出産 祝い いつ 渡す。 出産祝いを渡す時期・ベストなタイミングは?

【関係性別】出産祝いの金額相場はいくら?気になるマナーも解説

出産 祝い いつ 渡す

贈る時期はいつがいい? 出産祝いを贈るタイミングは、一般的に生後7日後からお宮参りをする生後1カ月とされています。 生後7日後は命名書を飾ってお祝いする「お七夜(おしちや)」があり、生後1カ月後に神様に赤ちゃんの誕生報告と、健康を祈願する「お宮参り」があります。 出産祝いを贈るタイミングも、お七夜・お宮参りが目安になっています。 しかし、最近では出産後1週間近く入院しているケースも多いので、きっちりお七夜のタイミングに合わせると早すぎる場合もあります。 また、先様はお宮参りの頃に出産内祝い(出産祝いのお返し)の準備をするので、それまでには贈るようにします。 上記のような理由から、 出産祝いを贈るベストタイミングは出産後2〜3週間といえます。 この間に贈る場合も、母子が退院しているか、健康であるかを確認して贈るようにしましょう。 遅くなったらお誕生祝いに 出産した側は生後1カ月ぐらいに出産内祝いを準備します。 出産祝いが遅れてしまうと、先様は内祝いを買い足すなどの手間がかかります。 お祝いを選ぶ時間がない場合は、先様が好きなものを買える商品券や、必要なものを選べるカタログギフトなどを郵送するのもよいアイデアです。 どうしても遅くなってしまった場合は、お祝いの言葉とともに遅くなったおわびの言葉を添えて贈るようにします。 出産して1年近くたってしまったときは、出産祝いでなくお誕生日祝いとして贈りましょう。 産前の出産祝いはタブー 出産祝いを産前に贈ることは、マナー違反です。 「産後は忙しいだろうから」「すぐに使って欲しいから」という配慮から産前に出産祝いを贈ろうとする人もいますが、本来であればこれはタブーとなります。 出産祝いは、赤ちゃんが無事に産まれたことを祝うための贈りものです。 出産はいつ何が起こるかわからないこともあり、どんなに妊娠経過が順調であったとしても産前に贈るのは控えておいたほうが安心です。 産後、母子ともに健康な状態であることを確認してから贈るようにしましょう。 とはいえ、産後は忙しいだろうから産前に贈りものをしたいという配慮も間違ってはいません。 産後はなかなか出掛けることもゆっくりする時間も取れないため多忙となってしまいます。 直接会うこともなかなか難しい場合もあるため、そんな場合には出産後にお祝いを郵送すると効果的です。 郵送ならば、産前に贈らなくても産後すぐに使ってもらうことが可能となります。 例外として、親族がベビーベッドなどの産後すぐに必要となるアイテムを産前に贈るというケースがあります。 これは親族だからこそ許される例外となるため、親族以外の場合は基本的に対象外となります。 ベビーシャワーはOK? ベビーシャワーは、アメリカでの安産祈願を目的としたパーティーのことをいいます。 妊娠8カ月までに行うのが一般的で、家族や友人などを招いて食事やゲームなどを楽しむ集まりです。 日本では数年前から行われるようになってきていますが、まだアメリカほど主流というわけではありません。 とはいえ、これからどんどんと浸透してくる可能性も十分にあります。 ベビーシャワーでは贈りものをする場合もありますが、これについては産前の出産祝いには分類されないことがほとんどです。 もともと安産を祈願するためのものなので、マナー面でも問題はないといえるでしょう。 ただし、日本ではまだ全面的に浸透しているわけではないため、ベビーシャワーの存在を知らない人もいます。 妊婦本人が知らないというケースもあり、そんな状態でベビーシャワーを行うと産前の出産祝いと捉えられてしまう場合もあります。 そうなれば、せっかくのパーティーも非常識な行動だと思われてしまうかもしれません。 