おむすび ころ りん。 おむすびころりん|絵本ナビ : 與田凖一,渡辺 三郎 みんなの声・通販

はやぶさ2が作った人工クレーター「おむすびころりん」と命名

おむすび ころ りん

小学校で読んできました。 対象は二年生です。 先生からリクエストされた昔話でした。 というのも、息子の小学校で使う一年生の国語の教科書に おむすびころりん があるのですが、省略されている描写があったり なにより意地悪じいさんが出てくる前にお話が終わっているのです。 二年生でも結末を知らない子が多いかも ということで 担任の先生からリクエストされたのでした。 ・お話のテンポ、よみやすさ ・優しいおじいさんのほのぼの感 ・ねずみたちの可愛らしさ このあたりが気にいって、今回はいもと先生の作品をセレクトしました。 この書体の違い、私はとても好印象です。 確かに丸文字みたいな書体だと、ねずみの歌声、凄く可愛いんだろうなあ、とか 印象がまた違ってきますよね。 細かな部分まで、ちゃんと練られて演出されてるなあと思いました。 意地悪じいさんは出てきますが、全体的にほのぼの可愛いお話です。 けれどラスト、ねずみが逃げ出して急に真っ暗になる場面は大人の私でもドッキリ! 途端に雰囲気が一変するんですもの。 そこはさすが、いもと先生。 上手に描かれているなあって思いました。 はじめてふれる おむすびころりん にもピッタリだと思います。 ぜひどうぞ。

次の

はやぶさ2が作った人工クレーター「おむすびころりん」と命名

おむすび ころ りん

人工クレーター付近におにぎりのような形の岩(「おにぎり岩」と命名)があり、それが転がり落ちそうな窪地であるため「おむすびころりん」の名を付けた。 これまで使っていた「SCIクレーター」という名も場合に応じて使う。 近くにある2つの岩には、「イイジマ岩」「オカモト岩」と名付けた。 イイジマ岩は、はやぶさ2プロジェクト立ち上げに尽力し、12年に死去した飯島祐一氏から、オカモト岩は、はやぶさ2サンプラー開発の中心メンバーの1人で、18年に死去した岡本千里氏から取った。 はやぶさ2は4月、リュウグウの表面に金属の塊をぶつけ、人工クレーターを作成することに成功していた。 小惑星への人工的なクレーターの作成は世界初。 関連記事• JAXAははやぶさ2が小惑星「リュウグウ」へ2回目のタッチダウンを行ったことについて会見を開き、ミッションについて評価した。 探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」の表面に金属の塊をぶつけた地点で、人工的なクレーターができていることが確認された。 探査機「はやぶさ2」が小惑星に人工的なクレーターを作る実験に世界で初めて成功。 小型カメラが撮影した写真には、リュウグウの表面物質が砕け、飛び散っている様子が写っている。 はやぶさ2が「リュウグウ」着陸後、上昇しながら撮影した画像を、JAXAが公開。 はやぶさ2はリュウグウの表面に弾丸を撃ち込んでおり、飛び散ったかけらを回収できた可能性もある。 関連リンク•

次の

全ページ読める|おむすびころりん|絵本ナビ : いもと ようこ みんなの声・通販

おむすび ころ りん

人工クレーター付近におにぎりのような形の岩(「おにぎり岩」と命名)があり、それが転がり落ちそうな窪地であるため「おむすびころりん」の名を付けた。 これまで使っていた「SCIクレーター」という名も場合に応じて使う。 近くにある2つの岩には、「イイジマ岩」「オカモト岩」と名付けた。 イイジマ岩は、はやぶさ2プロジェクト立ち上げに尽力し、12年に死去した飯島祐一氏から、オカモト岩は、はやぶさ2サンプラー開発の中心メンバーの1人で、18年に死去した岡本千里氏から取った。 はやぶさ2は4月、リュウグウの表面に金属の塊をぶつけ、人工クレーターを作成することに成功していた。 小惑星への人工的なクレーターの作成は世界初。 関連記事• JAXAははやぶさ2が小惑星「リュウグウ」へ2回目のタッチダウンを行ったことについて会見を開き、ミッションについて評価した。 探査機「はやぶさ2」が小惑星「リュウグウ」の表面に金属の塊をぶつけた地点で、人工的なクレーターができていることが確認された。 探査機「はやぶさ2」が小惑星に人工的なクレーターを作る実験に世界で初めて成功。 小型カメラが撮影した写真には、リュウグウの表面物質が砕け、飛び散っている様子が写っている。 はやぶさ2が「リュウグウ」着陸後、上昇しながら撮影した画像を、JAXAが公開。 はやぶさ2はリュウグウの表面に弾丸を撃ち込んでおり、飛び散ったかけらを回収できた可能性もある。 関連リンク•

次の