チアダン 新潟。 「チアダン」映画のロケ地はどこ? 実話は福井商業高校、撮影は新潟の学校他。

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

チアダン 新潟

Sponsored Link チアダンの元になった福井商業高校JETSは実在している? 映画にドラマにチアダンとしての物語の元担っている「福井商業高校JETS」ですが、「実在」しています。 正式には「県立福井商業高校」です。 福井県福井市に位置し、100年以上の歴史を誇る由緒正しい高校ですね! 各学年は約300名で1年~3年生で総数おおよそ900名の商業高校です。 そして、福井商業高校の場所はこちら・・ この福井商業高校に文化的な部活動としてチアリーダー部があり、このチアリーダ部のチームの名称がJETSです! 見てください、この人数! 野球部よりも人数が多いという・・・(笑) 運動部、文化的な部全て含めてもチアリーダ部の所属人員数に敵う部活動はありません(笑) それだけ、チアリーダー部が大きいということですよね。 総勢900名に対して76名がチアリーダー部に所属しているわけですから、全校生徒の約8%がチアリーダー部に所属しているという・・・すごい状況です! やはり、それだけ全米を連覇したという実績は素晴らしいものだということですね! Sponsored Link 福井商業高校JETSが起こした奇跡! 福井商業高校チアリーダー部のJETSは、もともと50年続く「バトン部」でした。 その「バトン部」を「チア部」に変更し、チアとして出直ししたんです。 チア部として出直ししたのが2006年、そして3年後にはNDAで全米を制覇しているわけですよ! 3年ですよ、3年! たった3年で全米を制覇するほどのチアのチームを作ってしまうなんてまさに奇跡! 一体どうやれば、そんな奇跡を起こせるのだろうかと疑ってしまいたくなりますよね。 この偉業は、チアを踊った生徒たちはもちろんですが、部顧問の五十嵐先生によってもたらされたと言っても過言ではないでしょう! Sponsored Link 福井商業高校JETSを優勝に導いた五十嵐先生とは! 福井商業高校の「バトン部」を「チアリーダー部」に変更し、3年でチアで全米を制覇するまでに至ったのには、顧問である五十嵐先生の指導があったからだと言われています。 五十嵐先生は「人は変われる」、「なりたい自分になれる」をモットーに部員に語りかけて火をつける、そんな指導方法で部を率いてこられたようです。 しかし、その指導はスパルタでも有名。 厳しい指導だけではなく意識を変えることで、目的に対して何をしているのかを理解させることで、そのスパルタの意味すらも生徒たちは理解していたのかもしれません。 だからこそ、全米を制覇するなんていう偉業を達成できたのではないかと思います! チアダンスで全米を制覇したチームの顧問なんて言われると、五十嵐先生がさぞチアにお詳しいのだろうと思いきや・・・ 実や五十嵐先生はチアに関して全くの素人。 そこで、月に1度プロのインストラクターに技術的な指導をしてもらうという形で技術面の指導を補強し、全体の指導を五十嵐先生が行うというスタイルでやってこられたそうです。 目的を達成するために必要となることの要素のうち、何が足りないのかを明確に理解してそこを補強することで、目的を達成された・・・ということですよね。 いやー、五十嵐先生、すごすぎです! Sponsored Link 福井商業高校JETSのその後は?連覇した? 福井商業高校JETSですが、2009年の初優勝したその後は・・・なんとNDAで複数回の優勝を果たし何度も全米を制覇しちゃっています。 2013年~2017年のNDAはなんと4連覇! 【2017年】 【2016年】 【2015年】 【2014年】 全米のチア選手権における優勝回数は7回を数える有数のチアのチームとなりました。 最初は09年、そして11年、そして13、14,15,16,17年の5連覇です! 2018はどうだったのかって? じつはNDAに出場できなかったのです。 これまで、全日本チアダンス選手権大会で優勝すれば、日本チアダンス協会の推薦で米オーランドで開かれる「NDA National Championshipに出場できていました。 しかし、2018年からはレギュレーションが変更になり、日本からの推薦枠がなくなったために、NDAには出場することができなくなってしまいました。 そのため、NDAでの優勝の夢は潰えてしまいました。 変わって、各方面の尽力によりラスベガスで開かれるJAMZ主催のチアダンスの大会に出場することが出来多様です! そして2018年2月・・そこでやっぱり優勝してしまうという。。。 す、素晴らしい! でも、これってアメリカ側のNDAで日本の高校に優勝させまいとする意志が働いたんじゃないのー?と変に勘ぐってしまうのは僕だけではないはずです! 事実としてはそうではなかったとしても、ちょっと後味が悪いですよね・・ そこをしっかりと別の大会で優勝という形で結果を出してくる福井商業高校JETS、凄すぎる!.