サプライズで行われることもあるベビーシャワーですが、こうしたリスクも考慮して決行前に妊婦本人がベビーシャワーについて知っていることを確認しておくことは必須です。 企画や準備に妊婦本人が携わることも一般的なので、サプライズにとらわれずに妊婦本人の気持ちを気遣うようにするといいでしょう。 病院・ご自宅に伺う場合のマナー 親しい友人へ出産祝いを贈るときは、赤ちゃんにも会いたいでしょう。 しかし、産後すぐは体調が戻っておらず、慣れない育児で疲れている場合もあります。 親しくて遠慮のない間柄といっても、対応する余裕がない先様もいらっしゃることを念頭に置いておきましょう。 直接会ってお渡しする場合は、必ず事前に連絡をします。 当日にも連絡をして、体調などを聞いてからお伺いしましょう。 また、贈る側が少しでも風邪っぽい場合は、行かないようにするのは当然のマナーです。 また、最近では出産祝いを直送するケースが多いようです。 こちらは先様の都合に合わせて前もって用意ができ、先様も来客の準備をせずにすむので気軽です。 出産祝いは母子の体調を気遣うことが最も大切。 お品は先に直送し、先様が落ち着いた頃にお会いしてお祝いを述べても失礼にはあたりません。 病院にお伺いする 産後は1週間ほど入院することが一般的なため、出産後すぐの訪問は病院へ駆けつけることになります。 訪問するのならば出産祝いを持って行きたいものですが、病院へ伺う場合は事前に出産祝いを持参しても問題ないかを確認しておく必要があります。 病室の環境は入院先によってさまざまで、個室の場合もあれば大部屋の場合もあるでしょう。 特に、大部屋の場合はものを置けるスペースに限りがあります。 出産祝いが大きいものだと保管するスペースがない可能性があるのです。 家族が面会に来た際に出産祝いをすぐ持って帰ることができる状況ならば問題ありませんが、病室や面会の状況を知るためにも事前の確認が欠かせません。 小さな贈りものならば問題ない場合もありますが、念のため持参しても問題ないかを確認しておくと安心です。 病院によっては面会できるのは家族だけに限られている場合があります。 そうでなくても入院中は母子ともに落ち着かないので、病院に行くのはあまりおすすめはしません。 ただ、先様から請われたなら、お伺いしても大丈夫。 念のため当日に体調などを聞いてから訪ね、気分転換になるような会話を心がけるようにしましょう。 短時間で帰るよう気遣いを忘れずに。 赤ちゃんに触れる前には必ず手を洗いましょう。 ご自宅にお伺いする 自宅にお伺いするときも、前もって連絡し、当日も都合を確かめてからお訪ねします。 その際も短時間でおいとまする、幼児を連れて行かない、家に着いたら手を洗わせてもらうなどの配慮が必要です。 育児を始めると、お母さんはゆっくりする時間がありません。 先様の予定に合わせたとしても、無理をさせてしまう場合があります。 こちらの「出産祝いを直接渡したい」という気持ちよりも母子の都合が再優先と考え、状況によってはお祝いだけ先に発送する柔軟さも先様への気遣いになります。 出産祝いの相場は? 出産祝いにはさまざまな品物があり、どれくらいの価格のものを贈るのかで悩む人も多いです。 実際、高すぎる出産祝いは相手に気を遣わせてしまう場合があり、安すぎても失礼にあたる場合があります。 出産祝いには相場があるので、迷ったら相場に合わせて品物を選ぶといいでしょう。 出産祝いは、贈る相手との関係性によって相場が異なります。 親族の場合は1~3万円程度、友人の場合は5千~1万円程度、会社関係の場合も5千~1万円程度が相場です。 ママ友の場合は、1~3千円程度が相場となります。 友人同士でお金を集めて贈る場合には、相場よりも高額なものを選ぶ場合もあります。 親族に贈る場合は、親族間でお祝いについてのルールが決められている場合があるので事前に確認しておくといいでしょう。 兄弟などの家族へ贈る場合には、相場よりも高価なものを選ぶ場合もあります。 