『チェーン』を強くする構造改革」と「商圏内シェアアップ(1km商圏シェアアップ)」を優先課題に挙げて取り組んでいる。 商品面では、独自商品の開発と育成を軸にしてミールソリューションの充実に注力した。 とくに、プライベートブランドの「Yes!YAOKO」、ライフコーポレーションとの共同開発ブランド「star select」をはじめ、国内外における新たな産地・供給元の開拓、原料調達から入り込んだ商品開発、直輸入商品の導入を進めた。 販売面では、旬・主力商品の販売力強化を図るとともに、「夕市」を起点とした夕方以降の売場の活性化にも取り組んだ。 また、「ヤオコーカード」によるFSP(フリークエント・ショッパーズ・プログラム)を活用したマーケティング施策を進めた。 とくに、消費税増税後の消費マインドの変化に合わせて、従来にない強力な販促施策を展開した。 店舗作業工程の見直しも進めた。 生産性向上モデル(カイゼン)の深化とその水平展開を継続した。 また、セルフ精算レジ導入店舗の拡大、業務支援の根幹となる新基幹システムをはじめとするIT・機器の活用による自動化、業務効率化も重点的に進めた。 6月に埼玉県川越市「川越今福店」、7月に埼玉県東松山市「東松山シルピア店」、12月に埼玉県本庄市「本庄中央店」、1月に東京都東久留米市「東久留米滝山店」、3月に群馬県伊勢崎市「スマーク伊勢崎店」の5店舗を新規出店した。 既存店の活性化策として9店舗の大型改装を実施した。 また、店舗を拠点とするヤオコーネットスーパーは、8月の「川越今福店」で5号店目の開業となった。 2017年4月3日に完全子会社とした 株 エイヴイは、9月に「エイビイ南部市場店」を神奈川県横浜市に新規出店した。 2020年3月31日時点の店舗数は、ヤオコー166店舗、エイヴイ12店舗となりグループ全体では178店舗である。 2021年3月期 64期 の営業収益は4731億円 2. 7%増 、営業利益は202億円 1. 6%増 、経常利益は199億円 1. 4%増 、純利益は127億円 1. 9%増 を見込んでいる。 【結城義晴の述懐】 ヤオコーの31期連続増収増益は、快挙だ。 1989年決算からの連続である。 私事で恐縮だが、この89年の平成元年、私は 株 商業界の「食品商業」編集長に就任した。 だから私の編集長時代から、商業界取締役時代、専務時代、社長時代、そして 株 商人舎社長になってからの13年間まで、ヤオコーはずっと増収増益を続けている。 ここまでくると永遠に続きそうな感覚になるが、樹木がどんな気候変動のときにも必ず外側に年輪を刻むように、ヤオコーには毎年、少しずつでもいいから、前進と革新を続けてほしいと思う。

次の