次の

チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

チアダン 新潟

Sponsored Link チアダンの元になった福井商業高校JETSは実在している? 映画にドラマにチアダンとしての物語の元担っている「福井商業高校JETS」ですが、「実在」しています。 正式には「県立福井商業高校」です。 福井県福井市に位置し、100年以上の歴史を誇る由緒正しい高校ですね! 各学年は約300名で1年~3年生で総数おおよそ900名の商業高校です。 そして、福井商業高校の場所はこちら・・ この福井商業高校に文化的な部活動としてチアリーダー部があり、このチアリーダ部のチームの名称がJETSです! 見てください、この人数! 野球部よりも人数が多いという・・・(笑) 運動部、文化的な部全て含めてもチアリーダ部の所属人員数に敵う部活動はありません(笑) それだけ、チアリーダー部が大きいということですよね。 総勢900名に対して76名がチアリーダー部に所属しているわけですから、全校生徒の約8%がチアリーダー部に所属しているという・・・すごい状況です! やはり、それだけ全米を連覇したという実績は素晴らしいものだということですね! Sponsored Link 福井商業高校JETSが起こした奇跡! 福井商業高校チアリーダー部のJETSは、もともと50年続く「バトン部」でした。 その「バトン部」を「チア部」に変更し、チアとして出直ししたんです。 チア部として出直ししたのが2006年、そして3年後にはNDAで全米を制覇しているわけですよ! 3年ですよ、3年! たった3年で全米を制覇するほどのチアのチームを作ってしまうなんてまさに奇跡! 一体どうやれば、そんな奇跡を起こせるのだろうかと疑ってしまいたくなりますよね。 この偉業は、チアを踊った生徒たちはもちろんですが、部顧問の五十嵐先生によってもたらされたと言っても過言ではないでしょう! Sponsored Link 福井商業高校JETSを優勝に導いた五十嵐先生とは! 福井商業高校の「バトン部」を「チアリーダー部」に変更し、3年でチアで全米を制覇するまでに至ったのには、顧問である五十嵐先生の指導があったからだと言われています。 五十嵐先生は「人は変われる」、「なりたい自分になれる」をモットーに部員に語りかけて火をつける、そんな指導方法で部を率いてこられたようです。 しかし、その指導はスパルタでも有名。 厳しい指導だけではなく意識を変えることで、目的に対して何をしているのかを理解させることで、そのスパルタの意味すらも生徒たちは理解していたのかもしれません。 だからこそ、全米を制覇するなんていう偉業を達成できたのではないかと思います! チアダンスで全米を制覇したチームの顧問なんて言われると、五十嵐先生がさぞチアにお詳しいのだろうと思いきや・・・ 実や五十嵐先生はチアに関して全くの素人。 そこで、月に1度プロのインストラクターに技術的な指導をしてもらうという形で技術面の指導を補強し、全体の指導を五十嵐先生が行うというスタイルでやってこられたそうです。 目的を達成するために必要となることの要素のうち、何が足りないのかを明確に理解してそこを補強することで、目的を達成された・・・ということですよね。 いやー、五十嵐先生、すごすぎです! Sponsored Link 福井商業高校JETSのその後は?連覇した? 福井商業高校JETSですが、2009年の初優勝したその後は・・・なんとNDAで複数回の優勝を果たし何度も全米を制覇しちゃっています。 2013年~2017年のNDAはなんと4連覇! 【2017年】 【2016年】 【2015年】 【2014年】 全米のチア選手権における優勝回数は7回を数える有数のチアのチームとなりました。 最初は09年、そして11年、そして13、14,15,16,17年の5連覇です! 2018はどうだったのかって? じつはNDAに出場できなかったのです。 これまで、全日本チアダンス選手権大会で優勝すれば、日本チアダンス協会の推薦で米オーランドで開かれる「NDA National Championshipに出場できていました。 しかし、2018年からはレギュレーションが変更になり、日本からの推薦枠がなくなったために、NDAには出場することができなくなってしまいました。 そのため、NDAでの優勝の夢は潰えてしまいました。 変わって、各方面の尽力によりラスベガスで開かれるJAMZ主催のチアダンスの大会に出場することが出来多様です! そして2018年2月・・そこでやっぱり優勝してしまうという。。。 す、素晴らしい! でも、これってアメリカ側のNDAで日本の高校に優勝させまいとする意志が働いたんじゃないのー?と変に勘ぐってしまうのは僕だけではないはずです! 事実としてはそうではなかったとしても、ちょっと後味が悪いですよね・・ そこをしっかりと別の大会で優勝という形で結果を出してくる福井商業高校JETS、凄すぎる!.