相場を基本として、状況に合わせて価格を選んでいくとよさそうです。 双子を出産した場合のお祝いは、1人分の出産祝いと同額から1. 5倍が相場です。 2人分として相場の2倍の金額のものを選んでも問題ありませんが、高額になりすぎないように注意することも配慮のうちとなります。 出産祝いに使う熨斗の種類と書き方 出産祝いには、必ず熨斗(のし)をつけます。 熨斗に使用する水引は、蝶結びのものを選びましょう。 蝶結びの水引は、何度同じことがあっても喜ばしいことに対して使われます。 結びきりの水引は繰り返すのは望ましくないことに対して使われるので、出産祝いでは使いません。 お祝いの名目では、四文字が縁起が悪いとされているので避けておくと安心です。 たとえば、「御出産祝」では四文字となるため、「御出産御祝」などが広く使われています。 水引下部に記載する贈り主の名前は、一般的に名字のみです。 しかし、周囲に同じ名字の人が多かったり贈る相手と同じ名字だったりする場合には、フルネームで記載することもあります。 状況に合わせて、記名の方法を変えるようにしましょう。 また、郵送で贈る場合は熨斗が破れないようにするため内熨斗にします。 直接手渡しする場合には、贈り主がすぐわかるように外熨斗にすることが基本です。 どうやって相手に渡すのかも考えたうえで、熨斗の付け方を変えることもマナーのうちとなります。 出産祝いを選ぶ際に気を付けるポイント 出産祝いでは、実用的なものが喜ばれやすいです。 たとえば、洋服やスタイはいくつあっても困らないため、すでに手元にあっても喜ばれます。 玩具もこれからたくさん使うものとなるため、喜ばれやすいアイテムです。 なるべく長く使えるものを選べば、さらに喜ばれることでしょう。 洋服を贈る場合には、80cm程度のものを選ぶのがおすすめです。 新生児期は50~60cmほどの洋服を着用するケースが多いですが、赤ちゃんは成長が早いためすぐに着られなくなってしまいます。 50~70cmの洋服は、赤ちゃんがどんどん成長する時期となるため長く着られないのが一般的です。 そこで、少しでも長く着られる80cm程度の洋服を選ぶといいのです。 ただし、80cm程度の洋服を着られるのは早くても出産から6カ月ほど先となります。 出産時とは真逆の季節となるため、季節感にも注意して選ぶことがポイントです。 また、ママの趣味や趣向を考慮してデザインを選ぶことも大切なポイントとなります。 出産祝いで喜ばれるギフトを贈ろう 出産祝いには相手の状況や好みに合った贈り物をするのがベストだといえます。 しかし、相手がどのような消耗品を使っているのか、相手の家では何が不足しているのかといった状況がわからない場合もあるでしょう。 このとき、カタログギフトを贈れば相手に欲しいものを選んでもらえるのでおすすめです。 価格: 5,000円 税抜 「カタログギフト リンベル バリューチョイス シアン」は、グッズや食品だけではなくギフトカードなども選べる自由度の高いカタログギフトです。 価格: 4,000円 税抜 「ミキハウスファースト ベビーマグ&スタイセット」は、赤ちゃんの成長に合わせて吸い口を変更できるベビーマグとスタイの便利なセットです。 価格: 2,500円 税抜 「ル・クルーゼ ベビー・ツイン・ラムカン デューン」は、食卓を華やかにしてくれる可愛らしいラムカンのセットです。 価格: 4,000円 税抜 「手形記録付ベビーフォトフレーム」は、赤ちゃんの手形と写真を残しておくことができるフォトフレームです。 価格: 5,000円 税抜 「ミキハウスファースト バスポンチョセット ピンク」は、ふわふわのバスポンチョとガーゼハンカチでお風呂が楽しめるようになるセットです。 価格: 3,800円 税抜 「ふわふわファームハウス」は、すべて布でできている安全な牧場のおもちゃです。

次の

出産祝いを渡す時期は?「遅い」と「早い」どちらがタブー? | ココロータス

出産 祝い いつ 渡す

出産祝いを渡すのに最適なタイミングは? 出産祝いを渡す時に迷うのがタイミングですよね。 一般的には、お七夜からお宮参りの間に送るのが最適なタイミングとされています。 お七夜とは、生まれてから7日目に赤ちゃんの名前を書いた紙を神棚に飾ってお祝いするものです。 お七夜の後に行うのが、生まれてから1ヶ月後に神様に誕生の報告と健康を祈願するお宮参りです。 出産から1ヶ月を過ぎた頃からお母さんも日常の生活に戻れるようになり、出産の内祝いもお宮参りが終わった頃に準備する方が多いです。 そのため、出産祝いを渡すタイミングとしてお七夜が終わってからお宮参り前までの間に渡すと、二度手間にならずおすすめです。 また、渡すタイミングとしてはお七夜後からになりますが、出産の状況によって退院していない場合や、お七夜後すぐだとお母さんの体調が万全ではない場合があるので事前にしっかりと確認をしてからにしましょう。 出産祝いを渡しに自宅を訪問する際の注意点 家族や親族、友人ならば一刻も早く赤ちゃんの顔を見たいと思いますよね。 しかし、出産祝いを渡しに自宅に伺う際には、お母さんと赤ちゃんの体調やタイミングを最優先して伺いましょう。 自宅を訪問する際の、時期や時間、マナーなどを見ていきましょう。 産後のお母さんと赤ちゃんに配慮しよう 昔から産後の床上げは1ヶ月と言われるように、出産を終えて自宅に戻ってからも、お母さんの体調はまだまだ万全ではありません。 朝から夜までミルクやオムツなどに追われて寝る時間もないお母さんがほとんどで、赤ちゃんが寝ているわずかな時間に一緒に睡眠を取ったりごはんを食べたりすることを頭に入れておきましょう。 赤ちゃんは2〜3時間おきにミルクを飲んで寝たり起きたりを繰り返します。 また、騒がしい環境には慣れていないので、自宅に伺う際にはなるべく大きな声で話したり、騒がしくないようにしましょう。 自宅に訪問する前に連絡する いくら親しい中とはいえ、出産祝いを渡しに自宅に訪問する際には、必ず自宅に行きたいことを連絡しましょう。 その際、お母さんや赤ちゃんの体調、ミルクや赤ちゃんの寝る時間などの都合があるため、こちらから日時を指定するのは避けましょう。 お仕事などでなかなか都合がつかない場合は、しっかりとその日しか伺えない理由を説明し、あくまでもお母さんと赤ちゃんのタイミングを最優先しましょう。 子供や男性は控える 自宅に訪問する際には、決して大勢で行かないようにしましょう。 まだまだ免疫の少ない赤ちゃんなので幼児は一緒に連れて行かず、通っている保育園や幼稚園でインフルエンザなどの感染症が流行っている時なども、訪問すること自体を避けた方が良いでしょう。 また、産後のお母さんは時間も体力もなく、お化粧をせずにスッピンのことが多いので、男性の訪問は自重した方が賢明です。 もちろん少しでも風邪気味な場合や、体調の悪い時は訪問しないようにしてくださいね。 抱っこは控える 生まれたての小さな赤ちゃんを見るとついつい抱っこをしたくなりますよね。 いくら親しい中とはいえ、こちらからいきなり抱っこをすることはやめましょう。 たくさんの人に抱っこをしてもらいたいと思っているお母さんもいますが、産後は情緒不安定なお母さんも多く、抱っこされることをあまり良く思わない方もいることを覚えておきましょう。 ばい菌などの心配もあるので、赤ちゃんにいきなり触ったり抱っこをせず、抱っこを勧められても控えるのが良いでしょう。 抱っこをさせてもらう際には、しっかりと手洗いうがいをしてからにしましょうね。 長居はせずに短時間で帰る 出産祝いを渡しに自宅に訪問することは毎日家にいるお母さんにとっても、気分転換になるので喜ばれます。 しかし、情緒が不安定な場合や寝不足、疲れている場合が多いので、決して長居はせずに1時間以内を目安に帰りましょう。 出産祝いを郵送する際の注意点 通常のお祝いは郵送よりも直接手渡しの方が良いとされていますが、出産祝いの場合は郵送しても失礼に当たりません。 赤ちゃんが生まれた直後は、数時間おきの授乳やオムツのお世話で朝も夜もないお母さんは心身ともにぐったりの場合も多くあります。 そんな状態の時に、お祝いの対応で気を遣わせてしまうのは避け、赤ちゃんの顔を見たい気持ちもありますが出産祝いを郵送することも気遣いのひとつですよ。 郵送する場所 お母さんによっては里帰り出産で、実家に帰っている場合もあります。 その場合、実家に送った方が良いのか、旦那さんのいる家に送った方が良いのか、お母さんが助かる方法を聞いてから郵送するようにしましょう。 また、確実に受け取れるようにお母さんの都合の良い日にちや時間を聞いて、指定をして郵送するのがおすすめですよ。 