次の

広瀬すずさんが5/7西川竹園高等学校@新潟市でチアダン撮影ロケ

チアダン 新潟

その福井中央高校のロケ地は、新潟県にある 西川竹園高校という学校で撮影が行われました。 福井の高校を舞台としたチアダンのロケ地がなぜ新潟なのか? やはり福井だと出演者の移動も大変ですし、 廃校でかつ使用可のちょうどいい撮影場所が新潟の西川竹園高校だったのでしょう。 新潟であれば東京から新幹線で約2時間ですしね。 映画の公開は2017年3月で、 撮影はおそらく2016年。 閉校になったばかりで比較的校舎も綺麗で撮影には打ってつけでしょう。 それでは次にドラマのチアダンの学校のロケ地についてご紹介していきます! スポンサーリンク チアダンの学校のロケ地(ドラマ) ドラマのチアダンの主人公らが通う学校は、 福井西高校という設定です。 また、ドラマでは映画にも出てきたJETSがあるライバル高校の福井中央高校など複数の高校が登場します。 従って複数の学校でチアダンの撮影の目撃情報がありました。 神奈川の大和市立光丘中学校 まず一つ目の学校のロケ地は、 神奈川にある 光丘中学校(通称:光中)という学校です。 学校は中庭空間が随所に設けられた特徴的な校舎となっています。 この光丘中学校では他のドラマの撮影場所にもなっており、 2016年に放送された菅野美穂さんや松嶋菜々子さんが出演した「」のロケ地としても使用されています。 千葉の茂原市立西陵中学校 次にご紹介するのは千葉県にある 西陵中学校です。 こちらの西陵中学校では、 2018年1月から放送された石原さとみさん主演の「」でも撮影場所として使用されています。 福井商業高校 次にご紹介するのは、 福井県にある 福井商業高校です。 こうしてみると、映画のチアダンの学校の主なロケ地となった 新潟の西川竹園高校はドラマ版ではロケ地として使用されていないようですね。 やはりドラマは映画と違い出演者の他の仕事を考慮し関東で撮影されることが多いようです。 映画のロケは1か月行きっぱなしなどあるようですから。 唯一遠方の福井商業高校は、 実話のモデルとなった高校ですから撮影場所として使用されたのは納得です。

次の