郵送するタイミング 出産とは、すべてスムーズで安産だとは限りません。 人伝いに出産した事を聞いてすぐに郵送した場合、もしも不幸があった時に届いたらマナー違反だけでは済まされません。 焦らずにお母さん本人、もしくは状況をしっかり把握している家族から連絡があってから出産祝いを郵送しましょう。 出産祝いを郵送するタイミングとしては、自宅に訪問する時期と同じ、お七夜からお宮参りまでの間に届くように郵送しましょう。 現金やお品物の送り方 現金を郵送する際には御祝儀袋に入れて、必ず現金書留で郵送するように注意して下さいね。 また、現金やプレゼントを贈る時に、手書きのメッセージを同封してあげるとお母さんも喜びますし、顔が見えなくても遠くから祝っていることが伝わりやすいですよ。 出産祝いに関するその他のマナー 出産祝いを渡す際、自宅に訪問したり郵送する場合がありますが、それ以外に注意が必要なマナーを見ていきましょう。 極力病院で渡すのは避ける 産院によっては、家族以外の面会はできない場合もあるので確認をしましょう。 しかし、産院ではミルクのあげ方や沐浴の見学、赤ちゃんのお世話に忙しく、お母さんも落ち着かない時間を過ごしています。 一般的に産院では一日中パジャマとスッピンで過ごすため、いくら仲の良い友人だとしても見られたくないお母さんは多くいます。 よほど親しい関係でない限りは、直接病院に訪問するのは避けた方が良いでしょう。 しかし、お母さんの方から病院に来て欲しいとお誘いを受けた場合は、都合の良い日にちと時間をお母さん側に合わせて、訪問しましょう。 産院に行く場合、他にもたくさんの赤ちゃんとお母さんがいるので、手洗いを念入りにして短時間で帰るようにして下さいね。 ネガティブなことや不安になることを言わない 産後のお母さんはホルモンバランスの影響でとても情緒が不安定な状態です。 体重の重さや身長など、褒めているつもりでもお母さんは気にしてしまうものです。 自分の子供はこうだった、などの比べることや評価するような言葉は避けた方が良いでしょう。 出産祝いは産後半年後頃までに渡そう 出産祝いを渡す時期としては、お七夜からお宮参りまでの間が一般的ですが、必ずしもお宮参りまでに渡さなければいけない訳ではありません。 自身の妊娠やお仕事の都合などで遅れた場合でも、出産から半年後位までには渡しましょう。 出産祝いを渡すのが遅れた場合の対応は? 妊娠や引っ越し、お仕事など理由は様々でも、渡せなかったことをお詫びして心をこめて渡すのが大切になります。 遅れた理由はオブラートに 出産祝いを渡すのに遅れてしまったことをお詫びするのは、必須になります。 ただ、結婚や出産などおめでたい理由ならば正直に説明してもよいですが、身内に不幸があった場合やただ忘れていたなどの理由を正直に説明されても良い気はしないですよね。 その場合は、プレゼント選びに迷っていたや、バタバタしてると思ってなかなかタイミングが分からなかったなど、お母さんと赤ちゃんを気遣う理由を述べるのが無難でしょう。 できれば直接手渡しがよし 出産祝いを渡すのが遅れた上に、現金やプレゼントだけ送られてきてもなんだか悲しいですよね。 会える距離だったら直接手渡しでお祝いを届けましょう。 お母さんも赤ちゃんの顔を見たいと言われて悪い気はしないので、可能であればお母さんの都合を最優先して伺いましょう。 郵送する場合 自宅に訪問することができない場合は、少しでも早く郵送に取り掛かりましょう。 その際、遅れてしまったお詫びと、お祝いのメッセージを忘れずに送りましょう。 タイミングに合わせた品物を選ぼう 遅れてプレゼントを渡す時に注意して欲しいのが、プレゼントする内容です。 半年後に渡す場合、新生児用の洋服をプレゼントされても着れない場合があります。 またさまざまな方からプレゼントを貰っている場合、重なっても使えるもの、少し大きくなってから使えるものをプレゼントしましょう。 親しい間柄ならば、遅れてしまったので今欲しいものをリクエストして欲しいと、お母さんに直接聞くのもおすすめですよ。 半年〜1年後ならば誕生日プレゼントとして渡そう 半年後までに出産祝いを渡すタイミングがあれば良いですが、半年後〜1年近く経ってしまってからのお祝いは、ハーフバースデーや1歳のお誕生日プレゼントとして渡すのが良いでしょう。 その場合も、出産祝いを遅れたお詫びと誕生日のお祝いメッセージを忘れずに伝えましょう。 出産祝いを渡す際は最適な時間と手段を選ぼう 出産祝いを渡す時期は、お七夜からお宮参りまでが1番ベストなタイミングですね。 病院への訪問はできるだけ避け、お母さんと赤ちゃんのタイミングを最優先して、自宅に訪問するか郵送するようにしましょう。 渡すのが半年後以降になってしまう場合は、お誕生日プレゼントとして渡すのもおすすめですよ。

次の

出産祝いはいつ渡す? 時期と渡し方、訪問のマナー

出産 祝い いつ 渡す

スポンサードリンク 兄弟へ出産祝いを渡す時期 出産祝いを渡す時期は、赤ちゃんが産まれてから1週間から1か月の間を目安に贈ります。 これは一般的な目安の時期になります。 兄弟であれば、産まれてすぐに産院に顔を見に行くということもできるでしょう。 出産を頑張った姉や妹をぜひ、ねぎらってあげてくださいね。 しかし、産院では出産祝いを渡さずに赤ちゃんの顔を見たら短時間で切り上げてください。 無事に退院して新しい生活に少し慣れてから、出産祝いを渡すのがいいでしょう。 遠方に住んでいる場合は? 遠方に住んでいて、兄弟とはなかなか会えないという場合はどうすればいいのでしょうか。 出産祝いを渡す時期が遅くなっても、直接会って渡したい。 産後1か月を目安に、出産祝いを郵送する。 この2択だと思います。 どちらも正解です。 前者の場合は、まずははがきや電話でお祝いの言葉を伝えましょう。 近いうちに赤ちゃんを見に行くからその時にお祝いを渡すので遅くなる、と一言伝えれば大丈夫です。 スポンサードリンク 兄弟ですし、その辺の事情は分かっていると思います。 出産祝いが遅い!と怒る人はいないでしょう。 後者の場合は、お祝いの言葉をメッセージカードに書いて添えると気持ちが伝わりますね。 産後1か月以内に郵送すると、自分のことを気にかけてくれていたのだと嬉しくなります。 兄弟の絆を感じますね。 兄弟でも気遣いは大切 義理の兄弟に赤ちゃんが産まれたら、現金はいくら包めばいいのか、渡す時期はいつなのか、いろいろと気を使うと思います。 旦那や妻の兄弟へは、ぶしつけな真似はできないですからね。 しかし、自分の兄弟でも気遣いは必要です。 結婚すれば、たとえ兄弟でもほかの家の人間です。 また産後のママはナイーブでデリケートになっているので、産院や家にずかずかと上がり込んでいいものではありません。 自分の兄弟がこんなにも気遣いができない人だったとは…、恥ずかしい…なんて思われないようにしたいですね。 まとめ 友人、知人同様に兄弟への出産祝いでも渡す時期や渡し方など、マナーは大切になってきます。 兄弟だからこれくらい大目に見てね、というわけにもいかないのが大人です。 自分の兄弟だけではなく、兄弟の伴侶にどう思われるかを気にしてください。 大人になったのですから、マナーに関してはきちんとしたいものですね。 毎日のように娘と喧嘩…言う事を聞かない6歳の娘に、イライラが爆発!このように、6歳の娘さんを持つママ 出産祝いを渡すにふさわしい時期というのをご存知ですか?いつもお世話になっている職場の上司や先輩、面倒 「親しい友人から子供が産まれたと報告がありました。 出産祝いには何を贈ればいいですか?相場はありますか お子さんが生まれてからというもの、平均身長と平均体重に日ごろから悩まされている方も多いと思います。 今 出産祝い用の、のし袋を買ってきて、お金も用意できました。 いざ名前を書くという時、ふと迷いませんか?こ 親戚や親しい友人に子供が産まれることは、とても喜ばしいことですよね。 そして出産の報告を受けたとき、頭 実習に行くみなさんは、指導案についてかなり悩まれることも多いと思います。 そんなみなさんの力に少しでも 5歳の男の子と聞くと、やんちゃ盛りというイメージですよね。 体力も付いてきて、一日中遊んでいてもまだ元 各自治体で行われている子どもの健診。 数回ある乳幼児健診と1歳半健診、そして3歳児健診を行うとその次は 出産祝いを贈るときは誰でも迷うものです。 何を贈るのか、時期はいつ頃が良いのか…、持参すべきか郵送でも.

次の